バッドフィンガー

sionさんのレビュー・評価・感想

レビューを書く
バッドフィンガー
9

悲劇の天才ピート・ハム

ウェールズ出身のピート・ハムとリヴァプール出身のトム・エヴァンズを中心に結成されたBadfinger。今ではその名前を知っている人は少ないですが、実は1969年にビートルズの作ったレーベルである「アップルレコード」からデビューしている、ビートルズの弟分と言われるバンドでした。
ビートルズほどの華やかさはなく、アルバム中の曲もビートルズほどの粒ぞろいではありませんが、シングル曲について言えばビートルズに匹敵するほどのメロディメイキングと歌唱力を見せ付けたバンドでした。
中でもメインボーカルであるピート・ハムの甘い歌声は聴く人を魅了します。
楽曲についてものちにハリー・ニルソンやマライア・キャリーにカバーされる「Without You」を作詞作曲したのも彼らで、その後も「No Matter What」や「Take It All」、「Name Of The Game」など数々の名曲を生み出します。
しかし、所属レーベルとの摩擦により、ヒット曲の割には彼らの生活はままならず、結局メインコンポーザー2人が相次いで自殺してしまう、という悲劇に見舞われます。
ビートルズに匹敵するほどの実力を持ちながらも、ビジネス的な不運により悲劇を迎えたバンドですが、曲のよさは今でも色あせません。
彼らの魂の結晶をぜひ聞いてみてください。