妖怪ウォッチ2 元祖/本家/真打

goma_96さんのレビュー・評価・感想

レビューを書く
妖怪ウォッチ2 元祖/本家/真打
9

初めて、妖怪ウォッチをやってみた。

このゲームは、2014年7月10日に発売された「妖怪ウォッチ」シリーズの続編ですね。実際のアニメ映画の「映画妖怪ウォッチ誕生の秘密だニャン」の内容をベースに設定された作品となっています。
物語の内容は、ある日、主人公・天野ケータの妖怪ウォッチが消滅したところから始まります。前半で妖怪ウォッチを入手すると妖怪のウィスパーと再会を果たします。それから、おなじみのジバニャンと再会しつつ、妖怪とバトルして経験値を上げたり、メダルをゲットして妖怪を仲間にしていくというストーリーです。
中盤で出会う妖怪フユニャンと共にタイムスリップして、ケータの祖父・天野ケイゾウに出会い、過去の世界で妖怪との戦いを繰り広げます。妖怪は種類によって進化するのも存在します。そのためには条件を満たさないといけない場合があります。妖怪の個体の中には、レア妖怪も存在します。例えばその内の1つが「ロボニャン」というのもいます。その他にも、虫取りをしたり、クエストをクリアしたりするなど、内容が豊富です。さすが「レベルファイブ」のゲームの中でも最も売れ筋が良かった「妖怪ウォッチ」です。ちなみに、虫取りでゲットした昆虫にもレア度が設定されていて、それを妖怪の強化に必要なアイテムと引き換えできるので一生懸命集めることになります。先ほど紹介したロボニャンは、おおもり山のご神木という場所にあるガシャで入手できます。そのためには、コインというアイテムが必要となります。もしくは、3DS内に内蔵されている、ゲームコインなどでも、ガシャを使用することができます。
自分が1番会いたかった妖怪は「コマさん」と「ジバニャン」ですね。妖怪ウォッチのマスコットでもありますし人気の高い妖怪でした。特にコマさんはアニメでよくソフトクリームを食べていて、その姿が可愛いくて癒やされます。ただ、可愛い妖怪だけではなく、クオリィティの高い妖怪の「オロチ」も好きです。ゲームではまだ入手していないので、よっぽどのレア妖怪だそうです。妖怪の強いとか弱いとかは関係無く、妖怪の魅力だけで満足できます。