文豪ストレイドッグス / 文スト / Bungo Stray Dogs

akko8717さんのレビュー・評価・感想

レビューを書く
文豪ストレイドッグス / 文スト / Bungo Stray Dogs
8

文豪の名を持つ者たちの異能力バトルアクション

「文豪ストレイドッグス」は、2013年からヤングエースで連載されている漫画だ。ジャンルは異能バトル漫画だと言えるだろう。ただこの作品の特異な点は、登場人物が実在する文豪たちの名前を持ち、作品にちなんだ異能力を駆使して戦うところにある。
例えば主人公の中島敦の異能力は「月下獣」。虎の姿と力を得る能力である。「山月記」から来ていることは一目瞭然であろう。また敦を導く存在である太宰治は「人間失格」など、そのままのネーミングから少し捻ったものまでバリエーション豊かである。

物語は横浜(後にヨコハマと表記が変えられている)、「武装探偵社」が巻き込まれる抗争を中心に描かれる。森鷗外が率い、太宰治のかつての相棒である中原中也が在籍するポートマフィア、フィッツジェラルドが率い、モンゴメリやスタインベックが在籍する組合(ギルド)、そして新たな敵対勢力など、武装探偵社は大きな戦いに巻き込まれていく。
2016年には分割2クールでアニメ化された。特に人気のあるエピソードは小説版を原作とした「黒の時代」で、若き日の太宰治を主人公に、史実での無頼派作家、「三羽烏」の人間模様を描いたノワール的作品だ。本編とはまた違うシリアスな雰囲気も、魅力のひとつであろう。また、2016年には舞台化もされている。
2017年には映画化されている。映画では澁澤龍彦が敦たちの前に立ちはだかる。
これからも楽しみな作品である。