Rainbow Six Siege / レインボーシックス シージ / R6S

Kawasepさんのレビュー・評価・感想

レビューを書く
Rainbow Six Siege / レインボーシックス シージ / R6S
10

進化を続けるe-sportsタイトル

このゲームはubiソフトが提供するFPSゲームである。
2015年の12月10日に発売されて2年半経っているが、まだまだ進化を続ている。いままでのFPSに比べてかなり高い戦略性と、エイムアシストのないFPSゲームということで、プレイヤーに求められるスキルも非常に高い。
このゲームは5vs5のチーム戦で、基本的に1ラウンドに1ライフ(1回死んだら終わり)、5人のプレイヤーは特殊な装備やスキルを持ったオペレーターを選び防衛と攻めを行う。マップのありとあらゆる壁や天井は破壊でき、防衛は重要な防衛拠点の周りを破壊されぬように補強したり罠を仕掛けたりし攻め側を止めなければならない。
実際にプレイしていると、チームを組み固定のメンバーで戦略を高めていくことが勝利への近道であると感じる。1つのマップを取っても、攻め方守り方を構築しなければいけないし、味方を失った時や、相手が予想外のプレイをしてきた時に臨機応変に対応できる能力も求められる。このように、CS:GOやcall of dutyのような今までFPSというジャンルを引っ張ってきたゲームとは一線を画すゲームになっている。プロゲーマーシーンでe-sports後進国と呼ばれている日本だが、このゲームでは現在は父の背中、野良連合といった国内の強豪プロゲームチームが健闘している。プロゲーマーのレインボーシックスシージのプレイも非常に魅力的なのでぜひ見てほしい。