UVERworld / ウーバーワールド / SOUND極ROAD

mihotomoさんのレビュー・評価・感想

レビューを書く
UVERworld / ウーバーワールド / SOUND極ROAD
10

大文字+小文字のあのバンド!

POWER PLAY所属のUVERworldについてご紹介します!
少年ジャンプ作品のアニメ主題歌を担当することが多く、メジャーデビューは2005年。「BLEACH」OPテーマ「D-tecnoLife」でした。最近は「劇場版銀魂」「青の祓魔師」などにも楽曲を提供していますよね。かつて「土6」と呼ばれたアニメの黄金時間帯に放映された「BLOOD+」「地球へ…」などのOPテーマも担当し、大物アニメ作品を盛り上げている滋賀県発のバンドです。
メンバーはボーカルのTAKUYA∞、ギター担当の克哉、ベース担当の信人、ギター、コーラス、プログラミング担当の彰、ドラム担当の真太郎、そしてメジャーデビューの際に外されてしまったものの、インディーズ時代のマニピュレーション、サクソフォン、コーラスを支え2014年に再加入、メンバーの一人としてとして重んじられている誠果です。
上述のようにアニメ主題歌で有名なUVERですが、「君の好きなうた」などの優しいラブソングや夢へ向かって努力する「Just break the limit!」、グループや個人の成長・体験談を綴った「オトノハ」など多彩なベクトルの曲をリリース。筆者のおすすめは人間にとって忘却って何だろう?と問いかける「forget」です!
UVERファンは船の乗船員を意味する「crew(クルー)」と呼ばれます。男性限定ライブも行う門戸の広いバンドです。
是非、彼らの織り成す唯一無二の世界を体感してみてくださいね!