Music音楽のタグ索引・おすすめ記事

「音楽」に関する記事が集まったページです。有名ミュージシャンや最近の注目ミュージシャンを楽しむために概要、人物、ディスコグラフィー、代表曲、歌詞、ミュージックビデオ(MV/PV)、名言・名セリフ、裏話・トリビア・小ネタ/エピソード・逸話などの抑えておきたい情報がまとめられています。

Music Articles音楽の記事一覧

初音ミク(VOCALOID)の徹底解説まとめ

初音ミク(はつねミク)とは、音楽制作ソフトの開発・販売等を行っている会社「クリプトン・フューチャー・メディア(通称:クリプトン)」から発売されている音声合成ソフト・デスクトップミュージック(DTM)用のボーカル音源の1種およびキャラクターである。声優・藤田咲(ふじた さき)の声をもとに制作され、ヤマハが開発した音声合成システム『VOCALOID(通称:ボカロ)』に対応したボーカル音源となっている。ボカロブームを日本に生み出したきっかけのソフトであり、ボカロを代表するキャラクターでもある。

Read Article

ジェニー(BLACKPINK)の徹底解説まとめ

ジェニー(BLACKPINK)とは、韓国のガールズグループBLACKPINK(ブラックピンク)でメインラッパー、リードボーカルを担当しているメンバーだ。低音の歌声が特徴的で2018年11月には初のソロ曲「SOLO」でグループ初のソロデビューを果たした。歌やダンスのほかにも、幼少期にニュージーランドへの留学経験があり、英語が堪能。また、音楽活動以外にもファッションブランドのモデルやアンバサダーも務めている。

Read Article

The White Stripes(ザ・ホワイト・ストライプス)の徹底解説まとめ

The White Stripesはアメリカデトロイト出身、Meg WhiteとJack Whiteによるロックデュオである。ブルース、カントリー、ガレージロックに影響を受けた音楽性が特徴。ギターとドラムのみだが、それを感じさせない力強く激しいサウンドで、ブルースロックを現代に蘇らせた。2011年に解散する前まで6枚のスタジオアルバムを発表、世界のロックシーンに与えた影響は計りしれず、ロックンロールリバイバルの立役者となったバンドである。

Read Article

ジス(BLACKPINK)の徹底解説まとめ

ジス(BLACKPINK)とは、韓国のガールズグループBLACKPINK(ブラックピンク)でリードボーカルとビジュアルを担当している歌手だ。2011年にYGエンターテイメントのオーディションに合格し、練習生となり、2016年にBLACKPINKのメンバーとしてデビューしてからは歌手としての活動だけでなく、音楽番組のMCや、ファッションブランド「DIOR」のビューティーアンバサダーを務めたり、女優としても活動をしている。

Read Article

Billy Joel(ビリー・ジョエル)の徹底解説まとめ

Billy Joel(ビリー・ジョエル)とはピアノマンの異名を持つアメリカを代表するシンガーソングライターである。1949年5月9日生まれ、ニューヨーク、ブロンクス出身。1971年、アルバム『コールド・スプリング・ハーバー~ピアノの詩人』でソロデビュー。以降、12枚のオリジナルアルバムと1枚のクラッシックアルバムを発表している。「ピアノ・マン」「ストレンジャー」「素顔のままで」「オネスティ」など、代表曲多数。1990年代以降はライブを中心とした活動を行なっている。

Read Article

ロゼ(BLACKPINK)の徹底解説まとめ

ロゼ(BLACKPINK)とは、韓国の4人組女性アイドルグループBLACK PINK(ブラックピンク)でメインボーカル、リードダンサーを務めているメンバーだ。オーストラリアのメルボルン出身だが、両親は韓国人であるので韓国語、英語が堪能だ。2012年にオーストラリアで行われたYGエンターテイメントのオーディションで400倍の競争率のなか合格し練習生となった。その後、2016年にBLACKPINKとしてデビューした。2021年にはシングル『GONE』でソロデビューも果たした。

Read Article

JO1(ジェイオーワン)の徹底解説まとめ

JO1とは、與那城奨、川尻蓮、白岩瑠姫、河野純喜、佐藤景瑚、川西拓実、木全翔也、大平祥生、金城碧海、鶴房汐恩、豆原一成の11人で構成されたグローバルボーイズグループである。サバイバルオーディション番組「PRODUCE 101 JAPAN」にて、約6000人の中から視聴者投票によってメンバーが選ばれ、2020年3月にデビューした。J-POPアイドルの持つ親しみやすさと、K-POPアイドルのハイレベルなパフォーマンスを兼ね備え、新たなジャンルを切り開いている。

Read Article

YOASOBI(Ayase・ikura)の徹底解説まとめ

YOASOBIとは、ボーカルのikuraと作詞作曲のAyaseから成る男女2人組の音楽グループだ。小説を元にした曲作りが特徴。デビューしてわずか1年ほどで年末の紅白歌合戦に出場を果たし、人気アニメ『BEASTARS』の主題歌を担当、ミュージックビデオの再生回数が億を超えるなどの快挙を遂げた。YouTubeのチャンネル登録者数は200万人を超える。1発撮りを行うYouTubeチャンネル、「THE FRIST TAKE」の出場でも大きな話題を呼んだ。

Read Article

Maison book girl(ブクガ)の徹底解説まとめ

Maison book girlとは、2014年11月5日に結成された日本のアイドルグループ。作曲家・音楽プロデューサーのサクライケンタとBiSのメンバーであったコショージメグミを中心として誕生。サクライケンタの「現音ポップ」と称する変拍子を多用した楽曲をバックにコショージメグミが詞の朗読を行うというパフォーマンスを発展させた形といえる。一筋縄ではいかない「現音ポップ」に合わせてパフォーミングを行う、という独自の世界を持っている。2021年5月30日、活動終了が公表される。

Read Article

リサ(BLACKPINK)の徹底解説まとめ

リサ(BLACKPINK)とは、2016年8月にデビューした韓国ガールズグループBLACKPINK(ブラックピンク)のタイ出身のメンバーだ。グループ内ではメインダンサー、リードラッパー、サブボーカルを担当している。本名はラリサ・マノバンだ。スタイル抜群な美貌を活かしてモデル活動もしており、コスメブランドM・A・Cのアンバサダーやラグジュアリーブランドのセリーヌのアンバサダーを務めている。性格はキレのあるパフォーマンスとは裏腹にマイペースだ。また、グループ内で末っ子であるので甘え上手である。

Read Article

David Foster(デイヴィッド・フォスター)の徹底解説まとめ

デイヴィッド・フォスター(David Walter Foster) は、1949年11月1日生まれの、カナダ出身のミュージシャン、作曲家、編曲家、レコードプロデューサー。70代よりキーボーディストとして活動をスタートし、78年にジェイグ・レイドンと共に「エアプレイ」を結成。その後数々のアーティストに楽曲を提供、作品をプロデュースし、「ヒットマン」の異名をとる。グラミー賞47回ノミネート、そのうち16回受賞。全世界で5億枚以上を売り上げた世界で最も成功したプロデューサーの一人である。

Read Article

SOMI(チョン・ソミ)の徹底解説まとめ

SOMI(チョン・ソミ)とは、I.O.I(アイオーアイ)のメンバーとしてデビューし、現在はソロで活躍しているカナダ出身の韓国の歌手だ。2016年1月にオーディション番組「PRODUCE101」に出演し、そこで最終ランキング1位で合格し、アイドルグループI.O.Iのメンバーとしてデビューした。その後グループは解散し、初のデジタルシングル『BIRTHDAY』をリリースしソロデビューした。その後2枚目の『What You Waiting For』をリリースし、音楽番組で初のランキング1位を獲得した。

Read Article

SUPER BEAVER(スーパービーバー)の徹底解説まとめ

SUPER BEAVERとは、2005年に結成された4人組ロックバンド。2009年にメジャーデビューし、2011年にインディーズへと活動の場所を移した。順風満帆に見えた彼らには様々な苦労があった。だが自分たちのやりたい音楽と向き合った結果、今でも日本のロック界を走り続けている。2020年に結成15周年を迎え、同時にメジャー再契約を発表。今までの経験と日本語をフル活用した真っ直ぐな歌詞は、彼ら最大の魅力である。

Read Article

KARD(カード)の徹底解説まとめ

KARDとは、2016年に結成された韓国の4人組男女混合グループだ。グループ名はトランプカードがコンセプトとなっていて、メンバーがそれぞれトランプのポジションを担っている。デビューは2017年7月19日であるが、その前から3段階デビュープロジェクトを実施し、シングルを一枚ずつリリースし、段階的に世界中から注目を集めた。その後、アルバム『HOLA HOLA』で正式にデビューを果たした。海外からの人気が高く、本拠地である韓国より先に欧米でブレイクしたことから、韓国では「逆輸入アイドル」と呼ばれた。

Read Article

Ariana Grande(アリアナ・グランデ)の徹底解説まとめ

Ariana Grandeはミュージカル女優としてデビューし、ソングライターとしても活躍するアメリカを代表する歌手である。2011年に歌手としてデビューし、数々の著名なチャートに選ばれており、リリースする曲がどれも人気になるほどの歌手になった。小柄な体から出る迫力ある歌声とチャームポイントのポニーテールが特徴的である。また、インスタグラムのフォロワー数も世界で3番目に多いと言われており、ファッションや恋愛など歌以外でも注目の的となっている彼女は、多くのファンに支持されている大人気シンガーだ。

Read Article

Eve(ミュージシャン)の徹底解説まとめ

Eve(いぶ)とは、2009年から活動しているシンガーソングライターである。ボカロ曲をカバーする「歌い手」として活動を開始する。2017年に投稿したオリジナル楽曲「ナンセンス文学」がヒット。以降、オリジナル楽曲での音楽活動を開始する。2020年アニメ『呪術廻戦』のOPとして書き下ろした楽曲「廻廻奇譚」がYouTubeにて再生回数を1億回突破する大人気楽曲となり、一躍世間にその名を馳せる事になる。クセのない優しい歌声と、独特な世界観や登場人物で作り上げられた不思議な歌詞/MVに注目が集まっている。

Read Article

BF(BOYFRIEND)の徹底解説まとめ

BF(BOYFRIEND)とは、韓国でシングル『BOYFRIEND』でデビューした6人組グループだ。優れたルックスと高い歌唱力とダンスの実力が評価されデビューしてからすぐに人気を集めた。デビューしてから1年後には韓国で権威ある「第26回ゴールデンディスク賞」デジタル音源部門で新人賞を受賞したほどであった。その後は特に日本での活動に力を入れた。2019年5月17日、韓国所属事務所との専属契約満了し、解散を発表したが2021年4月30日にグループ名をBFと改め、日本公式ファンクラブをオープンした。

Read Article

STRATOVARIUS(ストラトヴァリウス)の徹底解説まとめ

ストラトヴァリウスとは、フィンランド出身のヘヴィメタルバンドである。 ジャンルは、パワーメタルやスピードメロディックメタルに分類される。1989年にアルバム『FRIGHT NIGHT』でデビュー。北欧メタルを代表するバンドであり、クラシック音楽を取り入れ、メロディックスピードメタルの定番を確立したグループ。 母国フィンランドやヨーロッパのみならず、日本でも、哀愁を感じさせるメロディーで、根強い人気を保っている。幾度のメンバーチェンジを経て、活動を続けるバンドである。

Read Article

SixTONES(ストーンズ)の徹底解説まとめ

SixTONESとは、ジャニーズ事務所所属の男性6人組グループである。ジャニーズJr.時代から活動を始め、結成から5年でデビュー。デビュー曲「Imitation Rain」では、ミリオンセラーを達成。YouTubeチャンネルでは、登録者数100万人を突破した。毎週金曜日に配信している動画では、自身のMV観賞会や体力測定など工夫を凝らした企画を配信している。また、デビュー年にNHK紅白歌合戦にも出場を果たしている。「ザ!鉄腕!DASH」にレギュラー出演するなどバラエティ番組でも活躍している。

Read Article

Ed Sheeran(エド・シーラン)の徹底解説まとめ

Ed Sheeran(エド・シーラン)とはイギリス出身のシンガーソングライターである。2011年に1stアルバム『+』がロングヒットし瞬く間にトップアーティストに。2017年に発表した楽曲「Shape Of You」は世界中で空前の大ヒットを記録しYouTubeの総再生回数は約52億回を誇る。新作がリリースされる度に大きな話題を呼ぶ"最も売れているシンガーソングライター"である。

Read Article

Brave Girls(ブレイブガールズ)の徹底解説まとめ

Brave Girls(ブレイブガールズ)とは、韓国の芸能エンターテイメントであるBraveエンターテイメントからデビューした4人組ガールズグループだ。2011年4月8日にデビューした。デビュー当時には7人でデビューしたが、健康上の理由や学業に専念するなどの理由で3人脱退し、2018年からは4人で活動している。2021年には「Rollin‘」がYouTubeに上がった動画がきっかけで大ヒットし、デビュー後初の音楽番組1位を獲得するなど、人気が上がってきている。

Read Article

BEYOOOOONDS(ビヨーンズ)の徹底解説まとめ

BEYOOOOONDS(ビヨーンズ)とは、ハロー!プロジェクトに所属するアイドルグループ。 一岡伶奈をリーダーとするCHIKA#TETSU、高瀬くるみをリーダーとする雨ノ森 川海、平井美葉をリーダーとするSeasningSの3つのユニットによって構成される。 デビュー以来、寸劇を取り入れた楽曲や、メンバーのキャラクターを活かした個性的な楽曲で話題を集めている。2019年にレコード大賞最優秀新人賞を獲得し、2020年には第34回日本ゴールドディスク大賞ベスト5ニュー・アーティストに選出された。

Read Article