Music音楽の索引・おすすめ記事

「音楽」に関する記事が集まったページです。有名ミュージシャンや最近の注目ミュージシャンを楽しむために概要、人物、ディスコグラフィー、代表曲、歌詞、ミュージックビデオ(MV/PV)、名言・名セリフ、裏話・トリビア・小ネタ/エピソード・逸話などの抑えておきたい情報がまとめられています。

Music Articles音楽の記事一覧

GACKT(ガクト、神威楽斗、Gackt Camui)の徹底解説まとめ

1995年ビジュアル系ロックバンド「マリスミゼル」のヴォーカリストとして活動。脱退しソロに転向後、2001年から4年連続で紅白歌合戦に出場(2007年も出場)。男性ソロアーティストの『オリコンシングルランキングTOP10獲得作品数』日本首位の記録を持つ。2003年から俳優活動を行い、2007年のNHK大河ドラマ「風林火山」では準主役に抜擢。2010年には舞台デビュー。語学堪能なマルチタレント。

Read Article

Chance The Rapper(チャンス・ザ・ラッパー)の徹底解説まとめ

Chance The Rapper(チャンス・ザ・ラッパー)とは、アメリカ・イリノイ州シカゴ出身のヒップホップアーティストである。高校生の頃に音楽活動を開始。2012年にデビューアルバム「10 day」を発表してから2017年までに8枚のアルバムを発表している。様々なジャンルの音楽をミックスしたハイクオリティな音楽とこれまでの常識にとらわれない活動で現代の音楽シーンの先頭に立つアーティストである。

Read Article

BACK-ON(バックオン)の徹底解説まとめ

BACK-ONとはTEEDA、KENJI03、SHU、GORI、MACCHINで結成された5人組ミクスチャーバンド。KENJI03のハイトーンな歌声、TEEDAの力強いRAP、斬新なROCKサウンドなど、近年のバンドの中でも一際、存在感を放つ。国内に留まらず、海外でも高い評価を受ける。アニメやCMソングなどに起用されることも多い。また、楽曲には様々なアーティストを迎えている。

Read Article

GRAPEVINE(グレイプバイン)の徹底解説まとめ

GRAPEVINE(グレイプバイン)は1993年に結成され、4年後の1997年に「覚醒」でメジャーデビューを果たした日本のロックバンド。メンバー脱退などを経て、2014年にはレコード会社移籍をし、バンドライフの大きな転機を迎えた。骨太なグルーヴと文学的な歌詞の世界を持ち味とし、アルバムごと、ともすれば一曲ごとに全く違った作風を見せる幅の広さも大きな魅力となっている。

Read Article

Michael Jackson(マイケル・ジャクソン)の徹底解説まとめ

マイケル・ジャクソンはアメリカ生まれのエンターテイナーであり、KING OF POP (キング・オブ・ポップ)と称される。インディアナ州ゲーリーにてアフリカ系アメリカ人の家庭に生まれた。幼少期から音楽に親しみ、11歳の頃にジャクソン5としてメジャーデビュー。1971年にソロデビューアルバムをリリースしてから2009年までに全部で10枚のオリジナルアルバムをリリースしている。

Read Article

LCD Soundsystem(LCDサウンドシステム、James Murphy)の徹底解説まとめ

LCDサウンドシステムは2002年にニューヨークで結成されたダンスロックバンドである。DFAレコーズの創始者であるジェームス・マーフィーによるソロプロジェクトであり、ライブではバンドメンバーを率いてパフォーマンスをする。2005年に「LCD Soundsystem」でデビュー。パンクとダンスミュージックの融合を試みたサウンドで2000年代のポストパンク・リバイバルと呼ばれるムーブメントを牽引した。

Read Article

レベッカ(REBECCA)の徹底解説まとめ

1984年メジャーデビュー。紅一点ヴォーカルNOKKOのパワフル&キュートなヴォーカル、独特のファッションも話題を呼ぶ。4thシングル「フレンズ」は大ヒットし、アルバムもミリオンヒット。大ブレイクするも1991年突然の解散。1995年に1度限りの再結成、1999年「フレンズ」のremixed versionがドラマ主題歌に起用され、翌年再結成。2015年三度再結成し今に至る伝説のバンド。

Read Article

BLANKEY JET CITY(ブランキー・ジェット・シティ、BJC)の徹底解説まとめ

BLANKEY JET CITYとは、独特な歌声とギターリフを野太いリズム体による重厚なグルーヴに乗せ、繊細かつ攻撃的な音楽で多くのロックファンを魅了した日本を代表するロックバンド。1987年に結成され、オリジナルアルバム8枚をリリースし、そのカリスマ性が色あせることの無いまま2000年に解散した。

Read Article

Aqua Timez(アクア タイムズ、AQUATIMES)の徹底解説まとめ

Aqua Timez(アクア タイムズ)とは2003年に結成された、太志、OKP-STAR、大介、mayuko、TASSHIからなる5人組バンド。メッセージ性のある歌詞と疾走感のあるメロディが特徴的である。対バン企画や学園祭ライブなども行い、若い世代を中心に人気のあるロックバンド。2016年に岐阜市観光大使に選ばれ、岐阜市とAqua Timezのコラボ企画によるプロジェクトが行われている。

Read Article

聖飢魔II(SEIKIMA-II、SEIKIMA II、THE END OF THE CENTURY)の徹底解説まとめ

1982年、早稲田大学の音楽サークルで結成。Voのデーモン小暮閣下(現・デーモン閣下)を筆頭とする悪魔教布教のために構成されたバンド(というコンセプト)。デビュー当初、悪魔風の顔と衣装で色物的な扱いを受けるが、高い歌唱・演奏レベル、独特のユーモア溢れるエンターテイメント性がお茶の間に受け入れられ、ヘヴィメタルリスナーにとどまらない幅広い信者を獲得した。

Read Article

The xx(ザ・エックス・エックス、ジ・エックス・エックス)の徹底解説まとめ

ザ・エックス・エックスは2005年にロンドンのワンズワース区にて結成されたイギリスのインディーバンドである。現在のメンバーはギター/ボーカルのロミー・マドリー、ベース/ボーカルのオリヴァー・シム、そしてプログラミングを担当するのがJamie xxとしてソロでも活動するジェイミー・スミスの3人組である。そのミニマルなサウンドとロミーとオリヴァーの2人のボーカルの組み合わせが特徴的である。

Read Article

Dragon Ash(ドラゴン・アッシュ)の徹底解説まとめ

降谷建志率いる、日本を代表する6人組ミクスチャーロックバンド。1997年にメジャーデビューし、ROCK IN JAPAN FESTIVALには、初年度から全て出演。ZEEEBRAを客演に迎えた、「Grateful Days」で一躍有名になり、ワールドカップのテーマソング「FANTASISTA」や、「Life goes on」などヒット曲を連発。2017年でデビュー20周年を迎える。

Read Article

The Smiths(ザ・スミス)の徹底解説まとめ

ザ・スミスは1982年にマンチェスターで結成されたイギリスのロックバンドである。モリッシーの紡ぐ暗くひねくれた歌詞とジョニーの職人的なギターサウンドによって、当時のイギリスの若者に熱狂的に支持される。今では1980年代のイギリスのインディーミュージックシーンにおいてもっとも偉大なバンドと評される。1987年の解散までに4枚のアルバムをリリースしている。

Read Article

THEE MICHELLE GUN ELEPHANT(ミッシェル・ガン・エレファント、TMGE)の徹底解説まとめ

1991年結成、1996年メジャーデビュー、2003年に解散した日本のロックバンド。略称はミッシェルやTMGE。パンク、ガレージ、ブルース、ロカビリーをルーツとし、フェスなどでは客席で激しいモッシュが繰り広げられる。骨太のサウンドと圧巻のライヴパフォーマンスは、“ライヴバンド”として人気を博し、活動期間の12年で数多くの伝説を残す。

Read Article

ポルノグラフィティ(Porno Graffitti)の徹底解説まとめ

ポルノグラフィティ(Porno Graffitti)とはボーカルの「岡野昭仁」とギターの「新藤晴一」によるアミューズ所属のロックバンド。1999年にメジャーデビューを果たし、デビュー当初はベースの「Tama」と一緒に3人で活動していたが、現在は2人で活動中。 迫力のある歌声の昭仁と、晴一のギターテクニックで男女問わず、幅広い年齢層に人気の日本を代表するロックバンド。

Read Article

James Bay(ジェイムス・ベイ)の徹底解説まとめ

James Bay(ジェイムス・ベイ)とは、1990年イギリス、ハートフォードシャー生まれのシンガーソングライター。11歳の頃からギターを弾き始め、16歳から本格的にソロシンガーとして活動する。デビュー後は全英チャート1位になり、数多くのアーティストからも支持される。日本のファンも多く、2016年に初来日している。彼のソウルなヴォーカルと、繊細なギターに魅了されるファンは多い。

Read Article

D'Angelo(ディアンジェロ)の徹底解説まとめ

ディアンジェロは1974年2月アメリカ生まれの歌手、作曲家、演奏家及びプロデューサーである。バージニア州リッチモンドにて宣教師の父の元に生まれた。幼少期からピアノを学び始め、18歳の頃にハーレムのアポロシアターのアマチュア音楽大会で3週連続勝利した。1995年にデビューアルバム「Brown Sugar」をリリースしてから2014年までに全部で3枚のオリジナルアルバムをリリースしている。

Read Article

大原櫻子(Sakurako Ohara)の徹底解説まとめ

大原櫻子とは、映画「彼女は嘘を愛しすぎてる」のヒロインオーディションからスクリーンデビューした演技もできるシンガーである。 所属事務所はCHERRY.co。所属レコード会社はJVCケンウッド・ビクターエンタテインメント。 澄んだ声、元気で明るいサウンドと前向きな歌詞で10代からの若い乙女心をわし掴みにしている。

Read Article

back number(バックナンバー)の徹底解説まとめ

back numberとは日本の男性3人組ロックバンド。 所属事務所はイドエンターテインメント、レコード会社はユニバーサルシグマ。 2004年に結成し、メンバーの脱退を経て2007年、現在のメンバーになる。 耳になじみやすいメロディーと切ないがストレートな歌詞が話題を呼び10代~20代の女性を中心に支持され、さらにその親・祖父母世代まで人気は広がりファン層の厚い話題のバンドになりつつある。

Read Article

小松未歩(Miho Komatsu)の徹底解説まとめ

小松未歩とは、Adingに所属するシンガーソングライター・エッセイスト・作曲家・作詞家。 誕生年および本名が非公開で、ライブ等も行わない、ファンの前への露出が極端に少ない特殊な人物である。デビュー当初からダブルトラックを用いた録音方法で楽曲を制作しており、よく通る歌声と星や地球を題材にした歌詞が特徴。アニメやゲームなどの主題歌も多く担当しているほか、様々な歌手への楽曲提供も行っている。

Read Article