Anime-mangaアニメ・漫画(マンガ)のタグ索引・おすすめ記事

「アニメ・漫画(マンガ)」に関する記事が集まったページです。名作アニメ・漫画(マンガ)や最近の注目アニメ・漫画(マンガ)を楽しむために概要、あらすじ・ストーリー、登場人物・キャラクター、用語、名言・名セリフ/名シーン・名場面、裏話・トリビア・小ネタ、主題歌・挿入歌などの抑えておきたい情報がまとめられています。

Anime-manga Articlesアニメ・漫画(マンガ)の記事一覧

NEW

岩泉一(ハイキュー!!)の徹底解説・考察まとめ

岩泉一(いわいずみ はじめ)とは『ハイキュー!!』シリーズで青葉城西(あおばじょうさい)高校バレーボール部のエースで副主将。ポジションはWS(ウイングスパイカー)でパワーとテクニックを兼ね備えたプレーでチームを牽引する。主将である及川徹(おいかわ とおる)とは小学生からの幼馴染であり、2人のプレーは阿吽の呼吸と評されるほど。言葉遣いに粗さはあるが、男気あふれる性格で周りからは信頼されている。特にセッターである及川からの信頼は厚く、ここぞという場面でトスをあげるなど頼りになる存在。

Read Article

NEW

平家物語(アニメ)のネタバレ解説・考察まとめ

『平家物語』は、鎌倉時代の軍記物語である『平家物語』を古川日出男が現代語訳した版を底本として、サイエンスSARU制作の2022年1月から放送のテレビアニメ。物語の語り部となる琵琶法師の「びわ」がアニメオリジナルキャラクターとして主人公に据えられている。未来が見える力を持つ琵琶法師の娘「びわ」が平家の屋敷で暮らすようになり、滅びゆく一族の栄華と衰退をその目で見つめていく。平家の人々と「びわ」の交流を軸に、時代に翻弄されながらも懸命に生きた人々の群像物語。

Read Article

NEW

ワタシ以外みんなバカ(漫画)のネタバレ解説・考察まとめ

『ワタシ以外みんなバカ』とは、2019年より『コミックなにとぞ』にてかたおかみさお作で連載されたいた、何に対してもマウントを取る女が巻き起こす騒動を描いた漫画である。主人公である泉和代は職場の人間をランク付けし、同僚であり既婚者の袴田とアバンチュールを楽しんでいる。本作は和代の異常なまでの自己肯定感の高さと野心によって引き起こされる波乱を描いているが、どこかリアリティがあり思わずこんな人いるいると共感出来るところが魅力的な作品だ。

Read Article

NEW

裏世界ピクニック(小説・漫画・アニメ)のネタバレ解説・考察まとめ

『裏世界ピクニック』とは宮澤伊織によって執筆され、『早川文庫JA』から刊行されたSF・ホラー小説及び、原作をもとにして制作された漫画・アニメ作品である。ネット上で実話怪談として語られる危険が存在する〈裏世界〉を紙越空魚(かみこし そらを)と仁科鳥子(にしな とりこ)の二人の女子大生が探索する怪異サバイバル。都市伝説を元にしたホラーやSF要素の他に二人の距離感を中心とした百合的心情も綿密に描かれている。

Read Article

NEW

路地裏バンチ(漫画)のネタバレ解説・考察まとめ

『路地裏バンチ』とは、かばた松本が『少年ジャンプ+』で2017年から連載していたハートフルアクションストーリーである。路地裏で気ままに暮らすはみ出し者たちと無邪気な女の子が繰り広げる少年漫画。掃きだめのような路地裏に無邪気で怖いもの知らずのお嬢様キティが現れ、路地裏の住人を引っ掻き回していく。最強ジジィとお嬢様の交流が見どころ。コメディ要素とアクション要素を中心にした物語でありながら人情もあり優しい気持ちにもなれる作品である。

Read Article

NEW

『僕のヒーローアカデミア』のハイクオリティなコスプレ画像まとめ!

超常能力“個性”を用いて、“個性”を犯罪に悪用するヴィランを倒す「ヒーロー」という仕事が社会に定着した世界を舞台に、生まれつき“個性”を持たない少年・緑谷出久がヒーロー目指して奮闘していく様を描いた、堀越耕平の人気漫画『僕のヒーローアカデミア』。 国内外に多くのファンが存在し、彼らによる画像や小説などの二次創作物がネット上には多数上げられている。ここではその中から特にクオリティの高いコスプレ画像を紹介する。

Read Article

NEW

【ヒロアカ】「僕のヒーローアカデミア」のSSまとめ【二次創作】

ナンバーワンヒーロー・オールマイトに弟子入りした少年・緑谷出久が、ヒーロー目指して奮闘していく姿を描いた、堀越耕平の人気漫画『僕のヒーローアカデミア』。国内外に多くのファンが存在し、特にヒーロー物のコミックスが多数存在するアメリカで評価の高い作品である。 ネット上には二次創作の画像やフィギュアなど様々なファンアートがアップされており、ここではその中からSS(ショートストーリー)というセリフ形式の小説を紹介する。

Read Article

NEW

【僕のヒーローアカデミア】「轟デク」のBL萌え画像まとめ 【二次創作】

ヒーローを目指して切磋琢磨する少年少女たちの日常と成長を描いた、堀越耕平の漫画『僕のヒーローアカデミア』。国内外に多くのファンがいる人気作品である。 轟焦凍は学年屈指の才能を持つ優等生ながら、親から虐待にも等しい鍛錬を積まされたことに深いトラウマを抱いていた。しかし主人公・緑谷出久との衝突の中でこれと正面から向き合うようになり、同時に彼に強い敬意と友情を感じていく。そんな2人の関係を描いた、ファンから「轟デク」と呼ばれる二次創作画像を紹介する。

Read Article

NEW

シン/岡崎真一(NANA)の徹底解説・考察まとめ

シン/岡崎真一(おかざき しんいち)とは、矢沢あいの大人気漫画『NANA』の登場人物で主人公 大崎ナナがボーカルを務めるバンド「BLACK STONES(ブラックストーンズ)通称:「ブラスト」」のベースを担当。仲間からは「シン」、「シンちゃん」という愛称で呼ばれている。親に見放されているシンは愛情を知らずに育ち、未成年にして喫煙、飲酒、売春を行っているがレイラや仲間との出会いにより、愛について悩み、揺れ動きながら成長していく。

Read Article

NEW

【僕のヒーローアカデミア】爆豪勝己の両親まとめ【かっちゃんは母親似!】

全人類の8割が“個性”という超常的な能力を獲得した世界で、個性を持たない少年・緑谷出久が最高のヒーロー目指して奮闘していく姿を描いた、堀越耕平の人気漫画『僕のヒーローアカデミア』。爆豪勝己は主人公・出久の幼馴染で、元いじめっ子にして現クラスメイトという深い関わりのあるキャラクターである。 物語中盤、そんな爆豪の両親が登場し、ファンの間で注目されることとなった。当時のファンの反応を紹介する。

Read Article

NEW

【僕のヒーローアカデミア】死穢八斎會・治崎の目的とは?謎・考察・ネタバレまとめ

治崎廻とは、堀越耕平の人気漫画『僕のヒーローアカデミア』に登場するキャラクターで、死穢八斎會という武闘派ヤクザの若頭にして実質的なリーダー。物語中盤に登場し、主人公・緑谷出久や彼の仲間たちと熾烈な戦いを繰り広げた。 壊理という親族の少女を虜とし、彼女の持つ“物の状態を巻き戻す力”を利用して様々な事件を起こしていく。ファンが考察した治崎の謎や目的についてまとめていく。

Read Article

NEW

透明なゆりかご 産婦人科医院 看護師見習い日記(漫画・ドラマ)のネタバレ解説・考察まとめ

『透明なゆりかご 産婦人科医院 看護師見習い日記』は、作者:沖田×華のアルバイト先での実体験に基づく、1997年頃の産婦人科医院を舞台とした医療漫画作品。漫画家として活躍している作者が、看護師を目指していた時から考えている“命とは何か”という永遠の課題に真剣に向き合い、様々な命の物語を描く。“輝く命”だけではなく“透明な命”もある。時には、“輝く命”として産まれても“透明な命”になることもある。どんな命でも同じ重さがあり、意味があるという“命の尊さ”を考えさせられる作品である。

Read Article

NEW

【僕のヒーローアカデミア】雄英高校1-Aの生徒のヒーローネームまとめ

『僕のヒーローアカデミア』とは、全人類の8割が“個性”と呼ばれる超常的な能力に目覚めた世界で、個性を持たない少年・緑谷出久がヒーローとなるために奮闘していく姿を描いた、堀越耕平の人気漫画である。 物語のメインの舞台となる雄英高校はヒーロー育成の名門校で、生徒たちはヒーロー志望の麒麟児ばかり。出久が所属する1-Aの生徒たちと、彼らのヒーローとしての名前を紹介する。

Read Article

NEW

【僕のヒーローアカデミア】壁紙画像まとめ【厳選32枚】

ヒーローに憧れる少年・緑谷出久が、ナンバーワンヒーロー・オールマイトの弟子となり、彼の志を継いで最高のヒーローとなるためヒーロー育成の名門校「雄英高校」で奮闘していく姿を描いた漫画『僕のヒーローアカデミア』。国内外で高い評価を受ける人気作品である。 公式、二次創作を含めて、ネット上には数多くの壁紙画像が存在する。ここではそれを紹介する。

Read Article

NEW

【ヒーロー】「僕のヒーローアカデミア」のキャラクターと個性まとめ【ヴィラン】

生まれ持った超常能力・個性を使って人々と社会を守る“ヒーロー”という職業が定着した世界で、生まれつき個性を持たない少年・緑谷出久がヒーロー育成の名門校・雄英高校で奮闘していく姿を描いた、堀越耕平の人気漫画『僕のヒーローアカデミア』。2017年にアニメ化され、少年漫画らしい努力・友情・成長の物語が高く評価された。 アニメ化前にファンがまとめたキャラクター情報を紹介する。

Read Article

NEW

【ONE PIECE】扉絵連載「ジンベエの海峡一人旅」画像まとめ【ワンピース】

『ONE PIECE(ワンピース)』は集英社の『週刊少年ジャンプ』の大人気海賊漫画。連載話数は1,000を超え、単行本も100巻を突破。日本国内だけでなく世界的な人気を誇る漫画である。 扉絵連載とはその名の通り『ONE PIECE』の各話の扉絵を使ったプチ連載のこと。この記事では元王下七武海”海峡のジンベエ”が、魚人島・リュウグウ王国で主人公モンキー・D・ルフィ達と別れた後の一人旅を描いた扉絵連載「ジンベエの海峡一人旅」の画像をまとめる。

Read Article

NEW

【ONE PIECE】扉絵連載「押し掛け麦わら大船団物語」画像まとめ【ワンピース】

『ONE PIECE(ワンピース)』は集英社の『週刊少年ジャンプ』の大人気海賊漫画。連載話数は1,000を超え、単行本も100巻を突破。日本国内だけでなく世界的な人気を誇る漫画である。扉絵連載とはその名の通り『ONE PIECE』の各話の扉絵を使ったプチ連載のこと。 この記事ではドレスローザ編で勝手に子分盃を交わして主人公モンキー・D・ルフィの麦わらの一味の傘下に入った海賊団の活躍を描く「押し掛け麦わら大船団物語」の画像をまとめる。

Read Article

NEW

【ONE PIECE】扉絵連載「世界の甲板から」画像まとめ【ワンピース】

『ONE PIECE(ワンピース)』は集英社の『週刊少年ジャンプ』の大人気海賊漫画。連載話数は1,000を超え、単行本も100巻を突破。日本国内だけでなく世界的な人気を誇る漫画である。 扉絵連載とはその名の通り『ONE PIECE』の各話の扉絵を使ったプチ連載のこと。その時に本編に登場していないキャラクター達に焦点を当てたストーリーが展開されることも多く、後の話に紐づく重要な出来事を描いていることもある。 この記事では新世界編突入後初めての扉絵連載「世界の甲板から」の画像をまとめる。

Read Article

NEW

【ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル】参戦が予想されていたキャラクター

『ジョジョの奇妙な冒険』はその人気に反して長い間メディアミックスの良作に恵まれなかったため、2013年にアクションゲーム『ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル』が発表された際はたいへんな盛り上がりを見せた。ここでは発売前に予想されていた参戦キャラクターについてまとめた。

Read Article

NEW

北米版『ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル』で変更されたキャラクター名・スタンド名まとめ

荒木飛呂彦の『ジョジョの奇妙な冒険』は、キャラクター名やスタンド名を洋楽のバンド名や曲名、ファッションブランドなどから取っていることが多い。2013年に発売された対戦アクションゲーム『ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル』の北米版では、著作権などの関係で名前が変更されたキャラクター、スタンドがあった。

Read Article

NEW

【ONE PIECE】扉絵連載「世界の甲板から 5億の男編」画像まとめ【ワンピース】

『ONE PIECE(ワンピース)』は集英社の『週刊少年ジャンプ』の大人気海賊漫画。連載話数は1,000を超え、単行本も100巻を突破。日本国内だけでなく世界的な人気を誇る漫画である。 扉絵連載とはその名の通り『ONE PIECE』の各話の扉絵を使ったプチ連載のこと。この記事ではドレスローザ編の後、懸賞金が5億に跳ね上がった主人公モンキー・D・ルフィを始めとする麦わらの一味の手配書を見た懐かしいキャラクター達の反応を描いた扉絵連載「世界の甲板から 5億の男編」の画像をまとめる。

Read Article

NEW

プリンセスコネクト!Re:Dive Season 2(プリコネR2期)のネタバレ解説・考察まとめ

『プリンセスコネクト!Re:Dive Season 2(プリコネR2期)』とは、『Cygames』の同名ゲームを原作にした、異世界アストライアを舞台に活躍する少年少女たちの姿を描いたアニメの第2期シリーズである。 “この世の美味しいものの探求”を掲げるギルド「美食殿」を結成した記憶喪失の少年ユウキ、ハラペコ剣士ペコリーヌ、女神アメスに仕える巫女コッコロ、ノラネコ気質の魔法少女キャル。それぞれに複雑な過去を抱えた4人は、それを仲間たちにも秘密にしながら、アストライア大陸で大冒険を繰り広げていく。

Read Article

NEW

海賊房太郎(ゴールデンカムイ)の徹底解説・考察まとめ

海賊房太郎(かいぞく ぼうたろう)とは、『週刊ヤングジャンプ』で連載の野田サトル原作の漫画・アニメ作品『ゴールデンカムイ』の作品に登場する人物。刺青の囚人のうちの一人である。自分の王国を作りたいという野望を持ち、金塊を狙う。高い潜水能力とカリスマ性を持ち、金塊の在り処を刺青の暗号無しである程度特定している。初登場時は杉元一行と死闘を演じたが、杉元一行と手を組み、行動を共にした。その後紆余曲折を経て、札幌麦酒工場で第七師団から逃げる途中、撃たれそうになった白石を庇って死亡した。

Read Article

NEW

イレイザーヘッド/相澤消太(僕のヒーローアカデミア)の徹底解説・考察まとめ

イレイザーヘッド/相澤消太(あいざわしょうた)とは、『僕のヒーローアカデミア』の舞台となる国立雄英高等学校の教員であり、現役のヒーローである。主人公・緑谷出久(以下、デク)が所属する1年A組の担任である。入学初日からオリエンテーションそっちのけで体力テストを行い、最下位の生徒は退学させるという発言で生徒を恐怖へ陥れる。しかし”ヒーロー”という職業へ並々ならぬ覚悟と思いを持っており、常に生徒に厳しく時に表面には表れない思いやりで1年A組の生徒たちを最高のヒーローへと成長させる指導者である。

Read Article