テイルズ オブ ヴェスペリア(Tales of Vesperia)のネタバレ解説・考察まとめ

XBOX、PS3用ゲームテイルズ オブ ヴェスペリア(Tales of Vesperia、TOV)について。本作は人気テイルズシリーズの10作目にあたる作品である。漫画、映画、ドラマCDなどに発展している。下町の平和のために旅に出たユーリが旅の途中で様々な仲間と出会い、ギルド「ブレイブヴェスペリア」を結成する。そして仲間とともに世界の存続をかける陰謀に立ち向かっていくストーリーである。

ユーリ・ローウェル

年齢は21歳、身長は180cm。キャラクターボイスは鳥海浩輔が演じている。

かつては帝国騎士団に所属していたが、弱いものが虐げられ、権利のあるものは法を犯しても罪を逃れられるという現実にぶつかり、それを何とも思わない帝国騎士団という組織に失望し、退団した。

その後、しばらくは帝国の下町で暮らしていた。ある日、下町の水道魔導器が盗まれるという事件が起こり、犯人の捜索中にザーファイアス城にて、本作のヒロインであるエステルと出会う。エステルと出会い、どうしてもユーリの友人であり、騎士団に所属しているフレンに会いたいという頼みを受け入れ、行動を共にすることになる。

旅に出ることになったユーリは多くの仲間と出会い、仲間のカロルとともにギルドを結成する決意をする。自らの信念、自らの正義は何なのか、自分は何をなすべきなのかという信念を強く持っていて、そのためには自らが手を汚すこともいとわない。やや危なっかしいところもあるが、仲間からの信頼は大変に厚い。

エステリーゼ・シデス・ヒュライッセン

年齢は18歳、身長は165cm。キャラクターボイスは中原麻衣が演じている。

ザーフィアス城にて、ユーリ・ローウェルと出会い、以降は一緒に旅をすることになる。魔導器を使わなくても術を使用することができ、旅の途中に癒しの術を使い、人々を助けていく。特別な術が使えるのは、彼女が「満月の子」と呼ばれる能力者であるが所以であったが、本人はそのことを知らずに生きてきた。

その後、自身の持つ不思議な力ゆえに、様々な輩から、命を狙われることがあり、自ら自身の死を願うこともあったが、ユーリ・ローウェルをはじめとする多くの仲間に救われ、世界のために戦うことを決意する。清楚な雰囲気のお姫様であるが、時として自らの危険を顧みずに他人のために尽くそうとする面もある。

大変にまじめな性格で、自分の使命とはなんなのか、自分のなすべきことはなんなのかについて苦悩する。自分の信念、正義を確立しているユーリ・ローウェルと旅をしていく中で、彼に対して憧れなどの感情を抱くようになり、影響を受けていく。

フレン・シーフォ

年齢は21歳、身長は180cm。キャラクターボイスは宮野真守が担当している。

ユーリ・ローウェルの古くからの親友で、帝国騎士団に所属していた時は、共に切磋琢磨していた。帝国騎士として、法の下による秩序と平和の実現を志としている。

権利や金を持つ者が、法を傘にしてのさばっている現実を変えようと、騎士になることで内側から改革しようとしていた。信じていた騎士団長アレクセイに裏切られ、不穏な事件の裏にいたのが、帝国騎士団長であるアレクセイだと知ると、自らの手で悪の根を断とうという決意をし、主人公のギルドに所属することとなる。

ユーリ・ローウェルとは親友でありながら、価値観の違いなどにより、衝突を繰り返すこともしばしばあったが、お互いに強い信頼関係で結ばれている。頑固な性格で融通がきかないところがあるが、ユーリ・ローウェルと同様に、正義感が強い。

ラピード

年齢は4歳半。体長は170cm。キャラクターボイスは石井真が演じている。

ユーリを信頼し、いつも付き従う犬。小さい頃は、帝国騎士団にてユーリに育てられた。

忠実な性格で、人語を話すことはできないが、人の言うことはだいたい分かっている様子である。ラピードの持っているキセルは前の主人の物。

バトルメンバーとして戦闘もこなすことのできる大変優秀なな犬である。エステルに対しては、旅の初めには警戒心をみせていたが、徐々に心を開いた。

カロル・カペル

年齢は12歳。身長は135cm。キャラクターボイスは渡辺久美子が演じている。

エッグベアの討伐のために森に訪れていた際に、ユーリらと出会い、その後行動を共にすることになる。自身でギルドを設立してみたいという夢をもっていたカロルはユーリとともに、ギルド「凛々の明星(ブレイブオブヴェスペリア)」を結成する。

旅の当初は、気が弱く、自分が危ないと思ったら逃げ出してしまう臆病さがあったが、旅の途中でユーリに大きく影響を受け、逞しく勇気のある少年として成長する。

旅が進むと、魔物の罠にかかってしまった味方たちを助けるために、勇気を振り絞ぼり一人で魔物に戦いをいどむ。その結果、戦いから逃げ出すことなく魔物を倒すことができ、味方を守ることができた。

リタ・モルディオ

年齢は15歳。身長は150cm。キャラクターボイスは森永理科が演じている。

博識で、天才魔導士と呼ばれる。魔導器に対して大きな愛着と莫大な知識をもつが、研究以外のことには興味がなく、人当たりも悪いため、周囲からは避けられることが多かった。

魔導器なしで術を使えることのできるエステルに興味をもち、旅に同行する。今までは心を許す存在などいなかったが、エステルから「友達」と呼んでくれ、友情を育むことになる。そして、世界から命を狙われるようになるエステルに対して、本気で守りたいと思うようになる。

他人に対して警戒心をもっているが、一度心を許した相手に対してはとても素直でかわいらしい一面も見せる。

レイブン

年齢は35歳。身長は170cm。キャラクターボイスは竹本英史が演じている。

飄々とした性格でのらりくらりとしている印象を与える。どこにでもいる「おっさん」を演じていて、周囲からはことあるごとに「おっさん」と呼ばれている。しかし、実際の顔は騎士団主席総長であり、アレクセイの命令でスパイとしてユーリたちの旅に同行する。ユーリに接触したのは、一緒にいたエステルの動向を探ることであった。

10年前の戦争に参加し、一度は瀕死の状態に陥っていたが、アレクセイによって心臓に魔導器を埋め込まれ復活した。以来、生きる活力を失い、盲目的にアレクセイに従っていた。しかし、自分の信念に付き従うユーリらを身近で見ていくうちに、アレクセイの元から離れ、「レイヴン」として生きることを決める。

普段はおちゃらけているが、心の中では孤独を感じたり、他者を本気で信頼できないでいたが、ユーリらと出会い、心が解きほぐされていく。

ジュディス

年齢は19歳。身長は175cm。キャラクターボイスは久川綾が演じている。

少数民族「クリティア」の女性。各地の魔導器を壊して回っていた。壊しているのはヘルメス式の魔導器で、世界に乱れを生じさせる魔導器を壊していた。
ヘルメス式の魔導器を開発したのは彼女の父親であり、贖罪の意味もあったのである。

世界の調和を乱すエステルを、あわよくば殺害するためにユーリの旅に同行する。しかし、自分の身を顧みずに他者のために心をつくそうとするエステルを見て、彼女を殺さずにすむ解決策はないか求め悩むようになる。

クールな性格で、戦闘が得意である。大人の女性という印象を与え、パーティメンバーからはお姉さん的存在として慕われるようになる。

keeper
keeper
@keeper

Related Articles関連記事

テイルズ オブ ファンタジア(Tales of Phantasia)のネタバレ解説・考察まとめ

『テイルズ オブ ファンタジア』とはナムコから発売されたスーパーファミコン用RPGゲーム。 後にPlayStation版を始め様々な機種で移植やリメイクがされた。 トーティス村に住む主人公クレスは親友のチェスターと共に近くの森まで狩りに出掛けるが、村の非常事態を知らせる半鐘の音が鳴り響くのを聞き、異変を感じた2人が村に戻ると壊滅状態となっていた。 村が襲われた原因がクレスが父からもらったペンダントにあると知り、村人達を弔う為村に残る親友と別れ、クレスは謎を探る為に1人旅立った。

Read Article

テイルズ オブ エクシリア(Tales of Xillia)のネタバレ解説・考察まとめ

『テイルズ オブ エクシリア』とは、2011年にPlayStation3用タイトルとしてバンダイナムコゲームスから発売されたRPG。同シリーズの15周年記念作品である本作は、シリーズ初のダブル主人公を採用し、同シリーズのキャラクターデザインでお馴染みの藤島康介、いのまたむつみが本作のキャラクターデザインを担当。精霊マクスウェルが創造し、人間と精霊が共生する世界リーゼ・マクシアを舞台に、創造主と同じ姓を名乗る謎の女性ミラ=マクスウェルと、医師を志す青年ジュード・マティスの世界を救う物語が描かれる。

Read Article

テイルズ オブ ジ アビス(Tales of the Abyss)のネタバレ解説・考察まとめ

RPG『テイルズオブ』シリーズの本編作品8作目で、シリーズ10周年記念作品。 キャラクターデザインは藤島康介。 キムラスカ公爵家の一人息子・ルークが、屋敷に不法侵入してきた謎の刺客・ティアと共に突如、見知らぬ場所に飛ばされてしまう。屋敷に戻るためにティアと行動したルークは、その長い旅路の果てに多くの人々と出会い、様々な経験をし、自分の『生まれた意味』を知ることになる。

Read Article

テイルズ オブ シンフォニア -ラタトスクの騎士-(TOS-R)のネタバレ解説・考察まとめ

『テイルズ オブ シンフォニア -ラタトスクの騎士-』とはバンダイナムコゲームスから『テイルズ オブ シンフォニア』の続編として発売されたWii用のRPG。ゲームの他に小説や漫画も出版された。 2つの世界が1つになり平和を取り戻した再生の神子達。しかし世界が1つになったことで自然環境の変化や文明レベルの違いからくる衝突等が後を絶たなくなった。 世界再生から2年後、「血の粛清」と呼ばれる事件をきっかけに物語は幕を開ける。

Read Article

テイルズ オブ エクシリア2(Tales Of Xillia2)のネタバレ解説・考察まとめ

リーゼ・マクシアとエレンピオスを隔てる断界殻が消えて約1年後。 エレンピオスの首都トリグラフに住む青年ルドガー・ウィル・クルスニク。 就職先へ初日出社日、見知らぬ少女エルと列車テロに巻き込まれる。 事件解決のため奔走する彼だったが多額な借金と分史世界の破壊という使命を背負うこととなってしまう。 「テイルズ オブ」シリーズの本編作品、第14作目。

Read Article

テイルズ オブ デスティニー2(Tales of Destiny 2)のネタバレ解説・考察まとめ

『テイルズ オブ デスティニー2』とはナムコから発売されたPlayStation 2用のRPGゲームで、『テイルズ オブ デスティニー』の続編である。 ゲームの他にドラマCDやコミック等にメディア展開している。 今から18年前、巨大レンズ「神の眼」を巡る騒乱があった。主人公のカイルは神の眼の脅威から世界を救った四英雄の内の2人、スタンとルーティの間に生まれた息子で両親の様な英雄に憧れていた。ある日遺跡で「英雄を探している」と言う謎の少女リアラと出会い、カイルの英雄になる為の旅が始まる。

Read Article

テイルズ オブ グレイセス エフ(Tales of Graces f)のネタバレ解説・考察まとめ

『テイルズ オブ グレイセス エフ』とは、バンダイナムコゲームスからWii版に新エピソードや衣装が追加された移植版として発売されたPlayStation 3用のRPGゲーム。 ドラマCDやコミック等幅広くメディア展開されている作品である。 主人公であるアスベルと弟ヒューバートは幼年期に記憶喪失の少女ソフィと出会う。 ある事件でソフィは姿を消してしまうが、7年後に立派な騎士へと成長したアスベルが故郷に戻ると、事件で姿を消したソフィそっくりの少女が現れ、運命の変転に巻き込まれていく。

Read Article

テイルズ オブ エターニア(Tales of Eternia)のネタバレ解説・考察まとめ

テイルズ オブ エターニア(Tales of Eternia、TOE)とは2000年11月30日にナムコから発売されたPlayStation用RPG。キャッチコピーは「変われる強さ、変わらぬ想い」。猟師のリッドはある少女に出会い、旅に出ることになる。その日一日生きられればいいと考えていた少年が、大事な人を守りたいと願うようになり、仲間とともに世界を救うことを決意する。

Read Article

テイルズ オブ シンフォニア(Tales of Symphonia)のネタバレ解説・考察まとめ

『テイルズ オブ シンフォニア』とはナムコから発売されたニンテンドーゲームキューブ用RPGゲーム。 人気の高い作品で、後に他機種へ移植されたり、OVAやドラマCD等幅広くメディア展開している。 戦乱の元凶である邪悪な種族ディザイアンを勇者ミトスが封印した古代大戦から四千年後、復活したディザイアンによって再び世界は衰退の道を辿ろうとしていた。 世界を救済する神子である少女コレットと共に、主人公ロイドはディザイアンを封印して世界を平和に戻す世界再生の旅に出る。

Read Article

テイルズ オブ リバース(Tales of Rebirth)のネタバレ解説・考察まとめ

『テイルズ オブ リバース』はバンダイナムコゲームス発売のRPGであり、『テイルズ オブ シリーズ』の第6作目のマザーシップタイトル。ジャンル名は「君が生まれ変わるRPG」。 主人公のヴェイグ・リュングベルが、さらわれた幼馴染の少女クレア・ベネットを救うべく、仲間たちと共に旅に出る中、「ヒューマ」と「ガジュマ」二つの種族の共存と対立の問題に直面していく物語である。

Read Article

テイルズ オブ ベルセリア(Tales of Berseria)のネタバレ解説・考察まとめ

『テイルズ オブ ベルセリア』はバンダイナムコエンターテインメント発売のRPGであり、『テイルズ オブ』シリーズの第16作目のマザーシップタイトル。ジャンル名は「君が君らしく生きるためのRPG」。 マザーシップタイトル初の単独女性主人公が話題となった。 信頼していた義兄に目の前で弟を殺されたベルベッド。左手を業魔にされた彼女は世界を救う救世主となった義兄を殺す復讐の旅にでる。

Read Article

NEW

テイルズ オブ ゼスティリア(Tales of Zestiria)のネタバレ解説・考察まとめ

『テイルズオブゼスティリア』とはバンダイナムコエンターテイメントが開発したロールプレイングゲームである。テイルズシリーズの15作目にして、20周年記念作品であり、キャッチフレーズは「伝承はいつしか『希望』になる」。壮大な世界観で、自由にフィールドを駆け巡ることができる上、新しいシステムを使用し、おなじみのスキットも楽しめる作品だ。天族に育てられた人間スレイは、純粋かつ大きな夢を抱いた少年だった。少女との出会いをきっかけに彼は災厄に見舞われる世界を救う導師になることを決意する。

Read Article

テイルズ オブ デスティニー(Tales of Destiny)のネタバレ解説・考察まとめ

『テイルズ オブ デスティニー』とは、ナムコから発売されたPlayStation用のRPGゲーム。 人気の高い作品で、後にリメイク版やディレクターズカット版がPlayStation 2用ソフトとして発売された。 主人公のスタンは故郷を飛び出し、大国セインガルドへ向かう飛行竜に密航していた。しかしその飛行竜にモンスターの大群が襲来。絶体絶命のスタンであったが飛行竜の倉庫で発見した知能のある剣「ディムロス」と出会い、ソーディアンマスターとなったことで彼の運命は大きく変わっていく。

Read Article

テイルズ オブ レジェンディア(Tales of Legendia)のネタバレ解説・考察まとめ

『テイルズ オブ レジェンディア』はバンダイナムコゲームス発売のPS2用専用RPGであり、『テイルズ オブ シリーズ』の第7作目のマザーシップタイトルである。ジャンル名は「絆が伝説を生み出すRPG」。遺跡船と呼ばれる巨大な船に流れ着いたセネルとシャーリィの兄妹が、世界の命運をかけた戦いに巻き込まれていくストーリーである。

Read Article

【テイルズ オブ ヴェスペリア】ユーリ・ローウェル(Yuri Lowell)の画像まとめ【Tales of Vesperia】

『テイルズ オブ ヴェスペリア』(TOV)は『テイルズ オブ』シリーズのロールプレイングゲームである。古代の技術で生み出された魔導器(ブラスティア)の恩恵を受ける世界テルカ・リュミレースが舞台となる。主人公のユーリ・ローウェルは以前は帝国の騎士団に所属していたが、腐敗・硬直した実情を目の当たりにして失望したことから退団し、下町で用心棒のまねごとをして日々を暮らしている青年だ。逆境のなかにあっても常に余裕を失わない大胆不敵な性格で、そんな彼に魅了されたプレイヤーも多い。

Read Article

【テイルズ オブ ヴェスペリア】登場人物・キャラクター画像まとめ一覧【Tales of Vesperia】

『テイルズ オブ ヴェスペリア』(TOV)は『テイルズ オブ』シリーズのロールプレイングゲームである。古代の技術で生み出された魔導器(ブラスティア)の恩恵を受ける世界テルカ・リュミレースが舞台となる。主人公のユーリをはじめとしたパーティメンバーはとても個性豊かであり、中盤では凛々の明星(ブレイブヴェスペリア)というギルドを設立する。ここではパーティメンバーの他、ドンやデュークなど人気な登場人物・キャラクターの画像をまとめた。

Read Article

テイルズオブシリーズのマスコットキャラ+グッズまとめ

我らがバンナム様の大人気ゲーム、テイルズオブシリーズですが、その壮大でリアルな世界観はRPGとして最高峰です。そんな中、いくつかのシリーズに登場するマスコットキャラクターがいます。それは今ではマスコットの範疇で収まる事無く、数多くのグッズとして制作・販売され、そのかわいさも抜群なのです。今回は、そんなテイルズオブシリーズのマスコットキャラの紹介とグッズをまとめてみました。

Read Article

【テイルズ オブ ヴェスペリア】主人公・ユーリとヒロイン・エステル(エステリーゼ)のカップリングイラスト・画像まとめ【Tales of Vesperia】

『テイルズ オブ ヴェスペリア』(TOV)は『テイルズ オブ』シリーズの1つであり、古代の技術で生み出された魔導器(ブラスティア)の恩恵を受ける世界テルカ・リュミレースを舞台とした冒険を描く作品だ。主人公のユーリは帝国の元騎士、ヒロインのエステルは帝国のお姫様という立場だが、ひょんなことから一緒に旅をすることになる。作中で2人の間にはっきりとした恋愛感情があるとは描かれていないが、お互いを大切に思っている描写は多々あり、ユーリ×エステルのカップリングは人気が高い。

Read Article

【テイルズシリーズ】ファン以外が見たら意味不明な画像まとめ

『テイルズシリーズ』とは、バンダイナムコエンターテイメントが製作する、1995年の『テイルズ オブ ファンタジア』を1作目とするRPGの総称である。 ほぼ全ての作品が完全に独立した世界観を持ち、ゲームごとにまったく異なる場所での冒険をすることになるという特徴があるため、個別の設定や専門知識が無いと「何これ?」と首をかしげたくなるような光景も時に見られる。またシリーズの歴史と人気から、様々なファンアートも作られている。ここではその一部を紹介する。

Read Article

目次 - Contents