ALI PROJECT(アリ・プロジェクト、蟻プロジェクト、アリプロ)の徹底解説まとめ

5473f13e4c1d942052c76801b2b075b21488517496 full

「ALI PROJECT」とは、宝野アリカ(ヴォーカル・作詞)と片倉三起也(作曲・編曲)の音楽ユニット。通称アリプロ。鬼才宝野アリカの作る哲学的でゴシックな世界観と、片倉三起也のクラシカルなメロディで、官能的・退廃的な音楽を作っている。その音楽性からゴシック・ロリータな女の子達から多大な支持を得ている。アニメのタイアップ曲も数多く持つ。

概要

Header image

「ALI PROJECT(アリプロジェクト)」とは、作詞とヴォーカル担当の「宝野アリカ」と作曲と編曲担当の「片倉三起也」の音楽ユニット。
通称「アリプロ」。
ゴシックでダークそして妖艶な音楽と哲学的な歌詞が特徴で、バラード・ポップス・ロックなど幅広いジャンルの音楽性を持っている。
アニメの主題歌やイメージソング、劇中音楽を担当することもある。
見た目からヴィジュアル系とも思われるが、音楽性を考えるとヴィジュアル系とは言いがたく、且つアニソンという括りか?と言われるとまた違う。
どこにも属さない、独自の音楽を展開している。
音楽の内容からゴシックロリータ界隈から人気があり、ライブへ行くとゴスロリの女の子達でにぎわう。
また、宝野氏も高校時代からロリータファッションの愛好家であり、ゴスロリの女の子達を微笑ましく思っている。
ジャケットやPVで宝野氏が来ている服はロリータ・ゴシック・和服・サイバーなど色々なものがあり、一目見て「あ、アリプロだ」と分かるほどド派手で美しい。
メロディにはクラシック引用がされていたり、歌詞には文学小説の一説やタイトルが引用されていたりもする。

活動はシングルと、オリジナルアルバムの発表で、オリジナルアルバムには通常のアルバムとストリングスアルバムがある。
ストリングスアルバムは、その名の通り弦楽器やオーケストラを使用したクラシカル・シンフォニックな曲が多い。
逆に通常のアルバムはバラエティ豊かで、アルバムごとにコンセプトが違うときもある。

アリプロ内の曲ジャンル

アリプロの曲には色々なジャンルがあり、その中でも明るくて可愛らしい又は美しい曲を「白アリ」、ダークで妖艶・ロックな曲を「黒アリ」と呼んでいる。
さらに白と黒どちらにも属さない「赤アリ」や「青アリ」、和風ロックで愛国心がある曲を「大和ロック」と呼ぶ。
ファンが付けた「灰アリ」「桃アリ」などもある。
明確な定義は不明で、宝野氏が公言した物以外はファン達が雰囲気で決めている。
宝野氏曰く、黒アリと白アリの違いは黒いゴスロリと甘い白ロリの差なのだそう。

メンバー

宝野アリカ(たからの ありか)

Pic aliproject

通称「アリカ様」。
ブログなどから垣間見える性格は、アリプロの楽曲を聴いたりジャケット写真を見た時に「きっとこういう人」と誰もがイメージするであろう人物像そのまま。

本名が「有(あり)」で、ALI PROJECTの名前の由来は「宝野アリカのプロジェクト」という意味。
元々は蟻プロジェクトであったが、デビュー時にALI PROJECTに改名した。
宝野氏は昆虫好きであることから「蟻」だったのだという。
また「不思議の国のアリス」の主人公アリスと本名が似ていることから、アリスに対して親近感を持っている。

高校時代からのロリータファッションの愛好家。
「少女貴族」というロリータ衣装のブランドを持っており、名前の由来はアルバム「Aristocracy」に収録されている「少女貴族」からとっている。
宝野氏の個人サイトで、ヘッドドレスなどの小物ロリータファッションアイテムを宝野氏とスタイリストの渋谷ケイ子(通称:K嬢)の2人で作り、販売していた。
しかし渋谷氏がアリプロから離れたため、販売は終了しサイトも閉鎖した。

宝野氏は読書家でもあり、個人サイトで活動していた頃は読んだ本のレビューが載せられていた。
公式サイトがリニューアルされ宝野氏のブログが出来てからも、時折お薦めの本が紹介されている。
作家「綾辻行人」の大ファンで、綾辻氏もアリプロのファンでお互いに交流があり、綾辻氏の代表作「Another」がアニメ化した際はアリプロと綾辻氏のコラボが実現した。
アニメソングを作るようになってからは、アニソンライブに呼ばれることも多くなり、アニソン歌手達とも交流がある。

宝野氏は「KOARI」「宝野ありか」「宝野亜莉華」と言う名義も持っており、「宝野ありか」名義ではジブリの「魔女の宅急便」のイメージソングを歌っている。

執筆活動

作家として本も出しており、小説「薔薇色翠星歌劇団」、詩集「少女遊戯」「血と蜜」、コラム「人造美女は可能か?」にも執筆者として参加。
ミステリー小説家「綾辻行人」の「暗黒館の殺人」では「京極夏彦」「奈須きのこ」達と一緒に特別寄稿している。

www.amazon.co.jp

片倉三起也(かたくら みきや)

888

アリプロの作曲・編曲を担当するキーボーディスト。
愛称は「殿」。
直系では無いが、かの伊達政宗に仕えたという片倉氏の末裔なのだそう。
宝野氏とは違いあまり表立った所に立たない縁の下の力持ち。
オリジナルインストアルバム「Lento」「月のひかり」を発売している他、「マリア様がみてる」「CLAMP学園探偵団」などアニメの劇中音楽を担当したこともある。
「マリア様がみている」では片倉三起也で参加し、オープニング「pastel pure」は作詞を作者「今野緒雪」、歌を宝野アリカが担当した。
「pastel pure」はアリプロの「夢のあとに après un rêve」と似ている(というかアレンジだと思われる)。
エンディング「Sonata Blue」は、その後アリプロのアルバムで「蜜薔薇庭園」という名で宝野氏の詞とヴォーカルがついたアレンジが発表された。

経歴

1984年に作詞家「松本一起」が、片倉氏と宝野氏を紹介し、2人は翌年に「蟻プロジェクト」を立ち上げた。
1988年に「幻想庭園」でインディーズデビュー。
1992年に「恋せよ乙女〜Love story of ZIPANG〜」でメジャーデビュー。
2001年に「コッペリアの柩」が発売。この曲がこれからのアリプロの路線(特に黒アリ系)に大きく関わる。
2002年にストリングスをメインにした定期ライブ「月光ソワレ」が初開催。
2004年にアニメ「ローゼンメイデン」の主題歌「禁じられた遊び」を発表。アニメと主題歌共に大人気となる。
2005年にアニメ「ローゼンメイデントロイメント」(二期)が始まり、主題歌「聖少女領域」がオリコン6位を取得。
2008年にファンクラブ「アリプロマニア」が「勇侠会」に解体&リニューアル。
2012年にアニメ「Another」主題歌「凶夢伝染」を発表。
2017年に25周年記念シングル「卑弥呼外伝」を発売。32枚目のシングル。

2003年~2010年の頃にアニメタイアップを沢山したため、その頃にアニメを見ていた世代からの認知度は高い。

シングル

恋せよ乙女〜Love story of ZIPANG〜

41s9yqgvgvl. ss500

アリプロのデビューシングル。
1992年7月7日発売。

「恋せよ乙女〜Love story of ZIPANG〜」は黄桜のお酒「飛沫」のCMソングに起用された。
「共月亭で逢いましょう」は宝野氏が強い思い入れのある曲で、リハーサルで泣かないとライブ本番で歌えない。

収録内容

1 恋せよ乙女〜Love story of ZIPANG〜
2 共月亭で逢いましょう
3 恋せよ乙女(off vocal)

作詞:宝野アリカ、作曲・編曲:片倉三起也

コッペリアの柩(こっぺりあのひつぎ)

keeper
keeper
@keeper

目次 - Contents