虹色デイズ(水野美波)のネタバレ解説・考察まとめ

原作は水野美波。集英社の別冊マーガレットに2012年2月号~2017年4月号まで連載。
喜怒哀楽がすぐ出てしまう主人公・夏樹は時々乙女チックな妄想をする妄想男子。女好きで若干シスコンの智也。さわやかなサディスティックの恵一。頭脳明晰だが照れ屋のオタクメガネの剛。
この4人を軸に高校生の淡い恋愛や友情、進路に伴う成長、少しバカっぽい日常をコメディタッチで描いた作品。

出典: rainbow-days.tv

CV:石上 静香(いしがみ しずか)

剛の彼女で愛称はゆきりん。コスプレが趣味のオタクだが明るく友達も多い。初対面でもすぐ友達になってしまう。
かなり性格の良い子で、欠点を見つけるのが難しいほどいい子。
趣味のコスプレから将来は服飾系の進学を目指している。
いつも相手の立場でものを考えられる心優しい子なので、剛からは「ゆきりんは女神だと思う」と思われていることが度々ある。

松永 希美(まつなが のぞみ)

出典: rainbow-days.tv

CV:茅野 愛衣(かやの あい)

智也の妹。中3の夏休みに海で恵一に助けてもらうのがきっかけで一目ぼれする。
今までが甘やかされて育ってきたので自分の特技もわからなかったが、恵一と出会い自分に何ができるか模索中。
高校は恵一と同じ青諒高校へ進み、バレー部に入る。本人もまだ気づいていないが、少しマゾっけがある。
高校進学を機に、長かった髪をバッサリ切り少しアクティブになった。

真田 泰蔵(さなだ たいぞう)

CV:浜添 伸也(はまぞえ しんや)

恵一の中学の時の同級生。バスケ部。いつも大らかで誰かが思い悩んでいるときはさりげなく手を差し伸べる。
お気に入りのカチューシャで前髪をいつもあげている。2年になるとバスケ部のキャプテンとなる。
最終回では同じクラスでバレー部の千葉ちゃんと付き合うことになり恵一を驚かせていた。

4月12日生/牡羊座/A型/185cm

根津 慎之介(ねづ しんのすけ)

CV:太田 悠介(おおた ゆうすけ)

バスケ部員。
兵庫から親の転勤で北海道に来たので関西弁を話す。
普段はケンカ腰で乱闘要員なのだが、女性が苦手で女性がいる時は固まって話もできないウブなキャラクター。

5月23日生/ふたご座/A型/183cm

望月 渉(もちづき わたる)

CV:林 勇(はやし ゆう)

バスケ部のエース。ロシアとのハーフでイケメン。身長も高いので女子にモテモテだが、杏奈のことが好き。
誰にでも敬語で話すくせがある。修学旅行の時にフラれる。

11月30日生/いて座/B型/181cm

筧くん(かけいくん)

CV:高橋 渉(たかはし わたる)

バスケ部で望月の友達。唯一モッチーのことを渉と名前で呼ぶ。

何事もそつなくこなす感じで友達思い。
いつも目が帽子やバンダナなどで隠れている。

千葉ちゃん(ちばちゃん)

CV:戸田 めぐみ(とだ めぐみ)

夏樹たちと同じクラスでバレー部。背が高くかっこいい女の子。
さっぱりした性格で男女共に人気があり、クラスのムードメーカも担っている。
責任感が強く、バレー部のキャプテンになるときは不安で、同じくバスケ部のキャプテンになる泰蔵に相談に乗ってもらったりした。

石田さん(いしださん)

夏樹たちと同じクラスで千葉ちゃんと仲が良い。

メガネをかけていて一見おとなしそうなイメージだったが、『ロシアンシュークリーム』など奇抜なアイデアを実践してしまう行動派。

片倉 優二(かたくら ゆうじ)

keeper
keeper
@keeper

目次 - Contents