刀剣乱舞-ONLINE-(とうらぶ、Touken Ranbu)のネタバレ解説まとめ

Top

角川ゲームスとニトロプラスが共同開発したブラウザゲーム。
2016年3月に正式サービス開始。
名刀を擬人化した「刀剣男士」を収集・強化し、合戦場の敵を討伐していく刀剣育成シミュレーション。
ゲームとしての正式名称は「刀剣乱舞-ONLINE-」(とうけんらんぶオンライン)、公式略称は「とうらぶ」。 2015年にミュージカル化、2016年10月にはアニメ化されている。

出陣

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88 2017 04 14 12.44.11

本丸の右側メニュー一覧の「出陣」をクリックすると、この画面に移る。合戦場へと部隊を出陣させ、敵勢力との戦闘をする「出陣」、他隊長が率いる部隊へと挑み対戦を行う「演練」、第2部隊以降を合戦場へと長時間派遣し戦果の獲得を図る「遠征」を選ぶことができる。

出陣

敵部隊が点在する合戦場へと赴き、ボス討伐を目指して行軍する。合戦場には複数のポイントをつなぐルートが存在し、マップ中に一つあるボスのいる点を目指して進んでいく。
各ポイントは戦闘・何もない・資材獲得といった様々な役割を持っている。
出撃からボス戦までの道中には分岐点が設置されており、ボスに向かうか逸れるかが決まる。
これらの行き先はランダムとなっているが、マップによっては結成された刀剣男子の種類によって、ボスに辿り着きやすい所もある。
ボス戦にたどり着き、勝利条件を満たすことでその合戦場の攻略が完了し、次の合戦場に出撃できるようになる。

回想

特定のメンバーで合戦場に赴くと、回想イベントが発生する。一度発生したイベントは、ゲーム内の回想ページに記録され、何度でも見返すことができるようになる。イベント発生する戦場が限定されていたり、ボスを倒すことが条件となっているものもある。

演練

他の審神者と模擬戦闘を行うことが「演練」で、手合わせを願う他部隊を選ぶとすぐ戦闘開始となる。経験値が手に入るが、刀剣破壊はなく、演練中に受けたダメージは戦闘終了時に自動で回復する。

遠征

部隊を長時間の遠征へ派遣する。無事遠征が成功すると道具や資源を持ち帰り、遠征へ参加した刀剣男士たちは少量の経験値を獲得することができる。また遠征中の部隊メンバーは「錬結」、「手入」などを行うことができなくなる。
ただし遠征をキャンセルすることで「錬結」、「手入」などが行えるようになるが、その場合は遠征失敗となる。

戦闘

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88 2017 04 14 18.16.00

戦闘ポイントやボスの元に到達すると、戦闘が発生する。
戦闘は
1. 偵察
2. 陣形選択
3. 遠戦による先制攻撃
4. 攻撃
の順番で進行していく。

偵察

戦闘に入るとまず「索敵」で敵の動向を探る。索敵成功ならば敵部隊の陣形がわかるが、失敗すると陣形がわからないまま次フェイズに移る。

陣形選択

6種類の中から自由に選択できる。索敵成功ならば、相手に有利な陣形を選択することで、敵から受けるダメージが軽減される。また、敵の統率を下げ、刀剣男士が与えるダメージも大きくなる。
陣形は以下の6種類の中から自由に選択することができる。
1.魚鱗陣…中央を前進させ右翼、左翼に向かって下げていく陣形。
打撃と衝力が上昇し、統率が減少する。
2.鶴翼陣…V字の陣形。打撃が上昇し、統率と機動が減少する。
3.横隊陣…横一列の陣形。統率、必殺が上昇し、衝力が減少する。
4.方陣……横並び陣形を凸凹にした陣形。統率が上昇し、機動と打撃が減少する。
5.雁行陣…左翼を前進させ、右翼に向かって下げていく陣形。
機動、衝力が上昇し、統率、必殺が減少する。
6.逆行陣…右翼を前進させ、左翼に向かって下げていく陣形。機動が上昇し、統率が減少する。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88 2017 04 14 13.18.38

先制攻撃

一部の刀装を装備した刀剣男子がいる場合のみ発生する。攻撃順はなく、敵味方ともに同時攻撃を行う。

攻撃

敵味方関係なく機動力の高い順で攻撃し、2巡すると戦闘終了となる。
攻撃範囲は、刀種によって異なる。画面外まで押し出されたら、生存力が残っていても戦闘不能となる。ダメージを受けるにつれて、中傷、重傷となる。重傷となった刀剣男士は、そのまま進撃してしまうと、次にダメージを受けた際に破壊され、ロストしてしまう危険性があります。破壊された刀剣男士を復活させることは不可能なため、審神者の判断が重要となる。

戦場の変化

keeper
keeper
@keeper

Related Articles関連記事

刀剣乱舞-花丸-(Touken Ranbu: Hanamaru)のネタバレ解説まとめ

『刀剣乱舞-花丸-』とは、PC及びスマホ向けゲームとして配信されている『刀剣乱舞』をもとに製作されたアニメ作品である。2016年10月より全12話が放送された。2018年1月からは、第2期となる続編の放送が予定されている。その際には、1期では登場しなかった刀剣男士の登場も予想される。 刀剣男子達と歴史の改変を企む敵との戦いや、刀剣男子達の日常を描く。

Read Article

活撃 刀剣乱舞(Katsugeki/Touken Ranbu)のネタバレ解説まとめ

「活撃 刀剣乱舞」とは、DMMゲームスの「刀剣乱舞」を原作に、ufotableが製作したアニメーション作品。西暦2205年、歴史を変えようとする歴史修正主義者を倒すために、物に眠る想いや心を目覚めさせる力を持った「審神者」が、刀剣の擬人化した姿である「刀剣男士」を呼び出し、歴史を守るために戦う。活撃では、かつて土方歳三の愛刀であった「和泉守兼定」を中心に、歴史修正主義者との戦いが描かれた。

Read Article

【刀剣乱舞】靴と時計にお酒やハサミなど一風変わったグッズまとめ

2015年1月よりサービスが開始された『刀剣乱舞-ONLINE-』。登録数は130万人をも越えた、DMM.com人気コンテンツのひとつです。現在多くのコラボを展開し、沢山のグッズも発売されています。そこでこちらでは、少し風変わりな物を集めてみました。※2016年1月までの物を限定しまとめました。【修正及び加筆…4/1】

Read Article

殿堂入り多数!刀剣乱舞の人気MMDまとめ

一時期より落ち着いた? いやいやまだまだ人気の衰えない刀剣乱舞。ニコニコ動画にアップされるやいなや、瞬く間に話題を呼んだとうらぶMMDの数々をご紹介いたします。「きれい」「かっこいい」と息を飲むものから、腹筋が死ぬほど笑いリピートの手を止められなくなるものまで。動画きっかけの推し変もあるかも!?

Read Article

刀女子が急増!刀剣乱舞のブームに迫る!

今、“オタク女子”に大人気の「刀剣乱舞」というゲームをご存知ですか?擬人化された「刀」の刀剣男子を育成して強化し、自分だけの部隊を結成してコレクションするゲームです。略して「とうらぶ」と呼ばれて親しまれるこのゲーム、いまやネット上を飛び出す一大ブームを巻き起こしているんです。そこで、とうらぶを知らない人にも分かりやすいように、入門として纏めてみました。

Read Article

俳優 鈴木拡樹さんについてまとめてみた

まず鈴木さんのプロフィールからご紹介しましょう。 1985年6月4日生まれ大阪府出身のAB型。 2007年のテレビドラマ「風魔の小次郎」で俳優デビュー。 主に2.5次元の舞台で数多の女性を虜にしている気鋭の俳優です。 鈴木さんいわく、2.5次元とは2.3にも2.7にもなりえる舞台とのことです。 再販予定なしの完売DVDやブロマイドはヤフオクでも高額で売買されています。

Read Article

目次 - Contents