刀剣乱舞-ONLINE-(とうらぶ、Touken Ranbu)のネタバレ解説まとめ

角川ゲームスとニトロプラスが共同開発したブラウザゲーム。
2016年3月に正式サービス開始。
名刀を擬人化した「刀剣男士」を収集・強化し、合戦場の敵を討伐していく刀剣育成シミュレーション。
ゲームとしての正式名称は「刀剣乱舞-ONLINE-」(とうけんらんぶオンライン)、公式略称は「とうらぶ」。 2015年にミュージカル化、2016年10月にはアニメ化されている。

出陣

本丸の右側メニュー一覧の「出陣」をクリックすると、この画面に移る。合戦場へと部隊を出陣させ、敵勢力との戦闘をする「出陣」、他隊長が率いる部隊へと挑み対戦を行う「演練」、第2部隊以降を合戦場へと長時間派遣し戦果の獲得を図る「遠征」を選ぶことができる。

出陣

敵部隊が点在する合戦場へと赴き、ボス討伐を目指して行軍する。合戦場には複数のポイントをつなぐルートが存在し、マップ中に一つあるボスのいる点を目指して進んでいく。
各ポイントは戦闘・何もない・資材獲得といった様々な役割を持っている。
出撃からボス戦までの道中には分岐点が設置されており、ボスに向かうか逸れるかが決まる。
これらの行き先はランダムとなっているが、マップによっては結成された刀剣男子の種類によって、ボスに辿り着きやすい所もある。
ボス戦にたどり着き、勝利条件を満たすことでその合戦場の攻略が完了し、次の合戦場に出撃できるようになる。

回想

特定のメンバーで合戦場に赴くと、回想イベントが発生する。一度発生したイベントは、ゲーム内の回想ページに記録され、何度でも見返すことができるようになる。イベント発生する戦場が限定されていたり、ボスを倒すことが条件となっているものもある。

演練

他の審神者と模擬戦闘を行うことが「演練」で、手合わせを願う他部隊を選ぶとすぐ戦闘開始となる。経験値が手に入るが、刀剣破壊はなく、演練中に受けたダメージは戦闘終了時に自動で回復する。

遠征

部隊を長時間の遠征へ派遣する。無事遠征が成功すると道具や資源を持ち帰り、遠征へ参加した刀剣男士たちは少量の経験値を獲得することができる。また遠征中の部隊メンバーは「錬結」、「手入」などを行うことができなくなる。
ただし遠征をキャンセルすることで「錬結」、「手入」などが行えるようになるが、その場合は遠征失敗となる。

戦闘

戦闘ポイントやボスの元に到達すると、戦闘が発生する。
戦闘は
1. 偵察
2. 陣形選択
3. 遠戦による先制攻撃
4. 攻撃
の順番で進行していく。

偵察

戦闘に入るとまず「索敵」で敵の動向を探る。索敵成功ならば敵部隊の陣形がわかるが、失敗すると陣形がわからないまま次フェイズに移る。

陣形選択

6種類の中から自由に選択できる。索敵成功ならば、相手に有利な陣形を選択することで、敵から受けるダメージが軽減される。また、敵の統率を下げ、刀剣男士が与えるダメージも大きくなる。
陣形は以下の6種類の中から自由に選択することができる。
1.魚鱗陣…中央を前進させ右翼、左翼に向かって下げていく陣形。
打撃と衝力が上昇し、統率が減少する。
2.鶴翼陣…V字の陣形。打撃が上昇し、統率と機動が減少する。
3.横隊陣…横一列の陣形。統率、必殺が上昇し、衝力が減少する。
4.方陣……横並び陣形を凸凹にした陣形。統率が上昇し、機動と打撃が減少する。
5.雁行陣…左翼を前進させ、右翼に向かって下げていく陣形。
機動、衝力が上昇し、統率、必殺が減少する。
6.逆行陣…右翼を前進させ、左翼に向かって下げていく陣形。機動が上昇し、統率が減少する。

先制攻撃

一部の刀装を装備した刀剣男子がいる場合のみ発生する。攻撃順はなく、敵味方ともに同時攻撃を行う。

攻撃

敵味方関係なく機動力の高い順で攻撃し、2巡すると戦闘終了となる。
攻撃範囲は、刀種によって異なる。画面外まで押し出されたら、生存力が残っていても戦闘不能となる。ダメージを受けるにつれて、中傷、重傷となる。重傷となった刀剣男士は、そのまま進撃してしまうと、次にダメージを受けた際に破壊され、ロストしてしまう危険性があります。破壊された刀剣男士を復活させることは不可能なため、審神者の判断が重要となる。

戦場の変化

keeper
keeper
@keeper

Related Articles関連記事

刀剣乱舞-花丸-(Touken Ranbu: Hanamaru)のネタバレ解説まとめ

『刀剣乱舞-花丸-』とは、PC及びスマホ向けゲームとして配信されている『刀剣乱舞』をもとに製作されたアニメ作品である。2016年10月より全12話が放送された。2018年1月からは、第2期となる続編の放送が予定されている。その際には、1期では登場しなかった刀剣男士の登場も予想される。 刀剣男子達と歴史の改変を企む敵との戦いや、刀剣男子達の日常を描く。

Read Article

活撃 刀剣乱舞(Katsugeki/Touken Ranbu)のネタバレ解説まとめ

「活撃 刀剣乱舞」とは、DMMゲームスの「刀剣乱舞」を原作に、ufotableが製作したアニメーション作品。西暦2205年、歴史を変えようとする歴史修正主義者を倒すために、物に眠る想いや心を目覚めさせる力を持った「審神者」が、刀剣の擬人化した姿である「刀剣男士」を呼び出し、歴史を守るために戦う。活撃では、かつて土方歳三の愛刀であった「和泉守兼定」を中心に、歴史修正主義者との戦いが描かれた。

Read Article

【刀剣乱舞】靴と時計にお酒やハサミなど一風変わったグッズまとめ

2015年1月よりサービスが開始された『刀剣乱舞-ONLINE-』。登録数は130万人をも越えた、DMM.com人気コンテンツのひとつです。現在多くのコラボを展開し、沢山のグッズも発売されています。そこでこちらでは、少し風変わりな物を集めてみました。※2016年1月までの物を限定しまとめました。【修正及び加筆…4/1】

Read Article

ミュージカル『刀剣乱舞』(刀ミュ)のネタバレ解説まとめ

ミュージカル『刀剣乱舞』とは、人気ゲーム「刀剣乱舞」を原作としたミュージカルシリーズのことである。 名立たる刀剣に宿る付喪神たちが戦士の姿となって、歴史を変えようと目論む歴史修正主義者と戦う物語を描く。 二部構成になっており第一部は激しい殺陣が見どころの物語パート、第二部はまるでアイドルのようなライブパフォーマンスを行うことが特徴。 2018年第69回NHK紅白歌合戦ではジャパンカルチャー特集企画として出場し、テレビでもその姿を披露した。

Read Article

続『刀剣乱舞-花丸-』(第6話『水無月「これからもよろしく」』)のあらすじと感想・考察まとめ

手狭になった本丸を改築することになった。新しい本丸を楽しむ刀剣男士たちを、陸奥守吉行は主に見せるためにビデオ撮影する。同じころ、小夜左文字は悪夢に苦しめられていた。弟に心穏やかに過ごしてほしいと願う兄たちは、歌仙兼定らと相談し、花壇を作りはじめた。 今回は続『刀剣乱舞-花丸-』第6話『水無月「これからもよろしく」』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

続『刀剣乱舞-花丸-』(第10話『神無月「ね、大丈夫でしょう」』)のあらすじと感想・考察まとめ

兄の一期一振に叱られて家出した包丁藤四郎は、秋田藤四郎らに誘われて釣りに出かけるが、気がついたときには、海の真ん中に流されていた。一方、前田藤四郎は大典太光世を気にかけていた。自らの霊力で傷つけることをおそれて、大典太光世は仲間や動物から距離を取っている。 今回は続『刀剣乱舞-花丸-』第10話『神無月「ね、大丈夫でしょう」』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

続『刀剣乱舞-花丸-』(第3話『弥生「絶対負けねーッ!」』)のあらすじと感想・考察まとめ

鶴丸国永は、今ののんびりした本丸には、驚きが足りないと感じている。こんのすけと共謀し、大運動会を開催する。顕現したばかりの太鼓鐘貞宗は、金メダル欲しさに、旧知の燭台切光忠、大倶利伽羅とチームを組んで出場した。 今回は続『刀剣乱舞-花丸-』第3話『弥生「絶対負けねーッ!」』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

続『刀剣乱舞-花丸-』(第7話『文月「いざ、大勝負」』)のあらすじと感想・考察まとめ

新しい刀剣男士・物吉貞宗の行く先々で、不思議なことが起こる。博多藤四郎の株取引の成功を願って、兄弟たちが探していた四葉のクローバーも、物吉貞宗が通りがかるとたくさん見つけられた。兄弟の声援を受けて、博多藤四郎は勝負に出るが、乱高下に翻弄される。 今回は続『刀剣乱舞-花丸-』第7話『文月「いざ、大勝負」』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

続『刀剣乱舞-花丸-』(第11話『霜月「期待しているよ」』)のあらすじと感想・考察まとめ

冬が近付き、主の懐に入りたい気持ちが高まってきた信濃藤四郎は、人肌のぬくもりに似たものを求めて、本丸を探し回る。部屋にこもりきりの主は、時間遡行軍の動きを観測していた。江戸時代の細川・伊達家の事件に干渉すると見た主は、両家ゆかりの刀剣男士六振りに出陣の命を下す。 今回は続『刀剣乱舞-花丸-』第11話『霜月「期待しているよ」』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

続『刀剣乱舞-花丸-』(第4話『卯月「この本丸の仲間だからだ」』)のあらすじと感想・考察まとめ

織田信長に縁のある刀『不動行光』が顕現するが、へし切長谷部と言い合いをしてしまうなど、なかなか本丸に馴染めない。万葉桜の樹が満開になったので、みんなで花見の準備をしていたところ、『小烏丸』が顕現し、彼も花見に参加をすることになる。 今回は続『刀剣乱舞-花丸-』第4話『卯月「この本丸の仲間だからだ」』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

続『刀剣乱舞-花丸-』(第8話『葉月「このことは秘密だからな」』)のあらすじと感想・考察まとめ

へし切長谷部は出不精な主のお世話係として、常に目を光らせている。遠征でへし切長谷部が留守の間、新参の亀甲貞宗と千子村正がお世話係に立候補する。どちらがお世話係にふさわしいか、二振りは勝負をはじめる。同じころ顕現した大包平は、生真面目で融通が利かないさまを、鶯丸に観察されていた。 今回は続『刀剣乱舞-花丸-』第8話『葉月「このことは秘密だからな」』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

続『刀剣乱舞-花丸-』(アニメ全話)のネタバレ解説まとめ

続『刀剣乱舞-花丸-』とは、育成シミュレーションゲーム『刀剣乱舞-ONLINE-』を原案とするアニメである。2016年放映のアニメ『刀剣乱舞-花丸-』の続編。全12話。 肉体を与えられた刀剣の付喪神たちは、歴史修正主義者と死闘を繰り広げていた。出陣を待機する間は、それぞれ興味のおもむくまま日々を過ごしている。50振余の刀剣男士が暮らす本丸では、毎日騒ぎが絶えないのだった。

Read Article

続『刀剣乱舞-花丸-』(第12話『師走「花丸な日々の物語」』)のあらすじと感想・考察まとめ

江戸で劣勢になった大倶利伽羅たちの援護のために、加州清光たち三振りが出陣した。伊達宗村一行を守る大倶利伽羅たちを逃がすことはできたが、今度は加州清光らが窮地に追いこまれてしまう。あと一振りいればと助けを求める加州清光の前に、空から大和守安定が落ちてきた。 今回は続『刀剣乱舞-花丸-』第12話『師走「花丸な日々の物語」』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

続『刀剣乱舞-花丸-』(第5話『皐月「俺だから、できること」』)のあらすじと感想・考察まとめ

刀剣男士にも悩みはある。浦島虎徹は兄弟仲良く暮らしたい。山姥切国広は写しである身に引け目を感じている。加州清光は、主に疎まれているのではないか、戦力として認められていないのではないかと不安が尽きない。厚藤四郎に負けた加州清光は、自分には価値がないと打ちのめされる。 今回は続『刀剣乱舞-花丸-』第5話『皐月「俺だから、できること」』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

続『刀剣乱舞-花丸-』(第1話『睦月「強くならなきゃ」』)のあらすじと感想・考察まとめ

12月に大和守安定が修行に旅立ち、髭切と膝丸の兄弟が本丸にやってくる。新入りの世話係に任命された加州清光は、兄弟に、正月準備で浮かれる本丸を案内する。 今回は続『刀剣乱舞-花丸-』第1話『睦月「強くならなきゃ」』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

続『刀剣乱舞-花丸-』(第9話『長月「たまにはいいですね…」』)のあらすじと感想・考察まとめ

陸奥守吉行は、主の荷物から水鉄砲を見つけた。道場にいた加州清光たちを誘い、水鉄砲を使った手合わせをはじめる。興に乗った長曽祢虎鉄は、敵になった弟に非情さを見せる。 その数日前、太郎太刀は小夜左文字たちと遠征に出た。小夜左文字たちは柿を兄の土産にしたいというが、背伸びをしても肩車をしても、髙い梢に手が届かない。 今回は続『刀剣乱舞-花丸-』第9話『長月「たまにはいいですね…」』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

続『刀剣乱舞-花丸-』(第2話『如月「明日もいい日になりますように」』)のあらすじと感想・考察まとめ

50振り目の刀剣男士・数珠丸恒次は、山伏国広と意気投合して修行に同行する。新入りの世話係・加州清光も巻き込まれる。一方、大坂城の埋蔵金探しを、一期一振らが任じられる。一期一振の弟・骨喰藤四郎は、大坂城とともに兄弟が燃える悪夢に苦しめられていた。 今回は続『刀剣乱舞-花丸-』第2話『如月「明日もいい日になりますように」』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

刀女子が急増!刀剣乱舞のブームに迫る!

今、“オタク女子”に大人気の「刀剣乱舞」というゲームをご存知ですか?擬人化された「刀」の刀剣男子を育成して強化し、自分だけの部隊を結成してコレクションするゲームです。略して「とうらぶ」と呼ばれて親しまれるこのゲーム、いまやネット上を飛び出す一大ブームを巻き起こしているんです。そこで、とうらぶを知らない人にも分かりやすいように、入門として纏めてみました。

Read Article

俳優 鈴木拡樹さんについてまとめてみた

まず鈴木さんのプロフィールからご紹介しましょう。 1985年6月4日生まれ大阪府出身のAB型。 2007年のテレビドラマ「風魔の小次郎」で俳優デビュー。 主に2.5次元の舞台で数多の女性を虜にしている気鋭の俳優です。 鈴木さんいわく、2.5次元とは2.3にも2.7にもなりえる舞台とのことです。 再販予定なしの完売DVDやブロマイドはヤフオクでも高額で売買されています。

Read Article

殿堂入り多数!刀剣乱舞の人気MMDまとめ

一時期より落ち着いた? いやいやまだまだ人気の衰えない刀剣乱舞。ニコニコ動画にアップされるやいなや、瞬く間に話題を呼んだとうらぶMMDの数々をご紹介いたします。「きれい」「かっこいい」と息を飲むものから、腹筋が死ぬほど笑いリピートの手を止められなくなるものまで。動画きっかけの推し変もあるかも!?

Read Article

目次 - Contents