亜人ちゃんは語りたい(アニメ・漫画)のネタバレ解説まとめ

「亜人ちゃんは語りたい」とは、ペトスによる漫画及びA-1 Pictures制作のアニメーション作品。人間とは少し違う体質を持った「亜人」と人間が共存する世界の日常物語。主人公で高校教師の「高橋鉄男」は亜人に対して興味を持っていたが、人生でまだ一度も亜人と出会ったことが無かった。しかし新学期が始まると「小鳥遊ひかり」「町京子」「日下部雪」「佐藤早紀絵」の4人の亜人に出会った。

雪への悪口を言い返すひかり

雪の悪口を言う木村と井森の居る女子トイレへ乗り込んでいくひかり。
木村と井森に雪に限らず他人の悪口を言うのを止めるように言いう。
木村と井森は何も悪口を言っているのは自分達だけでは無いと反論するが、ひかりは悪口を聞いたら全員に止めるように注意すると二人に宣言する。
そして自分は一切人の悪口を言わない、何故なら悪口を言われて嬉しい人は居ない、その結果悪口を言われる側になってしまっても後ろめたい行動はしたくないと、涙ながらに訴えた。
初めは反論していた木村と井森であるが、ひかり気圧され「何故そこまで?」と聞くと、ひかりは「妹と約束したから」と答えた。
その話をトイレの入り口で聞いていた雪は、ひかりが出て行った後に木村と井森の元へ行く。
人と接するのを避けていたが、その結果嫌な思いをさせたならごめんなさいと雪は2人に謝った。
ひかりに感化されたのか、木村と井森は「こっちこそごめん」と謝り和解した。

将来の事を考える京子

京子はデュラハンの生態について自分とは違う立場の人の意見を聞くために、鉄男と一緒に大学へ行く。
そして、鉄男の学生時代の友人で物理学専攻の研究者「相馬」に会う。
相馬は表情が1種類しかない少し変わった人間であるが、鉄男の友人であるだけに良い人であった。
相馬の思うデュラハンの見解は専門的な内容で、デュラハンの頭と体が高次元空間のトンネル(ワームホール)で繋がっているのではないかという。
京子は胃カメラを飲んだ時は首の部分が見えたことや、頭側の首の部分と体側の首の部分両方とも皮膚で覆われていることなどを話す。
相馬は京子の首の部分(緑の炎みたいなのがある部分)を見るが、京子にとってはその部分を覗き込まれるのは恥ずかしいし触られるのも嫌なのだと鉄男が止める。
亜人(特にデュラハン)の研究は人権や倫理感もあり研究が難しいのであった。
しかしデュラハンは物理の可能性そのものであると語り、京子はその話を興味深げに聞き、楽しかったと感想を述べた。
そして京子は、これまでの様にただ漠然と勉強をするだけではなく、その先にある物を見たいと思う。
デュラハンの研究が倫理的に難しいのであれば、デュラハンである自分が研究するのも良いなと口にした。

どんどん露骨になっていく早紀絵

ひかりが鉄男の頬にキスしたと聞いて、人知れず「いいな~~!!」と思う早紀絵。

鉄男が催淫に掛からないと思い込んだ早紀絵は、鉄男を男として意識し出す。
同じく鉄男に想いを寄せる京子と話をした際には、恋愛経験豊富なフリをするが実際は恋愛経験が全くない。
京子に「高橋先生の事が好きなんです」と打ち明けられると、鬼気迫る顔をしながら心の中で「私も好き」と答える。
京子が鉄男の逞しい腕が良いと言うと心の中で同意し、京子が鉄男から髪型が同じだと言われた事が嬉しかったと聞くと羨ましい!と足をジタバタさせた。
このシーン辺りから早紀絵の内面(心の声)が入ってくるようになり、取り繕っている表側とありのままの裏側のギャップが露骨になる。
亜人ちゃん達が鉄男にハグを求めるシーンでは、「では私も」と言いだし「いや、それはさすがに」と断られる。
家では熊のぬいぐるみを鉄男に見立て、酔った勢いで一人二役で話をしていることもある。
最終話のプールのシーンでは鉄男にわざと水着姿を見せ催淫を試みたり、鉄男が水着になると京子と一緒に大興奮していた。

実は下ネタやギャグ漫画が好きな雪

雪は隠しているが実はギャグ漫画が好きで、早紀絵とは漫画を貸し借りしている。
そのためか要所要所でひかりたちの会話を聞いて雪が笑いを堪えているシーンがある。
早紀絵が学生の頃ヤンキーに絡まれるも、柔道技で撃退したついでに催淫してしまいヤンキーがマゾに目覚めた話を雪にすると、顔を歪めながら必死に笑いを耐えていた。
またひかりが赤点を取った時に「バンパイアだからって答案まで真っ赤にしなくてもいい」と鉄男が言ったのを聞き、ひかりの後ろで密かに笑っているシーンもある。
下ネタもいけるようで、ひかりが鉄男の腕を噛めるかどうか試した時に「噛んだ時に毛が絡まりそう」と言い、鉄男が「お前絶対それ外で言うなよ?」というやり取りをしているシーンでもやはり一人で笑いを耐えている。
登場シーンや悩みの内容の印象で、か弱く大人しい印象のある雪であるが段々それとは違う面が見えてくる。

亜人ちゃん達について考える一般生徒達

鉄男が教頭先生に亜人に関わり過ぎだと釘を刺された事を聞いていた「佐竹」は、友人の「太田」と雪とひと悶着あった「木村」と「井森」の4人で亜人について考える。
亜人ちゃんたちは鉄男にばかり悩みを相談していて、佐竹達一般生徒に相談した事が無いのであった。
では何故相談しないのか?と話していると、井森がそもそも亜人を「同じ人間」だと思ってもいいのかと問う。
佐竹たちはそれは差別に当たると怒るが、井森は「ほとんど変わらない」というのは「違うところがある」という意味であり、そういった面を無視して同じ人間だと人括りにする事こそが差別なのではないかと持論を述べる。
一般生徒と鉄男との違いはそこを理解しているかどうかで、亜人ちゃんたちもそこを理解してない相手に亜人特有の悩みは話せないだろうと井森は言う。
井森が意外と考えていた事に一同は驚きつつ、ならば鉄男の方には悩みはないのだろうかと考えを巡らせる。
木村は「しっかりしすぎてこじらせていることもあるんじゃない?」と言うのであった。
そしてそれはまさにその通りなのであった。

亜人ちゃん達に励まされる高橋先生

鉄男は自分が亜人ちゃん達と関わり過ぎて、亜人ちゃんたちは自分だけを頼りにし、悩みを相談出来る相手を減らしてしまっているのではないかと思い悩む。
亜人の力になる方法は関わっていくことだけではない、学者として距離を取るのも良いかもしれないとまで思い至り、一人浜辺でたそがれていた。
すると鉄男のスマホにひかりから動画が送られてきて、そこには亜人ちゃんたちからの日頃のメッセージが入っていた。
雪は録画に照れてあたふたしながらも、先生が居たからこそひかり達と仲良くなれたのだと言う。
京子は落ち着いた様子で、デュラハンの話がいっぱい出来て嬉しい事や自分を叱ってくれたくれたことへの感謝を語る。
早紀絵は自分も録画に参加するのかと吃驚しながらも、鉄男へ悩みがあったら聞くと言い、ついでにここぞとばかりに飲みに誘う。
動画はそこで終わり、鉄男が一人涙ぐんでいると後ろからひかりが現れる。
そして、皆の言葉に励まされたがそれでもやっぱり出すぎた真似をしてしまったと言う鉄男に、ひかりは「『頑張る』にやりすぎなんてない」と語る。
ひかりは海へ向かって「センセー!いつも頑張ってくれてありがとう!」と叫び、その言葉に泣いてしまった鉄男の頭を撫でた。

放送直前お正月特番「亜人ちゃんは祝いたい」

1話放送直前にお正月特番「亜人ちゃんは祝いたい」が放送された。
キャラクターの声優陣の諏訪部順一、本渡楓、篠田みなみ、夏川椎菜、日笠陽子、Lynnが和装で登場した。
鉄男と同じく皆をリードするMCの諏訪部順一と、生徒キャラを演じる若手声優陣、中間の日笠陽子という声優陣たちの立ち回りがキャラクターイメージそのままの配役であった。
赤チーム(日笠陽子、Lynn、本渡楓)と白チーム(諏訪部順一、篠田みなみ、夏川椎菜)に別れ、福笑い対決をした。
三連勝すると豪華景品が貰えるという。
一回戦はLynnと篠田みなみ、二回戦は本渡楓と夏川椎菜、そして最後は諏訪部順一と日笠陽子が戦った。
諏訪部さんと日笠さんの福笑いの完成度が非常に高くドローになり、白組が負け、豪華景品は視聴者プレゼントになった。
そして罰ゲームとして白組は自分の作った福笑いのお面をつけて番宣をした。
番組放送前の声優陣によるスペシャル放送はよくあるが、この「亜人ちゃんは祝いたい」は本当に1話の直前放送で、特番放送直後に1話が放送された。

主題歌

オープニングテーマ「オリジナル。」

keeper
keeper
@keeper

Related Articles関連記事

亜人ちゃんは語りたいの名言・名セリフまとめ

『亜人ちゃんは語りたい』とは『ヤングマガジンサード』(講談社)で連載中の学園コメディー漫画。2017年にアニメ化された。「亜人」と呼ばれる特別な性質を持つ者たちと、大学時代から亜人に興味を持っていた生物教師の高橋先生とのハチャメチャ亜人コメディである。亜人やそれをとりまく人物たちが個性的な名言・セリフを語っている。

Read Article

僕だけがいない街(僕街)のネタバレ解説まとめ

三部けいによる漫画を原作とするアニメ作品。 2016年よりフジテレビ「ノイタミナ」枠にて全12話が放送された。 「再上映(リバイバル)」と呼ばれるタイムリープ能力を持つ主人公が、自分と周囲の人々を救うために、現在と過去を行き来するミステリー・サスペンス作品である。 終盤の11話の途中からは、原作とはやや違うオリジナルストーリーとなっている。

Read Article

マギ(アニメ・漫画)のネタバレ解説まとめ

中東をモチーフにした魔導冒険ファンタジー「マギ」は、作者の大高忍(おおたかしのぶ)が週刊少年サンデーで連載している漫画作品。古の滅びた世界から干渉を試みる謎の組織「アルサーメン」の暗躍により滅びの兆しを見せ始める世界で、創世の魔法使い「マギ」の少年・アラジンは、迷宮攻略を目指すアリババらと出会い、世界の異変や悲劇、戦争を止めるべく奔走していく。

Read Article

冴えない彼女の育てかた(冴えカノ)のネタバレ解説まとめ

『冴えない彼女の育てかた』とは丸戸史明によるライトノベル、およびそこから派生する漫画、アニメ、ゲーム作品。 物語の主人公とあるオタク高校生が、とある少女をメインヒロインとした同人ゲームを作るためにサークルを立ち上げる。好きなことには熱中するその性格で、メンバー内のもめごとや納期、ライバル同人サークルとの対立など、様々な困難を乗り越えながら奮闘する物語。

Read Article

NEW

心が叫びたがってるんだ。(ここさけ)のネタバレ解説まとめ

『心が叫びたがってるんだ。』とは、2015年公開のアニメ映画。社会的ヒット作『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない』のスタッフにより作成され、様々なメディアに展開していった青春群青劇。幼い頃のトラウマでしゃべれなくなった高校生・順。地域交流会でミュージカルを披露することとなり、「歌なら言いたいことが言えるかも」とやる気になった彼女は、仲間たちとの様々な交流の中で成長していく。青春の爽快感と切なさが詰まった物語と、ミュージカルとして生まれ変わる懐かしいメロディーの数々を楽しめる映画作品である。

Read Article

宇宙兄弟(アニメ・漫画)のネタバレ解説まとめ

『宇宙兄弟』とは2007年に講談社『モーニング』にて連載がスタートした、小山宙哉による漫画及び、原作を基にしたアニメ作品。大人気を博し、のちにアニメ及び実写で映画化されている。「兄弟二人で宇宙飛行士になる」という幼いころの約束。弟は夢をかなえて宇宙飛行士になっていた。いつしか夢をあきらめて別の道に進んだ兄六太(ムッタ)のもとへ、もう一度宇宙へのチャンスがやってくる。宇宙飛行士になるまでの過程や施設、訓練、ミッションの様子など、宇宙の魅力がふんだんに詰め込まれた作品である。

Read Article

ソードアート・オンライン(SAO)のネタバレ解説まとめ

ソードアート・オンラインは、川原礫(かわはられき)が電撃文庫で連載中のライトノベル。およびそれを原作としたアニメ作品。VRMMORPG、ソードアート・オンライン(SAO)が発表された2022年。ユーザー達は仮想世界に埋没していくが、SAOの正体はゲーム内での死が現実になる命懸けのデスゲームだった。開発者の思惑によりログアウト不能となった世界で、主人公のキリトは現実世界に戻るべく、死闘を繰り広げる。

Read Article

劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-(SAO OS)のネタバレ解説まとめ

『劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-(SAO OS)』とは、川原礫が手がける電撃文庫の代表作『ソードアート・オンライン』の劇場アニメ作品である。本作は、ゲーム内で死亡すると現実でも死亡するデスゲームを乗り越えた主人公のキリトこと桐ヶ谷和人とその仲間たちが、AR(拡張現実)を用いたオンラインゲーム「オーディナル・スケール」の裏で蠢く陰謀に立ち向かう物語を描いている。

Read Article

灰と幻想のグリムガル(Grimgar of Fantasy and Ash)のネタバレ解説まとめ

『灰と幻想のグリムガル』とは、十文字青によるライトノベル小説が原作となった、アニメ作品。 小説は2013年より刊行、アニメは2016年1月より全12話構成で放送された。 また『月刊ガンガンJOKER』にて、2015年5月号から2016年7月号まで漫画も連載されている。 ある日突然グリムガルという異世界で目を覚まし、名前以外の記憶がなくなってしまった若者たちの冒険の物語。

Read Article

銀の匙(Silver Spoon)のネタバレ解説まとめ

『銀の匙』とは、荒川弘によって2011年より週刊少年サンデーで連載されている漫画及びそれを原作とするアニメ、実写映画。舞台は北海道の「大蝦夷農業高等学校(エゾノー)」。主人公の八軒勇吾は札幌の私立中学に通っていたが受験に失敗し、学力競争と父から逃れるため恩師の勧めもあり大蝦夷農業高等学校に進学する。農業未経験者の八軒は仲間たちと汗と涙と泥にまみれ、農業の厳しい現実にぶつかりながらも成長していく。

Read Article

ソードアート・オンラインII(SAO II)のネタバレ解説まとめ

ソードアート・オンラインIIは、川原礫(かわはられき)が電撃文庫で連載中のライトノベル及びそれらを原作としたアニメ作品でソードアート・オンラインの続編。時はVRゲームが普及した2020年代。ゲーム内の死が現実になるデスゲーム「SAO」から生還した主人公・キリトは、デスガンというプレーヤーに撃たれた者が現実世界で変死を遂げている噂を耳にし、その謎を解明すべくガンゲイル・オンラインにダイブする。

Read Article

聖☆おにいさん (中村光)のネタバレ解説まとめ

『聖☆おにいさん』とは、中村光による宗教ジョーク漫画作品である。同作を元に、OVA・アニメ映画作品が制作されている。2016年12月22日、実写ドラマ化の発表があった。 キリスト教の教祖・イエスと、仏教の教祖・ブッダが東京立川のアパートでバカンスを楽しむ日々を軸に、ドタバタコメディが繰り広げられる。

Read Article

アルドノア・ゼロ(Aldnoah.Zero)のネタバレ解説まとめ

『アルドノア・ゼロ』とは、A-1 Pictures・TROYCAによって共同制作されたオリジナルロボットアニメーションである。分割2クールで、第1クールは2014年7月から9月まで、第2クールは2015年1月から3月まで放映された。 地球人と火星人の戦争を描いている。地球人である界塚伊奈帆と地球人でありながら火星人に仕えるスレイン・トロイヤード、この2人の主人公と火星の皇女が戦争の行方を大きく変えていく。

Read Article

ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld (SAO アリシゼーション WoU)のネタバレ解説まとめ

『ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld(SAOアリシゼーションWoU)』とは、川原礫が手がける電撃文庫の代表作『ソードアート・オンライン』のテレビアニメ作品のひとつである。本作は「アンダーワールド」と呼ばれる人工の異世界を舞台に、ヒロインであるアリスが主人公のキリトこと桐ヶ谷和人とその仲間たちと共に、『ダークテリトリー』と呼ばれるその異世界の闇の領域に住む軍団と、それを裏から操る現実世界の侵略者たちの陰謀に立ち向かう物語を描いている。

Read Article

ソードアート・オンライン アリシゼーション(第1話『アンダーワールド』)のあらすじと感想・考察まとめ

仮想世界へフルダイブするマシンを使用した極秘プロジェクトが行われる中で、キリトはマシンで仮想世界にダイブするアルバイトをしていたが、フルダイブ中の記憶は消去されていた。そんなある日、キリトは現実世界で因縁がある「死銃(デス・ガン)事件」の実行犯・ジョニー・ブラックに襲われ、昏睡状態になる。 今回は「ソードアート・オンライン アリシゼーション」第1話『アンダーワールド』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

ソードアート・オンライン アリシゼーション(第4話『旅立ち』)のあらすじと感想・考察まとめ

キリトとユージオは大怪我を負いながらも、ゴブリンたちの手からセルカを救い出すことに成功した。またゴブリンを退治したことで、ユージオは青薔薇の剣を使えるようになり、キリトに剣術を教えてもらう。そして無事にギガシスターを切り倒した二人は、剣士になるために旅立つ。 今回は「ソードアート・オンライン アリシゼーション」第4話『旅立ち』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

ソードアート・オンライン アリシゼーション(第7話『剣の学び舎』)のあらすじと感想・考察まとめ

キリトとユージオはルーリッドの村を出て央都セントラルに着き、北セントリア帝立修剣学院で剣士になるために学ぶ日々を送っていた。キリトが側付きとなった学院次席のソルティリーナは、キリトの剣術にまだ見せていない強さがあると見抜き、キリトは彼女の卒業までにまだ見せていない技を見せると約束する。 今回は「ソードアート・オンライン アリシゼーション」第7話『剣の学び舎』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

ソードアート・オンライン アリシゼーション(第10話『禁忌目録』)のあらすじと感想・考察まとめ

キリトとユージオの側付きであるロニエとティーゼの姿が見当たらず、キリトは2人を探すために外に出た。入れ違いにならないように部屋に残ったユージオの元に来たのは、ティーゼの同室の初等練士であるフレニーカだった。彼女からロニエとティーゼに危険が迫っていることを知らされたユージオは、1人でウンベールとライオスの部屋へと駆けつける。 今回は「ソードアート・オンライン アリシゼーション」第10話『禁忌目録』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

ソードアート・オンライン アリシゼーション(第14話『紅蓮の騎士』)のあらすじと感想・考察まとめ

キリトとユージオは剣を取り戻し、セントラル・カセドラルの最上階を目指した。そんな2人の前に立ちふさがったのは、整合騎士デュソルバート・シンセシス・セブンだった。 デュソルバートの神器「熾焔弓」がキリトとユージオを襲うが、連携と連撃技を使って2人は勝利する。アリスを連れ去ったデュソルバートに恨みを抱くユージオ。しかしデュソルバートには、人間としての記憶がなかった。 今回は「ソードアート・オンライン アリシゼーション」第14話『紅蓮の騎士』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

ソードアート・オンライン アリシゼーション(第2話『悪魔の樹』)のあらすじと感想・考察まとめ

現実世界で昏睡状態に陥ったキリトが目覚めると、そこは仮想世界を彷彿とさせる謎の世界だった。キリトは森の中を彷徨い、巨大な樹の下で1人の少年・ユージオと出会う。ログアウトが出来ない状況の中、仮想世界の謎は深まるばかりだった。 今回は「ソードアート・オンライン アリシゼーション」第2話『悪魔の樹』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

ソードアート・オンライン アリシゼーション(第5話『オーシャン・タートル』)のあらすじと感想・考察まとめ

現実世界ではキリトは昏睡状態に陥り、行方不明となっていた。恋人のアスナを始めとした仲間たちがキリトの行方を追い、茅場晶彦の大学時代の同期・神代凜子が関わる研究がキリトの居場所に繋がる鍵なのではないかということに気づく。神代凜子に連絡を取ったアスナは、キリトが居るかもしれない人工島「オーシャン・タートル」に辿り着く。 今回は「ソードアート・オンライン アリシゼーション」第5話『オーシャン・タートル』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

ソードアート・オンライン アリシゼーション(第8話『剣士の矜持』)のあらすじと感想・考察まとめ

学院首席のリーバンテイン先輩との手合せで、引き分けの結果になったキリト。そんなキリトの試合を見たソルティリーナは、独自流派であるセルルト流の後継者である自分への自信を持ち、修剣士検定試合で首席の座を勝ち取る。一方、上級貴族の同期生からの嫌がらせでキリトが大切に育ててきた花が無惨にも荒らされてしまうが、仮想世界でのイメージ力がキリトに力を貸す。 今回は「ソードアート・オンライン アリシゼーション」第8話『剣士の矜持』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

ソードアート・オンライン アリシゼーション(第11話『セントラル・カセドラル』)のあらすじと感想・考察まとめ

禁忌目録に違反したキリトとユージオは罪人となり、セントラル・カセドラルの牢屋に投獄されることになった。2人を連行するために姿を現したのは、何と整合騎士になったアリスだった。しかしアリスはユージオのことを覚えておらず、雰囲気も幼い時とは全く違う物に変わっていた。 一方、現実世界では、キリトの回復を待つアスナの前に奇妙な姿のロボットが現れる。 今回は「ソードアート・オンライン アリシゼーション」第11話『セントラル・カセドラル』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

ソードアート・オンライン アリシゼーション(第13話『支配者と調停者』)のあらすじと感想・考察まとめ

キリトはカーディナルが招いたセントラル・カセドラルの中の大図書室で、彼女とアドミニストレータであるクィネラとの因縁を説明された。カーディナルはアンダーワールドの秩序を守る自律型プログラムだったのだ。キリトはそれを聞いて驚くが、彼女は更にアンダーワールドに迫りくる危機を告げる。 今回は「ソードアート・オンライン アリシゼーション」第13話『支配者と調停者』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

ソードアート・オンライン アリシゼーション(第15話『烈日の騎士』)のあらすじと感想・考察まとめ

セントラル・カセドラルを上るキリトとユージオの前に現れたのは、リネルとフィゼルと名乗る2人の少女だった。何故子どもがいるのかと不思議に思うキリトとユージオだったが、リネルとフィゼルの不意打ちで毒剣を刺されてしまい、麻痺状態になってしまう。 身動きが取れない2人はリネルとフィゼルに引きずられながら、副騎士長を務める整合騎士の元へ連れて行かれる。 今回は「ソードアート・オンライン アリシゼーション」第15話『烈日の騎士』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

ソードアート・オンライン アリシゼーション(第16話『金木犀の騎士』)のあらすじと感想・考察まとめ

キリトは整合騎士副騎士長ファナティオとの戦いに勝ち、ユージオと共にセントラル・カセドラルの上階を目指す。2人は昇降係と名乗る少女の案内で80階の雲上庭園に辿り着いた。 そこにはユージオが探し求めていた少女アリスが待ち構えており、神器「金木犀の剣」を持つアリスとの戦いが始まった。しかし庭園を囲む壁が突然崩れ、キリトとアリスは建物の外に放り出されてしまう。 今回は「ソードアート・オンライン アリシゼーション」第16話『金木犀の騎士』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

NEW

ソードアート・オンライン アリシゼーション(アニメ全話)のネタバレ解説まとめ

『ソードアート・オンライン アリシゼーション』とは、ライトノベル『ソードアート・オンライン』を原作とするアニメである。 キリトは過去に因縁がある死銃事件の実行犯による襲撃を受け、昏睡状態に陥る。キリトが目覚めると、そこは現実世界とそっくりな仮想世界・アンダーワールドだった。彼はそこで出会った少年・ユージオと共に、世界の中心「セントラル・カセドラル」を目指す。 現実世界での極秘プロジェクトと仮想世界での事件がリンクする世界観で、冒険や絆、バトルを描くSFアクション系ファンタジー。

Read Article

ソードアート・オンライン アリシゼーション(第3話『果ての山脈』)のあらすじと感想・考察まとめ

キリトはユージオと出会った次の日、ルークリッド村で、6年前にアリスという少女が王都に連れて行かれた事件について知る。そんな中、アリスの妹・セルカが危険な果ての山脈へ行ってしまい、キリトとユージオはセルカの元へ駆けつけた。そこでは凶暴なゴブリンがセルカを捕まえており、キリトとユージオを殺そうとする。 今回は「ソードアート・オンライン アリシゼーション」第3話『果ての山脈』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

ソードアート・オンライン アリシゼーション(第6話『アリシゼーション計画』)のあらすじと感想・考察まとめ

ラースの研究施設「オーシャン・タートル」への潜入に成功したアスナは、菊岡にキリトの居場所はどこかと詰め寄る。そこで菊岡に明かされたのは、想像を絶する壮大な目的を持つ「ソール・トランスレーター」を使った計画である「アリシゼーション計画」と、その計画でのキリトの役割だった。 今回は「ソードアート・オンライン アリシゼーション」第6話『アリシゼーション計画』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

ソードアート・オンライン アリシゼーション(第9話『貴族の責務』)のあらすじと感想・考察まとめ

上級修剣士となったキリトとユージオだが、ユージオは自分の剣にどんな想いを込めて強くなれば良いのかと悩んでいた。そんな中、ユージオは次席のウンベールに絡まれて立ち合いの申し込みを受け、引き分けになった。上級貴族である自分が平民出身のユージオと引き分けになったことで逆恨みをしたウンベールは、ユージオを貶めるために自分の側仕えである少女を利用する。 今回は「ソードアート・オンライン アリシゼーション」第9話『貴族の責務』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

ソードアート・オンライン アリシゼーション(第12話『図書室の賢者』)のあらすじと感想・考察まとめ

地下牢からの脱出に成功したキリトとユージオは、整合騎士エルドリエ・シンセシス・サーティワンに遭遇し、戦闘になる。その最中エルドリエが人間としての記憶を失っていることに気づいた2人は、エルドリエに過去の記憶を思い出すように呼びかけるが、更なる追手が迫って来た。 絶体絶命の2人を救ったのは、カーディナルと名乗る1人の不思議な少女だった。 今回は「ソードアート・オンライン アリシゼーション」第12話『図書室の賢者』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

ソードアート・オンライン(SAO)の名言・名セリフまとめ

『ソードアート・オンライン』とは、架空のフルダイブ型バーチャルリアリティーオンラインゲームを舞台にした川原礫によるライトノベル、およびそれを原作としたアニメなどのメディアミックス作品。 本作は2009年より連載の続くライトノベルのアニメ化第一弾であり、アインクラッド編は剣技で戦う世界で、続くフェアリィ・ダンス編は剣と魔法で戦う妖精世界が舞台となっている。 剣と魔法による命がけの戦いからは数多くの名言が生まれ、本作の持つ世界観は類似のVRMMORPGを舞台にした作品群にも多大な影響を与えた。

Read Article

目次 - Contents