ポケットモンスター ブラック2・ホワイト2(ポケモンBW2)のネタバレ解説・考察まとめ

『ポケットモンスター ブラック2・ホワイト2』とは、『ポケットモンスター ブラック・ホワイト』の続編作品であり、前作から2年後のイッシュ地方を冒険の舞台として、ポケモン図鑑の完成及びポケモンリーグ制覇(殿堂入り)するのが主なゲーム目標である。本作では前作に登場したプラズマ団が復活し、ストーリー中に各地で戦うことになる。トレーナーの成長についても描かれ、前作でのライバルであったN(エヌ)や共に旅に出たベルやチェレンなどの成長した姿なども見ることができる。

ポイントアップアイテム

ポケモンの各能力(HP、こうげき、ぼうぎょ、とくこう、とくぼう、すばやさ)の基礎ポイントや技の使用可能回数(パワーポイント:PP)を増やすアイテム。
基礎ポイントを上げるアイテムについては、各能力について獲得した基礎ポイントが一定を超えると使用できなくなり、また全ての能力での基礎ポイントを合わせた値が一定を超えてもそれ以上使用できなくなる。
さらに、なつき度も少し上げることができる。

・マックスアップ:「HP」の基礎ポイントを増やす。
・タウリン:「こうげき」の基礎ポイントを増やす。
・ブロムヘキシン:「ぼうぎょ」の基礎ポイントを増やす。
・リゾチウム:「とくこう」の基礎ポイントを増やす。
・キトサン:「とくぼう」の基礎ポイントを増やす。
・インドメタシン:「ずばやさ」の基礎ポイントを増やす。
・ポイントアップ:1つの技のPPを最大値を20%増やす。1つの技につき3回まで使用できる。
・ポイントマックス:1つの技のPPを最大値を60%増やす。1つの技につき1回まで。
・ふしぎなアメ:ポケモンのレベルを1上げる。

ハネ

ポケモンの各能力(HP、こうげき、ぼうぎょ、とくこう、とくぼう、すばやさ)の基礎ポイントを少し増やすアイテム。
各能力について獲得した基礎ポイントが一定を超えるとマックスアップ等の基礎ポイント上げるアイテムは使用できなくなるが、このアイテムは問題なく使用できる。
さらに、なつき度も少し上げることができる。
ホドモエの跳ね橋かワンダーブリッジに現れる黒い影の中に入ると入手できることがある。きれいなハネは特に効果はない。

・たいりょくのハネ:「HP」の基礎ポイントを少し増やす。
・きんりょくのハネ:「こうげき」の基礎ポイントを少し増やす。
・ていこうのハネ:「ぼうぎょ」の基礎ポイントを少し増やす。
・ちりょくのハネ:「とくこう」の基礎ポイントを少し増やす。
・せいしんのハネ:「とくぼう」の基礎ポイントを少し増やす。
・しゅんぱつのハネ:「すばやさ」の基礎ポイントを少し増やす。
・きれいなハネ:特に効果はない。

きのみ

ポケモンに持たせることによってバトル中にHPなどを回復させたり、ダメージを減らしたり能力を上げたりするアイテム。1度使用するとなくなる。
持たせるだけではなく、普通に使用しても効果が出るきのみもあり、中には持たせるだけでは効果のないきのみもある。きのみは全部で64種類。
人からもらったり、購入することで入手でき、また特定の野生ポケモンが持っていたりすることもある。また、ワイヤレス機能通信を利用したポケモンのタマゴの交換「ぐるぐる交換」で入手できることもある。
ポケモンドリームワールドではきのみの栽培をして増やすことができ、ここでしか入手できないきのみもある。そして、通常のプレイでは手に入らないきのみもある。

きのみの一覧
・クラボのみ:ポケモンに持たせると「まひ」状態を自分で治す。
・カゴのみ:ポケモンに持たせると「ねむり」状態を自分で治す。
・モモンのみ:ポケモンに持たせると「どく」状態を自分で治す。
・チーゴのみ:ポケモンに持たせると「やけど」状態を自分で治す。
・ナナシのみ:ポケモンに持たせると「こおり」状態を自分で治す。
・ヒメリのみ:ポケモンに持たせると技のPPが0になったとき、その技のPPを10回復する。
・オレンのみ:ポケモンに持たせるとHPが半分以下になったとき、HPを10回復する。
・キーのみ:ポケモンに持たせると「こんらん」状態を自分で治す。
・ラムのみ:ポケモンに持たせると状態異常、状態変化(こんらんのみ)を自分で治す。
・オボンのみ:ポケモンに持たせるとHPが半分以下になったとき、最大HPの4分の1回復する。
・フィラのみ:ポケモンに持たせるとHPが半分以下になったとき、最大HPの8分の1回復する。ただし、性格が「ずぶとい」「ひかえめ」「おだやか」「おくびょう」のポケモンは「こんらん」状態になってしまう。
・ウイのみ:ポケモンに持たせるとHPが半分以下になったとき、最大HPの8分の1回復する。ただし、性格が「いじっぱり」「わんぱく」「しんちょう」「ようき」のポケモンは「こんらん」状態になってしまう。
・マゴのみ:ポケモンに持たせるとHPが半分以下になったとき、最大HPの8分の1回復する。ただし、性格が「ゆうかん」「のんき」「れいせい」「なまいき」のポケモンは「こんらん」状態になってしまう。
・バンジのみ:ポケモンに持たせるとHPが半分以下になったとき、最大HPの8分の1回復する。ただし、性格が「やんちゃ」「のうてんき」「うっかりや」「むじゃき」のポケモンは「こんらん」状態になってしまう。
・イアのみ:ポケモンに持たせるとHPが半分以下になったとき、最大HPの8分の1回復する。ただし、性格が「さみしがり」「おっとり」「おとなしい」「せっかち」のポケモンは「こんらん」状態になってしまう。
・ズリのみ:5番道路のトレーラーハウスにいるメイドに通常より高く買い取ってもらえる。
・ブリーのみ:5番道路のトレーラーハウスにいるメイドに通常より高く買い取ってもらえる。
・ナナのみ:5番道路のトレーラーハウスにいるメイドに通常より高く買い取ってもらえる。
・セシナのみ:5番道路のトレーラーハウスにいるメイドに通常より高く買い取ってもらえる。
・パイルのみ:5番道路のトレーラーハウスにいるメイドに通常より高く買い取ってもらえる。
・ザロクのみ:ポケモンに使うとなつき度が上がるが、「HP」の基礎ポイントが下がる。
・ネコブのみ:ポケモンに使うとなつき度が上がるが、「こうげき」の基礎ポイントが下がる。
・タポルのみ:ポケモンに使うとなつき度が上がるが、「ぼうぎょ」の基礎ポイントが下がる。
・ロメのみ:ポケモンに使うとなつき度が上がるが、「とくこう」の基礎ポイントが下がる。
・ウブのみ:ポケモンに使うとなつき度が上がるが、「とくぼう」の基礎ポイントが下がる。
・マトマのみ:ポケモンに使うとなつき度が上がるが、「すばやさ」の基礎ポイントが下がる。
・モコシのみ:5番道路のトレーラーハウスにいるメイドに通常より高く買い取ってもらえる。
・ゴスのみ:5番道路のトレーラーハウスにいるメイドに通常より高く買い取ってもらえる。
・ラブタのみ:5番道路のトレーラーハウスにいるメイドに通常より高く買い取ってもらえる。
・ノメルのみ:5番道路のトレーラーハウスにいるメイドに通常より高く買い取ってもらえる。
・ノワキのみ:5番道路のトレーラーハウスにいるメイドに通常より高く買い取ってもらえる。
・シーヤのみ:5番道路のトレーラーハウスにいるメイドに通常より高く買い取ってもらえる。
・カイスのみ:5番道路のトレーラーハウスにいるメイドに通常より高く買い取ってもらえる。
・ドリのみ:5番道路のトレーラーハウスにいるメイドに通常より高く買い取ってもらえる。
・ベリブのみ:5番道路のトレーラーハウスにいるメイドに通常より高く買い取ってもらえる。
・オッカのみ:ポケモンに持たせると効果抜群になる「ほのお」タイプの技を受けたとき、そのダメージを半分にする。
・イトケのみ:ポケモンに持たせると効果抜群になる「みず」タイプの技を受けたとき、そのダメージを半分にする。
・ソクノのみ:ポケモンに持たせると効果抜群になる「でんき」タイプの技を受けたとき、そのダメージを半分にする。
・リンドのみ:ポケモンに持たせると効果抜群になる「くさ」タイプの技を受けたとき、そのダメージを半分にする。
・ヤチェのみ:ポケモンに持たせると効果抜群になる「こおり」タイプの技を受けたとき、そのダメージを半分にする。
・ヨプのみ:ポケモンに持たせると効果抜群になる「かくとう」タイプの技を受けたとき、そのダメージを半分にする。
・ビアーのみ:ポケモンに持たせると効果抜群になる「どく」タイプの技を受けたとき、そのダメージを半分にする。
・シュカのみ:ポケモンに持たせると効果抜群になる「じめん」タイプの技を受けたとき、そのダメージを半分にする。
・バコウのみ:ポケモンに持たせると効果抜群になる「ひこう」タイプの技を受けたとき、そのダメージを半分にする。
・ウタンのみ:ポケモンに持たせると効果抜群になる「エスパー」タイプの技を受けたとき、そのダメージを半分にする。
・タンガのみ:ポケモンに持たせると効果抜群になる「むし」タイプの技を受けたとき、そのダメージを半分にする。
・ヨロギのみ:ポケモンに持たせると効果抜群になる「いわ」タイプの技を受けたとき、そのダメージを半分にする。
・カシブのみ:ポケモンに持たせると効果抜群になる「ゴースト」タイプの技を受けたとき、そのダメージを半分にする。
・ハバンのみ:ポケモンに持たせると効果抜群になる「ドラゴン」タイプの技を受けたとき、そのダメージを半分にする。
・ナモのみ:ポケモンに持たせると効果抜群になる「あく」タイプの技を受けたとき、そのダメージを半分にする。
・リリバのみ:ポケモンに持たせると効果抜群になる「はがね」タイプの技を受けたとき、そのダメージを半分にする。
・ホズのみ:ポケモンに持たせると「ノーマル」タイプの技を受けたとき、そのダメージを半分にする。
・チイラのみ:ポケモンに持たせるとHPが4分の1以下になったとき、「こうげき」が1段階上がる。
・リュガのみ:ポケモンに持たせるとHPが4分の1以下になったとき、「ぼうぎょ」が1段階上がる。
・カムラのみ:ポケモンに持たせるとHPが4分の1以下になったとき、「すばやさ」が1段階上がる。
・ヤタピのみ:ポケモンに持たせるとHPが4分の1以下になったとき、「とくこう」が1段階上がる。
・ズアのみ:ポケモンに持たせるとHPが4分の1以下になったとき、「とくぼう」が1段階上がる。
・サンのみ:ポケモンに持たせるとHPが4分の1以下になったとき、技が急所に当たりやすくなる。
・スターのみ:ポケモンに持たせるとHPが4分の1以下になったとき、「こうげき」「ぼうぎょ」「とくこう」「とくぼう」「すばやさ」のうちどれかが2段階上がる。
・ナゾのみ:ポケモンに持たせると効果抜群になる技を受けたとき、最大HPの4分の1回復する。
・ミクルのみ:ポケモンに持たせるとHPが4分の1以下になったとき、次のターンの技の命中率が上がる。
・イバンのみ:ポケモンに持たせるとHPが4分の1以下になったとき、1度だけ「すばやさ」に関係なく先に技が出せるが、技の優先度は適用される。
・ジャポのみ:ポケモンに持たせると「物理」技を受けたとき、攻撃した相手ポケモンにそのポケモンの最大HPの8分の1ダメージを与える。
・レンブのみ:ポケモンに持たせると「特殊」技を受けたとき、攻撃した相手ポケモンにそのポケモンの最大HPの8分の1ダメージを与える。

能力・技の威力アップアイテム(ポケモンに持たせるアイテム)

ポケモンに持たせることで、能力や技の威力などを上げるアイテム。

・シルクのスカーフ:「ノーマル」タイプの技の威力が1.2倍になる。
・もくたん:「ほのお」タイプの技の威力が1.2倍になる。
・しんぴのしずく:「みず」タイプの技の威力が1.2倍になる。
・きせきのタネ:「くさ」タイプの技の威力が1.2倍になる。
・じしゃく:「でんき」タイプの技の威力が1.2倍になる。
・とけないこおり:「こおり」タイプの技の威力が1.2倍になる。
・くろおび:「かくとう」タイプの技の威力が1.2倍になる。
・どくバリ:「どく」タイプの技の威力が1.2倍になる。
・やわらかいすな:「じめん」タイプの技の威力が1.2倍になる。
・するどいくちばし:「ひこう」タイプの技の威力が1.2倍になる。
・まがったスプーン:「エスパー」タイプの技の威力が1.2倍になる。
・ぎんのこな:「むし」タイプの技の威力が1.2倍になる。
・かたいいし:「いわ」タイプの技の威力が1.2倍になる。
・のろいのおふだ:「ゴースト」タイプの技の威力が1.2倍になる。
・りゅうのキバ:「ドラゴン」タイプの技の威力が1.2倍になる。
・くろいメガネ:「あく」タイプの技の威力が1.2倍になる。
・メタルコート:「はがね」タイプの技の威力が1.2倍になる。「イワーク」「ストライク」に持たせて通信交換すると、「ハガネール」「ハッサム」に進化する。
・ちからのハチマキ:「物理」技の威力が1.1倍になる。
・ものしりメガネ:「特殊」技の威力が1.1倍になる。
・たつじんのおび:効果抜群の技の威力が1.2倍になる。
・いのちのたま:技の威力が1.3倍になるが、攻撃技を出すたび最大HPの10分の1だけダメージを受ける。
・メトロノーム:同じ攻撃技を使うとその度に威力が20%ずつ上昇する(最大は100%)が、別の技を使用したり技が外れると元に戻る。
・こだわりハチマキ:「こうげき」が1.5倍になるが、同じ技しか出せなくなる。
・こだわりメガネ:「とくこう」が1.5倍になるが、同じ技しか出せなくなる。
・こだわりスカーフ:「すばやさ」が1.5倍になるが、同じ技しか出せなくなる。
・きゅうこん:「みず」タイプの技を受けると「とくこう」が1段階上がる。効果が発動するとなくなる。
・じゅうでんち:「でんき」タイプの技を受けると「こうげき」が1段階上がる。効果が発動するとなくなる。
・しんかのきせき:進化先があるポケモンに持たせると、そのポケモンの「ぼうぎょ」「とくぼう」が1.5倍になる。
・こうかくレンズ:命中率が1.1倍上がる。
・フォーカスレンズ:後攻のとき、命中率が1.2倍上がる。
・ピントレンズ:技が急所に当たりやすくなる。
・しろいハーブ:能力が下がったときに元の能力に戻す。効果が発動するとなくなる。
・でんきだま:「ピカチュウ」に持たせると、「ピカチュウ」の「こうげき」「とくこう」が2倍になる。また、「ピカチュウ」に持たせて「ピチュー」が生まれる組み合わせでポケモン育て屋に預けると、生まれてくるとボルテッカーを覚える「ピチュー」のタマゴを入手できる。
・ながねぎ:「カモネギ」に持たせると、「カモネギ」の技が急所に当たりやすくなる。
・ふといホネ:「カラカラ」「ガラガラ」に持たせると、「カラカラ」「ガラガラ」の「こうげき」が2倍になる。
・ラッキーパンチ:「ラッキー」に持たせると、「ラッキー」の技が急所に当たりやすくなる。
・メタルパウダー:「メタモン」に持たせると、「メタモン」の「ぼうぎょ」が2倍になる。へんしん使用後は元に戻る。
・スピードパウダー:「メタモン」に持たせると、「メタモン」の「すばやさ」が2倍になる。へんしん使用後は元に戻る。
・こんごうだま:「ディアルガ」に持たせると、「ディアルガ」が使う「はがね」「ドラゴン」タイプの技の威力が1.2倍になる。
・しらたま:「パルキア」に持たせると、「パルキア」が使う「みず」「ドラゴン」タイプの技の威力が1.2倍になる。
・はっきんだま:「ギラティナ」に持たせると、「ギラティナ」が使う「ゴースト」「ドラゴン」タイプの技の威力が1.2倍になる。また、アナザーフォルムからオリジンフォルムにフォルムチェンジする。
・こころのしずく:「ラティアス」「ラティオス」に持たせると、「ラティアス」「ラティオス」の「とくこう」「とくぼう」が1.5倍になる。

バトル補助アイテム(ポケモンに持たせるアイテム)

ポケモンに持たせると相手ポケモンが使う技の命中率を下げたり、技により発生した天気(ひざしがつよい、あめ、あられ、すなあらし)を持続させたりするなど、バトルをサポートするアイテム。

・ひかりのこな:相手ポケモンの技の命中率が0.9倍になる。
・あついいわ:「にほんばれ」を使用したとき、「ひざしがつよい」状態が5ターンから8ターンに伸びる。
・しめったいわ:「あまごい」を使用したとき、「あめ」状態が5ターンから8ターンに伸びる。
・つめたいいわ:「あられ」を使用したとき、「あられ」状態が5ターンから8ターンに伸びる。
・さらさらいわ:「すなあらし」を使用したとき、「すなあらし」状態が5ターンから8ターンに伸びる。
・ひかりのねんど:「リフレクター」「ひかりのかべ」を使用したとき、その効果を5ターンから8ターンに伸ばす。
・ねばりのかぎづめ:「しめつける」「まきつく」などを使用したとき、「しめつける」状態が必ず7ターン続くようになる。
・せんせいのツメ:「すばやさ」に関係なく、20%の確率で先攻になる。技の優先度は適用される。
・こうこうのしっぽ:「すばやさ」に関係なく、必ず後攻になる。技の優先度は適用される。
・パワフルハーブ:攻撃に2ターンかかる技(「あなをほる」「そらをとぶ」など)を1ターンで出せるようになる。効果が発動するとなくなる。
・あかいいと:持たせたポケモンが相手ポケモンの技などで「メロメロ」状態になったときに、その相手ポケモンも「メロメロ」状態にする。特性「どんかん」のポケモンには無効。
・きあいのタスキ:HPが最大のとき、「ひんし」状態になるダメージを受けても必ずHP1が残る。効果が発動するとなくなる。
・きあいのハチマキ:10%の確率で「ひんし」状態になるダメージを受けてもHP1が残る。
・くろいてっきゅう:「すばやさ」が半分になり、「ひこう」タイプや特性が「ふゆう」のポケモン、「でんじふゆう」を使用して浮いている状態のポケモンなどは「じめん」タイプの技を受けるようになる。
・ゴツゴツメット:直接攻撃を受けた時に、攻撃した相手ポケモンに最大HPの6分の1ダメージを与える。
・くっつきバリ:持たせたポケモンは毎ターン最大HPの8分の1ダメージを受ける。相手のポケモンが何も持っていない時に直接攻撃(「たいあたり」「とっしん」など)を受けた場合、相手ポケモンに所有が移る。
・しめつけバンド:相手に与える「しめつける」状態のダメージが最大HPの16分の1から8分の1に増加する。
・きれいなぬけがら:持たせたポケモンは、相手ポケモンの技や特性などに関係なく、必ず手持ちのポケモンと交代できる。
・だっしゅつボタン:持たせたポケモンが攻撃技(物理技・特殊技)を受けると強制的に他の手持ちポケモンと交代する。効果が発動するとなくなる。
・レッドカード:持たせたポケモンに攻撃技(物理技・特殊技)を使った相手ポケモンを強制的に交代させる。効果が発動するとなくなる。
・ねらいのまと:持たせたポケモンに効果がないタイプの技が当たるようになる。
・ふうせん:「じめん」タイプの技が当たらなくなるが、一度攻撃を受けると割れてなくなる。
・かるいし:持たせたポケモンの重さが半分になる。

回復・状態異常発動アイテム(ポケモンに持たせるアイテム)

ポケモンに持たせることでバトル中HPや状態変化を回復させたり、状態異常にさせるアイテム。

・たべのこし:毎ターン最大HPの16分の1回復する。
・くろいヘドロ:「どく」タイプのポケモンに持たせると毎ターン最大HPの16分の1回復するが、それ以外のポケモンは毎ターン最大HPの8分の1ダメージを受ける。
・かいがらのすず:攻撃技で相手ポケモンに与えたダメージの8分の1だけ回復する。
・おおきなねっこ:HPを回復させる技(「メガドレイン」「ゆめくい」「やどりぎのタネ」「アクアリング」など)で回復するHPが通常の1.3倍になる。また、相手が特性「ヘドロえき(HPを吸収する技を受けた時、回復した分をダメージとして与える)」のポケモンの場合、こちらが受けるダメージも1.3倍になる。
・メンタルハーブ:「メロメロ」状態を回復させる。効果が発動するとなくなる。
・どくどくだま:持たせているポケモンが「もうどく」状態になる。すでに他の状態異常になっているときには発動しない。
・かえんだま:持たせているポケモンが「やけど」状態になる。すでに他の状態異常になっているときには発動しない。

プレート

ポケモンに持たせることで技の威力を上げることができ、持たせたプレートに応じて「アルセウス」のタイプ(通常は「ノーマル」タイプ)を変化させるアイテム。

・ひのたまプレート:「ほのお」タイプの技の威力が1.2倍になり、アルセウスが「ほのお」タイプになる。
・しずくのプレート:「みず」タイプの技の威力が1.2倍になり、アルセウスが「みず」タイプになる。
・みどりのプレート:「くさ」タイプの技の威力が1.2倍になり、アルセウスが「くさ」タイプになる。
・いかずちプレート:「でんき」タイプの技の威力が1.2倍になり、アルセウスが「でんき」タイプになる。
・つららのプレート:「こおり」タイプの技の威力が1.2倍になり、アルセウスが「こおり」タイプになる。
・こぶしのプレート:「かくとう」タイプの技の威力が1.2倍になり、アルセウスが「かくとう」タイプになる。
・もうどくプレート:「どく」タイプの技の威力が1.2倍になり、アルセウスが「どく」タイプになる。
・だいちのプレート:「じめん」タイプの技の威力が1.2倍になり、アルセウスが「じめん」タイプになる。
・あおぞらプレート:「ひこう」タイプの技の威力が1.2倍になり、アルセウスが「ひこう」タイプになる。
・ふしぎのプレート:「エスパー」タイプの技の威力が1.2倍になり、アルセウスが「エスパー」タイプになる。
・たまむしプレート:「むし」タイプの技の威力が1.2倍になり、アルセウスが「むし」タイプになる。
・がんせきプレート:「いわ」タイプの技の威力が1.2倍になり、アルセウスが「いわ」タイプになる。
・もののけプレート:「ゴースト」タイプの技の威力が1.2倍になり、アルセウスが「ゴースト」タイプになる。
・りゅうのプレート:「ドラゴン」タイプの技の威力が1.2倍になり、アルセウスが「ドラゴン」タイプになる。
・こわもてプレート:「あく」タイプの技の威力が1.2倍になり、アルセウスが「あく」タイプになる。
・こうてつプレート:「はがね」タイプの技の威力が1.2倍になり、アルセウスが「はがね」タイプになる。

ジュエル

ポケモンに持たせることで、持たせたポケモンの技の威力が一度だけ1.5倍になるアイテム。効果が発動するとなくなる。
洞窟の中に発生する砂煙に入ると入手できることがある。

ジュエルの種類
・ノーマルジュエル:「ノーマル」タイプの技の威力が一度だけ1.5倍になる。
・ほのおのジュエル:「ほのお」タイプの技の威力が一度だけ1.5倍になる。
・みずのジュエル:「みず」タイプの技の威力が一度だけ1.5倍になる。
・でんきのジュエル:「でんき」タイプの技の威力が一度だけ1.5倍になる。
・くさのジュエル:「くさ」タイプの技の威力が一度だけ1.5倍になる。
・こおりのジュエル:「こおり」タイプの技の威力が一度だけ1.5倍になる。
・かくとうジュエル:「かくとう」タイプの技の威力が一度だけ1.5倍になる。
・どくのジュエル:「どく」タイプの技の威力が一度だけ1.5倍になる。
・じめんのジュエル:「じめん」タイプの技の威力が一度だけ1.5倍になる。
・ひこうのジュエル:「ひこう」タイプの技の威力が一度だけ1.5倍になる。
・エスパージュエル:「エスパー」タイプの技の威力が一度だけ1.5倍になる。
・むしのジュエル:「むし」タイプの技の威力が一度だけ1.5倍になる。
・いわのジュエル:「いわ」タイプの技の威力が一度だけ1.5倍になる。
・ゴーストジュエル:「ゴースト」タイプの技の威力が一度だけ1.5倍になる。
・ドラゴンジュエル:「ドラゴン」タイプの技の威力が一度だけ1.5倍になる。
・あくのジュエル:「あく」タイプの技の威力が一度だけ1.5倍になる。
・はがねのジュエル:「はがね」タイプの技の威力が一度だけ1.5倍になる。

カセット

「ゲノセクト」に持たせることで、ノーマルタイプの技「テクノバスター」のタイプが変化するアイテム。
ゲノセクトが手持ちにいるとき、『ブラック2』ではブレイズカセットとイナズマカセット、『ホワイト2』ではアクアカセットとフリーズカセットを入手できる。

カセットの種類
・ブレイズカセット:「ほのお」タイプに変化。
・アクアカセット:「みず」タイプに変化。
・イナズマカセット:「でんき」タイプに変化。
・フリーズカセット:「こおり」タイプに変化。

おこう

ポケモンに持たせることで技の威力が上がるなど様々な効果を持ち、特定のポケモンのタマゴを入手するのに必要なアイテム。ホドモエシティのマーケットで購入できる。

・うしおのおこう:「みず」タイプの技の威力が1.2倍になる。「マリル」「マリルリ」に持たせて「マリル」が生まれる組み合わせでポケモン育て屋に預けると、「ルリリ」のタマゴを入手できる。
・さざなみのおこう:「みず」タイプの技の威力が1.2倍になる。「マンタイン」に持たせて「マンタイン」が生まれる組み合わせでポケモン育て屋に預けると、「タマンタ」のタマゴを入手できる。
・おはなのおこう:「くさ」タイプの技の威力が1.2倍になる。「ロゼリア」「ロズレイド」に持たせて「ロゼリア」が生まれる組み合わせでポケモン育て屋に預けると、「スボミー」のタマゴを入手できる。
・あやしいおこう:「エスパー」タイプの技の威力が1.2倍になる。「バリヤード」に持たせて「バリヤード」が生まれる組み合わせでポケモン育て屋に預けると、「マネネ」のタマゴを入手できる。
・がんせきおこう:「いわ」タイプの技の威力が1.2倍になる。「ウソッキー」に持たせて「ウソッキー」が生まれる組み合わせでポケモン育て屋に預けると、「ウソハチ」のタマゴを入手できる。
・きよめのおこう:手持ちの先頭にいるポケモンに持たせると、野生ポケモンに出会いにくくなる。「チリーン」に持たせて「チリーン」が生まれる組み合わせでポケモン育て屋に預けると、「リーシャン」のタマゴを入手できる。
・のんきのおこう:相手ポケモンの技の命中率が0.9倍になる。「ソーナンス」に持たせて「ソーナンス」が生まれる組み合わせでポケモン育て屋に預けると、「ソーナノ」のタマゴを入手できる。
・まんぷくのおこう:「すばやさ」に関係なく必ず後攻になる。「カビゴン」に持たせて「カビゴン」が生まれる組み合わせでポケモン育て屋に預けると、「ゴンベ」のタマゴを入手できる。
・こううんのおこう:持たせたポケモンがバトルに出ると、バトル勝利後にもらえる賞金及び「ネコにこばん」で拾えるお金が2倍になる。「ラッキー」「ハピナス」に持たせて「ラッキー」が生まれる組み合わせでポケモン育て屋に預けると、「ピンプク」のタマゴを入手できる。

しんかのいし

特定のポケモンを進化させるのに必要なアイテム。また、ポケモンに持たせると進化しなくなるいしもある。

・ほのおのいし:ロコンをキュウコンに、ガーディをウインディに、イーブイをブースターに、バオップをバオッキーに進化させる。
・みずのいし:ニョロゾをニョロボンに、シェルダーをパルシェンに、ヒトデマンをスターミーに、イーブイをシャワーズに、ハスブレロをルンパッパに、ヒヤップをヒヤッキーに進化させる。
・リーフのいし:クサイハナをラフレシアに、ウツドンをウツボットに、タマタマをナッシーに、コノハナをダーテングに、ヤナップをヤナッキーに進化させる。
・かみなりのいし:ピカチュウをライチュウに、イーブイをサンダースに、シビビールをシビルドンに進化させる。
・つきのいし:ニドリーナをニドクインに、ニドリーノをニドキングに、ピッピをピクシーに、プリンをプクリンに、エネコをエネコロロに、ムンナをムシャーナに進化させる。
・たいようのいし:クサイハナをキレイハナに、ヒマナッツをキマワリに、モンメンをエルフーンに、チュリネをドレディアに進化させる。
・ひかりのいし:トゲチックをトゲキッスに、ロゼリアをロズレイドに、チラーミィをチラチーノに進化させる。
・やみのいし:ヤミカラスをドンカラスに、ムウマをムウマージに、ランプラーをシャンデラに進化させる。
・めざめいし:キルリア(オスのみ)をエルレイドに、ユキワラシ(メスのみ)をユキメノコに進化させる。
・かわらずのいし:持たせたポケモンは進化しなくなる。ポケモンに持たせてポケモンのタマゴが発見される組み合わせでポケモン育て屋に預けた場合、親の性格が必ず遺伝する。親となるポケモン両方に持たせた場合、父親の性格が遺伝する確率と母親の性格が遺伝する確率がそれぞれ半分ずつになる。

しんかのどうぐ

ポケモンに持たせて通信交換したり、特定の時間にレベルアップしたりすることで、進化させることができるアイテム。進化するとアイテムは消費される。
それ以外でもポケモンに持たせると効果を発揮するものがある。

・メタルコート:「イワーク」「ストライク」に持たせて通信交換すると、「ハガネール」「ハッサム」に進化する。「はがね」タイプの技の威力が1.2倍になる。
・おうじゃのしるし:「ニョロゾ」「ヤドン」に持たせて通信交換すると、「ニョロトノ」「ヤドキング」に進化する。相手ポケモンを攻撃したとき、10%の確率でひるませる。
・りゅうのウロコ:「シードラ」に持たせて通信交換すると、「キングドラ」に進化する。
・アップグレード:「ポリゴン」に持たせて通信交換すると、「ポリゴン2」に進化する。
・あやしいパッチ:「ポリゴン2」に持たせて通信交換すると、「ポリゴンZ」に進化する。
・しんかいのキバ:「パールル」に持たせて通信交換すると、「ハンテール」に進化する。「パールル」に持たせると、「とくこう」が2倍になる。
・しんかいのウロコ:「パールル」に持たせて通信交換すると、「サクラビス」に進化する。「パールル」に持たせると、「とくぼう」が2倍になる。
・プロテクター:「サイドン」に持たせて通信交換すると、「ドサイドン」に進化する。
・エレキブースター:「エレブー」に持たせて通信交換すると、「エレキブル」に進化する。
・マグマブースター:「ブーバー」に持たせて通信交換すると、「ブーバーン」に進化する。
・れいかいのぬの:「サマヨール」に持たせて通信交換すると、「ヨノワール」に進化する。
・きれいなウロコ:「ヒンバス」に持たせて通信交換すると、「ミロカロス」に進化する。
・まんまるいし:「ピンプク」に持たせて朝・昼・夕方の時間帯(DSに設定されている時刻)にレベルアップすると、「ラッキー」に進化する。
・するどいツメ:「ニューラ」に持たせて夜・深夜の時間帯(DSに設定されている時刻)にレベルアップすると、「マニューラ」に進化する。技が急所に当たりやすくなる。
・するどいキバ:「グライガー」に持たせて夜・深夜の時間帯(DSに設定されている時刻)にレベルアップすると、「グライオン」に進化する。相手ポケモンを攻撃したとき、10%の確率でひるませる。

tw-10992582873572556804
tw-10992582873572556804
@tw-10992582873572556804

Related Articles関連記事

ポケットモンスター(ポケモン)のモンスターボールまとめ

ポケットモンスター(ポケモン)のモンスターボールまとめ

『ポケットモンスター』は株式会社ポケモンから発売されているゲームソフトシリーズである。ポケットモンスター(ポケモン)と呼ばれる架空の生き物をパートナーとして、野生のポケモンやトレーナーのポケモンと勝負したりしながら冒険する。そのポケモンを捕まえるための道具がモンスターボールである。初代の『赤・緑・青』が発売された当初は「ボールを投げたあとにボタン連打すると捕獲率が上がる」という噂もあった。

Read Article

ポケットモンスターの伝説のポケモンまとめ

ポケットモンスターの伝説のポケモンまとめ

『ポケットモンスター』とは株式会社ポケモン(発売当初は任天堂)から発売されているゲームソフトシリーズの名称である。略称は『ポケモン』。自身がトレーナーになり、「ポケモン」と呼ばれる生物をパートナーとして旅をする。 伝説のポケモンは公式の説明文によると「各地方で滅多に見ることの出来ない貴重なポケモン」のことであり、基本的にゲーム中に1匹しか出現しないポケモンたちの総称である。各世代で複数の伝説のポケモンが登場している。

Read Article

ポケットモンスター(ポケモン)の都市伝説・豆知識・裏設定まとめ

ポケットモンスター(ポケモン)の都市伝説・豆知識・裏設定まとめ

『ポケットモンスター』は、ゲームフリークが開発しているゲームソフトシリーズの名称である。略称は『ポケモン』。「集める、育てる、戦う」のコンセプトに従い、ポケモンと呼ばれる生き物を収集、育成、そして対戦させるRPGである。『ポケモン』には稀に背筋に寒気を覚えるような設定が盛り込まれている。2016年で20周年を迎えた長寿シリーズなだけに、様々な裏設定や都市伝説が囁かれている。

Read Article

ポケットモンスター(ポケモン)のタイプまとめ

ポケットモンスター(ポケモン)のタイプまとめ

『ポケットモンスター』(ポケモン、Pokemon)とはゲームフリークが開発し、株式会社ポケモンより発売されるRPGシリーズである。通称「ポケモン」と呼ばれる架空の生き物と共に各地を旅し、ポケモン図鑑の完成やポケモンリーグのチャンピオンを目指す。 本作にはポケモンや技ごとに「タイプ」と呼ばれる属性のようなものが設定されている。このタイプによって、ポケモン同士の相性が決められている。初めは15タイプだったが『金・銀』から2つ、『X・Y』から1つ追加された。

Read Article

ポケットモンスター(ポケモン)のメガシンカ・ゲンシカイキまとめ

ポケットモンスター(ポケモン)のメガシンカ・ゲンシカイキまとめ

『ポケットモンスター』とは株式会社ポケモンより発売されているロールプレイングゲームのシリーズである。ポケットモンスター(ポケモン)と呼ばれる生き物を捕獲・育成してポケモンリーグという施設のチャンピオンを目指す。 メガシンカとは、『ポケットモンスターX・Y』で追加された新要素。「旧シリーズのポケモンを再びピックアップする」という理念のもと追加されたシステムである。メガシンカと似たものに、伝説のポケモンであるグラードンとカイオーガが太古の姿に戻るゲンシカイキというものも存在する。

Read Article

ポケットモンスター(ポケモン)のZワザ・Z技まとめ

ポケットモンスター(ポケモン)のZワザ・Z技まとめ

「Zワザ(Z技)」とは、ポケットモンスターサン・ムーンから登場した要素。1戦闘中に1度しか使えないいわば必殺技のことである。インフレする対戦環境に適応できる一部以外のポケモンへの救済措置として登場した。 問題点や調整不足もみられるが、Zワザの登場によりあらゆるポケモンが活躍できる機会を得られるようになった。

Read Article

ポケットモンスター(ポケモン)の特性まとめ

ポケットモンスター(ポケモン)の特性まとめ

ポケットモンスターは、ゲームフリークが開発しているゲームソフトシリーズの名称である。略称はポケモン。発売20周年を迎えた長寿シリーズであるが、その戦闘システムの基本は初代である「ポケットモンスター赤・緑」から変わっていない。この記事では、第三世代こと「ルビー・サファイア」から新たに加えられた要素である「とくせい(特性)」について解説する。

Read Article

ポケットモンスター 金・銀・クリスタル・ハートゴールド・ソウルシルバー(ポケモンGSC・HGSS)のネタバレ解説・考察まとめ

ポケットモンスター 金・銀・クリスタル・ハートゴールド・ソウルシルバー(ポケモンGSC・HGSS)のネタバレ解説・考察まとめ

『ポケットモンスター 金・銀・クリスタル・ハートゴールド・ソウルシルバー』とは、ロールプレイングゲーム『ポケットモンスター』シリーズの一つで、『金・銀・クリスタル』は第2作目であり、『ハートゴールド・ソウルシルバー』は『金・銀・クリスタル』のリメイク作品に当たる。ジョウト地方とカントー地方を冒険し、プレイヤーはポケモン図鑑の完成とポケモンリーグ制覇を目指す。前作『ポケットモンスター 赤・緑・青・ピカチュウ』に登場した悪の組織・ロケット団と戦うことになる。

Read Article

ポケットモンスター ルビー・サファイア・エメラルド・オメガルビー・アルファサファイア(ポケモンRSE・ORAS)のネタバレ解説・考察まとめ

ポケットモンスター ルビー・サファイア・エメラルド・オメガルビー・アルファサファイア(ポケモンRSE・ORAS)のネタバレ解説・考察まとめ

『ポケットモンスター ルビー・サファイア・エメラルド・オメガルビー・アルファサファイア(ポケモンRSE・ORAS)』とは、ロールプレイングゲーム『ポケットモンスター』シリーズの一つで、『ルビー・サファイア・エメラルド』は第3作目であり、『オメガルビー・アルファサファイア』は『ルビー・サファイア・エメラルド』のリメイク作品に当たる。ホウエン地方を冒険し、プレイヤーはポケモン図鑑の完成とポケモンリーグ制覇を目指す。ストーリー中、「マグマ団・アクア団」という組織と各地で戦うことになる。

Read Article

ポケットモンスター サン・ムーン・ウルトラサン・ウルトラムーン(ポケモンSM・USUM)のネタバレ解説・考察まとめ

ポケットモンスター サン・ムーン・ウルトラサン・ウルトラムーン(ポケモンSM・USUM)のネタバレ解説・考察まとめ

『ポケットモンスター サン・ムーン・ウルトラサン・ウルトラムーン』とは、ロールプレイングゲーム『ポケットモンスター』シリーズの一つで、『サン・ムーン』は第7作目であり、『ウルトラサン・ウルトラムーン』は『サン・ムーン』にストーリーやシステムを一部追加したバージョンになっている。プレイヤーはアローラ地方を冒険し、ポケモン図鑑の完成とポケモンリーグ制覇を目指す。ストーリー中、スカル団やエーテル財団といった組織と戦うことになる。

Read Article

ポケットモンスター ウルトラサン・ウルトラムーンの魅力まとめ

ポケットモンスター ウルトラサン・ウルトラムーンの魅力まとめ

前作、ポケットモンスターサン・ムーンに新要素を加えてバージョンアップとして登場したのが、ウルトラサン・ウルトラムーンである。前作と同じく島巡りと呼ばれる旅に出た主人公がいくつもの試練を乗り越えて、チャンピオンを目指すストーリーだが、前作から新たに追加された新要素もたくさんあるので、前作を遊んだからと言って飽きることはないだろう。 今回はポケットモンスターウルトラサン・ウルトラムーンの魅力に迫る。

Read Article

ポケットモンスター ブラック・ホワイト(ポケモンBW)のネタバレ解説・考察まとめ

ポケットモンスター ブラック・ホワイト(ポケモンBW)のネタバレ解説・考察まとめ

『ポケットモンスター ブラック・ホワイト』とは、株式会社ポケモン(任天堂)から発売されたロールプレイングゲーム『ポケットモンスターシリーズ』の第5作目。イッシュ地方を冒険の舞台として、ポケモン図鑑の完成及びポケモンリーグ制覇(殿堂入り)するのが主なゲーム目標である。本作では「ポケモンを自由にするため、ポケモンの解放を訴える」プラズマ団という組織が登場し、ストーリー中に各地で戦うことになる。本作のテーマは「多様性」で、ゲーム中の登場人物やポケモン、ストーリーなどに反映されている。

Read Article

ポケットモンスター ダイヤモンド・パール・プラチナ(ポケモンDPt)のネタバレ解説・考察まとめ

ポケットモンスター ダイヤモンド・パール・プラチナ(ポケモンDPt)のネタバレ解説・考察まとめ

『ポケットモンスター ダイヤモンド・パール・プラチナ』とは、株式会社ポケモン(任天堂)から発売されたロールプレイングゲーム『ポケットモンスター』シリーズの第4作目。『ポケットモンスター ダイヤモンド・パール』が発売され、後に新たな要素が追加された『ポケットモンスター プラチナ』が発売された。冒険の舞台はシンオウ地方で、ポケモン図鑑の完成とポケモンリーグを制覇することが主なゲーム目標となる。

Read Article

ポケットモンスター X・Y(ポケモンXY)のネタバレ解説・考察まとめ

ポケットモンスター X・Y(ポケモンXY)のネタバレ解説・考察まとめ

『ポケットモンスター X・Y』とはロールプレイングゲーム『ポケットモンスター』シリーズの一つで、第6作目にあたる。プレイヤーはカロス地方を冒険し、ポケモン図鑑の完成とポケモンリーグ制覇を目指す。フレア団という悪の組織が登場し、ストーリー中に大きく関わってきて、各地で戦うことになる。メガシンカという通常の進化とは異なるポケモンのパワーアップ要素が初登場する。『ポケットモンスター』シリーズでは初のグラフィックが3Dの作品。

Read Article

ポケットモンスター 赤・緑・青・ピカチュウ・ファイアレッド・リーフグリーン(ポケモンRGBP・FRLG)のネタバレ解説・考察まとめ

ポケットモンスター 赤・緑・青・ピカチュウ・ファイアレッド・リーフグリーン(ポケモンRGBP・FRLG)のネタバレ解説・考察まとめ

『ポケットモンスター 赤・緑・青・ピカチュウ・ファイアレッド・リーフグリーン』とは、ロールプレイングゲーム『ポケットモンスター』シリーズの1つで、『赤・緑・青・ピカチュウ』は第1作目、『ファイアレッド・リーフグリーン』は『赤・緑』に様々な要素を追加したリメイク作品になっている。プレイヤーはカントー地方を冒険し、ポケモン図鑑の完成とポケモンリーグ制覇を目指す。ストーリー中、世界征服を目論む悪の組織・ロケット団と戦うことになる。

Read Article

ポケットモンスター サン&ムーン(Pokémon: Sun & Moon)のネタバレ解説・考察まとめ

ポケットモンスター サン&ムーン(Pokémon: Sun & Moon)のネタバレ解説・考察まとめ

『ポケットモンスター サン&ムーン』とは、ゲーム『ポケットモンスター』シリーズを原作とした、アニメ『ポケットモンスター』シリーズの第6作。キャラクターデザインが一新され、ややシンプルなゆるっとした線で描かれている。過去の作品で登場したカスミやタケシといったキャラクターが登場することでも話題となった。 『ポケットモンスター サン・ムーン』や『ポケットモンスター ウルトラサン・ウルトラムーン』の舞台となるアローラ地方で、主人公のサトシが仲間達と共にスクールライフを送りながら新たな冒険をする物語。

Read Article

ポケットモンスター ソード・シールド(ポケモン剣盾)のネタバレ解説・考察まとめ

ポケットモンスター ソード・シールド(ポケモン剣盾)のネタバレ解説・考察まとめ

『ポケットモンスター ソード・シールド』は、株式会社ポケモンから発売されたNintendo Switch用ロールプレイングゲーム。2019年11月15日に『ポケットモンスター ソード』と『ポケットモンスター シールド』の同時に二本発売され、ポケットモンスターシリーズの8作品目となる。公式略称は『ポケモン剣盾』。 今作の舞台であるガラル地方で、主人公はポケモンバトルの最高峰であるポケモンリーグへ挑み、チャンピオンを目指す。また、ポケモンが巨大になるダイマックス現象の謎へと挑む。

Read Article

ポケットモンスターSPECIAL(ポケSP・ポケスペ)のネタバレ解説・考察まとめ

ポケットモンスターSPECIAL(ポケSP・ポケスペ)のネタバレ解説・考察まとめ

『ポケットモンスター SPECIAL』とは、小学館から出版されている、ゲーム『ポケットモンスター』を題材にした、原作を日下秀憲、作画を山本サトシが手がける漫画である。ゲームと同じ世界、登場人物を用いながら、全く異なるシナリオを展開しているのが特徴で、ゲームで新たなシリーズが登場するたびに新章が執筆されている。1997年に『小学四年生』『小学五年生』『小学六年生』で連載開始し、その後は『コロコロイチバン!』や『クラブサンデー』と媒体を変えながらも連載を続け、2021年には連載25年目を迎えた。

Read Article

Pokémon GO(ポケモンGO)のネタバレ解説・考察まとめ

Pokémon GO(ポケモンGO)のネタバレ解説・考察まとめ

「Pokémon GO(ポケモンGO)」とは2016年に配信開始をした、ナイアンティックと株式会社ポケモンが共同開発したスマホゲーム。実際の世界の地図とゲームが連動しており、プレイヤーは歩いていると出現するポケモンを捕まえ、図鑑完成を目指したり対戦を楽しむゲーム。配信開始から大人気アプリとなり、5つのギネス記録を作り、世界的な社会現象となった。

Read Article

Pokémon LEGENDS アルセウス(ポケモンレジェンズ)のネタバレ解説・考察まとめ

Pokémon LEGENDS アルセウス(ポケモンレジェンズ)のネタバレ解説・考察まとめ

『Pokémon LEGENDS アルセウス(ポケモンレジェンズ )』とは2022年1月28日にNintendo Switch用ソフトとして販売された『ポケットモンスター』シリーズ初のアクションロールプレイングゲームである。物語は「ヒスイ地方」を舞台に、ヒスイ地方に迷い込んだ主人公がギンガ団に所属し、ポケモン図鑑を完成させるというものである。 従来の作品とは異なり、ポケモンではなく主人公を操作しポケモンを捕まえたり、襲ってくるポケモンの攻撃を回避したりと様々なアクションを楽しむことができる。

Read Article

New ポケモンスナップ(ゲーム)のネタバレ解説・考察まとめ

New ポケモンスナップ(ゲーム)のネタバレ解説・考察まとめ

『Newポケモンスナップ』とは、『ポケットモンスター』シリーズのスピンオフ作品であるNINTENDO 64用ソフト『ポケモンスナップ』の完全新作および続編である。主人公は未開の地・レンティル地方を舞台に、ポケモンの生態や「イルミナ現象」の謎を調査していく。『ポケットモンスター ソード・シールド』までに登場した約200匹のポケモンを、美麗なグラフィックで観察、撮影できることが魅力である。売り上げは全世界で200万本を超え、ファンにとっても22年ぶりの新作ということで大いに喜ばれた。

Read Article

劇場版ポケットモンスター ココのネタバレ解説・考察まとめ

劇場版ポケットモンスター ココのネタバレ解説・考察まとめ

『劇場版ポケットモンスター ココ』は、2020年12月25日に公開のテレビアニメ『ポケットモンスター』の劇場版映画第23作目の作品。TVシリーズとは繋がりのないオリジナルストーリーとなっており、人里離れた森を舞台に、ポケモンに育てられた少年・ココと幻のポケモン・ザルードの絆を描く。本当の親子とは何か、育てるとは何かをテーマにした本作は幅広い年代から高い評価を得た。監督は前作『劇場版ポケットモンスター みんなの物語』から続投となる矢嶋哲生で、主題歌と劇中楽曲は岡崎体育がプロデュースした。

Read Article

劇場版ポケットモンスター キミにきめた!のネタバレ解説・考察まとめ

劇場版ポケットモンスター キミにきめた!のネタバレ解説・考察まとめ

『劇場版ポケットモンスター キミにきめた!』は、2017年に公開されたテレビアニメ『ポケットモンスター』の劇場版映画第20作目の作品。テレビアニメ第1話のラストで登場した幻のポケモン・ホウオウを見て主人公サトシが交わした「いつか、あいつに会いに行こう」という約束の続きを描く完全オリジナルストーリーとなっている。サトシとその相棒・ピカチュウの成長が大きなテーマ。ポケモン映画20作記念特別企画として制作され、興行収入も3年ぶりに年間トップ10入りを果たすなど人気を博した。

Read Article

劇場版ポケットモンスター みんなの物語のネタバレ解説・考察まとめ

劇場版ポケットモンスター みんなの物語のネタバレ解説・考察まとめ

『劇場版ポケットモンスター みんなの物語』は、2018年7月13日に公開されたテレビアニメ『ポケットモンスター』シリーズの劇場版映画第21作目の作品。 人とポケモンが風とともに暮らす街「フウラシティ」を舞台に、主人公サトシやそれぞれの想いを持って風祭りに参加してきた人物たちが、ポケモンとの絆で街の危機を乗り越えていく。 監督が湯山邦彦から矢嶋哲生に交代し、WIT STUDIOなどポケモン映画に初参加するクリエイター達の影響もあって、歴代のポケモン映画でも異色の雰囲気を放つ作品となった。

Read Article

劇場版ポケットモンスター ミュウツーの逆襲(EVOLUTION)のネタバレ解説・考察まとめ

劇場版ポケットモンスター ミュウツーの逆襲(EVOLUTION)のネタバレ解説・考察まとめ

『ミュウツーの逆襲 EVOLUTION』は、2019年7月12日公開の『ポケットモンスター』の劇場版映画第22作目。第1作目『劇場版ポケットモンスター ミュウツーの逆襲』を全編フル3DCGで描いたリメイク作品。人間に造られたポケモンであるミュウツーが、自身を生み出した人間への憎悪に駆られ、主人公サトシやポケモンたちと対立を繰り広げる。”命”や”自己の存在意義”をテーマにしたストーリーは『ポケモン』映画の中でも評価が高く、市村正親や小林幸子など旧版に登場したキャストも再登壇したことで話題を集めた。

Read Article

【ポケモン】『ポケットモンスター』シリーズ歴代主人公まとめ【画像付き】

【ポケモン】『ポケットモンスター』シリーズ歴代主人公まとめ【画像付き】

『ポケットモンスター』シリーズの主人公は、プレイヤーが自由に名前を決めることができる。初代の『赤・緑・青・ピカチュウ』では男主人公のみだったが、世代が進むにつれて主人公の性別や容姿、服装、髪型などもプレイヤー好みに選択・変更することが可能となり、より自由度が増した。グラフィックが向上して主人公の姿がゲーム内ではっきりと分かるようになったこともあって、新作が登場するとポケモンだけでなく「主人公がどのようなデザインになるのか」という点にも注目が集まるようになった。

Read Article

【ポケモン】予想以上に深い、『ポケットモンスター』の裏設定まとめ

【ポケモン】予想以上に深い、『ポケットモンスター』の裏設定まとめ

人気ゲーム作品『ポケットモンスター』(ポケモン)に、実は深い裏設定があるのをご存知でしょうか? アニメ作品をみても、「なぜ子供のサトシが旅に出れるんだ?」「ジムってどうやって運営しているんだろう」「ポケモンって動物とは違うの?」など、少なからず疑問に思った人も多いでしょう。このまとめでは、表には出てこないポケモン世界の裏設定を紹介します。

Read Article

【ポケットモンスター】ポケモンに登場するキャラクター紹介【ジムリーダー・四天王・チャンピオン】

【ポケットモンスター】ポケモンに登場するキャラクター紹介【ジムリーダー・四天王・チャンピオン】

ポケットモンスターシリーズのゲームに登場するジムリーダー・四天王・チャンピオンなどのキャラクターをまとめました。初代からブラック・ホワイトまで地方別に紹介しています。印象に残る個性的なキャラクターもポケモンシリーズの大きな魅力です。

Read Article

目次 - Contents