Sound Horizon(サウンドホライズン、サンホラ、SH、幻想楽団)の徹底解説まとめ

「Sound Horizon」とは主宰Revoを唯一のメンバーとし、作品ごとに沢山のゲストヴォーカルや声優を呼ぶ音楽ユニット。作品はほぼ全て物語になっており、難解な歌詞や台詞は思わず考察してしまう魅力を持つ。別名義「Linked Horizon」も有名。アルバムやシングルは毎回オリコンランキングで上位に入る。

概要

「Pico Magic」と同コンセプトの続編的なアルバム。
「屋根裏の少女」「檻の中の遊戯」「檻の中の花」は同じ世界観の話で、ミシェル・マールブランシェ初登場。
「檻花三部作」又は「檻三部作」と呼ばれる。
またどこの地平線にも属さない「澪音の世界」も収録。
「Pico Magic」と同コンセプトの続編的なアルバム。

収録曲

1、...Reloaded
2、屋根裏の少女
3、檻の中の遊戯
4、檻の中の花
5、Ark (Reloaded Ver.)
6、輪廻の砂時計
7、澪音の世界

参加メンバー

■全作詞・作曲・編曲
Revo

■ジャケットイラスト
yokoyan

■参加メンバー
・Aramary(メインヴォーカル、ナレーション、台詞)
・Jimang(一部のヴォーカル・台詞)

「Chronicle 2nd」(クロニクルセカンド)

左のおじさんが「ノア」、真ん中の黒い少女が「クロニカ」、右の白い少女が「ルキア」

概要

1st Story CD「Chronicle」のリニューアル版。
年代記を題材にした、二期のサンホラに一番近しいアルバム。

未来を示した預言書を巡る物語。
「歴史は改竄(かいざん)を赦さない」という台詞があり、運命に抗ってもまた別の運命に捉われると言う意味で使われる。

収録曲

1、黒の予言書
2、詩人バラッドの悲劇 (インスト)
3、辿りつく詩
4、アーベルジュの戦い (インスト)
5、約束の丘
6、薔薇の騎士団
7、聖戦と死神 第1部「銀色の死神」 〜戦場を駈ける者〜
8、聖戦と死神 第2部「聖戦と死神」 〜英雄の不在〜
9、聖戦と死神 第3部「薔薇と死神」 〜歴史を紡ぐ者〜
10、聖戦と死神 第4部「黒色の死神」 〜英雄の帰郷〜
11、書の囁き
12、蒼と白の境界線 (インスト)
13、沈んだ歌姫
14、海の魔女
15、碧い眼の海賊
16、雷神の左腕 (インスト)
17、雷神の系譜
17、書の魔獣
18、キミが生まれてくる世界
19、<ハジマリ>のクロニクル (隠しトラック)
20、<空白>のクロニクル (隠しトラック)

参加メンバー

■全作詞・作曲・編曲
Revo

■ジャケットイラスト
yokoyan

■参加メンバー
・Aramary
・Jimang
・霜月はるか
・葉芹
・Yasrow

デビュー後の作品

ベストアルバム「Elysion -楽園への前奏曲-」(エリュシオン らくえんへのぜんそうきょく)

概要

2004年10月27日に発売したメジャーデビューアルバム。
オリコンランキング週間35位。

デビュー前の作品と、次の「Elysion 〜楽園幻想物語組曲〜」の作品を先行収録したベストアルバムになっている。

収録曲

1、Ark
2、辿りつく詩
3、恋人を射ち堕とした日
4、澪音の世界
5、魔法使いサラバント
6、雷神の系譜
7、檻の中の花
8、Yield

参加メンバー

■全作詞・作曲・編曲
Revo

■ジャケットイラスト
yokoyan

■ヴォーカル・ナレーション・台詞
Aramary
Jimang

keeper
keeper
@keeper

目次 - Contents