深夜食堂(Midnight Diner: Tokyo Stories)のネタバレ解説まとめ

%e3%82%bf%e3%82%a4%e3%83%88%e3%83%ab

安倍夜郎の描いた漫画『深夜食堂』を原作とし、2009年の10月期より放送された。好評につき2011年には「深夜食堂2」が、2014年には「深夜食堂3」が放送。2015年1月31日には「映画・深夜食堂」が公開されている人気作。素朴な人柄のマスターが深夜のみ開く食堂に集まってくる個性豊かな面々の、食べ物にまつわるエピソードが心をじんわり温めてくれる。

片桐

%e3%82%aa%e3%82%bf%e3%82%99%e3%82%ad%e3%82%99%e3%83%aa

オダギリジョーが演じる。
ドラマのオリジナルキャラクター。
和装の青年で、カウンターで日本酒を飲みながらピーナッツを並べている。
マスターの左目の傷を負わせた張本人で、その償いをいつかすると決めている。
1期の最後には自分の心を探しに旅だった。
川柳と「人生なめんなよ」が口癖である。

千鳥みゆき

%e5%8d%83%e9%b3%a5%e3%81%bf%e3%82%86%e3%81%8d

田畑智子が演じる。
売れない演歌歌手で、それでも歌が歌いたくて毎晩カラオケに通っている。
ふらりと店にやってきて注文するのは「猫まんま」。
西の方の「味噌汁をぶっかけたごはん」ではなく、北のほうの熱々のご飯に削り節をたっぷりのせて醤油をたらした方。
マスターの紹介で店の常連客である作詞家から詞をもらい、「迷い猫」で一躍ブレイク。が、病気のために亡くなってしまう。

お茶漬けシスターズ

%e6%a2%85%e3%81%9f%e3%82%89%e3%81%93%e9%ae%ad

須藤理彩演じるミキ(左)、小林麻子演じるルミ(中央)、吉本菜穂子演じるカナ(右)の三十代女性三人組。
それぞれ「梅茶漬け」「たらこ茶漬け」「しゃけ茶漬け」を頼むところから、お茶漬けシスターズと呼ばれている。
恋愛に対しては一家言あるようで、「純愛でなければ」「年下の20代でなければ」など理想が高い。

エレクト大木(左)と弟子の田中(右)

%e5%a4%a7%e6%9c%a8%e3%81%a8%e7%94%b0%e4%b8%ad

風間トオル(左)と田中聡元(右)が演じる。
ポテトサラダを注文した大木が有名なAV男優と気づいた田中が弟子入りを志願する。
初めはしぶっていた大木も、それを認めて可愛がっていた。
しかし、田中の初撮影の前日、スタミナのつくものをマスターに用意してもらったその時、田中の故郷の母が倒れたという一報が入ってくる。
田中は撮影をとりやめ大木に従い母の元へ行く。そしてそのあと大木は行方をくらます。
「深夜食堂」で再会したふたりは、大木の母親がボケてしまって自分のこともよくわからず、「あの子の好物だったのよ、次はいつ帰ってくるかしら」とニコニコと話す母親のポテトサラダがとってもしょっぱかった話をする。

料理評論家戸山(左)と流しのゴロー(右)

%e3%83%8f%e3%82%99%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%82%b9

岩松了(左)とあがた森魚(右)が演じる。
常連客の小道が戸山に「本当に美味しいものを食べて欲しい」と「深夜食堂」に連れてくるが、少し店の雰囲気が悪くなる。
そこに流しのゴローが現れ、一曲披露してくれる。
ゴローには毎回料金の代わりに、豚汁とバターライスを提供しているマスター。それを見て周りの客もバターライスを注文しだす。
戸山はそれ以降ゴローのいる日に通うようになるが、ゴローは働いている工場でヘマをやらかして、ギターが弾けない体になっていた。そこに戸山が「僕のこと覚えていますか」と話しかける。
戸山の姉とゴローは昔付き合っていたことがあるのだという。

アケミ(左)とマユ(中央)と川田勝利(右)

%e3%81%82%e3%81%91%e3%81%bf%e3%81%be%e3%82%86%e3%81%8b%e3%82%8f%e3%81%9f%e3%82%99%e3%81%8b%e3%81%a4%e3%81%a8%e3%81%97

霧島れいか(左)、桑島真里乃(中央)、音尾琢真(右)が演じる。
川田はボクサーで、試合に勝った日は「深夜食堂」でカツ丼を食べる。
その時食事をしていたアケミとマユの二人連れ。アケミに一目惚れした川田は、おつきあいをするようになる。
川田は高位ランカーとの試合でなんとしてでも勝って、アケミにプロポーズをしようと決意する。

中島(左)と藍川リサ(右)

%e4%b8%ad%e5%b3%b6%e8%97%8d%e5%b7%9d%e3%83%aa%e3%82%b5

田中圭(左)と村上絵梨(右)が演じる。
中島は新聞奨学生で、食パンを「深夜食堂」に持ち込んでタマゴサンドを作ってもらっている。
そこでタマゴサンドを分けてもらったことから駆け出しのタレントであるリサは中島に好意をもち、お互いが惹かれ合う。
が、中島は「リサさんは住む世界が違う」と言ってしまい、リサは実業家の青年と結婚を決めてしまう。

風見倫子

%e9%a2%a8%e8%a6%8b%e5%80%ab%e5%ad%90

YOUが演じる。
昔はアイドルをしていて、常連客にも親衛隊がいる。
「ソース焼きそば、目玉焼きのっけて」と毎回マスターに注文する。
父親に捨てられた経験があり、女優として臨んだ映画の演技もなかなか感情移入できずつまづく。
そこにマスターの財布を拾ったと届けてくれる男性が現れ、お礼にご飯をごちそうしていると、風見倫子の話題になる。
「四万十川の青海苔をかけてやってな」と言い残し、男性は去って行く。
マスターはその次に来店した倫子に、青海苔をふりかけたソース焼きそば目玉焼き乗せを出す。

keeper
keeper
@keeper

目次 - Contents