Kalafina(カラフィナ)の徹底解説まとめ

梶浦由記プロデュースによる、日本の女性3人組ヴォーカルユニット。スペースクラフトプロデュース所属。レーベルはSME Records。
2008年に「oblivious」でメジャーデビュー。以後、リリースするオリジナルアルバムすべてが「オリコンウィークリーチャート」トップ10以内にチャートインするなど多大な人気を誇る。

1.Eden
2.sandpiper
3.Magia(テレビアニメ【魔法少女まどか☆マギカ】エンディングテーマ)
4.九月
5.in your eyes
6.destination unknown
7.neverending
8.ことのは
9.magnolia
10.輝く空の静寂には(テレビアニメ【黒執事II】エンディングテーマ)
11.胸の行方
12.snow falling(劇場版アニメ【空の境界 終章「空の境界」】イメージソング)
13.symphonia(NHK歴史情報番組【歴史秘話ヒストリア】2011年エンディングテーマ)

3rdオリジナルアルバム。2011年9月21日発売。
【魔法少女まどか☆マギカ】や【黒執事II】など、日本国内はもとより、アジア、アメリカを中心に世界的現象となった大ヒットアニメのエンディングテーマが収録されている。
「胸の行方」はプロデューサーの「梶浦由記」が所属していた「See-Saw」のライブで披露された曲をリメイクしたものになる。

Consolation

1.al fine
2.consolation
3.moonfesta〜ムーンフェスタ〜(NHK【みんなのうた】)
4.Door
5.未来(劇場版【劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [前編] 始まりの物語】挿入歌)
6.花束
7.signal
8.obbligato
9.木苺の茂みに
10.満天(テレビアニメ【Fate/Zero 2ndシーズン】エンディングテーマ)
11.to the beginning(テレビアニメ【Fate/Zero 2ndシーズン】オープニングテーマ)
12.ひかりふる(劇場版【劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [後編] 永遠の物語】主題歌)
13.夢の大地(NHK歴史教養番組【歴史秘話ヒストリア】3rdエンディングテーマ)

4thオリジナルアルバム。2013年3月20日発売。
大ヒットアニメ【Fate/Zero】のエンディングテーマや、【魔法少女まどか☆マギカ 】の劇場版シリーズの曲などが収録されている。
タイトル「Consolation」とは、「慰め」という意味。プロデューサーの「梶浦由記」が「人が欲望を得るためにもがき、苦しみながら得た先にある」と述べた思いをまとめたアルバムになる。また、「原点回帰」のテーマがあり、一作目「oblivious」に近い曲が多く収録されている。

far on the water

1.into the water
2.monochrome
3.五月の魔法
4.ring your bell
5.うすむらさき
6.identify
7.灯影
8.One Light(テレビアニメ【アルスラーン戦記】エンディング・テーマ)
9.むすんでひらく
10.heavenly blue(テレビアニメ【アルドノア・ゼロ】オープニングテーマ)
11.空色の椅子
12.believe(テレビアニメ【Project Fate/stay night】エンディングテーマ)
13.far on the water(NHK歴史教養番組【歴史秘話ヒストリア】エンディングテーマ)

5thオリジナルアルバム。2015年9月16日発売。
全体的にアップチューンの曲が多く、テンポの早い曲が収録されている。
「Hikaru」いわく、「テンポの早い曲ではエッジの効いた声を求められることが多く、アクセントの付け方を考えながらレコーディングした」らしい。

Kalafinaの代表曲

「oblivious」

劇場版【空の境界 第一章 俯瞰風景】主題歌。初のメジャーデビュー曲。
「oblivious」は「忘れて」「気付かないで」などの意味を持ち、『空の境界』のキャラクター「巫条霧絵」をイメージ隆志になっており、原作者「奈須きのこ」も原作の雰囲気をよく読み取っていると評価している。
全体的に滑らかで、ゆったりとした曲。よく響く透明感のある歌声のため、切ないような印象を与える曲になる。

「光の旋律」

テレビアニメ【ソ・ラ・ノ・ヲ・ト】のオープニングテーマ。
全体的に明るく、ゆったりとした曲。歌声が広がるような響く歌声と、民族調を思わせる演奏でまとまっている。
「oblivious」などのような、切なくどこか静かで暗いような曲とは変わり、明るく爽やかな曲になる。

「Magia」

テレビアニメ【魔法少女まどか☆マギカ】のエンディングテーマ。
「Magia」とはラテン語で、「魔術」「魔法」「奇術」の意味を持つ。「Kalafina」はこの曲について「魔法という奇蹟を願う『人の信じる強い力』を込めて歌った曲」とコメントしている。
全体的に、不思議な暗さを持つ、激しい曲になる。CDジャーナルやWEBアニメスタイルからは「幻想的なミステリアな世界感であり、中世ヨーロッパの合唱技法『オルガヌム』を思わせる」と評価される曲になる。

keeper
keeper
@keeper

Related Articles関連記事

アルスラーン戦記(アル戦)のネタバレ解説・考察まとめ

『アルスラーン戦記』とは、田中芳樹による大河ファンタジー小説。荒川弘によってコミカライズされ、それを原作に映画やアニメ、ゲームなどにもなった。テレビアニメは2015年4月から同年9月までの第1期(全25話)と2016年7月から同年8月までの第2期(全8話)までが放送された。荒川版のコミカライズは2013年9月より別冊少年マガジンにて連載中。架空の王国を舞台に戦乱の世界で1人の王太子・アルスラーンの成長と仲間たちとの絆を描いた英雄譚である。

Read Article

活撃 刀剣乱舞(アニメ)のネタバレ解説・考察まとめ

「活撃 刀剣乱舞」とは、DMMゲームスの「刀剣乱舞」を原作に、ufotableが製作したアニメーション作品。西暦2205年、歴史を変えようとする歴史修正主義者を倒すために、物に眠る想いや心を目覚めさせる力を持った「審神者」が、刀剣の擬人化した姿である「刀剣男士」を呼び出し、歴史を守るために戦う。活撃では、かつて土方歳三の愛刀であった「和泉守兼定」を中心に、歴史修正主義者との戦いが描かれた。

Read Article

アルドノア・ゼロ(Aldnoah.Zero)のネタバレ解説・考察まとめ

『アルドノア・ゼロ』とは、A-1 Pictures・TROYCAによって共同制作されたオリジナルロボットアニメーションである。分割2クールで、第1クールは2014年7月から9月まで、第2クールは2015年1月から3月まで放映された。 地球人と火星人の戦争を描いている。地球人である界塚伊奈帆と地球人でありながら火星人に仕えるスレイン・トロイヤード、この2人の主人公と火星の皇女が戦争の行方を大きく変えていく。

Read Article

目次 - Contents