ハートキャッチプリキュア!(ハトプリ)のネタバレ解説・考察まとめ

「ハートキャッチプリキュア!」とは東堂いづみ原作、東映アニメーション製作で、プリキュアシリーズ第5作目の作品。主人公の「花咲つぼみ」は、引越しの車の中で謎の少女戦士・キュアムーンライトがその敵ダークプリキュアに敗れる夢を見る。その後妖精のシプレとコフレが現れ、つぼみは「キュアブロッサム」に変身した。そして二人目のプリキュア「キュアマリン」と共に砂漠の使徒と戦うのであった。

ハートキャッチミラージュ

鏡台型のプリキュアのパワーアップアイテム。
プリキュアパレスで先代のプリキュアと戦う試練をし、勝たなければ手に入れることが出来ない。
限界以上の力を引き出すと、反動でココロパフュームが壊れ変身能力を失ってしまう(例:デューンを封印したキュアフラワー)。

ココロパフューム

「プリキュアの種」をセットすることでプリキュアの変身アイテムになる、香水型のアイテム。
ブロッサム、マリン、ムーンライト(とフラワー)が使用。
プリキュアの種ではなく、こころの種をセットし香水を振り掛けると、種の色によって特殊効果が付加される。

シャイニーパフューム

キュアサンシャイン専用のココロパフューム。

プリキュアの種

ココロパフュームにセットしプリキュアに変身するためのアイテム。
妖精のブローチから変身のたびに生み出される。
キュアムーンライトはパートナー妖精であるコロンを失い、新しくプリキュアの種を生み出すことが出来ない。
しかも二つに割れてしまい、片方の欠片をダークプリキュアが持っていたため変身が出来なかった。
欠片同士が共鳴しあい、ダークプリキュアはそれを頼りにゆりを探していた。
ムーンライトが復活した際はココロポットの力で種の欠けた部分を補って変身していたため、欠片はダークプリキュアが持ったまま。
48話で取り戻し、ムーンライトのプリキュアの種は完全に修復された。

ココロポット

妖精が生んだ「こころの種」を溜めておくアイテム。
33話以降はキュアムーンライトの変身アイテムになった。

こころの種

デザトリアンを倒し、浄化されたこころの花からシプレorコフレがお尻から生み出す。
こころの種をココロパフュームにセットし香水をかけると、種の色によって様々効果が得られる。
レッドの種:スピード上昇。
ブルーの種:気分を晴れやかにする(戦闘では使用しない)。
マゼンダの種:戦意が上がる。

ダークブレスレット

31話から、サバーク博士が三幹部に与えた敵側の強化アイテム。
使用するとデザトリアンの体内に入り、直接コントロールする。
これによりデザトリアンがパワーアップし、触媒にされたこころの花も急速に萎れる。
三幹部本人の戦闘能力もパワーアップする。

合体必殺技

プリキュア・フローラルパワー・フォルティシモ

・プリキュア・大爆発
2人のプリキュアが手を繋いで放つ技。
大爆発を起こし、周りの敵を吹っ飛ばす。

・プリキュア・フローラルパワー・フォルティシモ
2人のプリキュア(主にブロッサムとマリン)が放つ必殺技。
「集まれ、二つの花の力よ!」という掛け声で発動し、「ハートキャッチ!」の掛け声で爆風が起こり、敵を浄化する。
ムーンライトの必殺技と同名。

・プリキュア・ダブルシュート
・ダブル・プリキュア・パンチ
・プリキュア・クリスマス・インパクト
ブロッサムとマリンの共同技。

・プリキュア・ダブル・インパクト
ブロッサムとサンシャインの共同技。

・プリキュア・インパクト
・プリキュア・シャイニング・フォルティシモ
ブロッサム、マリン、サンシャインの共同技。

keeper
keeper
@keeper

Related Articles関連記事

ふたりはプリキュア(無印・ふたプリ)のネタバレ解説・考察まとめ

「ふたりはプリキュア」とは東堂いづみ原作、東映アニメーション製作のアニメ作品。日曜朝の人気アニメプリキュアシリーズの第一作目である。主人公の「美墨なぎさ」と「雪城ほのか」は、ある日「メップル」と「ミップル」に出会い、伝説の戦士プリキュアの「キュアブラック」と「キュアホワイト」に変身する。ザケンナーと呼ばれる怪物と幹部達との戦いの日々が始まるのであった。

Read Article

ふたりはプリキュア Max Heart(MH、マックスハート)のネタバレ解説・考察まとめ

「ふたりはプリキュア Max Heart」とは東堂いづみ原作、東映アニメーション製作のアニメ作品。プリキュアシリーズの第ニ作目で、前作「ふたりはプリキュア」の二期にあたる。主人公の「美墨なぎさ」と「雪城ほのか」はプリキュアの役目を終え、普通の日常生活をしていた。しかし倒したはずの敵がまた復活してしまうのだった。新たな仲間「シャイニールミナス」を加え、プリキュアの戦いがまた始まるのであった。

Read Article

Go!プリンセスプリキュア(ゴープリ・Goプリ)のネタバレ解説・考察まとめ

「Go!プリンセスプリキュア」とは東堂いづみ原作、東映アニメーション製作で、プリキュアシリーズ第12作目の作品。プリンセスになる事を夢見る主人公「春野はるか」は全寮制の学校ノーブル学園に入学する。そこで妖精のパフとアロマに出会い「キュアフローラ」に変身し、闇の勢力「ディスダーク」から皆の夢を守るため戦い始めるのだった。

Read Article

スマイルプリキュア!(スマプリ)のネタバレ解説・考察まとめ

『スマイルプリキュア!』とは、東堂いづみ原作・東映アニメーション制作のプリキュアシリーズ第9作目の作品である。歴代プリキュアとしては7代目のプリキュアとなる。 世界をバッドエンドに変えようと企むバッドエンド王国から世界を守るため、メルヘンランドに伝わる伝説の5人のプリキュア戦士として戦う少女たちを描く。

Read Article

ドキドキ!プリキュア(ドキプリ)のネタバレ解説・考察まとめ

2004年から続くプリキュアシリーズ第10作目の作品である。 勉強もスポーツもでき、カリスマもある完璧主人公相田マナがキュアハートに変身し、仲間と共に人々の欲望を悪用するジコチュー達と戦う物語である。 プリキュアを通して人々と関わることで自分たちも成長していく様子が描かれている。

Read Article

キラキラ☆プリキュアアラモード(プリアラ)のネタバレ解説・考察まとめ

『キラキラ☆プリキュアアラモード』とは、2017年2月から放映されたプリキュアシリーズの第14作目。「つくって!たべて!たたかって!元気と笑顔をレッツ・ラ・まぜまぜ!」がキャッチコピーの、スイーツとアニマルをモチーフにした作品。スイーツが大好きな5人の女の子が動物をモチーフとした姿のプリキュアとなってスイーツを守るために敵に立ち向かっていくストーリー。

Read Article

NEW

フレッシュプリキュア!(フレプリ)のネタバレ解説・考察まとめ

『フレッシュプリキュア!』とは、東堂いづみ原作・東映アニメーション制作の『プリキュアシリーズ』第6作目の作品であり、4代目のプリキュアである。 スウィーツ王国に伝わる伝説の戦士プリキュアとなった「桃園ラブ」が仲間達とともに、全てのパラレルワールド征服を企む「管理国家ラビリンス」に立ち向かう物語である。 シリーズ初の敵キャラから味方になるプリキュアや、エンディングのダンスCG、より高い年齢層に向けた謎の多いストーリーなどが魅力の作品である。

Read Article

最近のコミケの最高峰クオリティのコスプレまとめ

コミケいってますか?コミケことコミックマーケットは毎年夏(8月)と冬(12月)の2日間開催される日本のポップカルチャーイベントです。会場では限定グッズやオリジナル商品、そして同人誌や同人グッズなど様々な限定商品を購入することができます!そしてもちろん!その会場に訪れるコスプレイヤーも忘れてはいけません!

Read Article

大人だからこそハマってみる価値あり。塗り絵の効用。

何かに夢中になっていると、時間はあっというまに過ぎ去ります。時間が経つのも忘れるくらい没頭できる趣味があると、ストレスが和らぐので健康上にも良い影響が多いことが様々な実例からわかってきました。 手軽に始められる趣味として最近注目を集めているのが、塗り絵です。特に女性には子供時代におなじみの遊びだったかもしれない塗り絵。それが今「大人の塗り絵」として再び舞い戻ってきました。

Read Article

《クイズもあるよ!閲覧注意》世にも奇妙なアニメ・漫画の奇怪イラストたちw

アニメや漫画をよく見てみると、一部映像や背景、絵コンテ、そしてキャラクターの異常さなど、とにかく奇怪なシーンが結構あるものです。人間仕様なのに間接がおかしかったり、脇にいるからと油断しているときの逝っちゃってる顔、その他不気味な絵と様々あります。今回はそんな世にも奇妙なイラストたちを、様々な作品から集めてみました。

Read Article

あまり知られていないプリキュアシリーズの裏設定・都市伝説集

2004年からスタートし、個性豊かなキャラクターと本格的なアクションシーンなどで子供だけでなく大人にもファンが多いプリキュアシリーズ。今回はあまり知られていないプリキュアシリーズの裏設定や小ネタ、都市伝説や裏話を集めてみました。知っていればより楽しめること間違いなしです。

Read Article

目次 - Contents