ハイキュー!!(HQ、Haikyu!!)のネタバレ解説まとめ

『ハイキュー!!』は、古舘春一による、高校バレーボールを題材にした漫画作品、及びそれを原作とした小説、アニメ、舞台作品である。漫画は『週刊少年ジャンプ』にて連載している。アニメは2014年4月から9月まで第1期、2015年10月から2016年3月までセカンドシーズンとして第2期が、そして2016年10月から12月までは第3期として『烏野高校VS白鳥沢学園高校』が放送された。

ポジションはセッター。2年生。
徹底的に牛島にトスを上げる、ある意味、牛島を活かすためのセッター。
本人も牛島のアタックに心酔している。

川西 太一(かわにし たいち/CV:大森 大樹)

ポジションはミドルブロッカー。2年生。
状況判断能力に優れており、守備、攻撃、両方をそつなくこなすプレイヤー。

山形 隼人(やまがた はやと/CV:福田 賢二)

ポジションはリベロ。3年生。
攻撃特化の白鳥沢学園高校バレー部において、守備の要を果たしている。
豊富な運動量を武器に、背後からチームを支える。

瀬見 英太(せみ えいた/CV:寺島 拓篤)

ポジションはセッター。3年生。
控えのセッターとして、また威力のあるサーブを得意とするピンチサーバーとして、チームを支えている。

鷲城 鍛冶(わしじょう たんじ/CV:中尾 隆聖)

白鳥沢学園高校バレー部監督。
毎年、全国大会の舞台へとチームを導く名指導者として、全国に名を知られている。

伊達工業高校の登場人物・キャラクター

防御力の高さで名を馳せている強豪校。
青根と二口の二枚看板によるブロックは『鉄壁』『双璧』と表される。

青根 高伸(あおね たかのぶ/CV:松川 央樹)

ポジションはミドルブロッカー。2年生。
伊達工業高校バレー、最大の売りであるブロックの双璧をなすひとり。
見た目はいかつく、また無口であるため怖い印象を持たれがちだが、本人はそのことを密かに気にしている。
日向のことをライバルとして認めている。

二口 堅治(ふたくち けんじ/CV:中澤 まさとも)

ポジションはウイングスパイカー。2年生。主将を務める。
青根と鉄壁のブロックをなす存在。
軽薄な態度が基本だが、バレーにかける思いは熱い。

黄金川 貫至(こがねがわ かんじ/CV:庄司 将之)

keeper
keeper
@keeper

Related Articles関連記事

ハイキュー!!の名言・名セリフまとめ

「ハイキュー!!」は、古舘春一による漫画作品。 烏野高校バレー部のエース「小さな巨人」に憧れてバレーボールを始めた主人公「日向翔陽」は烏野高校に入学し、排球(バレー)部に入部する。そこでチームメイトとなった中学時代の宿敵「影山飛雄」や、個性的な同級生や先輩達と共に、全国大会を目指していく高校バレー漫画である。青春の熱が強い数々の名言が存在する。

Read Article

えっ!こんなのがあったの?『ハイキュー!!』裏話・トリビア・小ネタを集めてみた。

現在少年ジャンプにて連載中の『ハイキュー!!』。アニメ二期放映も大好評で、ミュージカルの続演も決定しました。そんな『ハイキュー!!』から、最近見付けた意外なものや裏話・トリビア・小ネタ、そして古舘先生が出されたクイズ(?)の答えなどを探し、そのいくつかをまとめてみました。

Read Article

「ハイキュー!!」ファンがお気に入りに登録しているYouTubeの3曲!

2015年10月期のアニメでは「おそ松さん」が圧倒的な人気で話題になっているため見逃されがちですが、堅実に人気を積み上げているアニメが「ハイキュー!!セカンドシーズン」です。一部のランキングサイトでは「おそ松さん」以外では実質1位の人気を獲得しているとまで言われている「ハイキュー!!」のオープニング3曲を、YouTubeの公式動画からご紹介します!

Read Article

目次 - Contents