ハイキュー!!(HQ、Haikyu!!)のネタバレ解説まとめ

『ハイキュー!!』は、古舘春一による、高校バレーボールを題材にした漫画作品、及びそれを原作とした小説、アニメ、舞台作品である。漫画は『週刊少年ジャンプ』にて連載している。アニメは2014年4月から9月まで第1期、2015年10月から2016年3月までセカンドシーズンとして第2期が、そして2016年10月から12月までは第3期として『烏野高校VS白鳥沢学園高校』が放送された。

ポジションはウイングスパイカー。2年生。
見た目は怖いが義理人情を重んじる、兄貴分的性格。
またガッツあふれるプレーは、チームの精神的な支えにもなっている。
西谷と共に切り込み隊長的な存在であるが、憧れを寄せている清水には弱い。
またイケイケな性格をした姉がおり、彼女にも頭が上がらない。

月島 蛍(つきしま けい/CV:内山 昂輝)

ポジションはミドルブロッカー。1年生。
烏野高校バレー部きっての皮肉屋でクレバーな性格の持ち主。
それゆえ、直情的な日向、影山と衝突することも多いが、彼もまた、様々な人と出会うことで人間的に成長をしていく。

山口 忠(やまぐち ただし/CV:斉藤 壮馬)

ポジションはミドルブロッカー。主にピンチサーバーとしての役割を任せられている。1年生。
月島に強い憧れを抱いている。
控えに回された時から、ピンチサーバーとして生き残ることを決心する。
そのための武器であるジャンプフローサーブを鍛えるべく、ひたむきに努力を重ねている。

縁下 力(えんのした ちから/CV:増田 俊樹)

ポジションはウイングスパイカー。2年生。
普段は控えに立つ。
派手さはないがどんなプレーも確実にこなす存在で、まさに名前の通り、縁の下の力持ち的存在である。
2期では、負傷退場する澤村の代役として、活躍を見せる。

木下 久志(きのした ひさし/CV:相良 信頼)

ポジションはウイングスパイカー。2年生。
普段は控えに立ち、応援によりチームを鼓舞している。
目立たない存在だが、実は冷静な性格であることから、縁下からは次期キャプテン候補として名を挙げられている。

成田 一仁(なりた かずひと/CV:西山 宏太朗)

出典: haikyu-matome.com

ポジションはウイングスパイーかー。2年生。
普段は控えだが、実は非常に器用なブロッカーでもある。
また菅原のトスとの相性が良い。
第3期では、月島の代役として活躍を見せる。

清水 潔子(しみず きよこ/CV:名塚 佳織)

マネージャー。3年生。
寡黙だが要領が良く、的確な働きぶりで烏野高校バレー部を支える。
才色兼備を絵にかいたような少女で、性別問わず、彼女に憧れを抱く生徒は多い。
だが本人はそうしたことに興味はないようで、特に猪突猛進的なアプローチをかけてくる西谷・田中コンビにとる態度は辛辣そのものである。

谷地 仁花(やち ひとか/CV:諸星 すみれ)

マネージャー。1年生。
引っ込み思案で心配性だが、まじめで頑張り屋。
バレーのことは、ルールなどほとんど知らなかったが、少しずつ、その面白さに魅了されていく。

武田 一鉄(たけだ いってつ/CV:神谷 浩史)

keeper
keeper
@keeper

Related Articles関連記事

ハイキュー!!の名言・名セリフまとめ

「ハイキュー!!」は、古舘春一による漫画作品。 烏野高校バレー部のエース「小さな巨人」に憧れてバレーボールを始めた主人公「日向翔陽」は烏野高校に入学し、排球(バレー)部に入部する。そこでチームメイトとなった中学時代の宿敵「影山飛雄」や、個性的な同級生や先輩達と共に、全国大会を目指していく高校バレー漫画である。青春の熱が強い数々の名言が存在する。

Read Article

えっ!こんなのがあったの?『ハイキュー!!』裏話・トリビア・小ネタを集めてみた。

現在少年ジャンプにて連載中の『ハイキュー!!』。アニメ二期放映も大好評で、ミュージカルの続演も決定しました。そんな『ハイキュー!!』から、最近見付けた意外なものや裏話・トリビア・小ネタ、そして古舘先生が出されたクイズ(?)の答えなどを探し、そのいくつかをまとめてみました。

Read Article

「ハイキュー!!」ファンがお気に入りに登録しているYouTubeの3曲!

2015年10月期のアニメでは「おそ松さん」が圧倒的な人気で話題になっているため見逃されがちですが、堅実に人気を積み上げているアニメが「ハイキュー!!セカンドシーズン」です。一部のランキングサイトでは「おそ松さん」以外では実質1位の人気を獲得しているとまで言われている「ハイキュー!!」のオープニング3曲を、YouTubeの公式動画からご紹介します!

Read Article

目次 - Contents