The Long Dark(ザ・ロング・ダーク)のネタバレ解説まとめ

「The Long Dark」とは謎の磁気嵐によってインフラが破壊されたカナダ北部の地域を舞台にしたオープンワールドのゲームです。
極寒の地で、あなたを助けてくれる人はいません。寒さはあなたの体温を奪い、野生の狼などはあなたを襲います。この地獄の地で、あなたは何日生き残ることが出来るでしょうか?
開発元「Hinterland Studio Inc.」が送るサバイバルアドベンチャーゲームです。

概要

「The Long Dark」とは開発元「Hinterland Studio Inc.」が開発し、2014年9月22日にアーリーアクセス版として配信が開始されました(Steam、Xbox Oneで配信中)。
アーリーアクセス版では「ストーリーモード」まだ実装されておらず、ただ世界観を探索するサバイバルモードの「サウンドボックス」だけしかありません。開発側曰く、ベータ版に移行した後エピソード形式に実装する予定です。
アーリーアクセス版が開始されて以降、定期的にアップデートが行われています。日本語でプレイする場合、以前はワークショップで日本語MODを導入する必要がありましたが、現在はオプションで日本語設定することが出来ます。

内容

ストーリー内容は謎の磁気嵐によってカナダ北部に墜落してしまったパイロットのウィル・マッケンジー。彼はこの極寒の地で生き延びることになります。

この極寒の世界にはあなたの味方はいません。少しの油断だけで、暗い死の世界へと誘われます。
寒さがあなたを襲い、建物の中や着込むなどの対処をしないと死にます。
猛吹雪や霧なども発生し、あなたの生存を厳しくするでしょう。
食料を定期的に食べる必要があります。水分を取る必要があります。ただし腐った食料を口にして体を壊したりすれば生存するのが難しくなります。
野生の狼や熊などの姿も見られ、油断をすればあなたは襲われます。
このシビアな世界で、あなたはどれくらい生き残ることがゲームの目的です。

本作はサバイバルゲームです。如何にして生き残るのかがポイントになります。
木枝や木材などを拾ってたき火を起こしたり、作業机を使って物を制作したり修理することが出来ます。
もちろん、狩猟で食料を得ることもできます。自由度は高く、この世界で行えることは多いでしょう。

難易度

サウンドボックスを選んだ後、ゲームを始める前に難易度選択が現れます。

放浪者

放浪者は純粋に世界観を体験する、あるいは新規プレイヤー向けの難易度となります。
サバイバルに必要なほとんどのアイテムは手に入れることが出来、ステージに出現する獣は自分から手を出さない限り襲ってこないでしょう。
実績は5つまで解除することが出来ます。

運び屋

運び屋は並みの難易度となります。
世界観の厳しさを体験したい新規プレイヤー、あるいはサバイバルに慣れた人向けの難易度となっています。
資源が定められ、野生の獣なども多くはありませんがあなたの脅威となります。
実績は4つ解除できます。

忍び寄る者

忍び寄る者は高難易度です。
資源は少なく、凶暴な野生生物も多いでしょう。
非常に厳しい環境で生き延びる事になります。熟練のプレイヤー向けとなります。
実績は3つ解除できます。

侵入者

侵入者は自然界自身があなたの命を狙います。
資源も非常に少ない状態でスタートし、時が進むごとに生き延びることが厳しくなるでしょう。
地獄のような環境を求めるプレイヤー向けです。
実績は2つ解放できます。

実績

実績と言うのは、例えば自分が五日間この世界を生き延びたとか、何かを成すことで記念品が贈呈されます。いわゆるトロフィーみたいなものです。

各ステージ

「The Long Dark」に出てくるいくつかのステージを紹介します。

謎の湖(ミステリー・レイク)

keeper
keeper
@keeper

目次 - Contents