ふたりはプリキュア Max Heart(MH、マックスハート)のネタバレ解説まとめ

「ふたりはプリキュア Max Heart」とは東堂いづみ原作、東映アニメーション製作のアニメ作品。プリキュアシリーズの第ニ作目で、前作「ふたりはプリキュア」の二期にあたる。主人公の「美墨なぎさ」と「雪城ほのか」はプリキュアの役目を終え、普通の日常生活をしていた。しかし倒したはずの敵がまた復活してしまうのだった。新たな仲間「シャイニールミナス」を加え、プリキュアの戦いがまた始まるのであった。

ハートフルコミューンになったミップルの力で、ほのかが変身した姿。
前作と同じく、回転や投げ技を使う合気道のような戦い方をする。

変身掛け声「デュアル・オーロラ・ウェイブ!」
決め台詞「闇の力のしもべ達よ!(ホワイト台詞)とっととお家に帰りなさい!(ブラック台詞)」

ミップル

CV:矢島晶子

ほのかのパートナー妖精。
「希望の姫君」、語尾は「ミポ」
普段はハートフルコミューンの姿をしている。

前作でメップル達と共に永遠の眠りに付いたはずであったが、闇の力が消滅していなかったため復活。
前作に引き続き、パートナーのほのかとは仲良くしている。

九条 ひかり(くじょう ひかり)

CV:田中理恵

なぎさ達の前に現れた謎の少女。
天然で少々内気な性格の優等生。ベローネ学院1年。
最初は自分の名前も知らずに街を徘徊していたが、その後アカネのいとことなって「TAKO CAFE」で働きながら同居している。
正体はクイーンの「生命」であった。

ポルンと出会い「シャイニールミナス」に変身した。
ハーティエル達からそれぞれの意志を学び成長していき、最終的にはクイーンに覚醒した。
クイーンに覚醒する事で「九条ひかり」の存在は消えてしまうと思われたが、「すべてを生み出す力」によって独立した存在となり、またアカネと同居している。

シャイニールミナス

タッチコミューンに進化したポルンの力で、ひかりが「シャイニールミナス」へ変身した姿。
「キュア○○」という表記では無いのは、ルミナスは「プリキュア」では無いからである。
そのためプリキュアと違い、単体で支援技「ルミナス・ハーティエル・アンクション」を出せる。
他にもルルンから与えられた「ハーティエルブローチェ」で防御もできる。
身体機能はプリキュアと同じく常人より高くなっているが、ルミナスの性格面からか戦闘向きではなく、後方支援に徹している。

変身掛け声「ルミナス・シャイニング・ストリーム!」
決め台詞「光の心と光の意志、総てをひとつにするために!」

ポルン

CV:池澤春菜

ひかりのパートナー妖精。
「未来へ導く光の王子」、語尾は「ポポ」
普段はタッチコミューンの姿をしている。

前作でメップル達と共に永遠の眠りに付いたはずであったが、闇の力が消滅していなかったため復活。
前作ではプリキュアの強化アイテムを与える役割を担っていたが、MHではひかりのパートナー妖精になる。
泣き喚いたりわがままで周りを振り回すキャラクターであったが、ひかりの前では比較的大人しく、ひかりの言う事は聞く。
さらに年下のルルンが現れたことで、少しだけお兄ちゃんのような振る舞いになり、成長する。

ルルン

CV:谷井あすか

「未来を紡ぐ光の王女」、語尾は「ルル」
普段はミラクルコミューンの姿をしている。

ひかりのもう1人のパートナー妖精であり、「ハーティエルブローチェ」をルミナスに与える。
ポルンに物凄く懐いており、ポルンの姿が見えなくなると号泣する。
そのため光の園からやってきた時は、ポルンからは恐れられていた。

ルルンがルミナスへ「ハーティエルブローチェ」を与える。

ハーティエル

一段目左から:シークン、パション、ハーモニン、ピュアン、インテリジェン、ウィシュン
二段目左から:ホープン、ブレイブン、プロスン、ハピネン、ラブラン、エターナルン

12人の妖精で、クイーンの意志が12個に分かれた存在。
役割を果たすと「クイーンチェアレクト」に入っていく。

シークン

CV:永野愛

1人目のハーティエル。司るのは「探究」、語尾は「ですぅ」
一番最初に出てきたが、探究心から一番最後までチェアレクトに入らず、ひかりを見守った。

パション

CV:菊池こころ

2人目のハーティエル。司るのは「情熱」
熱血な少年妖精。
6話で登場。

keeper
keeper
@keeper

Related Articles関連記事

スマイルプリキュア!(スマプリ)のネタバレ解説まとめ

『スマイルプリキュア!』とは、東堂いづみ原作・東映アニメーション制作のプリキュアシリーズ第9作目の作品である。歴代プリキュアとしては7代目のプリキュアとなる。 世界をバッドエンドに変えようと企むバッドエンド王国から世界を守るため、メルヘンランドに伝わる伝説の5人のプリキュア戦士として戦う少女たちを描く。

Read Article

ふたりはプリキュア(無印、ふたプリ)のネタバレ解説まとめ

「ふたりはプリキュア」とは東堂いづみ原作、東映アニメーション製作のアニメ作品。日曜朝の人気アニメプリキュアシリーズの第一作目である。主人公の「美墨なぎさ」と「雪城ほのか」は、ある日「メップル」と「ミップル」に出会い、伝説の戦士プリキュアの「キュアブラック」と「キュアホワイト」に変身する。ザケンナーと呼ばれる怪物と幹部達との戦いの日々が始まるのであった。

Read Article

キラキラ☆プリキュアアラモード(プリアラ)のネタバレ解説まとめ

『キラキラ☆プリキュアアラモード』とは、2017年2月から放映されたプリキュアシリーズの第14作目。「つくって!たべて!たたかって!元気と笑顔をレッツ・ラ・まぜまぜ!」がキャッチコピーの、スイーツとアニマルをモチーフにした作品。スイーツが大好きな5人の女の子が動物をモチーフとした姿のプリキュアとなってスイーツを守るために敵に立ち向かっていくストーリー。

Read Article

ハートキャッチプリキュア!(ハトプリ)のネタバレ解説まとめ

「ハートキャッチプリキュア!」とは東堂いづみ原作、東映アニメーション製作で、プリキュアシリーズ第5作目の作品。主人公の「花咲つぼみ」は、引越しの車の中で謎の少女戦士・キュアムーンライトがその敵ダークプリキュアに敗れる夢を見る。その後妖精のシプレとコフレが現れ、つぼみは「キュアブロッサム」に変身した。そして二人目のプリキュア「キュアマリン」と共に砂漠の使徒と戦うのであった。

Read Article

Go!プリンセスプリキュア(ゴープリ、Goプリ)のネタバレ解説まとめ

「Go!プリンセスプリキュア」とは東堂いづみ原作、東映アニメーション製作で、プリキュアシリーズ第12作目の作品。プリンセスになる事を夢見る主人公「春野はるか」は全寮制の学校ノーブル学園に入学する。そこで妖精のパフとアロマに出会い「キュアフローラ」に変身し、闇の勢力「ディスダーク」から皆の夢を守るため戦い始めるのだった。

Read Article

大人だからこそハマってみる価値あり。塗り絵の効用。

何かに夢中になっていると、時間はあっというまに過ぎ去ります。時間が経つのも忘れるくらい没頭できる趣味があると、ストレスが和らぐので健康上にも良い影響が多いことが様々な実例からわかってきました。 手軽に始められる趣味として最近注目を集めているのが、塗り絵です。特に女性には子供時代におなじみの遊びだったかもしれない塗り絵。それが今「大人の塗り絵」として再び舞い戻ってきました。

Read Article

最近のコミケの最高峰クオリティのコスプレまとめ

コミケいってますか?コミケことコミックマーケットは毎年夏(8月)と冬(12月)の2日間開催される日本のポップカルチャーイベントです。会場では限定グッズやオリジナル商品、そして同人誌や同人グッズなど様々な限定商品を購入することができます!そしてもちろん!その会場に訪れるコスプレイヤーも忘れてはいけません!

Read Article

《クイズもあるよ!閲覧注意》世にも奇妙なアニメ・漫画の奇怪イラストたちw

アニメや漫画をよく見てみると、一部映像や背景、絵コンテ、そしてキャラクターの異常さなど、とにかく奇怪なシーンが結構あるものです。人間仕様なのに間接がおかしかったり、脇にいるからと油断しているときの逝っちゃってる顔、その他不気味な絵と様々あります。今回はそんな世にも奇妙なイラストたちを、様々な作品から集めてみました。

Read Article

目次 - Contents