ふたりはプリキュア(無印、ふたプリ)のネタバレ解説まとめ

「ふたりはプリキュア」とは東堂いづみ原作、東映アニメーション製作のアニメ作品。日曜朝の人気アニメプリキュアシリーズの第一作目である。主人公の「美墨なぎさ」と「雪城ほのか」は、ある日「メップル」と「ミップル」に出会い、伝説の戦士プリキュアの「キュアブラック」と「キュアホワイト」に変身する。ザケンナーと呼ばれる怪物と幹部達との戦いの日々が始まるのであった。

妖精たちの住む世界。
ジャアクキングにより壊滅させられてしまうが、クイーンの居る周囲の地域は残っている。
メップル・ミップル・ポルンたちの他にも住人が沢山いる。

虹の園

光の園の妖精たちから見た人間界の呼び方。
なぎさやほのか達の住んでいる世界。

ドツクゾーン

ジャアクキングや、闇の住人が住んでいる場所。
建物などは無く、どんよりした広い荒野のような所。

ザケンナー

「怒れる天空の妖気」が集合し、何かに取り憑くバケモノ。
取り憑いたものによって形や攻撃方法は異なる。
頭に怒りマークがついている。
プリキュアの必殺技で浄化されると「ゴメンナー」になって散っていく。

星型の物体が「ゴメンナー」

ベローネ学院

なぎさとほのかの通う中学校。
女子と男子で校舎と校門が別れている。
実質、女子中と男子中の建物がくっついてるようなもの。
キリヤが告白してきた学院の女の子をこっ酷く振った時、怒ったほのかは単独で男子校舎に入って行き、周りの男子生徒が驚いていた。

名シーン・名場面集

8話「プリキュア解散!ぶっちゃけ早すぎ!?」

三年生の先輩・藤村に憧れていたなぎさは、藤村とほのかが幼馴染である事が気になって仕方ない。
その事をメップルに気づかれ、メップルからミップルへ、そしてミップルからほのかへと伝わってしまう。
ミップルはほのかに、好きな人はいないのかと聞くと、ほのかは「いない」と言う。
ほのかにとっては勉強も部活も楽しく充実しているため必要が無いと答える。
その時、祖母・さなえが部屋に紅茶を持ってくる。
さなえは「最近連れて来た子(なぎさの事)と一緒に居て、凄く楽しそうだった」とほのかに言う。
ほのかにとって楽しい事は勉強や部活であったはずだったが、なぎさと共に居て自分がそんなに楽しそうにしていたのかと驚いた。
一方なぎさは、ほのかと藤村の関係が気になって悶々とするのだった。

次の日、学校へ行く途中になぎさは、藤村を連れたほのかに声をかけられる。
ほのかは藤村となぎさをお互いに紹介し、藤村の前で「(藤村と)前から話したいと思っていたんでしょ?」と言ってしまう。
なぎさは藤村の前でそんな事を言うなんて!と恥ずかしさで走り去り、ほのかはそれを追いかけた。
ほのかにとってはなぎさを思っての行動であったが、ナイーブななぎさにとってはお節介であったのだった。
引きとめようとするほのかの手を振り払い、なぎさは「あなたなんてプリキュアってだけで、友達でもなんでもないんだから!」と言ってしまう。

明らかに傷ついた顔をしたほのかは、「そうね、余計な事だったかもね…」と言い残し、その場を去った。
悪いことを言ってしまったとその場で気づくなぎさであったが、言葉は出なかった。

その日の放課後、なぎさの所へほのかがやってきて今朝の事を謝る。
そして、ほのかは自分はなぎさと一緒に居る資格がない、こういうのは信頼できる人とした方がいいとミップルのコミューンをなぎさへ渡し、プリキュアを辞退して去っていった。
その話を聞いたメップルとミップル(2人とも寝ていた)は、なぎさに謝って仲直りするように言う。
プリキュアの2人には、光の園の力を使わないと読めない手帳が渡されていて、なぎさはそれに自分の思いを書く。
一方ほのかも、プリキュアを辞退したのに手帳を返し忘れた事に気づいた。

なぎさも本心では仲直りをしようと思っていて、ほのかに話しかけようとするのだがほのかの方に避けられてしまう。
最後には神頼みしかないと、神社にお参りに行くとそこにゲキドラーゴとザケンナーが現れる。
なぎさが捕まって動けない所へ、偶然通りかかったほのかがやってきて、2人は口喧嘩をしながらもプリキュアに変身した。
口喧嘩をしたまま戦う2人に、ゲキドラーゴは無視するなと怒るが、逆に2人に「今大事な話中!」と声を揃えて怒られてしまう。
そしてザケンナーとゲキドラーゴを撃退するが、仲直りはせずに去っていく。
その時、お互いの手帳を取り間違えてしまった。

ほのかは祖母・さなえに、自分となぎさは合わないと言うが、「合う合わないではなく、自分がどうしたいのか」と諭される。
一方なぎさは母親に喧嘩したことを話すと、「どうでもいい人とは喧嘩しない」と言われる。
2人は手帳を取り間違えた事に気づく。
なぎさの日記にはなぎさ自身がどういう人間であるか(チョコが好き、玉ねぎが嫌い、足が臭いなど)、ほのかの日記にはなぎさと自分は全然違うという内容が書いてあった。
なぎさはほのかの日記に「漢字が多い」と苦々しく思い、ほのかはなぎさの日記に「ずっとこの調子で続くのかしら」と呆れる(ちなみになぎさの日記の内容は伏線になっていて、ポイズニーがほのかに化けた際に本物のほのかが「なぎさの足は臭い」と言った事で自分が本物だと証明した)。
しかしお互いに共通してお互いにもっと友達になりたい、という意思があったのだった。

特殊な光を当てると文字が見える。

翌日、喧嘩した場所に居たなぎさの元にほのかがやって来て、間違えて持ってきたなぎさの手帳を手渡す。
そのとき「なぎさのでしょ?」と始めてなぎさの下の名前を呼ぶ。
それを聞いたなぎさも「ほのか」と下の名前で呼び、2人は手を取って走って行った。

8話は「ふたりはプリキュア」の人気を決定付けた「神回」「伝説回」と呼ばれており、すべてのプリキュアシリーズの中でも特に人気が高い話である。

42話「二人はひとつ!なぎさとほのか最強の絆」

三人の戦士は、すべてを生み出す力を自分達のために使う事を決意する。
そしてそのためには一番邪魔であるプリキュアを始末しようと企んでいた。

なぎさはたこ焼き屋台で莉奈と志穂、そして店主のアカネと「一番大事なことは何か?」という話をしていた。
なぎさは藤村やチョコなどを思い浮かべていた。
そこへほのかが現れ、志穂に「雪城さんの大事なことって何?」と聞かれる。
ほのかは、水・たんぱく質・アミノ酸など人間を構成するために必要な物をあげるボケをかますのだったが、なぎさ以外にはボケだとは思われなかった。

なぎさが「自分にとって大切なもの」とは何か…と考えていると、そこへジュナとレギーネが現れる。
なぎさとほのかはプリキュアに変身し、マーブル・スクリューを出すため2人は手を繋ごうとするがそれを阻まれてしまう。
ジュナとレギーネは「お前達は2人でいなければ何も出来ない」と言い、ホワイトを攫って消えて行った。
1人取り残されたブラックは困惑するのであった。

keeper
keeper
@keeper

Related Articles関連記事

スマイルプリキュア!(スマプリ)のネタバレ解説まとめ

『スマイルプリキュア!』とは、東堂いづみ原作・東映アニメーション制作のプリキュアシリーズ第9作目の作品である。歴代プリキュアとしては7代目のプリキュアとなる。 世界をバッドエンドに変えようと企むバッドエンド王国から世界を守るため、メルヘンランドに伝わる伝説の5人のプリキュア戦士として戦う少女たちを描く。

Read Article

ふたりはプリキュア Max Heart(MH、マックスハート)のネタバレ解説まとめ

「ふたりはプリキュア Max Heart」とは東堂いづみ原作、東映アニメーション製作のアニメ作品。プリキュアシリーズの第ニ作目で、前作「ふたりはプリキュア」の二期にあたる。主人公の「美墨なぎさ」と「雪城ほのか」はプリキュアの役目を終え、普通の日常生活をしていた。しかし倒したはずの敵がまた復活してしまうのだった。新たな仲間「シャイニールミナス」を加え、プリキュアの戦いがまた始まるのであった。

Read Article

キラキラ☆プリキュアアラモード(プリアラ)のネタバレ解説まとめ

『キラキラ☆プリキュアアラモード』とは、2017年2月から放映されたプリキュアシリーズの第14作目。「つくって!たべて!たたかって!元気と笑顔をレッツ・ラ・まぜまぜ!」がキャッチコピーの、スイーツとアニマルをモチーフにした作品。スイーツが大好きな5人の女の子が動物をモチーフとした姿のプリキュアとなってスイーツを守るために敵に立ち向かっていくストーリー。

Read Article

ハートキャッチプリキュア!(ハトプリ)のネタバレ解説まとめ

「ハートキャッチプリキュア!」とは東堂いづみ原作、東映アニメーション製作で、プリキュアシリーズ第5作目の作品。主人公の「花咲つぼみ」は、引越しの車の中で謎の少女戦士・キュアムーンライトがその敵ダークプリキュアに敗れる夢を見る。その後妖精のシプレとコフレが現れ、つぼみは「キュアブロッサム」に変身した。そして二人目のプリキュア「キュアマリン」と共に砂漠の使徒と戦うのであった。

Read Article

Go!プリンセスプリキュア(ゴープリ、Goプリ)のネタバレ解説まとめ

「Go!プリンセスプリキュア」とは東堂いづみ原作、東映アニメーション製作で、プリキュアシリーズ第12作目の作品。プリンセスになる事を夢見る主人公「春野はるか」は全寮制の学校ノーブル学園に入学する。そこで妖精のパフとアロマに出会い「キュアフローラ」に変身し、闇の勢力「ディスダーク」から皆の夢を守るため戦い始めるのだった。

Read Article

大人だからこそハマってみる価値あり。塗り絵の効用。

何かに夢中になっていると、時間はあっというまに過ぎ去ります。時間が経つのも忘れるくらい没頭できる趣味があると、ストレスが和らぐので健康上にも良い影響が多いことが様々な実例からわかってきました。 手軽に始められる趣味として最近注目を集めているのが、塗り絵です。特に女性には子供時代におなじみの遊びだったかもしれない塗り絵。それが今「大人の塗り絵」として再び舞い戻ってきました。

Read Article

最近のコミケの最高峰クオリティのコスプレまとめ

コミケいってますか?コミケことコミックマーケットは毎年夏(8月)と冬(12月)の2日間開催される日本のポップカルチャーイベントです。会場では限定グッズやオリジナル商品、そして同人誌や同人グッズなど様々な限定商品を購入することができます!そしてもちろん!その会場に訪れるコスプレイヤーも忘れてはいけません!

Read Article

《クイズもあるよ!閲覧注意》世にも奇妙なアニメ・漫画の奇怪イラストたちw

アニメや漫画をよく見てみると、一部映像や背景、絵コンテ、そしてキャラクターの異常さなど、とにかく奇怪なシーンが結構あるものです。人間仕様なのに間接がおかしかったり、脇にいるからと油断しているときの逝っちゃってる顔、その他不気味な絵と様々あります。今回はそんな世にも奇妙なイラストたちを、様々な作品から集めてみました。

Read Article

目次 - Contents