Red Velvet(レッド・ベルベット)の徹底解説まとめ

東方神起や少女時代の後輩にあたる、2014年に韓国でデビューした女性アイドルグループ。
結成時に4人だったメンバーは2015年に1人が加わり、現在は5人で活動を続けている。
全員が練習生として厳しいレッスンを受けてデビューした実力派グループで、ファンタジックな少女性を独自のスタイルで表現した楽曲とダンスで注目を集めている。

本名:キム・イェリム
生年月日:1999年3月5日

イメージカラーは紫で、2015年Red Velvetの新メンバーに抜擢されサブボーカルを担当している。
練習生の頃から「少女時代のユナに似ている」と注目されていて、ポストユナと呼ばれていた。
Red Velvetの中で最年少で、天真爛漫で愛嬌のある性格の持ち主で年上のメンバーたちにかわいがられている。

ディスコグラフィー

『The Red』

01. Dumb Dumb
02. Huff N Puff
03. Campfire
04. Red Dress
05. Oh Boy
06. Lady's Room
07. Time Slip
08. Don't U Wait No More
09. Day 1
10 .Cool World

2015年9月9日に韓国で発売された1枚目のアルバム。
7大音源サイトでダウンロードランキング1位を獲得したヒット曲『Dumb Dumb』が収録されている。
デビュー作に相応しいフレッシュでポップなRed Velvetの魅力がつまった作品になっている。

代表曲

『Ice Cream Cake』

イェリが加わり5人体制となったRed Velvetが2015年3月17日発売した曲。
おとぎ話を読み進めていくようなファンタジックな展開をするユニークな楽曲と、独自の世界に誘うようなボーカルが印象的な人気曲。
音楽番組のランキングで初の首位を獲得した。

『Dumb Dumb』

ノリのよいダンスチューンで、可愛らしさの中に潜む大人の女性としての魅力が見え隠れするフェミニンな魅力に溢れた人気曲。
2015年9月9日に発売されたデビューアルバム『The Red』に収録されており、7大音源サイトでダウンロードランキングの1位を獲得した。

『Russian Roulette』

発売にあたり「愛するひとに振り向いてもらい心を奪う過程を楽しく、中毒性があるように表現した」というコンセプトが伝えられた。
メンバーが無表情でいたずらを仕掛けていく残酷さと、キュートなダンスと衣装のアンバランスさが話題となったMVが動画再生サイトで高評価を得た。

keeper
keeper
@keeper

目次 - Contents