ロックマン6 史上最大の戦い!!(Rockman 6)のネタバレ解説・考察まとめ

『ロックマン6 史上最大の戦い!!』は、カプコンが開発・発売したアクションゲーム。Mr.Xを名乗る謎の人物が繰り出してくるロボット軍団を相手に、ロックマンは世界の平和を守るために戦う。今作ではロックマンがラッシュとの合体によってパワーアップする要素が加わり、アクションの幅が広がっている。

騎士型のロボットであり、左腕に鎖付き鉄球「ナイトクラッシャー」、右腕に「ナイトシールド」を装備している。ナイトクラッシャーのリーチは想像以上に長く、かつナイトシールドはほとんどの攻撃を寄せ付けない。そのため、ナイトマンが攻撃する際に打撃を与えるか、背中から攻撃する必要がある。
「ヤマトスピア」は盾に関係なくナイトマンにダメージを与えることができる。

入手できる特殊武器「ナイトクラッシャー」は、ヨーヨーのような軌道を描く鉄球を発射する。方向キーで発射できる軌道を調整できるほか、2連射まで可能。

プラントマン(DWN.045)

花を模したロボットで、花びら型のエネルギーを自分の周りで回転させて敵の攻撃を弾き、かつそのエネルギーを投げつけてくる「プラントバリア」で攻撃してくる。プラントバリア展開中は攻撃が通じない。
植物の特性をもっているため寒さに弱く、「ブリザードアタック」が有効。

入手できる特殊武器「プラントバリア」は敵の体当たりや攻撃を防ぐ、花びら型のバリアを展開する。バリアは攻撃を一度防ぐと消滅するが、敵に当てた際の攻撃力は非常に高い。

トマホークマン(DWN.046)

ネイティブアメリカンを模したロボットで、左腕に装備された大型の斧を回転させて投げつける「シルバートマホーク」と、頭部の羽根飾りを飛ばす2段構えの攻撃を仕掛けてくる。
「プラントバリア」を当てるとトマホークマンに大ダメージを与えられる。

入手できる特殊武器「シルバートマホーク」は回転する斧を斜め上方に飛ばす。威力が大きい対空用の武器で、「ワイリーマシーン6号」及び、そのコクピットが分離した「ワイリーカプセル」の弱点でもある。

ウインドマン(DWN.047)

風を自在に操るロボットで、肩のプロペラを回転させてロックマンを吸い寄せたり、プロペラ状の武器「ウインドストーム」を放ったりしてくる。脚部にホバーを装備していることから、浮き上がって踏みつぶし攻撃も仕掛けてくる。
有効な特殊武器は「ケンタウロスフラッシュ」。

入手できる特殊武器「ウインドストーム」は、地形に沿って進む小型の竜巻を発射する、竜巻は連射可能。この武器でザコを倒すと、空中に舞い上がって飛んでいく。

ヤマトマン(DWN.048)

日本の武士をモデルにしたロボットで、高く跳び上がって槍の穂先状のエネルギーを飛ばしてくる「ヤマトスピア」で攻撃してくる。槍の穂先を直接飛ばすこともあり、そのあとには自分で取りに行く。
「シルバートマホーク」を当てると大ダメージを与えられる。

入手できる特殊武器「ヤマトスピア」は、槍の穂先状のエネルギーを連射して攻撃できる。盾を構えた敵であっても効果的にダメージを与えることが可能。

エンディング

ワイリーマシーン6号を撃破すると、シリーズ恒例となったDr.ワイリーの土下座が見られる。
そしてDr.ワイリーはついに刑務所に投獄される。もし、Dr.ワイリーが脱獄を企てたとしても、ロックマンがいる限り平和はまた守られるだろう、とナレーションが流れる。

keeper
keeper
@keeper

Related Articles関連記事

ロックマン(Rockman)のネタバレ解説・考察まとめ

『ロックマン』はカプコンが1987年に発売したアクションゲーム。『ロックマン』シリーズの1作目である。世界征服の野望を抱き、戦闘ロボット軍団を繰り出してくるDr.ワイリーにロックマンが挑んでいく。難易度の高いステージや、ボスの武器を使用できるシステムに注目が集まり、その後も愛されるシリーズとなるきっかけをつくった作品である。

Read Article

ロックマン8 メタルヒーローズ(Rockman 8)のネタバレ解説・考察まとめ

『ロックマン8 メタルヒーローズ』はカプコンのアクションゲーム。宇宙から飛来した悪のエネルギーを悪用せんとするDr.ワイリーの野望にロックマンが立ち向かう。ゲーム機がプレイステーションとセガサターンに移ったことで、グラフィックが大きくバージョンアップした。ステージ中にあるネジを集めることで、好きなようにロックマンをカスタマイズできる。ロックマンたちにボイスがついたのも特徴である。

Read Article

ロックマン&フォルテ(ゲーム)のネタバレ解説・考察まとめ

『ロックマン&フォルテ』は『ロックマンシリーズ』最後のスーパーファミコンソフトであるアクションゲーム。難易度はかなり高めとなっている。Dr.ワイリーの城を乗っ取り世界征服を企むキング軍団に、ロックマンとフォルテが挑む。最大の特徴はプレイキャラクターにロックマンかフォルテの好きなほうを選べることである。両者の特性が異なるため、全く違った感覚でプレイが可能になる。

Read Article

ロックマン5 ブルースの罠!?(Rockman 5)のネタバレ解説・考察まとめ

『ロックマン5 ブルースの罠!?』はカプコンが開発・発売したアクションゲーム。冒頭でライト博士が誘拐されてしまい、その犯人はブルースと推測された。さらに8体の戦闘用ロボット率いる軍団が世界各地を荒らしまわる。ロックマンは平和を守るために、ライト博士を救うために、そして事件の真相を探るために出撃する。

Read Article

ロックマンX4(Rockman X4)のネタバレ解説・考察まとめ

ロックマンX4はカプコンのアクションゲーム。人類を守るための組織「レプリフォース」が起こした反乱を鎮圧するために、エックスとゼロが出撃する。今作からはじめてゼロを主人公として使うことができる。射撃戦主体のエックスと、剣による接近戦主体のゼロとでは全く違った遊び方ができるのが特徴。ゲーム機種がプレイステーションとセガサターンになったことでグラフィックもバージョンアップしている。

Read Article

ロックマン4 新たなる野望!!(Rockman 4)のネタバレ解説・考察まとめ

『ロックマン4 新たなる野望!!』はカプコンが1991年に発売したアクションゲーム。Dr.ワイリーが消息不明になった中、新たに世界征服の野望を宣言した科学者、Dr.コサック率いるロボット軍団にロックマンが立ち向かう。今作からシリーズの定番となった「チャージショット」が可能になっており、攻撃アクションの幅が広がっている。

Read Article

ロックマン3 Dr.ワイリーの最期!?(Rockman 3)のネタバレ解説・考察まとめ

『ロックマン3 Dr.ワイリーの最期!?』はカプコンが発表したアクションゲーム。ロックマンシリーズの第3作目で、ブルースやラッシュなどのシリーズのレギュラーとなるキャラクターが初登場した。ライト博士とDr.ワイリーがともに開発したロボット「γ(ガンマ)」を巡って起こった戦いを収束させ、世界の平和を守るためにロックマンは戦いに赴く。

Read Article

ロックマンX2(Rockman X2)のネタバレ解説・考察まとめ

ロックマンX2はカプコンが1994年12月に発売したスーパーファミコン専用のアクションゲームソフトである。ロックマンシリーズから派生したロックマンXシリーズの2作目にあたる。カプコンが独自に開発したDSPチップのCX4というものがカートリッジに搭載されており、従来のスーパーファミコンのソフトよりさらに発展したグラフィックや演出を実現させている。

Read Article

ロックマン7 宿命の対決!(Rockman 7)のネタバレ解説・考察まとめ

『ロックマン7 宿命の対決!』は、スーパーファミコンで初めて発売された、ロックマンのアクションゲームである。止むことを知らないDr.ワイリーの世界征服の野望を食い止めるため、ロックマンは8大ボスらとの戦いを繰り広げることとなる。今作からフォルテやライトットが登場し、またネジを貯めてアイテムを手に入れることができるようになるなど、その後のシリーズにも共通するキャラクターやシステムが登場している。

Read Article

ロックマン2 Dr.ワイリーの謎(Rockman 2)のネタバレ解説・考察まとめ

『ロックマン2 Dr.ワイリーの謎』はカプコンが発表したアクションゲーム。Dr.ワイリーが繰り出してくるロボット軍団から世界を守るべく、ロックマンは再び戦いに出る。ロックマンシリーズの中でも最高販売数を記録している本作では、サポートメカの登場、E缶の導入、一般からのアイディア募集など、その後のシリーズの定番となった演出が初めて導入された。

Read Article

ロックマン11 運命の歯車!!(Rockman 11)のネタバレ解説・考察まとめ

『ロックマン11 運命の歯車!!』とはカプコンより2018年10月4日に発売されたアクションゲームである。 ロックマンシリーズにおける今までのアクションの要素(ショット・チャージショット・スライディング・特殊武器など)を押さえつつ新要素『ダブルギアシステム』を含めたのが特徴だ。今回も悪の天才科学者ワイリーの世界征服の野望を打ち砕くべくロックマンが出撃する。

Read Article

ロックマンエグゼ6(Rockman.EXE 6​)のネタバレ解説・考察まとめ

『ロックマンエグゼ6』とは、2006年11月23日にカプコンから発売された、ゲームボーイアドバンス用のデータアクションRPGゲームである。グレイガ・ファルザーと2バージョンリリースされていている。バージョンごとに獣化システムやクロスシステムなど使用できるシステムも異なってくる。本作の発売時はゲームボーイアドバンスからニンテンドーDSの移行期であったが、「ゲームボーイアドバンスで発売したソフトであるから、こちらで有終の美を飾りたい」といった発言があり、ゲームボーイアドバンスでリリースされた。

Read Article

目次 - Contents