The 1975(音楽)の徹底解説まとめ

5cb09210739a0a4d76b6216be3b51ef0

The 1975とは、イギリス、マンチェスター出身のメンバーで結成されたオルタナティブ・ロックバンドである。
80年代を意識したキャッチーなメロディーと気持ちの良いリズムで人気を博し、デビューアルバムである「The 1975」はUKチャートで初登場1位を記録した。
世界がヒップホップ、ソウル、トラップで盛り上がり、ギターバンドが鳴りを潜める中で、大きく注目されるバンドとなった。

The 1975の概要

The 1975 band from manchester uk1

The 1975とは、イギリスのマンチェスター育ちのメンバーで結成された、オルタナティヴ・ロックバンド。2013年にデビュー。
デビューアルバムである『The 1975』はUKチャートで初登場1位を記録した。セカンドアルバム『I Like It When You Sleep, For You Are So Beautiful Yet So Unaware Of It』は、アメリカ、イギリス、オーストラリア、カナダ、ニュージーランドなど、多くの国のチャートで1位を記録し、世界中から注目される大人気ロックバンドとなった。
The 1975がデビューしたあたりから、世界的にはヒップホップ、トラップ、ソウルが盛り上がりを見せており、ロックバンドで人気を博したThe 1975は異質の存在だった。
愛、希望、死、ドラッグ、セックス、そして自身の経験からストレートに表現される彼らの音楽から、多くの人が次々とその魅力に引き込まれている。

The 1975のメンバー

マシュー・ヒーリー(Matthew Healy)

F16006fb8f3699af6d723cf1ead859af

1989年4月8日生まれ。担当はボーカル/ギター。
女優・TV司会者の母デニース・ウェルチと俳優の父ティム・ヒーリーの間にロンドンで生まれる。
個性豊かな感性とファッション、そのカリスマ性に惹かれているものも多い。
男女問わず人気がある。

アダム・ハン(Adam Hann)

Tumblr static 72ajmd0eh90c4cccs0cwwkocg

1988年6月20日生まれ。バンドではギターを弾いている。
自身がライブで使う音を紹介しており、ギタリストとしてかなり今注目を集めている。

ロス・マクドナルド(Ross MacDonald)

A0387d0223f5d8efb5ac5827d7801125

ベースを担当している。
マシュー、ジョージ、アダムと共にイングランドで育つ。
某大物ヒップホップアーティストと一触即発になるなどの過去を持つ。

ジョージ・ダニエル(George Daniel)

%e3%82%b7%e3%82%99%e3%83%a7%e3%83%bc%e3%82%b7%e3%82%99 %e3%82%bf%e3%82%99%e3%83%8b%e3%82%a8%e3%83%ab george daniel

1990年3月23日生まれ。ドラムを担当している。
マシュー・ヒーリーと一緒に 『The Japanese House』というバンドのプロデュースをするなど、バンド以外にもマルチで活躍している。

The 1975のディスコグラフィー

The 1975

The 1975  album  by the 1975

収録曲

1.The 1975
2.The City
3.M.O.N.E.Y.
4.Chocolate
5.Sex
6.Talk!
7.An Encounter
8.Heart Out
9.Settle Down
10 Robbers
11.Girls
12.12
13.She Way Out
14.Menswear
15.Pressure
16.Is There Somebody Who Can Watch You

2013年9月2日に発売されたデビューアルバム。
デビューアルバムながら全英チャート1位となり、大人気バンドとなった。
マイケル・ジャクソンやマドンナなど、80年代の音楽を彷彿させる至高のポップソングが詰め込まれたアルバムとなっている。

I Like It When You Sleep, For You Are So Beautiful Yet So Unaware Of It

The1975 720x720

収録曲

1. The 1975
2. Love Me
3. UGH!
4. A Change of Heart
5. She’s American
6. If I Believe You
7. Please Be Naked
8. Lostmyhead
9. The Ballad of Me and My Brain
10. Somebody Else
11. Loving Someone
12. I like it when you sleep, for you are so beautiful yet so unaware of it
13. The Sound
14. This Must Be My Dream
15. Paris
16. Nana
17. She Lays Down
18. A Change of Heart (Demo)
19. How to Draw

2016年2月26日に発売された2ndアルバム。長すぎるタイトルで話題になった(日本盤のタイトルは『君の寝ている姿が好きなんだ。なぜなら君はとても美しいのにそれに全く気がついていないから。』)。
前作と同じく『ドラッグ』『セックス』についての歌が多い。
アメリカ、イギリス、オーストラリア、カナダ、ニュージーランドなど、多くの国のチャートで1位となり、世界的バンドになったことを証明した。

A Brief Inquiry Into Online Relationships

keeper
keeper
@keeper

目次 - Contents