B'z(ビーズ)の徹底解説まとめ

B'z(ビーズ)とは、ギタリストの松本孝弘とボーカリストの稲葉浩志からなる日本の音楽ロックバンドである。1988年に結成後、数多くのヒット曲を生み出し、CD総売り上げ枚数やミリオン獲得数も記録的な数字を誇る。常に日本音楽界をリードしている重鎮的バンドである。

1. THE GAMBLER
2. ZERO
3. 紅い陽炎
4. RUN
5. Out Of Control
6. NATIVE DANCE
7. MR.ROLLING THUNDER
8. さよならなんかは言わせない
9. 月光
10. Baby,you’re my home

1992年に発売された、6枚目のオリジナルアルバム。
B'zならではの個性溢れる楽曲の宝庫でありB'zファンイチオシの不朽のアルバムである。

LOOSE

1. spirit loose
2. ザ・ルーズ
3. ねがい (“BUZZ!!” STYLE)
4. 夢見が丘
5. BAD COMMUNICATION (000-18)
6. 消えない虹
7. love me,I love you (with G Bass)
8. LOVE PHANTOM
9. 敵がいなけりゃ
10. 砂の花びら
11. キレイな愛じゃなくても
12. BIG
13. drive to MY WORLD

1995年に発売された、8枚目のオリジナルアルバム。
B'zを象徴する楽曲ばかりが集結したこのアルバム。B'zを聞いたことのない人でもB'zの虜になってしまう、最高傑作の1枚である。

SURVIVE

1.DEEP KISS
2. スイマーよ!!
3. Survive
4. Liar!Liar!
5. ハピネス
6. FIREBALL
7. Do me
8. 泣いて 泣いて 泣きやんだら
9. CAT
10. だったらあげちゃえよ
11. Shower
12. Calling
13. (エンハンスド)CD-EXTRA仕様

1997年に発売された、9枚目のオリジナルアルバム。
ポップからハードまで、最後の最後まで聞き逃せないサウンドが盛り沢山。またこのアルバムは今まで以上にギタリスト松本孝弘の職人芸が堪能できるアルバムである。

ELEVEN

1. □
2. Seventh Heaven
3. 信じるくらいいいだろう
4. RING
5. 愛のprisoner
6. 煌めく人
7. May
8. juice (PM mix)
9. Raging River
10. TOKYO DEVIL
11. コブシヲニギレ
12. Thinking of you
13. 扉
14. 今夜月の見える丘に (Alternative Guitar Solo ver.)

2000年に発売された、11枚目のオリジナルアルバム。
B'zらしい、ヘビーロックなサウンドと和を融合した魅力あるアルバムである。B'zが初めてミクスチャーに挑戦したアルバムでもある。

GREEN

1. STAY GREEN ‾未熟な旅はとまらない‾
2. 熱き鼓動の果て
3. Warp
4. SIGNAL
5. SURFIN' 3000GTR
6. Blue Sunshine
7. ultra soul
8. 美しき世界
9. Everlasting
10. FOREVER MINE
11. The Spiral
12. GO★FIGHT★WIN

2002年に発売された、12枚目のオリジナルアルバム。
前作から約1年7か月ぶりのこのアルバムは、B'zのサウンドがさらにパワーアップした名曲ぞろいのアルバムである。

MAGIC

1. Introduction
2. DIVE
3. Time Flies
4. MY LONELY TOWN
5. long time no see
6. イチブトゼンブ
7. PRAY
8. MAGIC
9. Mayday!
10. TINY DROPS
11. だれにも言えねぇ
12. 夢の中で逢いましょう
13. Freedom Train

2009年に発売された、17枚目のオリジナルアルバム。
2008年にデビュー20周年を迎えてリリースされたこのアルバムは個々の曲もさることながら、この1枚まるごと、ストーリー性のある、聴き逃しのないアルバムである。

EPIC DAY

keeper
keeper
@keeper

目次 - Contents