ロックマン5 ブルースの罠!?(Rockman 5)のネタバレ解説まとめ

『ロックマン5 ブルースの罠!?』はカプコンが開発・発売したアクションゲーム。冒頭でライト博士が誘拐されてしまい、その犯人はブルースと推測された。さらに8体の戦闘用ロボット率いる軍団が世界各地を荒らしまわる。ロックマンは平和を守るために、ライト博士を救うために、そして事件の真相を探るために出撃する。

チャージマン(DWN.038)

武装列車を管轄しているロボット。石炭と水で動いており、煙突から真っ赤な石炭を飛ばしたり、強烈な突進「チャージタックル」を仕掛けてくる。顔が真っ赤になっているときや、タックル中は攻撃を受け付けない。
ゆっくりと歩いているときに、チャージマンを跳び越しつつ「パワーストーン」を使うと大ダメージを与えられる。

入手できる特殊武器「チャージキック」はスライディングとともに足元に衝撃波を発生させて攻撃する。スライディング中には無敵時間が発生する。

ナパームマン(DWN.039)

武器工場を管轄しているロボット。火器を多く装備しており、3連発のミサイルや、威力の高い爆弾「ナパームボム」を使って攻撃してくる。
有効な特殊武器は「クリスタルアイ」。

入手できる特殊武器「ナパームボム」は、敵に当たるか一定時間が経つと爆発する爆弾を3発まで連射できる。爆弾は地面を転がって進み、威力が高いので装甲の厚い敵に有効。

クリスタルマン(DWN.040)

クリスタル採掘場を占拠したロボット。自らも身体の各所にクリスタルを埋め込まれており、壁に当たると拡散する「クリスタルアイ」を使って攻撃してくる。
軽快な動きに対処しやすい「ジャイロアタック」が有効。

入手できる特殊武器「クリスタルアイ」は、クリスタル弾を前方に発射する。クリスタル弾は壁に当たると3つに分裂して飛ぶ。

ダークマンシリーズ

ブルースに化けていた「ダークマンⅣ」

ブルースステージの4エリアの最後に待ち構えているボス。

戦車タイプの「ダークマンⅠ」はキャタピラによる突進攻撃を仕掛けつつ、弾を撃ってくる。ウォーターウェーブによる攻撃が有効となる。

人型タイプの「ダークマンⅡ」はこちらの反撃を無効化するバリアをまとって突進してくる。ナパームボムの爆風ならバリアに関係なくダメージを与えられる。またビートの突進で大ダメージを与えることができる。

スナイパータイプの「ダークマンⅢ」はロックマンの動きを止めるリング弾を腹部から放出し、空中で静止して弾丸を連射してくる。空中にいるときにジャイロアタックを当てるか、地上でスーパーロックバスターを当てるか、で大ダメージを与えられる。ビートの突進も有効。

ブルースに化けていた「ダークマンⅣ」は攻撃を弾き返し、前後に向かって飛んでいく電子バリアで攻撃してくる。ヨーヨーのような軌道を描くバリアを跳び越しつつ、スーパーロックバスターを当てていく戦法が有効。

エンディング

ワイリーカプセルⅡを破壊し、逃げるDr.ワイリーを追っていくと、幽閉されたライト博士のもとにたどり着く。
負けを認めたDr.ワイリーはいつも通り土下座を繰り返すが、そこでワイリー城の自爆装置が作動し、天井が落下してくる。必死で支えるロックマンを尻目に、ワイリーは逃亡する。

ロックマンとライト博士が危機に陥ったとき、口笛が鳴り響き、通路が開かれた。
ワイリー城から脱出したロックマンとライト博士が目にしたのは、UFOで逃走するDr.ワイリーだった。

無事を喜び合う2人を、ブルースが陰から見つめていた。

keeper
keeper
@keeper

Related Articles関連記事

ロックマン2 Dr.ワイリーの謎(Rockman 2)のネタバレ解説まとめ

『ロックマン2 Dr.ワイリーの謎』はカプコンが発表したアクションゲーム。Dr.ワイリーが繰り出してくるロボット軍団から世界を守るべく、ロックマンは再び戦いに出る。ロックマンシリーズの中でも最高販売数を記録している本作では、サポートメカの登場、E缶の導入、一般からのアイディア募集など、その後のシリーズの定番となった演出が初めて導入された。

Read Article

ロックマン7 宿命の対決!(Rockman 7)のネタバレ解説まとめ

『ロックマン7 宿命の対決!』は、スーパーファミコンで初めて発売された、ロックマンのアクションゲームである。止むことを知らないDr.ワイリーの世界征服の野望を食い止めるため、ロックマンは8大ボスらとの戦いを繰り広げることとなる。今作からフォルテやライトットが登場し、またネジを貯めてアイテムを手に入れることができるようになるなど、その後のシリーズにも共通するキャラクターやシステムが登場している。

Read Article

ロックマンX2(Rockman X2)のネタバレ解説まとめ

ロックマンX2はカプコンが1994年12月に発売したスーパーファミコン専用のアクションゲームソフトである。ロックマンシリーズから派生したロックマンXシリーズの2作目にあたる。カプコンが独自に開発したDSPチップのCX4というものがカートリッジに搭載されており、従来のスーパーファミコンのソフトよりさらに発展したグラフィックや演出を実現させている。

Read Article

ロックマン&フォルテ(ゲーム)のネタバレ解説まとめ

『ロックマン&フォルテ』は『ロックマンシリーズ』最後のスーパーファミコンソフトであるアクションゲーム。難易度はかなり高めとなっている。Dr.ワイリーの城を乗っ取り世界征服を企むキング軍団に、ロックマンとフォルテが挑む。最大の特徴はプレイキャラクターにロックマンかフォルテの好きなほうを選べることである。両者の特性が異なるため、全く違った感覚でプレイが可能になる。

Read Article

ロックマン8 メタルヒーローズ(Rockman 8)のネタバレ解説まとめ

『ロックマン8 メタルヒーローズ』はカプコンのアクションゲーム。宇宙から飛来した悪のエネルギーを悪用せんとするDr.ワイリーの野望にロックマンが立ち向かう。ゲーム機がプレイステーションとセガサターンに移ったことで、グラフィックが大きくバージョンアップした。ステージ中にあるネジを集めることで、好きなようにロックマンをカスタマイズできる。ロックマンたちにボイスがついたのも特徴である。

Read Article

ロックマン(Rockman)のネタバレ解説まとめ

『ロックマン』はカプコンが1987年に発売したアクションゲーム。『ロックマン』シリーズの1作目である。世界征服の野望を抱き、戦闘ロボット軍団を繰り出してくるDr.ワイリーにロックマンが挑んでいく。難易度の高いステージや、ボスの武器を使用できるシステムに注目が集まり、その後も愛されるシリーズとなるきっかけをつくった作品である。

Read Article

ロックマン3 Dr.ワイリーの最期!?(Rockman 3)のネタバレ解説まとめ

『ロックマン3 Dr.ワイリーの最期!?』はカプコンが発表したアクションゲーム。ロックマンシリーズの第3作目で、ブルースやラッシュなどのシリーズのレギュラーとなるキャラクターが初登場した。ライト博士とDr.ワイリーがともに開発したロボット「γ(ガンマ)」を巡って起こった戦いを収束させ、世界の平和を守るためにロックマンは戦いに赴く。

Read Article

ロックマン4 新たなる野望!!(Rockman 4)のネタバレ解説まとめ

『ロックマン4 新たなる野望!!』はカプコンが1991年に発売したアクションゲーム。Dr.ワイリーが消息不明になった中、新たに世界征服の野望を宣言した科学者、Dr.コサック率いるロボット軍団にロックマンが立ち向かう。今作からシリーズの定番となった「チャージショット」が可能になっており、攻撃アクションの幅が広がっている。

Read Article

ロックマンX4(Rockman X4)のネタバレ解説まとめ

ロックマンX4はカプコンのアクションゲーム。人類を守るための組織「レプリフォース」が起こした反乱を鎮圧するために、エックスとゼロが出撃する。今作からはじめてゼロを主人公として使うことができる。射撃戦主体のエックスと、剣による接近戦主体のゼロとでは全く違った遊び方ができるのが特徴。ゲーム機種がプレイステーションとセガサターンになったことでグラフィックもバージョンアップしている。

Read Article

ロックマン6 史上最大の戦い!!(Rockman 6)のネタバレ解説まとめ

『ロックマン6 史上最大の戦い!!』は、カプコンが開発・発売したアクションゲーム。Mr.Xを名乗る謎の人物が繰り出してくるロボット軍団を相手に、ロックマンは世界の平和を守るために戦う。今作ではロックマンがラッシュとの合体によってパワーアップする要素が加わり、アクションの幅が広がっている。

Read Article

ロックマン11 運命の歯車!!(Rockman 11)のネタバレ解説まとめ

『ロックマン11 運命の歯車!!』とはカプコンより2018年10月4日に発売されたアクションゲームである。 ロックマンシリーズにおける今までのアクションの要素(ショット・チャージショット・スライディング・特殊武器など)を押さえつつ新要素『ダブルギアシステム』を含めたのが特徴だ。今回も悪の天才科学者ワイリーの世界征服の野望を打ち砕くべくロックマンが出撃する。

Read Article

目次 - Contents