逆転裁判3(逆裁3)のネタバレ解説まとめ

逆転裁判3とはカプコンが発売した「逆転裁判」と「逆転裁判2」の続編の法廷アドベンチャーゲームである。今回の法廷は弁護士の成歩堂龍一だけではなく、成歩堂の師匠である綾里千尋の新人時代のエピソードも収録されている。
綾里千尋の最初の裁判は悲しい結果になり、それから1年。千尋は決着をつけたかに見えたが事件は終わっていなかった。成歩堂は綾里家に関わる事件に再び巻き込まれる事となる。

19歳。1から姿の変化はなく、白装束に頭の上にお団子を結っている。今回3話にて「吐麗美庵」で働くため白装束以外のウェイトレスの格好もみれる。(霊媒して千尋のウェイトレス姿も見ることができる)その格好に対して成歩堂は、「転職をすすめる」というくらい似合っていたようである。
職業は霊媒師であり、倉院流霊媒堂の家元の娘であり次期、家元。
家族は母、舞子。姉、千尋。いとこに春美。叔母はキミ子。
ミーハーな部分は変わっておらず、2話にて「怪人☆仮面マスク」のブロマイドを購入する姿がある。
食い意地も相変わらずだが、カリヨーゼでうらみが出した何か入ってそうな手作りクッキーには手を出さなかった。

綾里春美 (あやさとはるみ)

9歳。真宵と同じ白装束。やや茶がかった髪で頭の上で二つに結っている。
霊媒師の卵であり、倉院流霊媒堂の分家。家元の継承権は真宵の次。
家族は母、キミ子。姉として美柳ちなみと葉桜院あやめがいるが本人は知らない様子。叔母は舞子。いとことして千尋と真宵がいる。
霊媒の能力は幼いながらも真宵と同等くらいの力があり、真宵がいないときは千尋を霊媒する事もできる。
料理や裁縫は得意だが、図工は苦手。難しい漢字はまだ読めない。
純真無垢な性格で礼儀は正しいが、年の割に恋愛面においてませている。
特に溺愛されている母、キミ子には全幅の信頼を寄せている。

綾里キミ子 (あやさときみこ)

年齢不詳。深い緑の着物と結い上げられた巨大な和髪が特徴的。
宝石商の元夫。子供は春美のほかに美柳ちなみ。葉桜院あやめがいる。妹は舞子。姪に千尋と真宵がいる。
霊的な能力は弱く、妹の舞子に家元の座を奪われる形になる。それが彼女を家元への執着心を増幅させ、自分ではできなかった家元の座を娘の春美に託していた。
現在、キミ子は半年前の事件の協力者として判決が言い渡され、独房で刑の執行を待っている状態であるが、刑に服す前にこっそりと春美に当てた真宵の暗殺計画の書いた手紙を隠してあり、春美に実行させようとしていた。

綾里舞子、天流斎エリス

天流斎エリスの姿

49歳。天流歳エリスとして成歩堂たちの前に現れた時は、長い髪を一つにまとめ手には水晶のついた杖を持っている。杖は仕込み刀になっている。
絵本作家で「まほうのびん」という作品で有名な賞を受賞した。しかし本名や絵本作家以前の経歴は一切明かしていなかった。

その正体はDL6号事件で霊媒を失敗したと言われている、倉院流霊媒堂の家元である綾里舞子である。
姿をくらましているように見えたが、警察は常に彼女をマークしていた。そしてゴドーからキミ子の陰謀を知り、真宵を守るため死刑になったちなみを自分の体に霊媒させた。その結果、彼女はゴドーにより殺される。
彼女が舞子だと決定付けたのは、彼女が持っていたお守り袋だった。代々、家元しか持つことが許されないものを持っていたため、彼女が舞子だと見抜いた。そしてそのお守りの中には、小さい頃の千尋と真宵の写真が入っていた。
舞子は里を捨てて失踪をしたものの、千尋と真宵という娘のことは常に気にかけていたのである。

ゴドー/神乃木荘龍(かみのぎそうりゅう) 声:神谷英樹

ゴドー

5年前毒を盛られる前

32歳。神乃木の時は黒い髪と褐色の肌。赤いシャツとベージュのベストを身につけている。
5年後ゴドーになると髪型はあまり変わらないものの白髪になり、赤く光るバイザーをつけている。
弁護士であり、星影法律事務所でナンバーワンの実績を誇っていた。
綾里千尋は事務所の後輩であり、恋人。
キザな性格であり、千尋を「コネコちゃん」なんていう歯が浮くような台詞を平気で口にする。
法廷スタイルは、成歩道を目の敵にしているように見えるが、御剣や冥のように何が何でも被告人を有罪にすると言うスタンスではなく、あくまで追うのは真実である。
「弁護士はピンチの時こそふてぶてしく笑う」「逆転の発想」「依頼人を信じ抜くこと」という成歩道、千尋のスタンスは彼から受け継がれているものである。

千尋の初法廷で苦い思いをしたのは千尋や御剣だけではなく、神乃木もまた苦い思いをしていた。
法廷から半年たち、ちなみを裁判所のカフェテリアに呼び出した神乃木は、彼女から毒を盛られ昏睡状態になる。5年たち、神乃木は奇跡的に意識を取り戻したが、バイザーをつけても赤い色が見えなくなっているというハンデを負っていた。
そしてそのとき、最愛の千尋もすでにこの世から去っていた。
美柳ちなみも千尋によって罪を暴かれ死刑が執行された。
すべてを失ったと思っていた神乃木は、せめてもの償いとして千尋の妹である真宵を守ると誓った。しかし真宵のそばには千尋の後継者として成歩堂龍一の姿があった。
そこで神乃木は成歩堂を試すため、そして真宵を助けるため、検事ゴドーとして復活したのだった。

美柳ちなみ (みやなぎちなみ)

享年20歳。白いワンピースとふんわりとしたショールを身につけ、ちなみの方は茶色の髪を、少し編み込んでまとめてある。みる男性陣を虜にする力があるようだ。
初登場時、文学部の大学3回生。
母はキミ子。妹に、あやめと春美、義理の姉に勇希がいる。
逆転裁判3のすべての元凶であり、得意技は毒薬で殺すこと。最低、3人は殺している。未遂は2人(成歩堂と、神乃木)。
倉院流霊媒堂の長女の娘として生まれたが霊的な力はいっさい無く、DL6号事件のこともあり里を出て行った父親についていき、愛情のない家庭に育つ。
死刑が実行されたあとも悪霊として真宵にとりつき、妹であるあやめを犯罪者にしようとたくらんだが失敗した。
すべては自分を死に追いやった千尋への復習が目的だったが、ちなみはすべての犯行がすべて失敗に終わっていることを露呈され、彼女はまだ消えたくないという未練を残し完全に消滅してしまった。

葉桜院あやめ (はざくらいんあやめ)

25歳。霊媒師ではないが、真宵や春美と同じ白装束を着ている。髪型はちなみと一緒だがあやめの方が黒髪。
山奥の寂しいところにある葉桜院で修行者の手伝いをしている。
家族は姉に美柳ちなみ。小さい頃に葉桜院に引き取られ育ててくれた人に毘忌尼がいる。
倉院の里でキミ子の娘として生まれたが、姉共々霊的な力はいっさい無くキミ子からも冷遇されて育った。DL6号事件により、倉院の里の権威を失墜したあと宝石商の父親に姉共々、里を出てしまった。
その後、父親が再婚するとき子供は少ない方がいいと、あやめは綾里一族に縁のある葉桜院に引き取られた。
姉のちなみは家族に冷遇され愛情を受けずに育ったのとは対照的に、あやめは毘忌尼という母同然の存在があった。彼女は愛情を受けて育ち、まっすぐな優しい人間になる。
ゴドーより真宵の暗殺計画を知らされ、母と姉を止めるため彼女もまたゴドーの協力者になる。
山奥に住んでいるため世間知らずかと思えば、山をたまには下りて遊ぶこともあるし、パソコンも携帯電話も使える。
ちなみと成歩堂が付き合っていたとき、ちなみの影武者となった。成歩堂と交際を続けていくうちに本当に好きになってしまった。

御剣怜侍 (みつるぎれいじ) 声:岩本辰郎

現代の御剣

最初の法廷での御剣

26歳。1とほとんど変化はなく、ワインレッドのスーツにボリュームのあるクラバットをつけている。最初の法廷は20歳。やや顔も若々しく、師匠である狩魔豪の影響からか今よりもさらに派手な刺繍入りの中性貴族のような派手な服装でありやはりクラバットを身に付けている。同門に狩魔冥がいる。
父はDL6号事件の被害者である御剣信。
2が終わり、世界の法廷を勉強するため海外研修へ行っていたが、成歩堂のピンチを聞きつけて急遽帰国。4話の探偵パートと法廷パートの一部では彼の目線で話が進んでいく。
DL6号事件より、エレベーターと地震が苦手であり、被告人をおいて逃げてしまうという失態を起こしてしまう。

keeper
keeper
@keeper

Related Articles関連記事

逆転裁判4(逆裁4)のネタバレ解説まとめ

「逆転裁判4」とは2007年に発売された逆転裁判シリーズの4作目である。「3」までのキャラクターを一新した今作の主人公は新人弁護士、王泥喜法介である。 7年前の裁判で弁護士バッジを失った成歩堂龍一。彼を陥れたのは誰だったのか。そして成歩堂の意志を継ぐ新人弁護士王泥喜法介。彼の持つ力で力で証人の嘘を見抜けるのか。

Read Article

逆転裁判(逆裁)のネタバレ解説まとめ

逆転裁判とはカプコンが発売したアドベンチャーゲームである。 当初はゲームボーイアドバンス用として1、2、3として発売。その後、ニンテンドーDS用ソフトとしてリメイクされて再発売された。 弁護士になって3ヶ月の成歩堂龍一。弁護する依頼人は皆、無実の罪であり、裁判にてその無罪を証明するのがゲームの目的である。

Read Article

逆転裁判2(逆裁2)のネタバレ解説まとめ

逆転裁判2とはカプコンが発売した法廷アドベンチャーゲームであり、逆転裁判の続編である。 ゲームの舞台は1年後のこと。弁護士の成歩堂龍一が弁護をするのは、またもや絶体絶命の依頼人ばかり。 今回も成歩堂は無実の依頼人を無罪にすることができるのか。そして無罪にしていいのか。弁護士としての真価が問われる。

Read Article

逆転裁判シリーズの女性キャラまとめ その6

さて、どんどん紹介していきますよ!逆転裁判・検事に登場する女性キャラクター達!魅力的なのは決してレギュラーキャラだけでないのが逆転シリーズの醍醐味ですよね。こんなにズラリと揃ったら、推しを決めるのにも一苦労!性格だけでなく、コスチューム、愛称、得意技(?)なんかにも注目して見ていくことにしましょう!キャラによってはネタバレを含んでいる場合もありますので、未プレイの方は十分に注意してくださいね。

Read Article

【君の嫁は】逆転裁判シリーズの女性キャラまとめ その7【誰だ】

ここでは、カプコンの大人気ゲーム、逆転裁判・検事シリーズに登場する女性キャラクター達をご紹介します!今回は、シリーズの中でも名作と名高い「逆転裁判3」に登場する女性達が中心です!魅力的なキャラが揃う中、あなたの推しは誰ですか?キャラクターによってはネタバレを含んでいる場合がありますので、未プレイの方は十分に注意してくださいね。

Read Article

【君の嫁は】逆転裁判シリーズの女性キャラまとめ その1【誰だ】

逆転裁判・検事シリーズには魅力的な女性キャラがいっぱい。少女からオバチャンまで、かなりの守備範囲ですから、お気に入りのキャラが1人は見つかるはず!それぞれの個性的な性格だけでなく、得意技(?)やコスチュームにも注目。「嫁」キャラを見つければ、裁判がさらに楽しくなること間違いなし!キャラによってはネタバレも含みますので、未プレイの方は十分に注意してくださいね。

Read Article

【君の嫁は】逆転裁判シリーズの女性キャラまとめ その2【誰だ】

今回も、逆転裁判・検事シリーズの魅力的な女性キャラクター達を紹介したいと思います!性格だけでなく、コスチュームや相性、得意技(?)なども要チェック!個性的な面々がズラリと揃う中、是非あなたの推しを見つけて、ゲームをさらに楽しんでくださいね!キャラクターによってはネタバレも含んでいますので、未プレイの方は十分に注意してください。

Read Article

「逆転裁判」各シリーズ別面白さまとめ(ネタバレ)

「逆転裁判」はカプコンが制作・販売をしている法廷バトルゲームです!裁判に関する勉強はもちろん、独特の操作方法や「異議あり!」と叫ぶ爽快感!そして独特のコニュニケーションやハラハラとした緊迫感など、面白さ満点です。今回は各シリーズごとにそれらの面白さや、ポイントをまとめてみました。

Read Article

目次 - Contents