幸村精市(テニスの王子様)の徹底解説・考察まとめ

幸村精市(ゆきむら せいいち)とは『テニスの王子様』に登場する立海大附属中学校テニス部の3年生レギュラーで、部長も務めている。日本中学生最強の男と称されている。圧倒的なテニスの実力を持ち、どんな癖のある球でも打ち返すことができる。対戦相手は「何をやっても返されてしまう」という負のイメージが脳内にこびりつき、イップスに陥り次第に五感を奪われてしまうという能力を持つ。3年生の全国大会決勝戦まで公式戦で1ゲームも落としていない規格外の強さから「神の子」と呼ばれている。

幸村精市のプロフィール・人物像

幸村精市 (ゆきむらせいいち)
立海大附属中学校 3年C組21番
U-17日本代表
誕生日:3月5日(魚座)
身長:176cm
体重:63kg
足のサイズ:26.5cm
視力:両目1.5
血液型:A型
利き腕:右
プレイスタイル:オールラウンダー
愛用メーカー:
シューズ / YONEX (POWER CUSHION 190)
ラケット / WING HEART (FORJE Z 115)
家族構成:祖母、父、母、妹
父親の職業:会社員(広告代理店)
おこづかい使用例:ガーデニング用品、本
得意科目:英語、数学、美術
苦手科目:化学(薬品の匂いが病院を思い出させてね…)
好きな食べ物:焼き魚(主に白身魚)、お茶
好きな色:水色
好きな映画:ゴダールの映画
好きな本:詩集(特にフランス)→『夜間飛行』
好きな音楽:ブラームス『交響曲第4番』
好きな記念日:7月1日(初めて育てた花が咲いた日)
好みのタイプ:夢を追いかけている人
行きたいデートスポット:美術館・図書館(フランス史について知りたいんだ)
行きたい旅行先:チューリッヒ美術館
今一番欲しいもの:ルノワールの画集→野外用イーゼル
大切な人へのプレゼント:すみれの砂糖漬け
苦手なもの:誰かの陰口
日課:鉢植えの水やり、イメージトレーニング
趣味:ガーデニング
特技:水彩画、動物や植物に詳しいこと
委員会:美化委員
よく訪れる学校スポット:校庭の花壇、屋上庭園
出身小学校:南湘南小学校
座右の銘:冬の寒きを経ざれば春の暖かきを知らず
大会中の日課:クロッキー

幸村精市(ゆきむら せいいち)とは『テニスの王子様』に登場するキャラクターで、主人公のライバル校である立海大附属中学校テニス部の3年生レギュラー。テニス部の部長を務めており、ヘアバンドを着用しているのが特徴。
最強誇る常勝・立海テニス部を率いる部長である。穏やかな表情で柔和な顔立ちをしているが、テニスに関しては非常に厳しく徹底的に勝ちにこだわる。テニスの実力は全国でトップレベルで、日本中学生最強の男と称されている。
圧倒的なテニスの実力を持ち、どんな癖のある球でも打ち返すことができる。そのため対戦相手は「何をやっても返されてしまう」という負のイメージが脳内にこびりつき、イップスに陥り次第に五感を奪われてしまうという能力を持つ。3年生の全国大会決勝戦まで公式戦で1ゲームも落としていない規格外の強さから「神の子」と呼ばれている。

幸村精市の能力

五感剥奪(イップス)

幸村は圧倒的なテニスの実力を誇り、相手のどんな技巧も通用しない的確すぎる返球をする。対戦相手は何をしても打ち返されるイメージが脳裏に焼きつき、恐怖によりイップス状態に陥る。極度のイップス状態で幸村と戦う相手はやがて五感を奪われ次第に身体が動かなくなり、最後にはプレーをすることすら嫌になってしまう。

幸村精市の必殺技

無我の境地

無我の境地は、頭で考えて動くのではなく身体が実際に体験した記憶などを含め無意識に反応してしまう、己の限界を超えた者のみが辿り着ける境地。発動とともに体をオーラが包み込み反応速度や筋力などが実力以上に上昇するとともに、プレースタイルが不規則に変化し今まで対戦したプレーヤーの技を状況に応じて使用する。真田いわく、幸村は無我の境地を自在に扱える人物の一人だが、無我の境地には余計な体力消費というデメリットがあり、また幸村は圧倒的な実力があり無我の境地を使わずとも勝てることなどから使用していない。

第六感(ゼクステジン)

『新テニスの王子様』に登場する高校生代表の徳川カズヤ(とくがわ かずや)の能力「予感」と幸村の能力「五感剥奪」が能力共鳴(ハウリング)することによって生まれた能力。 一瞬先の未来が見えるようになる。

蜃気楼の鏡(ミラージュ・ミラー)

両手でラケットを持ち替え、左右の手で寸分たがわぬショットを繰り出し、相手に予測をさせない技。手塚国光の必殺技である「手塚ゾーン」を封じるための技。

零感のテニス(ぜろかんのテニス)

『新テニスの王子様』で手塚国光(てづか くにみつ)との対戦中に登場。「天衣無縫の極み(てんいむほうのきわみ)」対策の技。「天衣無縫の極み」のオーラに飲み込まれる前に自身の五感を剥奪し、テニスに必要な感覚のみを極限まで高めている状態。

未来剥奪(みらいはくだつ)

『新テニスの王子様』で手塚のと試合中に登場。相手のプレイを試合の中で分析し、相手に未来を上書きさせず、脳内にポイントを取られるイメージを植え付ける技。

幸村精市の来歴・活躍

原因不明の病・半年にわたる闘病生活

keeper
keeper
@keeper

Related Articles関連記事

テニスの王子様(テニプリ)の名言・名セリフ/名シーン・名場面まとめ

『テニスの王子様』とは、週刊少年ジャンプで連載されていた許斐剛によるスポーツ漫画である。中学テニスを題材とした漫画で、主人公が所属する青春学園こと青学のテニス部が全国大会での優勝を目指すお話だ。主人公のリョーマの決めセリフである「まだまだだね。」をはじめとした真似をしたくなるようなセリフや、試合や部活中のシーンなどで友情やテニスへの思いが現れた熱いセリフが登場し、大勢の読者たちに好評を博した。

Read Article

テニスの王子様(テニプリ)のネタバレ解説・考察まとめ

許斐剛によって1999年から2008年まで週刊少年ジャンプにて連載された漫画及びアニメ、映画、ゲーム作品。ミュージカル化もされている。さらに2009年から第2シリーズとして『新テニスの王子様』としてジャンプスクエアにて連載再開された。中学校の部活動テニスを題材にした作品。テニスの名門校に入学した越前リョーマはテニス部に入部し様々なタイプの選手と対戦しながら団体戦での全国大会優勝を目指す。

Read Article

丸井ブン太(テニスの王子様)の徹底解説・考察まとめ

丸井ブン太とは『テニスの王子様』の登場人物で、作中1の強豪校、立海大付属中学校の3年レギュラー。 プレイに絶対の自信を持ち、自ら「天才」と称す。甘いモノ好きのお調子者で、チームのムードメーカー。プレイスタイルはサーブ&ボレーヤーで、「ボレーのスペシャリスト」と呼ばれる前衛プレーヤー。試合には同校3年ジャッカル桑原(じゃっかる くわはら)とダブルスで出場することが多い。役割に徹する冷静さがあり、試合中は守備はジャッカルに任せ、自らは得意のボレー技術を活かし攻めに特化したプレーをする。

Read Article

向日岳人(テニスの王子様)の徹底解説・考察まとめ

向日岳人(むかひがくと)は『テニスの王子様』に登場するキャラクターで、氷帝学園中等部3年のテニス部レギュラーである。アクロバティックプレイを得意とし、コートの上で軽快に動き回る。だがスタミナ不足という欠点があり、短期決戦を得意としている。そのためダブルスを組むことが多い。小柄で赤いおかっぱ頭という一見女の子のような見た目だが、短気でせっかちでまっすぐな性格。意外と男らしい一面があり、強気に対戦相手を挑発することもある。また、特徴的な「〜(して)みそ」という口癖を度々発する。

Read Article

NEW

白石蔵ノ介(テニスの王子様)の徹底解説・考察まとめ

白石蔵ノ介(しらいし くらのすけ)とは『テニスの王子様』に登場するキャラクターで、主人公のライバル校である四天宝寺中学校テニス部の3年生レギュラー。2年生のときから部長を務め、個性豊かなメンバーが揃う四天宝寺中をまとめている。テニスの実力も確かなものであり、基本に忠実であるがゆえの完璧なテニス、「パーフェクトテニス」を徹底し「四天宝寺の聖書(バイブル)」という異名をもつ。2年連続で四天宝寺をベスト4以上まで導いたカリスマ的存在。

Read Article

NEW

千歳千里(テニスの王子様)の徹底解説・考察まとめ

千歳千里(ちとせせんり)とは、『テニスの王子様』に登場するキャラクターで、四天宝寺中学校3年のテニス部レギュラーである。「無我の境地」という技を扱える数少ないキャラクターで、勝利に固執するというより純粋に楽しんでテニスをしているプレイヤーだ。熊本の中学にいた頃にボールが右目に直撃し、視力をほとんど失っている。195cmという長身の持ち主で、中学生の中では最も背が高い。また、熊本弁で話すのも特徴的である。性格は自由奔放でマイペース。落ち着きがあり、年齢に似つかわしくない風貌をしている。

Read Article

「新テニスの王子様」の漫画がいろいろヤバすぎる

「新テニスの王子様」といえば、もちろん我らがジャンプの大人気テニス漫画ですよね。連載当初から人気が高くも、アニメの放送によってさらに拍車がかかり、今となっては出演声優は数知れず、実写版舞台・ミュージカルも満員御礼という、まさに破竹の勢いそのものです。しかし、ふと原作である漫画に戻ってみると、そこにはいろいろヤバい描写が山ほどありました。

Read Article

【あつ森】テニスの王子様の世界を再現したマイデザインがすごい!【マイデザインIDまとめ】

大人気ゲームシリーズ「どうぶつの森」のニンテンドーSwitch専用ソフト『あつまれ どうぶつの森』では、服やタイルを自由にデザインして作る「マイデザイン」という機能があり、人気を博している。特に人気漫画などに出てくる服を再現したマイデザインはたびたびネット上で大きな話題になっている。Switchオンラインで公開されているマイデザインは自由に使うことができるので、大好きなあのキャラになりきることも可能だ。ここでは大ヒット漫画『テニスの王子様』を再現したマイデザインを紹介する。

Read Article

【あつ森】NARUTO/テニスの王子様/Fate/鬼滅の刃/七つの大罪/艦これを再現したフェイスペイントがすごい!【マイデザインIDまとめ】

大人気ゲームシリーズ「どうぶつの森」のニンテンドーSwitch専用ソフト『あつまれ どうぶつの森』では、服やタイルを自由にデザインして作る「マイデザイン」という機能があり、人気を博している。マイデザインは服やタイルだけではなく、顔に直接ペイントすることも可能だ。ここではかわいいメイク風のフェイスペイントや、人気漫画・ゲームのキャラクターを模したフェイスペイントを紹介する。

Read Article

目次 - Contents