西野カナ(カナやん、Kana Nishino)の徹底解説まとめ

日本の女性シンガーソングライター。愛称はカナやん。
ほぼすべての楽曲の歌詞を自らが書いており、内向的で素直になれない恋愛を描いた歌詞が、特に若い女性から共感され人気を得る。
入れ替わりが激しい女性シンガーの中で、息の長い活躍を続けており、若い女性の代弁者として支持を得ることで、アーティストの地位を確立した。
ファッションリーダーとしても注目され、音楽のみならず各方面で活躍している。

概要

デビュー前

16歳の時に母親が女優オーディションに応募。
女優オーディションにも関わらず、歌声が評価され、後のデビューにつながることとなる。
中学生のころは、レゲエが大好きでよく聞いていた。
高校一年生のアメリカ留学後に洋楽全般に興味を持つようになり、様々な音楽と触れ合うようになる。

デビュー後

名古屋の大学在学中にメジャーデビュー。
「自ら歌う以上自分の想いを伝えたい」と本人は語っており、ほぼすべての楽曲の作詞を本人自らが手掛けることになる。
歌詞を書くときは感覚でかくというよりも熟考して書くタイプで、自宅にこもって歌詞を書くことが多い。
シングルとして出される楽曲は、西野カナの代名詞である恋愛をテーマにした切なくも明るい楽曲が多い。
しかし、カップリング曲やアルバム曲は、英語の歌詞を多く使ったクラブ系の楽曲やR&Bの楽曲が多く、一般的な西野カナのイメージとは違う一面ものぞかせている。

オリジナルアルバム

LOVE one.

1. *Prologue*~Kirari~
2. 遠くても feat.WISE
3. doll
4. Girlfriend
5. 君の声を feat.VERBAL(m-flo)
6. Style.
7. Life goes on...
8. I
9. candy
10. MAKE UP
11. glowly days
12. celtic
13. 君に会いたくなるから
14. *Epilogue*~LOVE one.~

1作目のアルバム。
シングル6曲が収録されている。オリコンで自身最高の週間4位を記録した。
これまでのオリコン最高は6作目のシングル「君に会いたくなるから」が19位だったため初の一桁順位となった。

to LOVE

1.*Prologue* ~What a nice~
2.Best Friend
3.Summer Girl feat.MINMI
4.Hey Boy
5.もっと…
6.love & smile
7.このままで
8.MAYBE
9.WRONG
10.Come On Yes Yes Oh Yeah!!
11.Dear…
12.会いたくて 会いたくて
13.You are the one
14.*Epilogue* ~to LOVE~

2作目のアルバム。
週間オリコンチャートで自身初の一位を獲得。平成生まれのソロミュージシャンでは初のオリコン一位獲得となった。
4つのシングル曲が収録され、「会いたくて会いたくて」は西野カナを象徴する楽曲の1つである。

Thank you, Love

1.*Prologue*~Sunrise~
2.Esperanza
3.Clap Clap!!
4.Together
5.Distance
6.I'll be there
7.Flower
8.Every Boy Every Girl
9.Where are you?
10.if
11.Alright
12.君って
13.Wishing
14.*Epilogue*~Thank you, Love~

3作目のアルバム。
前2作は恋愛を中心に置いたアルバムだったが、3作目のこのアルバムは恋愛以外の要素も含まれ、ファンのみならず音楽評論家などからも高い評価を受けた。
アルバムタイトルは自身の周りにいる人への感謝の気持ちを込めてつけられた。

Love Place

1.*Prologue* ~Welcome~
2.私たち
3.Day 7
4.GO FOR IT !!
5.Be Strong
6.Happy Half Year!
7.Love Song
8.FANTASY
9.Is this love?
10.Honey
11.SAKURA, I love you?
12.たとえ どんなに…
13.kiss & hug
14.My Place
15.*Epilogue* ~Love Place~

4作目のアルバム。
4曲のシングルが収録されている。GO FOR IT!! は剛力彩芽が出演する山崎製パンのランチパックCMソングにも使われた。

with LOVE

1.*Prologue* ~You & Me~
2.Darling
3.恋する気持ち
4.We Don't Stop
5.Love Is All We Need
6.好き
7.ごめんね
8.Tough Girl
9.Abracadabra
10.LOVE & JOY
11.25
12.さよなら
13.Stand Up
14.*Epilogue* 〜with LOVE〜

5作目のアルバム。
アルバムタイトルは「よりそばにいる」、「近くで応援しているよ」という意味を込めてつけられた。
「Darling」や「好き」などシングル4曲が収録されている。

Just LOVE

1.*Prologue* ~Let’s go~
2.Have a nice day
3.You & Me
4.トリセツ
5.YEAH
6.Wish Upon A Star
7.君が好き
8.もしも運命の人がいるのなら
9.Thank you very much
10.Holiday
11.I wanna see you dance
12.Se me free
13.Life Is Good
14.あなたの好きなところ
15.*Epilogue* ~Just LOVE~

6作目のアルバム。
西野カナはこのアルバムについて「様々な形のLOVEを歌った曲が入った作品になりました」と語った。
大ヒットを記録した「トリセツ」や「もしも運命の人がいるのなら」を収録している。

keeper
keeper
@keeper

目次 - Contents