JYJ(ジェイワイジェイ、JUNSU/JEJUNG/YUCHUN)の徹底解説まとめ

元東方神起のメンバーであった3人(ジェジュン・ユチョン・ジュンス)で結成されたグループ。
メンバー全員が作詞、作曲、編曲をし、海外アーティストとコラボレーションし楽曲を制作するなど「アイドル」としてより、更に音楽面に重点を置いた「アーティスト」としての姿を追求している。
全編英語詩のアルバムを発売し、ワールドツアーが行われるなど、活動範囲を拡大している。

プロフィール

結成

東方神起として活動をはじめた当初から在籍していた芸能事務所との関係が2009年半ばから急激に悪化し、同年秋から3人(ジェジュン・ユチョン・ジュンス)が「東方神起の新ユニット」として独自の活動を開始した。
2010年4月、東方神起の活動休止発表後、ユニットとしての活動が本格的に開始し、当初はグループ名が決定しておらず、仮名称の「JUNSU/JEJUNG/YUCHUN」が使用されていた。
日本の芸能事務所と契約し、まずは日本での活動から開始された。

活動~現在

2010年4月14日「JUNSU/JEJUNG/YUCHUN」名義で活動することが、ドーム公演の開催決定と共に発表された。
「THANKSGIVING LIVE IN DOME」というタイトルで行われたドーム公演では、メンバー各自のソロ曲、カバー曲のほか、3人での新曲が披露された。
夏の野外ライブ「a-nation」に参加後、9月にミニアルバムを発表し、一旦日本での活動を停止した。
9月29日3人の名前の頭文字をつなげた「JYJ」というグループ名で世界デビューすることが発表され、全編英語詩によるアルバム『The Beginning』が発売された。
アメリカの人気プロデューサーのカニエ・ウエストが制作に関わり、世界デビュー決定直後から多くの注目を集めた。
年末にはメンバーのユチョンが主演していたドラマ『トキメキ☆成均館スキャンダル』のサウンドトラックに収録された『見つけた 』を歌唱し、久しぶりに韓国の音楽番組に出演した。
メンバー各自のソロ活動が活発に行われる傍ら「JYJ」として発表される楽曲は、それぞれの個性が見事に融合し新しい化学変化を見せ、メンバーの結束や音楽に対するクリエイティブな姿勢を感じることができる。
以前のようにテレビ番組出演等はないものの、日本でも定期的にライブツアーが開催されている。
2015年から母国での兵役任務を果たすためにメンバーが次々と入隊し、現在は活動が休止している。全員が兵役任務を終えたのちに、どのような活動がされるのか期待されている。

メンバー

ジェジュン

本名:キム・ジェジュン
生年月日:1986年1月26日
無口でクールな印象のある見た目とはちがい、実際は話好きで明るく社交的な性格の持ち主。
面倒見がよく優しいことから、メンバーに「情に厚く、メンバー愛に溢れている男」と評されている。
音楽活動のほか、ドラマに出演し俳優としても活動している。
2015年から母国で兵役任務についていたが、2016年年末に除隊し芸能活動が再開された。

ユチョン

本名:パク・ユチョン
生年月日:1986年6月4日
愛嬌あふれる笑顔と、場の空気を読むのがうまく、ユニークな性格の持ち主。
アメリカで生活していた時期があり、英語が堪能であることから、英語詩を歌う際にメンバーに発音の指導をすることもある。
音楽活動のほか、俳優活動を活発に行っており2014年に初主演した映画で数多くの新人賞、俳優賞を受賞した。
2015年から母国での兵役任務として公益勤務についているが、2017年に任務を終える予定になっている。

ジュンス

本名:キム・ジュンス
生年月日:1986年12月15日
抜群の運動神経から繰り出される躍動的なダンスと、胸がつまるほどに感情をこめて歌われるバラードでの歌声が高く評価されている。
負けず嫌いで、ストイックに練習に打ち込む反面、人懐っこい笑顔と性格からメンバーからいじられることも多い。
ミュージカル俳優としての多くの舞台を経験し、ミュージカルアワード新人賞、韓国ミュージカル大賞主演男優賞などを受賞している。
2017年2月に母国の兵役任務のために入隊した。

ディスコグラフィー

『The Beginning』

01 Intro
02 Ayyy Girl (ft Kanye West, Malik Yusef)
03 Empty
04 Be My Girl
05 Still In Love (Jaejoong solo)
06 I Can Soar (Junsu solo)
07 I Love You (Yoochun solo, ft Flowsik)
08 Be The One
09 Ayyy Girl (DJ Eon Remix)
10 Empty (DJ Eon Remix)

2010年10月14日発売に発売された1stアルバム。
世界デビューを視野にいれ、全編英語詩で作られている。
リード曲の『Ayyy Girl』はアメリカの有名プロデューサーのカニエ・ウエストが手掛けたことで注目を集めた。
同アルバムのショーケースとして、ワールドツアーが開催された。

『IN HEAVEN』

01 Get Out
02 In Heaven
03 Fallen Leaves
04 Boy's Letter
05 Mission
06 I.D.S (I Deal Scenario)
07 Pierrot
08 You're
09 Nine
10 Nameless Song Part1

2011年9月15日発売に発売された2ndアルバム。
曲中の歌詞が、メンバーの過去の活動を指しているのではないかと話題になった『Pierrot』『Nameless Song Part1』が収録されている。
様々な憶測がされ、楽曲のクオリティー以外の部分に注目されることも多かったが、丁寧に重ねられたコーラスワークではさすがの実力が発揮されている。
バラード曲『Fallen Leaves』ではミュージカル出演の経験を得たジュンスの、これまでとは違った表現力を堪能することができる。

keeper
keeper
@keeper

目次 - Contents