GARNET CROW(ガーネット・クロウ、ガネクロ)の徹底解説まとめ

GARNET CROWは、2000年に「Mysterious Eyes」「君の家に着くまでずっと走ってゆく」の2タイトル同時発売でデビューした男女2人ずつの4人組のバンド。
ハイクオリティーなサウンドと包容力のある独特の世界観でリスナーを魅了し続けたが、2013年のラストライブにて、全ての活動に幕を閉じた。

1.Smiley Nation
2.live ~When You Are Near!~
3.JUDY
4.Misty Mystery
5.一緒に暮らそう
6.メモリーズ
7.静寂のconcerto
8.創世記Ⅰ
9.ロンリーナイト
10.英雄
11.Blue Regret

2011年に発売されたアルバム。
アルバムタイトルとして、初めて英字表記を採用していない。

『Terminus』

1.Nostalgia
2.trade
3.Maizy
4.白い空
5.Life goes on!
6.P.S.GIRL
7.海をゆく獅子
8.鏡にみた夢
9.The Someone's Tale
10.closer

2013年に発売された最後のアルバム。
発売後、本作を引っさげてライブツアーが行われ、6月9日のライブを持って解散した。

代表曲

Mysterious Eyes

2000年に発売された1stシングル。
アニメ「名探偵コナン」オープニングテーマとして起用された。
オリコンチャート内に10週以上もチャートインするロングヒットとなった。

夏の幻

2000年に発売された5thシングル。
アニメ「名探偵コナン」のエンディングテーマとして起用された。
リリースされた時期やタイトルから「夕陽」をイメージさせられる。

夢みたあとで

2002年に発売された10thシングル。
アニメ「名探偵コナン」のエンディングテーマに起用された。
中村由利が初めて作った楽曲で、デビュー前から存在していた。

君の思い描いた夢 集メル HEAVEN

2005年に発売された18thシングル。
アニメ「メルヘヴン」のオープニングテーマとして起用された。
楽曲制作途中にタイアップを任されたため、楽曲制作の方針を変えて、アニメを意識した楽曲となった。

Nostalgia

2012年に発売された34thシングル。
日本テレビ系「ハッピーMusic」エンディングテーマとして起用された。
GARNET CROW最後のシングルとなった。

関連リンク

garnetcrow.com

keeper
keeper
@keeper

目次 - Contents