Mr.Children(ミスターチルドレン、ミスチル)の徹底解説まとめ

Mr.Children(ミスターチルドレン)は日本の4人組ロックバンド、通称ミスチル。
デビュー当初はポップな曲が多く、恋愛を描いた作品を多く発表。
しかし徐々に、人の内面の暗い部分を描いたり、社会風刺的な作品が増えていき、多彩な曲がさらに多くのファンを引き付けることに。
1990年代前半から20年以上にわたり日本の音楽界をリードし続け、幅広い世代から支持されていて人気は今も衰えない。

概要

1992年メジャーデビュー。
4作目のシングル「CROSSROAD」で世に知られるようになり、次ぐ5作目のシングル「innocent world」で一気にスターダムに駆け上がった。
その後も人気を維持し続けシングル10作品でミリオンセラー、うち2作品はダブルミリオン。
アルバムも14作品でミリオンセラーを達成している。

バンド名はどこから?

もともとのバンド名は「THE WALLS」だったが、1992年のメジャーデビューからさかのぼること4年前、「Mr.Children」に改名した。
改名当初はバンド名に特に深い意味はなかったとのことだが、後に、バンド名の意味について「大人から子供まで幅広く聞いてもらいたい」と、後付けではあるものの、バンド名のことについて語った。

人物紹介

桜井和寿(さくらい かずとし)

ボーカルギター。東京都出身。
ほぼすべての曲の作詞作曲を担当し、ミスターチルドレンの中心的存在。
浜田省吾に憧れていて、子供のころに部屋にスポットライトを作って真似していた。
サザンオールスターズも好きで、桜井本人の音楽性に多大な影響を受けたことを明かしている。
ミスターチルドレンの活動だけでなく、ウカスカジーを結成し他のアーティストとコラボしたり、Bank Bandとして環境問題に熱心に関わるなど幅広く活動している。
プライベートではサッカーが好きで、フットサルなどで他のアーティストと交流することもあるようだ。

田原健一(たはら けんいち)

ギター。福岡県出身。
高校入学直後は野球部に在籍していたが、仲が良かった桜井に「バットをギターに持ち替えろ」と言われ、桜井と中川が在籍していた軽音楽部に入部した。
とにかく無口な印象がある田原だが、レストランの食事やお酒の話になると急に多弁になることがあるという。
田原のギタープレイはソロで魅せるというよりも、地味だが陰でバンドを支えるバッキング・ギタリストとしての評価が高い。

中川敬輔(なかがわ けいすけ)

ベース。長崎県出身。
使うベースは時々によって違うが、フェンダージャズベースを使うことが多い。
野球が好きで、好きなチームは阪神タイガース。
草野球にも参加しており、事務所スタッフやアーティスト仲間と草野球を楽しんでいる。
ファンクラブの会報などでは、中川の記事がほとんど阪神タイガースのネタになっていることもあるという。
鈴木や田原とは同じ中学校の同級生で、田原とは「高校に入ったらバンドをやろう」と約束していた。
桜井が後のインタビューで「田原と中川がミスターチルドレンの原型です」と語っている。

鈴木英哉(すずき ひでや)

ドラム。東京都出身。
愛称はJEN(ジェン)。
ミスターチルドレンの中でムードメーカー的存在。
使っているドラムはTAMAで、シンバルはジルジャン。
ライブ時にはドラムを上半身裸で演奏することもあるが、理由について「プレイするときというか、精神的に邪魔なんですねぇ」と本人は語っている。
浅香唯のファンで、ミスターチルドレン加入前に浅香唯の専属ドラマーオーディションに応募したこともあるが、書類選考で落ちたという。

アルバム

EVERYTHING

1. ロード・アイ・ミス・ユー
2. Mr.Shining Moon
3. 君がいた夏
4. 風~The wind knows how I feel~
5. ためいきの日曜日
6. 友達のままで
7. CHILDREN’S WORLD

記念すべきメジャーデビューアルバム。
7曲収録のミニアルバムとして発売された。
さわやかな恋愛模様を描いた初々しい作品。

Kind of Love

1. 虹の彼方へ
2. All by myself
3. BLUE
4. 抱きしめたい
5. グッバイ・マイ・グルーミーデイズ
6. Distance
7. 車の中でかくれてキスをしよう
8. 思春期の夏~君との恋が今も牧場に~
9. 星になれたら
10. ティーンエイジ・ドリーム(I~II)
11. いつの日にか二人で

2作目のアルバム。
抱きしめたいや星になれたらは初期のミスターチルドレンの曲の中でも特にファンに人気のある曲である。

keeper
keeper
@keeper

Related Articles関連記事

4年ぶりの開催決定!今までのap bank fesをふりかえる

Mr.childrenの桜井和寿と音楽プロデューサー小林武史を中心として開催された夏フェスap bank fes 環境問題や復興活動に特化した他の音楽フェスとは一線を画した音楽フェスですが、2012年を最後に休止していました。 しかし、今年4年ぶりに開催することが発表されました。 そこで今回はap bank fesについて、今まで出演したすごいゲストアーティストについてをまとめました。

Read Article

目次 - Contents