テイルズ オブ シンフォニア(Tales of Symphonia)のネタバレ解説・考察まとめ

『テイルズ オブ シンフォニア』とはナムコから発売されたニンテンドーゲームキューブ用RPGゲーム。
人気の高い作品で、後に他機種へ移植されたり、OVAやドラマCD等幅広くメディア展開している。
戦乱の元凶である邪悪な種族ディザイアンを勇者ミトスが封印した古代大戦から四千年後、復活したディザイアンによって再び世界は衰退の道を辿ろうとしていた。
世界を救済する神子である少女コレットと共に、主人公ロイドはディザイアンを封印して世界を平和に戻す世界再生の旅に出る。

エンディングで大いなる実りが発芽し、大樹の精霊となったマーテルがロイドに大樹に新たな名前を付けさせるシーンがある。しかしここで大樹に付けた名前は明かされず、その後のエピローグでも大樹の名前については語られない為、本作では不明のまま終結する。これはロイドと仲間達が大樹が大きく育つまで悪影響を与えない為に名前を知られない様秘密にしている為である。
この数千年後の世界である『テイルズ オブ ファンタジア』では大樹の名前が「ユグドラシル」と呼ばれており、マップで見るとマップで見ると本作のエンディングで発芽した大いなる実りは救いの塔の跡地で『テイルズ オブ ファンタジア』の世界樹がある精霊の森の場所と一致する。そしてダオスが世界樹のことを「大樹カーラーン」と呼んでいることから、ロイドが大樹に付けた名前は「ユグドラシル」だと推測される。大樹の精霊がマーテルで大いなる実りとマーテルを守っていたミトスの姓がユグドラシルであることからも裏付けられる。

クラトスを再加入させるクラトスルートが存在する

クラトスの再加入は最終決戦直前である

通常プレイではクラトスを再加入させることはできないが、特定の条件を満たせば最終決戦直前でパーティーメンバーとして再加入させることができる。GC版ではフラノールの雪見イベントを3人断れば4人目が必ずクラトスになり、PS2版以降では好感度を上位3位まで上げて剣術指南のサブイベントを4つ全てクリアする必要があり、条件が異なる。
クラトスルートに進んだ場合、フラノールの雪見イベント後に訪れる救いの塔でゼロスがロイド達を裏切り、戦った後に死亡してしまう。通常では次々に罠にはまって離脱していった仲間達を助けるのはゼロスだが、こちらのルートではその役がクラトスに変更される。オリジンと契約を果たし、ダイクの家で契約の指輪を作った後にクラトスが再加入することになる。

トリエットでは「おじさん」というミニゲームで遊ぶことができる

トリエットの宿屋前にいるおじさんに話しかけると遊べるミニゲーム。
数人のおじさんで行われる徒歩のレースを見て、レース後に並んだおじさんを1位から順番に言い当てるというもの。5連戦あり、1人ずつ参加おじさんが増える。5連続クリアで報酬がもらえ、5連戦と高速モードと累計100人当てを達成すればロイドの称号が手に入る。

イズールドでは「EB(エモーショナルバルーン)」というミニゲームで遊ぶことができる

ねこにんと同じエモバルを選べば正解となる

イズールドにいるエモバルねこにんに話しかけると遊べるミニゲーム。
作中の様々な所で見られるキャラクターの感情等を表現する時に表示される吹き出し「エモーショナルバルーン(通称エモバル)」を使って遊ぶ。ねこにんが出す絵柄と同じ絵柄のエモバルをコントローラーのボタン入力で一定時間内に表示させるというもの。難易度は3段階でそれぞれ決められたクリア数を満たすとアイテムがもらえる。

パルマコスタでは「配膳ゲーム」と「オリエンテーリング」というミニゲームで遊ぶことができる

配膳ゲームはパルマコスタの学問所にある食堂で遊べるミニゲーム。
お客の注文通りに料理を提供するという単純なもの。3連続成功すればクリアとなり、働きに応じた報酬とコレットのコスチューム付き称号が手に入る。ニセ神子達に弁償するパルマコスタワインをお店で購入できなかった場合は初回報酬としてパルマコスタワインがもらえる。
オリエンテーリングはパルマコスタの広場にいる衛兵に話しかけると発生するミニゲーム。
衛兵のヒントを基に町中から該当する人物を探し当てていくというもの。最後に登場するワンダーチェフからはクイズが出題され、その問題に60秒以内に正解できればロイドの称号が手に入る。

グランテセアラブリッジでは「だるまさんが転んだ」というミニゲームで遊ぶことができる

グランテセアラブリッジにいる海こねこにんに話しかけると遊べるミニゲーム。
ジーニアスが集まった子供達とだるまさんが転んだをするというもの。レベルは3段階で、レベル3をクリアするとジーニアスの称号が手に入る。ミトスとの最終決戦前で仲間全員と話した後にレベル3をクリアするとジーニアスの武器「ワールドオブワン」が報酬としてもらえる。

PS2版以降、アルタミラのカジノでは「ブラックジャック」と「スロット」というミニゲームで遊ぶことができる

アルタミラで宿泊すると夜になり、カジノに入店することができる。
ガルドやGRADEでチップを購入し、ブラックジャックとスロットが楽しめる。チップを15万枚集めて景品の「????」を入手するとリフィルがバニーガール姿で1日カジノで働くサブイベントが見られ、リフィルのコスチューム付き称号が手に入る。

ルインの町を復興していくとユニークな武器が手に入る

見た目はどう見てもネタ武器だが攻撃力や追加効果は強力

人間牧場から逃走したピエトロをかくまったが為に滅ぼされてしまった町ルインだが、ピエトロが町を復興しようと資金援助に奔走するサブイベントがある。そこでロイド達は資金援助をしてルインの復興に尽力することになる。
町が徐々に活気を取り戻していくと、武器屋でユニークな武器を買うことができる様になる。見た目の割に攻撃力が非常に高く、パラメータにプラスの効果を与える物が多い。ルインを復興するまでにかかる援助金と武器自体の買値も一律40,000ガルドと高額ではあるが、買って損はない。
ロイドはハリセン。コレットはタンバリン。ジーニアスはファンタスマゴリアという名前のカラフルなケンダマ。リフィルはデッキブラシ。クラトスとゼロスはバットと黒髭ダガー。しいなは大入袋。プレセアはピコハンDX。リーガルはグローリーアーツという名前の豪華なレガース。

プレセアのコスチュームに『風のクロノア』のクロノア衣装が用意されている。

『風のクロノア』の主人公クロノア

プレセアのクロノアコスチューム

アルタミラの新マスコット代役イベントをクリアするとプレセアのコスチューム付き称号が手に入る。
これはナムコの人気ゲーム『風のクロノア シリーズ』に登場する主人公クロノアの衣装である。プレセアにこのコスチュームを着せてパーティートップにするとプレセアの会話が「わふー」と「ルプルドゥ」になってしまう。これはクロノアが話すファントマイル語で、この衣装を着ている時は「わふー」か「ルプルドゥ」のどちらかしか言えないという設定をプレセアが忠実に守っている為である。

PS3版では歴代の『テイルズ オブ』シリーズのキャラクターコスチュームが仲間全員分追加されている

kabyyka
kabyyka
@kabyyka

Related Articles関連記事

テイルズ オブ デスティニー(Tales of Destiny)のネタバレ解説・考察まとめ

『テイルズ オブ デスティニー』とは、ナムコから発売されたPlayStation用のRPGゲーム。 人気の高い作品で、後にリメイク版やディレクターズカット版がPlayStation 2用ソフトとして発売された。 主人公のスタンは故郷を飛び出し、大国セインガルドへ向かう飛行竜に密航していた。しかしその飛行竜にモンスターの大群が襲来。絶体絶命のスタンであったが飛行竜の倉庫で発見した知能のある剣「ディムロス」と出会い、ソーディアンマスターとなったことで彼の運命は大きく変わっていく。

Read Article

テイルズ オブ グレイセス エフ(Tales of Graces f)のネタバレ解説・考察まとめ

『テイルズ オブ グレイセス エフ』とは、バンダイナムコゲームスからWii版に新エピソードや衣装が追加された移植版として発売されたPlayStation 3用のRPGゲーム。 ドラマCDやコミック等幅広くメディア展開されている作品である。 主人公であるアスベルと弟ヒューバートは幼年期に記憶喪失の少女ソフィと出会う。 ある事件でソフィは姿を消してしまうが、7年後に立派な騎士へと成長したアスベルが故郷に戻ると、事件で姿を消したソフィそっくりの少女が現れ、運命の変転に巻き込まれていく。

Read Article

テイルズ オブ シンフォニア -ラタトスクの騎士-(TOS-R)のネタバレ解説・考察まとめ

『テイルズ オブ シンフォニア -ラタトスクの騎士-』とはバンダイナムコゲームスから『テイルズ オブ シンフォニア』の続編として発売されたWii用のRPG。ゲームの他に小説や漫画も出版された。 2つの世界が1つになり平和を取り戻した再生の神子達。しかし世界が1つになったことで自然環境の変化や文明レベルの違いからくる衝突等が後を絶たなくなった。 世界再生から2年後、「血の粛清」と呼ばれる事件をきっかけに物語は幕を開ける。

Read Article

テイルズ オブ ジ アビス(Tales of the Abyss)のネタバレ解説・考察まとめ

RPG『テイルズオブ』シリーズの本編作品8作目で、シリーズ10周年記念作品。 キャラクターデザインは藤島康介。 キムラスカ公爵家の一人息子・ルークが、屋敷に不法侵入してきた謎の刺客・ティアと共に突如、見知らぬ場所に飛ばされてしまう。屋敷に戻るためにティアと行動したルークは、その長い旅路の果てに多くの人々と出会い、様々な経験をし、自分の『生まれた意味』を知ることになる。

Read Article

テイルズ オブ ベルセリア(Tales of Berseria)のネタバレ解説・考察まとめ

『テイルズ オブ ベルセリア』はバンダイナムコエンターテインメント発売のRPGであり、『テイルズ オブ』シリーズの第16作目のマザーシップタイトル。ジャンル名は「君が君らしく生きるためのRPG」。 マザーシップタイトル初の単独女性主人公が話題となった。 信頼していた義兄に目の前で弟を殺されたベルベッド。左手を業魔にされた彼女は世界を救う救世主となった義兄を殺す復讐の旅にでる。

Read Article

テイルズ オブ エクシリア(Tales of Xillia)のネタバレ解説・考察まとめ

『テイルズ オブ エクシリア』とは、2011年にPlayStation3用タイトルとしてバンダイナムコゲームスから発売されたRPG。同シリーズの15周年記念作品である本作は、シリーズ初のダブル主人公を採用し、同シリーズのキャラクターデザインでお馴染みの藤島康介、いのまたむつみが本作のキャラクターデザインを担当。精霊マクスウェルが創造し、人間と精霊が共生する世界リーゼ・マクシアを舞台に、創造主と同じ姓を名乗る謎の女性ミラ=マクスウェルと、医師を志す青年ジュード・マティスの世界を救う物語が描かれる。

Read Article

テイルズ オブ エクシリア2(Tales Of Xillia2)のネタバレ解説・考察まとめ

リーゼ・マクシアとエレンピオスを隔てる断界殻が消えて約1年後。 エレンピオスの首都トリグラフに住む青年ルドガー・ウィル・クルスニク。 就職先へ初日出社日、見知らぬ少女エルと列車テロに巻き込まれる。 事件解決のため奔走する彼だったが多額な借金と分史世界の破壊という使命を背負うこととなってしまう。 「テイルズ オブ」シリーズの本編作品、第14作目。

Read Article

テイルズ オブ ヴェスペリア(Tales of Vesperia)のネタバレ解説・考察まとめ

XBOX、PS3用ゲームテイルズ オブ ヴェスペリア(Tales of Vesperia、TOV)について。本作は人気テイルズシリーズの10作目にあたる作品である。漫画、映画、ドラマCDなどに発展している。下町の平和のために旅に出たユーリが旅の途中で様々な仲間と出会い、ギルド「ブレイブヴェスペリア」を結成する。そして仲間とともに世界の存続をかける陰謀に立ち向かっていくストーリーである。

Read Article

テイルズ オブ エターニア(Tales of Eternia)のネタバレ解説・考察まとめ

テイルズ オブ エターニア(Tales of Eternia、TOE)とは2000年11月30日にナムコから発売されたPlayStation用RPG。キャッチコピーは「変われる強さ、変わらぬ想い」。猟師のリッドはある少女に出会い、旅に出ることになる。その日一日生きられればいいと考えていた少年が、大事な人を守りたいと願うようになり、仲間とともに世界を救うことを決意する。

Read Article

テイルズ オブ リバース(Tales of Rebirth)のネタバレ解説・考察まとめ

『テイルズ オブ リバース』はバンダイナムコゲームス発売のRPGであり、『テイルズ オブ シリーズ』の第6作目のマザーシップタイトル。ジャンル名は「君が生まれ変わるRPG」。 主人公のヴェイグ・リュングベルが、さらわれた幼馴染の少女クレア・ベネットを救うべく、仲間たちと共に旅に出る中、「ヒューマ」と「ガジュマ」二つの種族の共存と対立の問題に直面していく物語である。

Read Article

テイルズ オブ デスティニー2(Tales of Destiny 2)のネタバレ解説・考察まとめ

『テイルズ オブ デスティニー2』とはナムコから発売されたPlayStation 2用のRPGゲームで、『テイルズ オブ デスティニー』の続編である。 ゲームの他にドラマCDやコミック等にメディア展開している。 今から18年前、巨大レンズ「神の眼」を巡る騒乱があった。主人公のカイルは神の眼の脅威から世界を救った四英雄の内の2人、スタンとルーティの間に生まれた息子で両親の様な英雄に憧れていた。ある日遺跡で「英雄を探している」と言う謎の少女リアラと出会い、カイルの英雄になる為の旅が始まる。

Read Article

テイルズ オブ ファンタジア(Tales of Phantasia)のネタバレ解説・考察まとめ

『テイルズ オブ ファンタジア』とはナムコから発売されたスーパーファミコン用RPGゲーム。 後にPlayStation版を始め様々な機種で移植やリメイクがされた。 トーティス村に住む主人公クレスは親友のチェスターと共に近くの森まで狩りに出掛けるが、村の非常事態を知らせる半鐘の音が鳴り響くのを聞き、異変を感じた2人が村に戻ると壊滅状態となっていた。 村が襲われた原因がクレスが父からもらったペンダントにあると知り、村人達を弔う為村に残る親友と別れ、クレスは謎を探る為に1人旅立った。

Read Article

テイルズ オブ レジェンディア(Tales of Legendia)のネタバレ解説・考察まとめ

『テイルズ オブ レジェンディア』はバンダイナムコゲームス発売のPS2用専用RPGであり、『テイルズ オブ シリーズ』の第7作目のマザーシップタイトルである。ジャンル名は「絆が伝説を生み出すRPG」。遺跡船と呼ばれる巨大な船に流れ着いたセネルとシャーリィの兄妹が、世界の命運をかけた戦いに巻き込まれていくストーリーである。

Read Article

テイルズ オブ ゼスティリア(Tales of Zestiria)のネタバレ解説・考察まとめ

『テイルズオブゼスティリア』とはバンダイナムコエンターテイメントが開発したロールプレイングゲームである。テイルズシリーズの15作目にして、20周年記念作品であり、キャッチフレーズは「伝承はいつしか『希望』になる」。壮大な世界観で、自由にフィールドを駆け巡ることができる上、新しいシステムを使用し、おなじみのスキットも楽しめる作品だ。天族に育てられた人間スレイは、純粋かつ大きな夢を抱いた少年だった。少女との出会いをきっかけに彼は災厄に見舞われる世界を救う導師になることを決意する。

Read Article

テイルズオブシリーズのマスコットキャラ+グッズまとめ

我らがバンナム様の大人気ゲーム、テイルズオブシリーズですが、その壮大でリアルな世界観はRPGとして最高峰です。そんな中、いくつかのシリーズに登場するマスコットキャラクターがいます。それは今ではマスコットの範疇で収まる事無く、数多くのグッズとして制作・販売され、そのかわいさも抜群なのです。今回は、そんなテイルズオブシリーズのマスコットキャラの紹介とグッズをまとめてみました。

Read Article

【テイルズシリーズ】ファン以外が見たら意味不明な画像まとめ

『テイルズシリーズ』とは、バンダイナムコエンターテイメントが製作する、1995年の『テイルズ オブ ファンタジア』を1作目とするRPGの総称である。 ほぼ全ての作品が完全に独立した世界観を持ち、ゲームごとにまったく異なる場所での冒険をすることになるという特徴があるため、個別の設定や専門知識が無いと「何これ?」と首をかしげたくなるような光景も時に見られる。またシリーズの歴史と人気から、様々なファンアートも作られている。ここではその一部を紹介する。

Read Article

目次 - Contents