東方神起(TVXQ!、TVXQ、TVfXQ、Tohoshinki)の徹底解説まとめ

2003年に韓国で結成。2004年に日本デビュー。
激しいダンスと繊細なハーモニーの両方を兼ね備え、多くのファンを獲得した。
結成当時5人だったメンバーは3人が脱退し、2人で活動を続けている。
現在日本で活動している多くの韓国発アイドルの先駆け的存在。
デビューから10年以上が過ぎ、バラエティー番組やドラマにも出演し活躍の場を広げている。

プロフィール

結成

2003年に韓国の芸能事務所「SMエンターテインメント」で、アジア全域を活動範囲とするアーティストを作るプロジェクトのドリームチームとして結成。
メンバーは同事務所で練習生としてレッスンを受けていた5人(ジェジュン・ユノ・ユチョン・ジュンス・チャンミン)が選出された。
SMエンターテインメントが満を持して送り出したアイドルとして、デビューと同時に多くのメディアの注目を集めた。
瞬く間にファンを獲得し、韓国の私設ファンサイト「Cassiopeia」の登録人数は80万人を超えたといわれる。
音楽番組やバラエティー番組にも多数出演し、デビュー年から各種音楽賞の新人賞、歌唱賞、グループ賞、人気賞などを受賞した。

日本デビュー~活動休止

2004年に来日記念シングル『HUG』を発売し、2005年にシングル『Stay With Me Tonight』で日本正式デビュー。
メンバー5人で日本に居住し徹底的に日本語や日本の文化を学び、テレビ番組やラジオ番組に通訳なしで出演し「J-POPアーティスト」であるというスタンスをとった。
地道な活動が実を結び、2007年の全国ツアーの最終日を日本武道館で開催、2008年には初の紅白歌合戦に出演、翌2009年には東京ドームでのライブを成功させた。
各種音楽ランキング等で日本国外出身アーティストの持つ記録を多数更新し、これからの活躍が期待される中、2010年4月に公式サイトで活動休止が発表された。

活動再開

約1年の活動休止の後、メンバー3人(ジェジュン・ユチョン・ジュンス)が脱退し、2人(ユノ・チャンミン)での活動再開が決定。
2011年1月に再始動シングル『Why? (Keep Your Head Down)』を発売。
メンバーが脱退したマイナスイメージを払拭するような、力強いパフォーマンスと歌声でカムバックを成功させた。
活動休止前と変わらず日本でも精力的に活動を続け、2011年に紅白歌合戦に再度の出演を果たした。
「ファンクラブに入っていてもなかなかチケットが取れない」と言われるほどライブには定評があり、2013年には海外出身アーティストとして初の日産スタジアムでのライブを2日間開催した。

現在~これから

母国韓国での兵役任務を果たすために2015年7月にユノが入隊。11月にはチャンミンが入隊し、現在は活動が休止している。
兵役中も「ファンに淋しい想いをさせないように」と、日本全国各地をまわるフィルムコンサートが開催された。
2人は2017年秋に除隊し、再始動を予定している。

メンバー

ユノ

本名:チョン・ユンホ
誕生日:1986年2月6日

小学生の頃から夢中になっていた「ダンスで舞台に立ちたい」という想いから、自らオーディションを受け合格し14才で練習生となった。
約3年の練習生活の後に、東方神起のメンバーをまとめるリーダーに決まった。
デビュー当時はローパートとラップを担当していたが、2人になってからはチャンミンと共にメインボーカルを担当。
「ユノを見た事がないひとはいるが、1度しか見ないひともいない」と言われるほど、舞台上の彼の存在は圧巻。
バラエティー番組に出演した際には、ライブ中に見せるカリスマ性とは異なる「天然ボケ」とも思える彼の愛らしい一面を知ることができる。
また、忙しいスケジュールの中、奉仕活動を長く続けており、彼のまじめで優しい性格が分かる。
2009年にドラマ「No Limit ~地面にヘディング~」で主演し、その後も多くのドラマに出演している。
2010年には初のミュージカル「宮」に主演し公演を行った。

チャンミン

本名:シム・チャンミン
誕生日:1988年2月18日

中学生の時にスカウトをきっかけにオーディションを受け練習生となり、東方神起のメンバーに抜擢される。
主にハイパートを担当していたが、現在はユノと共にメインボーカルを担当。
バラードにおいての甘い声と、激しいダンスナンバーでの迫力のあるハイトーンボイスが最大の魅力。
メンバー内で一番年下だが、物怖じせず年上メンバーに意見する姿から「最強の末っ子」と呼ばれていた。
日本語が堪能で、ライブでの彼の毒舌を交えたMCはファンの間で人気となっている。
2011年に主演したドラマ「パラダイス牧場」で俳優としての活動もスタートさせた。
2013年には日本映画「黄金を抱いて翔べ」に出演し、日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞。
186㎝の身長を活かし、モデルとして雑誌に登場する機会も多い。

過去に在籍していたメンバー

2010年に東方神起から脱退したメンバー3人(ジェジュン・ユチョン・ジュンス)は「JYJ」を結成し活動を続けている。

写真は左から、ジュンス・ジェジュン・ユチョン

ジェジュン

keeper
keeper
@keeper

目次 - Contents