般若(武田嘉穂)の徹底解説まとめ

般若とは日本のヒップホップアーティスト。東京出身の1978年生まれ。同世代にはAK-69、D.O、漢 a.k.a. GAMIなどがいる。長渕剛を敬愛しており、熱い楽曲やライブに定評がある。現在の活躍としては人気番組「フリースタイルダンジョン」でラスボスを務め、番組内で強い存在感を放っている。

般若の基本情報

般若とは1978年10月18日生まれの東京出身のヒップホップアーティストである。
既婚者であり、配偶者は歌手のSAY。本名は武田嘉穂という。
レコードレーベル「昭和レコード」を主宰しており、アーティストはSHINGO☆西成とZORNが所属している。
発表している曲の題材はコミカルなものから政治批判など様々。
韓国人の父と日本人の母をもち、その育ってきた家庭環境についても曲やインタビューで言及することがある。
現在はZEEBRAが主宰する人気番組「フリースタイルダンジョン」でラスボス役を務め、高い注目を集めている。
「フリースタイルダンジョン」とは即興でラップをして技術を競い合う「フリースタイル」についての番組である。
毎回新たに参加する挑戦者とそれを受けて立つ実力ラッパー達(番組内ではモンスターと呼ぶ)が対戦する番組で、般若は挑戦者が勝ち進んでいくことで最後に戦うことができる「ラスボス」を務めている。
その場を支配する圧倒的な存在感と会場を沸かせる熱いライミングで、挑戦者を阻む最後の敵の役割を果たし、活躍している。
また公式サイト内で音声ブログという手法のブログをやっており、ファンに好評である。

音楽性

扱う曲の題材は多種多様で、政治批判、恋愛ソング、世の中及び音楽業界を皮肉った曲、コミカルな曲など様々である。
またライブに力を入れていることが有名であり、自身のエネルギーを全力でぶつけたようなライブはファンに定評がある。
「般若のライブに来るファンはヒップホップを聴きたくて来るのではなく人間般若を見に来る」とも評されている。

般若の人間性

般若がメディアに見せる顔は様々である。
討論番組で日本について自分の意見を述べることもあれば、他の番組ではバスローブにサングラスでコミカルな役を披露することもある。

般若の肉体

般若といえばその鍛えあげられた肉体にも注目が集まっている。
本人いわく自身のライブのパフォーマンスを高めるために鍛えているのだそうだ。

また共に筋トレに勤しむラッパー仲間のYOUNG HASTLEの筋トレを題材にした曲に同じく筋トレ仲間のSHINGO☆西成と共に客演参加をした経験がある。

Young Hastle - " Workout (remix) " Feat. 般若 & Shingo☆西成 Official Video

フリースタイルダンジョン

長い間活躍してきた般若であるが、ヒップホップを普段聴かない一般層にまで知名度を広げたきっかけにテレビ番組「フリースタイルダンジョン」の存在がある。
前述の通り、般若は同番組で挑戦者の前に立ちはだかる最後の敵「ラスボス」を務める。
2017年1月現在般若がラスボスとしてフリースタイルのバトルをした回数は3回でそのすべてを勝利している。
ここではそのバトルの対戦相手と般若のリリックを抜粋する。

VS焚巻

番組として初めて般若がフリースタイルバトルに参戦した焚巻戦のリリック。
焚巻が高い技術をもった早口や言い回しなどライミングで挑んだのと対照的に般若はこれまでのキャリアと存在感に裏打ちされた力強い言葉で焚巻に勝利した。

お前のはただの早口 辛口 行くぜ焚巻
俺が勝つらしい?誰が負けらしい?これが逆だし ついちゃう核心
これが証言 お前にかけてやるぜ黄色い小便
OK 合わせてみな これがモンスター般若だ いいな

バイトじゃねえ俺はヒップホップに就職
それか女だったらとっくにやってる風俗?
でも誰も抜かねえ 誰も俺には勝てねえ
俺も俺自身に勝つためにこのステージに上がる
黙る 下がる だけど毎日やってる 勝ってる
勝ち負けそんな関係ねえからお前のライム早く聞かせてくれ

VS崇勲

2度目の登場はフリースタイルバトル「KING OF KINGS 2015」の覇者である崇勲との戦い。
対戦相手の攻撃であるDISを吸収する戦い方でそれまでのモンスターを下してきた崇勲だったが、ラスボス般若の前では焦りが見え思うように自分の戦い方を展開できなかった。

んーー。嫌いじゃないよ 崇勲 初めましてだけど 楽しい時間ってのは終わるんだ この数分
そうだな いい感じのスープだけど お前は俺の相手で充分 いやそれ以下 どうした?Mother Fucker
いい人ぶっても お前腹黒 持ってけ100万 盛り上がれ お客さん 俺は常にお前の味方 逆だ

VSじょう

最新の般若の登場はじょうとの1戦。
実力ある若手MCとして活躍するじょう。これまでの戦いではその実力でモンスターを下してきたが般若にはまるめ込まれる形で敗北した。

モンスター全員に言いてえ ガキ扱いするな だから負けたんだ 俺とお前はタメだ なめてちゃダメだ
お前はあるよ実力教えてくれよヒップホップ
お前とやってさらに上の上 持ってけ100万くれえ

keeper
keeper
@keeper

目次 - Contents