アイドルマスター シンデレラガールズ(THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS)のネタバレ解説まとめ

Og

『アイドルマスター シンデレラガールズ』とは、同名の人気ソーシャルゲームを題材に2015年にアニメとして公開された作品。
アイドル事務所346プロを舞台に、まだ売れないアイドルたちがユニットの結成、初ライブなどを経験しながら成長していく。また、後半にはプロジェクトが解体され交流のなかった別プロジェクトのアイドルたちと交流を経て、自身のアイドルとしての在り方について考え始める。

『アイドルマスター シンデレラガールズ』の概要

Image205

『アイドルマスター シンデレラガールズ』とは、スマートフォン・フィーチャーフォン対応のソーシャルゲームで、アイドルを育成するゲーム『アイドルマスター シンデレラガールズ』を題材にしたテレビアニメである。
アイドルを育成するゲーム『THE IDOLM@STER(アイドルマスター)』シリーズのテレビアニメ第3作目であり、TOKYO MXなどで1st seasonが2015年1~4月、2nd seasonが2015年7~10月に放送された。
1st seasonは13話、2nd seasonは12話、またBD/DVD限定1話の全26話から構成されている。
アニメーション制作はA-1 Pictures(エー・ワン・ピクチャーズ)、製作はバンダイナムコゲームス、アニプレックス、日本コロムビア、アニメコンソーシアムジャパンが担当。
放送時間はTOKYO MXなどで毎週土曜日の午前0時~午前0時30分。

大手芸能プロダクション「346(美城)プロダクション」に所属するアイドル達の奮闘と成長を描く作品で、作品には数多くのアイドルが登場する。
その中で、「CINDERELLA PROJECT(シンデレラプロジェクト)」の、島村卯月・渋谷凛・本田未央ら新人アイドル14人を中心に物語は進んでいく。

『アイドルマスター シンデレラガールズ』のあらすじ・ストーリー

1st season:第1話~第7話

7fab73ab

第1話で、卯月の「アイドルに対する思い」や「笑顔」に衝撃を受ける凛。アイドルに興味のなかった凛がアイドルになるきっかけとなった。

春、アイドルを目指して養成所に通う島村卯月の元に、大手芸能プロダクション「346(美城)プロダクション」のプロデューサーが訪れる。
そのプロデューサーから、以前落選した「CINDERELLA PROJECT(シンデレラプロジェクト)」に3名欠員が出たことにより、再選考の結果合格したと伝えられる。
同じ頃、渋谷凛はプロデューサーから街中でスカウトされるも、アイドルに興味はなく最初は拒否していた。しかし、プロデューサーの熱意や卯月のアイドルに対する思いを受けて、彼女はアイドルになることを決意した。
そして、二人は346プロダクションにやって来て、再選考のオーディションに合格した本田未央やその他のシンデレラプロジェクトのメンバーと合流。
シンデレラプロジェクトは始動し、彼女達は初めに宣材写真の撮影を行った。

Img 24 m

城ヶ崎美嘉のバックダンサーで初ステージを無事に成功した彼女達は、「最高」のステージを経験することになった。

その撮影現場に現れた先輩アイドルの城ヶ崎美嘉から、卯月・凛・未央の3人は自身が参加するライブのバックダンサーに指名される。
リハーサルはうまくいかなかったものの、本番では美嘉のバックダンサーを見事に務めて、卯月達の初ステージは無事成功した。

O0800045013217705000

芸能雑誌記者の善澤記者のインタビューを受けるニュージェネレーションズの3人。ラブライカと共にデビューに向けて、準備を進めていた。

卯月や凛、未央はプロデューサーからシンデレラプロジェクトのPR動画を撮るように頼まれ、プロジェクトメンバーの撮影を行うことになった。
その後プロデューサーからプロジェクトメンバーに対して、新田美波とアナスタシア、そして卯月と凛、未央のユニットデビューが発表される。
美波とアナスタシアのユニットは「LOVE LAIKA(ラブライカ)」、そして卯月達のユニットは「new generations(ニュージェネレーションズ)」に決定。
「ラブライカ」と「ニュージェネレーションズ」の両ユニットはレコーディングを行い、デビューイベントであるミニライブに向けて準備を進めていた。

9ada5a0c

プロデューサーの「今日の結果は当然のものです」という言葉に、「自分のせいでめちゃくちゃな結果になった」と誤解してしまったライブ後の未央。その後、「もういいよ。私、アイドル辞める」と言って去ってしまう。

そしてミニライブ当日、ラブライカ・ニュージェネレーションズの両ユニットは、見事にダンスや歌をこなしてデビューイベントを成功させた。
ところが、美嘉のバックダンサー時のステージと比べてミニライブの観客が少ないことに対してギャップを感じていた未央は、自分のせいで失敗したと思い込む。
プロデューサーはフォローするも言葉足らずにすれ違いを起こしてしまい、その後、未央はプロダクションに来なくなった。
そして、凛もプロデューサーの対応に失望して帰宅してしまう。プロデューサーは未央の元を訪れようとするも彼女に拒絶される。
しかし、「次は凛と未央と共に最後まで笑顔でステージに立ちたい」という卯月の前向きな気持ちに後を押され、プロデューサーは再び未央の元を訪れ、「ライブに訪れた観客の写真」を彼女に見せる。
写真を見て観客の数しか見ていなかったことを痛感した未央は反省して再びアイドルを続けることを決意し、プロデューサーと共に凛の元を訪れる。凛は初め拒否するも、プロデューサーや未央の説得に応じた。
346プロダクションに戻った凛と未央は卯月達シンデレラプロジェクトの仲間に謝り、ニュージェネレーションズは再始動した。

795e05ff

デビューライブの一件で、シンデレラプロジェクトは一時鬱屈とした雰囲気が漂っていたが、凛と未央が戻り、シンデレラプロジェクトは平穏を取り戻した。

1st season:第8話~第13話

季節は夏になり、シンデレラプロジェクトの他のメンバーも次々とデビューした。
神崎蘭子はソロユニット「Rosenburg Engel(ローゼンブルクエンゲル)」でデビューし、自分の世界観を存分に表現した。
三村かな子・双葉杏・緒方智絵里は「CANDY ISLAND(キャンディアイランド)」というユニットでデビュー。
バラエティ番組に出演し、初めは苦労するも見事にこなした。
城ヶ崎莉嘉・諸星きらり・赤城みりあは「凸レーション(デコレーション)」というユニットでデビューする。
トークイベントの合間にプロデューサーとはぐれてしまうも、彼女達の機転により事なきを得て、トークイベントは大盛況に。
そして、ユニットを組むことになった前川みくと多田李衣菜は初め仲があまり良くなかったものの、寮での共同生活や新曲の共同作詞などにより、その距離をだんだん縮めていく。
ユニット新曲お披露目のイベントを成功させて、その後ユニット名は「*(Asterisk:アスタリスク)」となる。

A01f0de

美波が提案したレクリエーション競技で団結を深め合ったシンデレラプロジェクト。全体曲の振り付けが揃わず苦戦していたが、この後見事揃うことになる。

野外で行われる346プロダクションのサマーフェスにシンデレラプロジェクトも参加することが決まり、それに向けて彼女達は合宿レッスンに励む。
プロデューサーが所用で合宿所を離れている間に美波がリーダー役となり、そして全体曲のレッスンを行うことになったが、全体の振り付けがなかなか揃わない。
そこで美波は一計を案じ、スペシャルプログラムとしてレクリエーション競技を提案。競技を通じて彼女達は団結を深め合った。
全体曲の振り付けはその後見事にそろう。そしてステージのリーダーに美波が選ばれ、サマーフェス本番を待つのみとなった。

142876283190224310180 p1090869

サマーフェスでシンデレラプロジェクトのステージリーダーとして奔走していた美波。しかし極度の緊張から熱を出して一時ダウンしてしまった。

サマーフェス当日、リハーサルやミーティングで最終確認を行うシンデレラプロジェクト。そして、先輩アイドル達と円陣を組んでフェスは開演する。
しかし美波が倒れるアクシデントが発生し、代役を申し出た蘭子が美波の代わりにアナスタシアと共にステージに立つことになった。
フェスはシンデレラプロジェクトの順番となり、初めにローゼンブルクエンゲルの蘭子がステージに立ち、続いて同じく蘭子とアナスタシアのラブライカが続く。
ラブライカのステージ終了後悪天候になって、一時中断となり会場が閑散とするも、その後再開のめどが立ち、ニュージェネレーションズの出番となった。
ニュージェネレーションズは一生懸命に歌い、会場の歓声を呼び戻した。そして、キャンディアイランド、凸レーション、アスタリスクとステージは続く。
そして美波の体調が回復したことで、練習していた全体曲をシンデレラプロジェクト全員で歌えるようになり、円陣を組んだ後、全員でステージに立つ。
彼女達が歌う全体曲は観客を熱狂の渦に巻き込んだ。こうして、サマーフェスは大成功で幕を閉じたのである。

20150421021234

サマーフェスを終えた後にファンレターをもらったシンデレラプロジェクト。彼女達は「アイドルの卵」から「アイドル」になることができた。

2nd season:第14話~第21話

A87c67dc

346プロダクション・アイドル部門の改革案を発表した美城常務。この発表によりシンデレラプロジェクトのみならず、他のアイドル部署にも大きな影響を与えることになる。

サマーフェスから1ヶ月が経ち、少しずつ仕事が増えてきたシンデレラプロジェクト。その頃、美城常務が出張先のアメリカから戻ってきて、アイドル部門の統轄重役に就く。
美城常務はアイドルの個性を伸ばすという非効率なやり方では成果に時間が掛かりすぎるとし、アイドル部門の全てのプロジェクトを解体して白紙に戻し、346プロダクションのブランド確立のため、自らアイドルを厳選して新たにプロジェクトを立ち上げて成果を出すという改革案を発表。
これにより、346プロダクション内では番組の出演者が変更になったり、アイドルのCDデビューが延期になったりするなど混乱が生じた。シンデレラプロジェクトのオフィス「シンデレラプロジェクトルーム」がオフィスビルの30階から地下に移動する。
美城常務のやり方に反対するプロデューサーは、対案としてアイドルの個性を生かす「シンデレラの舞踏会」という企画書を提示する。
美城常務は今期末(冬)までに成果を上げることを条件に、プロデューサーの企画を通した。
その後も「かつて芸能界に見られたスター性、別世界のような物語性」を重視する彼女はアイドルが出演する番組の路線変更を検討したり、有望と考えたアイドルに対して積極的に働きかけを行ったりしていた。
一方シンデレラプロジェクトでは、シンデレラの舞踏会に向けて結束し、彼女達は仕事などを通じてそれぞれ経験を積み、そして他の部署のアイドル達とも関わっていった。

keeper
keeper
@keeper

Related Articles関連記事

THE IDOLM@STER MOVIE 輝きの向こう側へ!(劇場版アイドルマスター)のネタバレ解説まとめ

それぞれの場で活躍の場を広げている765プロのアイドルたち。そんな彼女たちにアリーナライブの企画が持ち出される。バックダンサーを使っての初めてのライブに困惑するアイドルたち。リーダーとして、先輩として様々な壁にぶつかりながら、ライブ成功のために奮闘する。 2014年に公開された「THE IDOLM@STER」の劇場版。

Read Article

アイドルマスター SideM(THE IDOLM@STER SideM)のネタバレ解説まとめ

「アイドルマスター SideM」とは「THE IDOLM@STER」の世界をモチーフとしたアニメ作品。 出来たばかりの小さな芸能事務所「315プロダクション」。そこにスカウトされて集まってきた男性アイドルたち。元・弁護士、元・外科医、元・パイロットなど、様々な前職を持ち、それぞれの想いを胸にアイドルに転職した彼らが、トップアイドルを目指し、夢に向かって紡ぐ新たな物語。

Read Article

シンデレラガールズ劇場(THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS Theater)のネタバレ解説まとめ

『シンデレラガールズ劇場』とは、ソーシャルゲーム『アイドルマスターシンデレラガールズ』内で連載されている5コマ漫画「シンデレラガールズ劇場」を原作としたショートアニメである。TOKYO MXなどで、1st SEASON(全13話)が2017年4月~6月、2nd SEASON(全13話)が2017年10月~12月に放送された。また、3rd SEASONが2018年7月から放送されている。『アイドルマスターシンデレラガールズ』に登場するアイドルの日常を描いたコミカルテイストのショートアニメ。

Read Article

アイドルマスター SideM(第5話『先生よ、大志を抱け!』)のあらすじと感想・考察まとめ

「アイドルマスター SideM」とは「THE IDOLM@STER」の世界を原作としたアニメ作品。予備校主催のステージに出演することになったS.E.Mだが、初披露する振り付けは3人にはハードだった。踊りを完璧なものにする為体力作りとして早朝ランニングに取り組む。 今回は「アイドルマスター SideM」第5話『先生よ、大志を抱け!』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

アイドルマスター SideM(第1話『理由あって、アイドル!』)のあらすじと感想・考察まとめ

「アイドルマスター SideM」とは「THE IDOLM@STER」の世界をモチーフとしたアニメ作品。 弁護士の仕事に行き詰まっていた天道輝は、酔った勢いでアイドルになる契約を交わし、同じくスカウトされた元外科医・桜庭薫と元パイロット・柏木翼に出会う。 今回は「アイドルマスター SideM」第1話『理由あって、アイドル!』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

アイドルマスターSideMの女の子みたいなキャラまとめ

2015年に10周年を迎えたゲーム「アイドルマスター」シリーズ。 「アイドルマスターSideM」はシリーズ初の「男性アイドル」をテーマに据えたアイドル育成ゲームとして、大きな注目を集めました。 しかし、そんなSideMにも、まるで女の子みたいなかわいいキャラが、それも複数登場するって知ってましたか? この記事ではそんな、男子も女子も思わずかわいい! となってしまう男性アイドルを紹介します!

Read Article

目次 - Contents