蒼穹のファフナー Dead Aggressor / 蒼穹のファフナー RIGHT OF LEFT(Fafner: Dead Agressor / Fafner: Right of Left)のネタバレ解説まとめ

Blog import 5089395adc13f

2004年にXEBECにより「島・ロボット・群像劇・少年少女」をキーワードに企画・制作されたオリジナルアニメ。舞台は未知の生命体「フェストゥム」によって侵略された近未来の世界。西暦2146年、唯一の楽園だった孤島・竜宮島にフェストゥムが侵攻する。真壁一騎は皆城総士に導かれ「思考制御・体感操縦式」有人兵器「ファフナー」のパイロットとなり、人類存亡をかけた激しい戦いの渦に巻き込まれていく。

ベイバロン

074 00089 0011

カノンが搭乗する新国連のファフナー「ベイバロン・モデル」。塗色は赤。
名前の由来はヨハネ黙示録に登場する「大淫婦」または「赤い衣の魔女」。

ダッドリー・バーンズ

550c3f444e72190016

CV.内田直哉。
人類軍大佐。自衛軍時代の真壁史彦、溝口恭介を知っている。
竜宮島制圧作戦の指揮を執り島に上陸するが失敗に終わる。

フェストゥム

74 00123 0004

シリコン型生命体。他生物との同化、消滅を目的としている。

イドゥン

Popgofafner08rmvb01241722 21 12
   %ef%be%89    png

CV.真殿光昭。
第二アルヴィスのコア(画像上)と同化したことにより青年の姿になった。マスター型のフェストゥム。
マークニヒトと狩谷由紀恵を同化した時に「憎しみ」の感情を学び、人類との全面戦争を望む。

マークニヒト

Nichtda23

ザルヴァートル・モデルMk.Nicht(マークニヒト)。
ニヒトはドイツ語で英語の「not(~ではない)」にあたる「否定」を意味している。
マークザインの対となる機体。ミツヒロ・バートランドにより開発された。
物語終盤から登場し、フェストゥムの手に渡ったことで竜宮島や人類軍を大いに苦しめた。しかし最後はマークザインに封印された。

その他

ショコラ

6619109477235951623

CV.白石涼子。
春日井甲洋に拾われ「ショコラ」と名付けられた。春日井家で飼育することができないため、羽佐間翔子の死後、容子に引き取られた。

第一次蒼穹作戦

Cttjyidukaayoze

人類軍のヘブンズドア作戦に乗じて、北極に囚われた紅音の共鳴核との接触、皆城総士の奪還を目的とした作戦。
真壁一騎、遠見真矢、近藤剣司、カノン・メンフィスの4名が参加し、総士の奪還、北極ミールの撃破、マークニヒトの封印により成功したかに思われた。
しかし敵に肉体を完全に同化され失っていた総士は砕け散ってしまう。一騎に必ず還ることを約束して…。

蒼穹作戦の命名者は真壁史彦。人類軍の作戦名が大気圏外を目指すのに対して「空」を用いるという真矢の提案を採用し、作戦当日の天候が快晴であったことから「青く広い空」を指す言葉である「蒼穹」が用いられることとなった。以降竜宮島において最重要となる作戦にはこの名称が用いられる。

テレビスペシャル

keeper
keeper
@keeper

Contents