蒼穹のファフナー Dead Aggressor / RIGHT OF LEFT(アニメ)のネタバレ解説まとめ

2004年にXEBECにより「島・ロボット・群像劇・少年少女」をキーワードに企画・制作されたオリジナルアニメ。舞台は未知の生命体「フェストゥム」によって侵略された近未来の世界。西暦2146年、唯一の楽園だった孤島・竜宮島にフェストゥムが侵攻する。真壁一騎は皆城総士に導かれ「思考制御・体感操縦式」有人兵器「ファフナー」のパイロットとなり、人類存亡をかけた激しい戦いの渦に巻き込まれていく。

概要

正式タイトルは「蒼穹のファフナー Dead Aggressor」。XEBECによるオリジナルアニメ作品で、「島・ロボット・群像劇・少年少女」をキーワードに企画・制作された。2004年7月から12月までTVシリーズ1期「蒼穹のファフナー」がテレビ東京ほかで放送された。全26話。2005年12月には前日譚にあたる「蒼穹のファフナー RIGHT OF LEFT」がテレビスペシャルとして放送され、平成18年度(第10回)文化庁メディア文化祭審査委員会推薦作品を受賞した。監督は羽原信義。シリーズおよび脚本は第1~15話までを山野辺一記、第16話からは全て文芸統括であった冲方丁が手掛けている。

あらすじ・ストーリー

太平洋に浮かぶ孤島・竜宮島。
ある夏の日、好奇心に駆られた幼い子どもたちはラジオから流れ出す未知なるものの声を聞く。

「あなたはそこにいますか」

それは未知の生命体「フェストゥム」による侵略の合図だった。
数年後再びその声が島にこだましたその日、平和だった日常が地獄へと変わる。
真壁一騎は皆城総士に導かれファフナーパイロットとなる。
一騎は尋ねる「俺たちはどこに行くんだ?」。総士は答える「楽園だよ」と。
こうして少年たちは人類存亡をかけた戦いの渦へと巻き込まれていく。

用語

ファフナー

人類がフェストゥムに対抗するために開発した「思考制御・体感操縦式」有人兵器。搭乗者は機体と一体になることで戦う。
名称の由来は竜を意味する「ファフニール」から。

ノートゥングモデル

アルヴィス製ファフナー第3世代モデル。
敵であるフェストゥムのコアを使用しているためフェストゥムの読心能力を防ぐことができる。

ザルヴァートルモデル

フェストゥムとの最終決戦のために開発された。ザルヴァートル(Salvator)は「救世主」を意味する。

ニーベルング・システム

指輪状の操縦桿。10個のリングに指をはめることによってファフナーを起動させる。

シナジェティック・コード

ファフナーとパイロットを一体化させるために形成されなければならない脳の状態。ノートゥングモデル搭乗に際して重要となるもの。

シナジェティック・スーツ

機体との一体化を高めるためのスーツ。両肩・両脇腹・両大腿部にコネクトが打ち込まれるため、あらかじめその箇所には布地がない。
男子は灰色、女子は桃色を基調としている。

変性意識

ファフナー搭乗時に起こる心の状態。通常時の意識を変化させることによりフェストゥムからの読心を防ぐ。

keeper
keeper
@keeper

Related Articles関連記事

蒼穹のファフナー EXODUS(アニメ)のネタバレ解説まとめ

2015年に制作された「蒼穹のファフナー」シリーズの続編。TVアニメシリーズの2期にあたり、劇場版までの流れを踏まえている。西暦2150年、人類とフェストゥムの戦いは新たな局面を迎えていた。19歳となった一騎たち第一世代のファフナーパイロットたちは引退し、新たな道を進んでいた。一機の人類軍輸送機が竜宮島を訪れたその日、最後の時間が動き出した。

Read Article

蒼穹のファフナー HEAVEN AND EARTH(アニメ)のネタバレ解説まとめ

2010年12月に公開された「蒼穹のファフナー」の劇場版。舞台はTVアニメシリーズの2年後、西暦2148年。平和は守られたはずだった。人々は多くの犠牲を払い、取り戻した平和な日々を過ごしていた。そんな生活の中真壁一騎は皆城総士との約束が果たされる日を待っていた。一隻の船が竜宮島へ打ち上げられたその日、束の間の平穏は破られ再び少年少女たちは戦いの渦へと巻き込まれていく。

Read Article

PSYCHO-PASS(サイコパス)のネタバレ解説まとめ

舞台は人工知能・シビュラシステムが絶対的な法とされる近未来の日本。凶悪犯罪を取り締まる刑事たちの姿を描いた本作は、本広克行×虚淵玄×天野明×Production I.Gの豪華タッグによって制作され、2012年から放送開始となったTVアニメ、劇場版アニメ。監視社会のシステムをかいくぐり、凶悪事件の裏で暗躍し続ける謎の男「マキシマ」を追う刑事・狡噛慎也は、捜査の過程で自らも犯罪者となっていく。

Read Article

攻殻機動隊ARISE、攻殻機動隊 新劇場版(黄瀬・冲方版攻殻機動隊)のネタバレ解説まとめ

『攻殻機動隊ARISE』は2013年6月に公開された劇場用アニメ。公安9課結束以前の物語で、正体不明のハッカー・ファイアスターターを巡る事件を追う。『攻殻機動隊 新劇場版』は『攻殻機動隊ARISE』の続編で2015年6月全国公開。ファイアスターターと草薙素子の出生の秘密が繋がっていくストーリー。 黄瀬和哉総監督・冲方丁脚本版『攻殻機動隊』シリーズ。

Read Article

攻殻機動隊ARISE(Ghost in the Shell: Arise)のネタバレ解説まとめ

攻殻機動隊ARISE(Ghost in the Shell: Arise)とは、Production I.Gが制作を務める、士郎正宗の漫画「攻殻機動隊」を原作としたアニメ作品である。本作は主人公の草薙素子が公安9課を結成する前の物語に焦点が当てられており、バトーやトグサら9課の仲間たちがどのような形で素子と出会い、彼女と行動するようになったかが描かれているのが特徴となっている。

Read Article

目次 - Contents