アイアムアヒーロー(I Am a Hero)のネタバレ解説・考察まとめ

『アイアムアヒーロー』(I Am a Hero)とは、花沢健吾による日本のSFホラー漫画である。謎の感染症が世界中で流行り、ほとんどの人間がゾンビになっていく。そのゾンビと戦い、感染から逃れる数少ない人間は、引きこもりやニートといった社会に劣等感を抱いていた者たちが中心となっている。この漫画に出てくるヒーローたちは、人間臭いリアリティーのあるヒーローだというのも見所のひとつ。漫画雑誌『ビッグコミックスピリッツ』(小学館)にて、2009年22・23合併号から2017年13号まで連載。

比呂美(ひろみ)

比呂美

本編のヒロインの一人、比呂美と同一人物。

紗衣(さえ)

紗衣

本編に登場する比呂美の同級生。

ゾンビのいるところ(8 TALES OF THE ZQN)

少年

少年

姉と暮らしている。定期的に姉と防災道具の点検と避難場所の確認をしているようだ。

少年の姉

少年の姉

弟と暮らしている。定期的に弟と防災道具の点検と避難場所の確認をしているようだ。アーチェリーを習得している。

思春期オブ ザ デッド(8 TALES OF THE ZQN)

倉敷 夏海(くらしき なつみ)

倉敷

顔に感情が表れないタイプ。長谷川の浴衣にスニーカーというセンスが好みではない。

長谷川(はせがわ)

長谷川

パンデミックが起こるまでは、倉敷のことが苦手だった。一緒にZQNと闘ううちに惹かれ始めて告白するがフラれる。

シーイズアスローウォーカー(8 TALES OF THE ZQN)

悠美(ゆみ)

悠美

ゾンビが好きで、ゾンビの動きはスローだと考えている。彼と口論になり外に飛び出したところ噛まれて感染する。発症するが、動きが超スローなZQNになる。

keeper
keeper
@keeper

目次 - Contents