アイアムアヒーロー(I Am a Hero)のネタバレ解説・考察まとめ

『アイアムアヒーロー』(I Am a Hero)とは、花沢健吾による日本のSFホラー漫画である。謎の感染症が世界中で流行り、ほとんどの人間がゾンビになっていく。そのゾンビと戦い、感染から逃れる数少ない人間は、引きこもりやニートといった社会に劣等感を抱いていた者たちが中心となっている。この漫画に出てくるヒーローたちは、人間臭いリアリティーのあるヒーローだというのも見所のひとつ。漫画雑誌『ビッグコミックスピリッツ』(小学館)にて、2009年22・23合併号から2017年13号まで連載。

山田が通っていた高校に通っている女子高生。弓道部に所属していてかなりの腕前。見た目もかわいく人気がある。友人の可奈子が感染して弓で殺してしまう。そのことを自分の中で正当化する為にも弱い山田のことを守ることを決める。

可奈子(かなこ)

可奈子

亜矢の友人。弓道部に所属している。感染・発症して亜矢によって殺される。

加川(かがわ)

加川

軍艦島を資本主義の国として支配している。傍若無人な独裁者。裸にブリーフ一枚という姿をしている。パンデミックが起きる前からネットの情報を信じて生き残る準備をしていた。亜矢に感染者の血が付着した矢で刺され、感染する。発症後、島を脱出しようとする山田と亜矢を追いかけてくるが、ZQNになって島に侵入していた川ちゃんによって阻まれる。

船の運転手

船の運転手

港から軍艦島を往復している船の運転手。船が運転できる為、加川に生かされていたが、自分だけ船で逃げるかもしれないと加川に疑われ感染していないのに殺されてしまう。

竹本(たけもと)

竹本

用を足しに行き、その際ZQNに噛まれたようだ。発症してみんなの元に戻ってきて山田を襲おうとするが、亜矢の矢によって動きが停止する。

木元と中居(きもと・なかい)

中居と木元(どっちがどっちだかは不明)

竹本の感染によって島にZQNがいることが判明し二人一組でZQNを探しに行くことになった時、加川にペアにされた。

私がZQNになっても。(8 TALES OF THE ZQN)

比呂美(ひろみ)

比呂美

パンデミックが起きて、ZQNが生前の習慣に従って行動するということを知り、彼氏と性行為を習慣化しようとしている。

比呂美の彼氏

比呂美の彼氏

比呂美の彼氏。パンデミックが起きて、ZQNが生前の習慣に従って行動するということを知り、彼女と性行為を習慣化しようとしている。

Ghost of a Smile(8 TALES OF THE ZQN)

keeper
keeper
@keeper

目次 - Contents