ヘタリア(Hetalia: Axis Powers)のネタバレ解説まとめ

2006年より日丸屋秀和の個人サイト「キタユメ。」にて公開されたWeb漫画およびそれを原作とするメディアミックス作品群。本作品は世界史を主軸とした、世界各国の国民性、歴史などをモチーフにしたキャラクターたちによる国擬人化歴史コメディである。イタリアを主人公とし、ドイツや枢軸国を中心に各国の国際関係などを史実とエスニックジョークを交えて描かれる。

CV.高橋広樹。キューバの擬人化。
情に厚く気さく。アメリカは嫌いだが、カナダとは仲がいい。しかし区別がつかない。

亜細亜

中東

トルコ

CV.藤本たかひろ。トルコの擬人化。
豪快な性格で軽快な江戸っ子口調で話す。かつて強大な帝国を築いていた。

東亜

韓国

韓国の擬人化ではあるが作中での意味合い的には朝鮮半島の擬人化でもある。
スキンシップと感情表現が過剰でテンションが高い。

中国圏

台湾

CV.甲斐田ゆき。台湾の擬人化。
気が強いお洒落さん。

香港

CV.高城元気。香港の擬人化。旧英領都市。
元は素直であったが、何を考えているのかわからない性格に育った。言葉は広東語と英語が混じってギャルのよう。

南亜

インド(右)

CV.曽我部正久。インドの擬人化。
数学と議論に強い。九州弁で話す。

アフリカ

セーシェル

keeper
keeper
@keeper

目次 - Contents