ヘタリア(Hetalia: Axis Powers)のネタバレ解説まとめ

2006年より日丸屋秀和の個人サイト「キタユメ。」にて公開されたWeb漫画およびそれを原作とするメディアミックス作品群。本作品は世界史を主軸とした、世界各国の国民性、歴史などをモチーフにしたキャラクターたちによる国擬人化歴史コメディである。イタリアを主人公とし、ドイツや枢軸国を中心に各国の国際関係などを史実とエスニックジョークを交えて描かれる。

CV.浅倉歩。
一見クールだが、心は熱い。ノルウェーとは実の兄弟であることが最近判明した。
話し言葉は標準語で表現されるがこれは彼の努力の賜物で、北欧の中では一番訛りが強い。訛りは津軽弁で表現される。

ノルウェー(右から二番目)

CV.岩崎征実。ノルウェーの擬人化。アイスランドの実兄。
デンマークと同君連合を結んでいたが、辛辣な態度をとる。しかし嫌ってはいない。
口数は少ない。

デンマーク(中央)

CV.下崎紘史。デンマークの擬人化。自称「北欧の兄貴分」。
血気盛んでひょうきんな性格。ノルウェーは親友と思っているが、温度差が激しい。
話し言葉は訛って表現され、茨城弁を用いられている。

スウェーデン(右から二番目)

CV.酒井敬幸。スウェーデンの擬人化。
北欧の覇者と呼ばれた時代もあったが現在は福祉に力を注いでいる。
無口でミステリアスに見られるが、お茶目で冗談が好き。口下手。
訛りは福島弁で表現される。

フィンランド(右)

CV.水島大宙。フィンランドの擬人化。
温和で素朴な性格。火事場の馬鹿力が物凄い。
他の北欧諸国とは別系統の民族であるためか唯一訛っていない。丁寧語で話す。

西欧

オランダ

CV.峯暢也。オランダの擬人化。ベルギーは妹。
話し言葉は訛って表現され、福井弁が用いられる。
厳格な性格の守銭奴。

ベルギー

CV.中村繪里子。ベルギーの擬人化。オランダの妹。
世話焼きで親切な性格。
訛っており、志賀弁で表現される。

モナコ

CV.日笠陽子。モナコの擬人化。フランスの妹分。
親父臭い小柄な少女。

北アメリカ州

カナダ(右)

CV.小西克幸。カナダの擬人化。アメリカと似ているため間違えられることが悩み。
のんびり屋でおっとりしている。

キューバ(左)

keeper
keeper
@keeper

目次 - Contents