ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生(ゲーム)のネタバレ解説・考察まとめ

『ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生』(Danganronpa: Trigger Happy Havoc)とは、2010年11月スパイク(現スパイク・チュンソフト)から発売されたPSP向けのゲーム。ダンガンロンパシリーズの第1作目となる。
2013年にはアニメ化、2014年には舞台化されている。
今作は才能あふれる「超高校級」が集められる希望ヶ峰学園で16人の高校生が監禁され、コロシアイを強要されるストーリーとなっている。

裁判の最後に、犯人がどうやって犯行に及んだかのまとめを行うミニゲーム。
コミック風に描かれ、プレイヤーは穴の開いた部分に適切なピースをはめこんでいく。
全てのコマを埋めると、検証が始まり犯人の名指しまで辿り着く。
難易度が普通以上だと、用意されているコマにダミーが混ざっている事もある。

おまけモード

PS Vita・PS4版「1・2Reload」とPC版でのみ追加されているモード。
「とっきめき だんがんハイスクール 〜叶えて、虹色のPure Heart〜」という名のスクールモードであり、原作の殺伐とした雰囲気ではなく、日常の学園生活を送るifのストーリーとなっている。
クリア後にプレイできるようになる。

『ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生』の登場人物・キャラクター

主人公

苗木誠(ナエギ マコト/CV:緒方恵美)

本作の主人公であり、「超高校級の幸運」。
「超高校級の幸運」は、本来の才能を持った高校生をスカウトする形ではなく、平凡な高校生の中から抽選で選ばれ「希望ヶ峰学園」入学の資格を得た生徒に与えられる称号。
主人公でありながら、16人の中で突出した才能を持たない唯一の平凡高校生。
突出した才能はないが、人より少しだけ前向きな性格であり、監禁された15人の仲間達を励まし、黒幕を倒すべく奮闘する。
学級裁判では「それは違うよ!」が決め台詞。
最後には、黒幕の前に絶望しか感じられなくなった仲間を叱咤激励し、「超高校級の希望」という称号を得る。

主要登場キャラクター

モノクマ(CV:大山のぶ代)

希望ヶ峰学園の学園長を自称しているクマのぬいぐるみ。
「うぷぷぷ~」という独特の笑い方と陽気な言動が特徴。
しかし、生徒達にコロシアイを強要し、「おしおき」という名の残酷な公開処刑を行う等、性格は冷酷そのもの。
監視カメラで学園内を常に監視していて、生徒達の間で不審な動きがあれば登場する。
校則では、学園長であるモノクマへの暴力行為は禁止されており、破った場合は「おしおき」もしくはモノクマが爆発。
モノクマスペアはいくらでも作り出せるようで、爆発したとしても復活は容易。
主人公ではないが、間違いなくダンガンロンパシリーズのメインキャラクターであり、声優を務めた大山のぶ代はクレジットで一番上に名前が出て来る。

舞園さやか(マイゾノ サヤカ/CV:大本眞基子)

超高校級の「アイドル」。
国民的5人組アイドルグループでセンターを務めるトップアイドル。
黒髪ログヘア、セーラー服、ニーソックスの正統派美少女。
真面目でしっかり者の性格。
苗木とは中学からの同級生であるが、当時はアイドルと一高校生に接点はなかった。
しかし、舞園は苗木の優しさが印象に残っていたようで、苗木が同級生であった事を覚えていた。

桑田怜恩(クワタ レオン/CV:櫻井孝宏)

超高校級の「野球選手」。
真面目に努力する事を嫌い、一度も野球の練習はしなかったが、全国大会の常連校に通い、エースとしてチームを優勝に導いた才能の塊。
野球選手らしく坊主にしていた事もあったが、現在は髪や顎髭を伸ばし、ピアスをつけたチャラ男。
女好きであり、希望ヶ峰学園では舞園がお気に入り。
しかし、「チャラチャラした態度に好感を持てない」と舞園からは相手にされていない。
女子にモテる為、ミュージシャンや俳優等も目指そうとしていたが、野球から離れた事で実は「やっぱり野球が好き」と思い、結局また野球をやる事にした。

霧切響子(キリギリ キョウコ/CV:日笠陽子)

超高校級の「???」。
希望ヶ峰学園の生徒ではあるが、自分の才能が思い出せない少女。
黒革の手袋を常時着けている。
ミステリアスな雰囲気を持ち、とにかくクールな性格で、人との関わりを基本的に避けている。
推理や調査能力が高く、学級裁判においても冷静で苗木に的確な助言をする。
本作終盤で「超高校級の探偵」である事が判明する。
また、基本的には常に冷静沈着だが、予想外の事が起きると強引だったり、子供っぽい一面をのぞかせる事もある。
苗木の事は信用しているようで、独自に手に入れた情報を苗木にだけ教える事も。

十神白夜(トガミ ビャクヤ/CV:石田彰)

keeper
keeper
@keeper

Related Articles関連記事

スーパーダンガンロンパ2 さよなら絶望学園(ゲーム)のネタバレ解説・考察まとめ

『スーパーダンガンロンパ2 さよなら絶望学園(Danganronpa 2: Goodbye Despair)』とは、2012年7月にスパイク・チュンソフトから発売されたPSP向けのゲーム。 ダンガンロンパシリーズの第二作目。学級裁判での仕様変更や新要素が追加されており、前作よりも難易度が上がっている。 本作はジャバウォック島を舞台に、突如として現れたモノクマによる「コロシアイ修学旅行」が開催される。殺人事件が繰り返される異常事態の中、日向らは真実へと近づいていく。

Read Article

絶対絶望少女 ダンガンロンパ Another Episode(ゲーム)のネタバレ解説・考察まとめ

『絶対絶望少女 ダンガンロンパ Another Episode』とは2014年にスパイク・チュンソフトより発売されたPSVita向けのゲーム。2017年6月にはPS4版、PC版も発売している。ダンガンロンパシリーズにおいては3作目であり、1、2の間を描いた外伝ストーリーとなっている。 今作は1年半にも及ぶ監禁生活を強いられていた苗木こまるが、「超高校級の文学少女」である腐川冬子と共に世界の異変に立ち向かうストーリーとなっている。

Read Article

ニューダンガンロンパV3 みんなのコロシアイ新学期(ゲーム)のネタバレ解説・考察まとめ

『ニューダンガンロンパV3 みんなのコロシアイ新学期』とは、2017年にスパイク・チュンソフトより発売されたPS4・PS Vita向けのゲーム。同年9月以降には、米国、欧州等でも発売している。ダンガンロンパシリーズにおいては4作目、ナンバリングタイトルとしては3作目となる。作品舞台が希望ヶ峰学園から、才囚学園に変更された。1、2との関連性は薄い。今作は才能あふれる「超高校級」という称号を持つ16人が才囚学園に監禁され、コロシアイの1番を競わされるストーリーとなっている。

Read Article

目次 - Contents