ぬらりひょんの孫(ぬら孫)のネタバレ解説・考察まとめ

ぬらりひょんの孫は、椎橋寛が週刊少年ジャンプで連載していた妖怪漫画およびそれらを原作としたアニメ、ライトノベル作品。大妖怪ぬらりひょんの血を4分の1継ぐ中学生・奴良リクオが、人間としての弱点を抱えながらも妖怪組織を統率し、百鬼夜行の主になるまでを描く。

百物語組との抗争を経て、安倍晴明の子孫である陰陽師の一族・御門院家の存在が明らかになる。彼らは、晴明の生み出した術により不老の体を手に入れていた。晴明の復活を前に、妖怪を粛清する「清浄」を行おうとする御門院家に対し、リクオは日本中の妖怪たちと同盟を組み、立ち向かっていく。

出典: ja.wikipedia.org

作品レビュー

原作漫画情報

www.amazon.co.jp

週刊少年ジャンプで2008年~2012年まで連載した後、ジャンプNEXTへ移籍し、2012SUMMER~2012WINTERに渡って連載されていた漫画。 全25巻完結済み。書き下ろし漫画やおまけイラストも掲載している。

小説情報

www.amazon.co.jp

原作・椎橋寛。大崎知仁が文を担当した『ぬらりひょんの孫』の小説版。全4巻。

アニメ情報

1期「ぬらりひょんの孫」

出典: www.nuramago.jp

www.amazon.co.jp

www.amazon.co.jp

2010年7月~同年12月に放送されたTVアニメ。全24話。
「序章」「奴良組幹部・牛鬼の謀反編」「四国八十八鬼夜行との全面抗争編」を収録。

2期「ぬらりひょんの孫~千年魔京~」

www.amazon.co.jp

www.amazon.co.jp

2011年7月~同年12月に放送されたTVアニメ。全24話。
「ぬらりひょんの過去‐京妖怪全面抗争編」「遠野修行編」「京都・羽衣狐との全面抗争編」を収録。

keeper
keeper
@keeper

目次 - Contents