暁のヨナ(漫画・アニメ)のネタバレ解説・考察まとめ

草凪みずほが「花とゆめコミックス」で連載中の少女漫画およびそれらを原作としたアニメ作品。古代極東アジアを彷彿とさせる世界で、謀反によって城を追われた王女・ヨナが神託に従い、伝説の戦士・四龍(しりゅう)を探す旅に出る大河ファンタジー浪漫。

出典: www.amazon.co.jp

ヨナの弓術は実戦のみならず、日常生活及び食料調達にも活用されている。
当初は弓の練習を兼ねて空飛ぶ鳥を撃ち落としていたのだが、物語が進むにつれ熊を仕留めるほどの腕前に成長。心身ともに、良くも悪くもたくましくなっていくのだった。

アニメ版は戦闘シーンにも定評有り

戦闘作画が少女マンガのレベルじゃない

アニメ『暁のヨナ』6話の戦闘シーン。
武器の重みを感じさせる動きと流血に加え、躍動感あるカメラワークが視聴者の話題を呼んだ。

【暁のヨナ】よく動く戦闘シーンだけ繋いでみた【22話】

アニメ『暁のヨナ』22話戦闘シーン。
敵を容赦なくなぎ倒していく様は、一部の少年向けアニメを彷彿とさせる。攻撃パターンも、大刀・剣・弓・暗器・足技など豊富である。

有名漫画家からの評価

単行本売上は17巻発売時点で累計300万部を突破。
単行本の帯では、漫画界や小説界などの著名人が推薦文を寄せている。

出典: ja.wikipedia.org

ダークファンタジーの最高峰『ベルセルク』の作者・三浦建太郎のコメント

出典: riddle-story.com

三浦建太郎は「大河伝奇ロマンに新星が!!」と単行本第5巻帯にてコメントしている。

出典: ja.wikipedia.org

大ヒットラノベ『灼眼のシャナ』の作者・高橋弥七郎のコメント

出典: blogs.c.yimg.jp

高橋弥七郎は単行本第5巻の増刷以降の帯にて「画策と陰謀に始まり、伝説と難題に旅し、愛と情に彩られた娯楽の王道、貴種流離譚。「暁のヨナ」は、それである」とコメント。

出典: ja.wikipedia.org

『ロードス島戦記』『魔法戦士リウイ』で有名な小説家・水野良のコメント

出典: onlinegame-pla.net

水野良は「笑顔ひとつで獣も龍もしたがえる 幻想譚(ファンタジー)の姫君はこうでないとね」と単行本第8巻帯にてコメント。Twitter上では「中華風のファンタジーですが、会話のテンポがとてもよく、コミカルさとシリアスさが絶妙に配合されているので、本格的ながらとても読みやすい作品」と語った。

出典: ja.wikipedia.org

『暁のヨナ』作品情報

原作漫画

www.amazon.co.jp

白泉社「花とゆめ」にて、草凪みずほが2009年から連載中の漫画。既刊21巻~以下続刊。
ドラマCD・DVD・イラスト集付きの特装版も出版されている。

アニメ

出典: cdn2.natalie.mu

www.amazon.co.jp

keeper
keeper
@keeper

目次 - Contents