宇宙兄弟(アニメ・漫画)のネタバレ解説まとめ

『宇宙兄弟』とは2007年に講談社『モーニング』にて連載がスタートした、小山宙哉による漫画及び、原作を基にしたアニメ作品。大人気を博し、のちにアニメ及び実写で映画化されている。「兄弟二人で宇宙飛行士になる」という幼いころの約束。弟は夢をかなえて宇宙飛行士になっていた。いつしか夢をあきらめて別の道に進んだ兄六太(ムッタ)のもとへ、もう一度宇宙へのチャンスがやってくる。宇宙飛行士になるまでの過程や施設、訓練、ミッションの様子など、宇宙の魅力がふんだんに詰め込まれた作品である。

日本での試験をやり終えた受験者達は、ヒビトの月面への打ち上げに合わせて2ヶ月後にヒューストンで最終試験を受ける事になった。それぞれの想いを胸に決意を新たに過ごすメンバー達よりも一足先に、ムッタはヒューストンへ飛びヒビトと再会していた。打ち上げが間近に迫りヒビトが月面ローバーの操作訓練をしているころ、ムッタもオジーに誘われて芝刈りをしながら月面気分を味わう。先輩宇宙飛行士による最終審査まで何も対策ができないことに内心焦りを感じつつも、自分を鍛えてヒビトを応援することを決めたムッタはトレーニングに励んでいた。
一方NASAのスタッフのジェニファーや先輩宇宙飛行士ローリー、バディらは現役宇宙飛行士による最終審査に臨むムッタを心配する。最終審査員の一人である吾妻滝生はベテランである自分より先に月へ行くことになったヒビトを恨み、ムッタに厳しい審査をするのではないかと噂が流れていた。

ムッタに一言だけ尋ねる吾妻

懸念されていた現役宇宙飛行士による最終審査は、いたずらが大好きな紫三世によって椅子のねじが抜かれるといういたずらはあったものの無事終了し、メンバーは現役宇宙飛行士を交えて食事を楽しんでいた。受験者たちに対しラフに話しかけて回る先輩宇宙飛行士だったが、それこそが重大な最終審査の中身だった。緊張がほぐれた面接後に普段の本音が垣間見れる状況で人となりを確認し、ともに命を預けられる仲間にふさわしいかどうかを審査していた。
食事会場でもムッタにいたずらを仕掛けていた紫だったが、ムッタがほかの受験者たちのことをよく観察していることに気付く。吾妻がムッタに対して厳しい審査をするのではないかと心配した紫は、ムッタに対して「吾妻滝生に近づくな」と助言する。しかし席を外して戻ってきた紫が見たのは、ムッタ自ら吾妻に挨拶をしに行っている姿だった。相変わらず表情が変わらず硬いままの吾妻。一通り挨拶を述べてムッタが去ろうとしたとき、吾妻は一言だけムッタに対して「死ぬ覚悟はあるか」と尋ねた。もちろんあると返答したムッタだがすぐに答えを訂正する。「死ぬ覚悟はない。死ぬぎりぎりまで生きることを考える」と答えを聞いた吾妻は、兄と同じ答えを述べた弟ヒビトを思い出しこっそりと微笑んでいた。

ヒビトの打ち上げと合否発表

特等席で弟を見守るムッタ

打ち上げの日があと数日に迫ったころ、ムッタはヒビトに一枚のDVD を手渡す。子供のころにUFOを見たといっていじめられたムッタに対し、ヒビトがムッタを思って作った手作りUFOを撮影したものだった。ヒビトが一所懸命に作ってくれたからと宝物にしていたムッタは、「数年後に必ず自分で取りに行くから、DVDを宇宙に置いておいてくれ」とヒビトに託すのだった。
いよいよ訪れた打ち上げの日だったが、天候不良の為に打ち上げ中止になるかもしれないという情報が出ていた。いよいよ月に行く弟の人気を目の当たりにして複雑な気分になっていたムッタは、好物のホットドッグの匂いにつられていなくなってしまったアポを追いかけ車に乗り込む。
デニール・ヤングと名乗ったNASAのスタッフに連れられて古い管制塔にやってきたムッタは、テレビ越しに見つめるシャロンや現地の家族、仲間たちとは離れ特別な一人の場所で弟の打ち上げを見守ることができた。帰る道すがらにヤングがNASAのパイロット教官で、ヒビトに操縦を教えた人物だと知らされる。

ヒビトたちを乗せたロケットは順調に宇宙空間へと上がっていった。最終審査の合否発表は月面着陸の一週間後だと伝えられた受験者たちは日本へと戻るが、ムッタはヒューストンでヒビトの月面着陸を見守るために残っていた。ある時家族と食事をしている笑顔の吾妻を見たムッタは、やや緊張しながらもあいさつに行く。思いがけず強い力で打ち上げ成功の祝福を伝えられて握手を交わすと、繊細な吾妻がプレッシャーに強いヒビトのために順番を譲ってくれたのだと気づいた。
月面着陸の前にヒビトは、吾妻が打ち上げ成功を喜んでいたことをムッタのビデオメールで知らされる。内心吾妻の順番を抜かしてしまったと気にしていたヒビトだったが、心おきなく宇宙を楽しむことができると安心しウサギのように「イエ―」と叫びながら何度も月面を跳ね回っていた。

公園で直接合格を伝えられたムッタ

しばらくして最終審査の合否発表がそれぞれの受験者たちに電話で伝えられる中、待ち続けてもなかなか電話のならないムッタ。約束の時間からおよそ二時間が過ぎたころ、近所の公園に来てほしいと星加から電話で呼び出される。月面で跳ね回るヒビトをまねしてジャンプして頭をぶつけ、額にばんそうこうを貼っていたムッタを星加がつい昔のあだ名で「モジャ君」と呼びかけると、子供のころにJAXAで良く会っていたスタッフだとムッタは思い出した。そして星加から「宇宙飛行士として迎えます」と告げられたムッタは、思わず涙ぐみながら合格を喜ぶのだった。

宇宙飛行士基礎訓練

厳しい試験を突破した伊東せりか、北村絵名、新田零次、真壁ケンジ、そして南波ムッタの五名だったが正式な宇宙飛行士になるためには2年間程度の基礎訓練を終了しなければならなかった。彼らは宇宙飛行士候補者を意味するアスキャンと呼ばれ、各国から集まった合格者とともに宇宙飛行士に必要な体力、技術面、精神面などの基礎訓練に臨む。
一方月面での任務に励んでいたヒビトだったがとある重大事故に巻き込まれ、命の危険が迫っていた。

ヒビトの重大事故

偉大な宇宙飛行士で憧れの先輩ブライアン

順調に月面での任務に励んでいたヒビトは、ある日月面バギーで走行中にパートナーのダミアンとともに月の渓谷へと転落してしまう。ヒビトに怪我はなかったが、ダミアンは負傷したうえ宇宙服の体温調整機能が壊れて動けない。ダミアンは自分を置いて行けと促すも、ヒビトは決して諦めずダミアンを抱えて渓谷からの脱出を試みるのだった。しかし途中で落下した衝撃により、メインの酸素ボンベが破損してしまう。残ったサブタンクの酸素量が刻一刻と減っていく中、凍え切っているダミアンを一つだけ持っていた照明弾を利用して暖めるヒビト。
残りの酸素量が8分を切ったところでようやくダミアンをしっかりと暖められる場所にたどり着くも、NASAとの通信はつながらずヒビトは終わりを覚悟した。「満天の星空を見ながら死にたい」と、一人ダミアンを残して谷に移動したヒビトだったが、月で煌めく一点の小さな光を発見する。興味を惹かれ光に近づくヒビトが見たものは、自分が尊敬する宇宙飛行士のブライアン・Jがかつて月に置いていった人形だった。
幼いころのムッタとヒビトと同じように、二人で宇宙飛行士になって月に人形を置いてくるという約束をしたブライアンとエディ兄弟。ついに酸素が尽きて倒れてしまったヒビトに「大先輩のブライアンが助けに来てやったぞ」という声が頭に響く。朦朧とする中でヒビトの目の前に「ブライアン」と名前が付けられた酸素供給装置が現れ、ヒビトは一命をとりとめた。
そして渓谷から脱出したことで作動した宇宙服のGPS信号を頼りにビートルでやってきていたフレディとバディに救出され、ダミアンとヒビトは月面事故から生還することができた。

命を救ったもの

遠隔操作で移動ができる酸素供給ローバーの「ブライアン」によって、命の危機から脱することのできたヒビト。「ブライアン」を指揮していたのは自分に月への道を譲ってくれた吾妻だったが、事故現場から離れた場所にいたヒビトに「ブライアン」を移動させることができたのは弟の性格を熟知している兄ムッタのおかげだった。
事故現場からは動かないことが鉄則であるため、「ブライアン」は当初事故現場に送られる予定だった。しかしヒビトはその場でとどまっていることはなく移動するはずだとムッタは明言、それを信じた吾妻がNASAに伝えて無事ヒビトを救うことができた。のちにこの事を知ったヒビトは人形を置いて命を引き留めてくれたブライアン、ムッタを信じてローバーを移動させた先輩吾妻、自分の行動を的確に予測して指示してくれた兄ムッタに心から感謝する。回復したヒビトはムッタに「生きて月面で会おう」と改めて約束を交わした。

サバイバル訓練

鋭い眼光の教官ビンス

いよいよ宇宙飛行士候補生(アスキャン)の各国合同訓練が開始されることになり、砂漠に集合することになったムッタたち。教官を務める軍隊出身の宇宙飛行士ビンセント・ボールド、通称ビンスは通常二年間かけて行われる宇宙飛行士基礎訓練を一年半で終了させると明言する。訓練に同行していたマイクやムッタの顔見知りであるローリーもビンスからの命令によってアスキャンに厳しく接するが、日本が大好きなローリーはお手製の日本語Tシャツをこっそり披露していた。
アスキャンたちは五つの班に分かれて6日間の間に70キロ歩くという訓練を行うことになり、日本人チームはインド人アスキャンのアマンティを加えてE班に配属される。女性が多いこともあって最下位を連発するムッタたちは毎日のように罰を食らい、ほかの班よりも体力の消耗が激しかった。

なかなか順位の上がらないE班だが、新田がリーダーを務める訓練4日目の休憩中にトラブルが起こる。ビンスの許可を得て携帯電話を持ち込んでいた新田は母親と通話していたが、突然ムッタが新田を突き飛ばす。当然憤る新田だったが、それは新田に接近したヘビを追い払うための行動だった。その日順位を一つ上げることができたE班だが、翌日携帯電話を落としてしまったことに気付いた新田は一人引き返すと告げる。5日目のリーダーだったムッタはそれを許可せず夜になってから二人で探しに行くことを提案し、ほかのメンバーを休憩させた後に二人で出発した。
引きこもりになってしまった弟からの電話を待っていると打ち明けた新田は、優秀で仲のいい南波兄弟を内心羨ましく思っていた。ヘビに襲われた場所に落ちていた携帯電話は無事に発見されたが、電話に出ることができなかった新田。しかしテントに戻って弟の話をメンバーにする姿を見たムッタは、これこそ理想的な兄弟の在り方だと思うのだった。

設計士ピコ・ノートン

情熱を持った技術者だからこそのセリフに少しムッタを見直したピコ

砂漠を余分に往復した影響からか最終日に高熱を出してしまったムッタは、全員リタイアするかゴールするかの二択を迫られていた。当然ゴールすることを選んだムッタは危険な状況に陥りながらも、メンバーの助けを得てゴールまで辿りつく。そこで待っていた新しい課題は2週間の期限でキャンサットという小型の人工衛星を作り、地元で行われる大会に参加することだった。
サバイバル訓練の順位によって予算とサポート技術者が決定するため、最下位だったE班は最低予算で作成しなければならなかった。またサポート技術者のピコ・ノートンは昼間から酒浸りになり何もアドバイスをしようとしない。夜になりバーで飲んでいたピコのもとに現れたビンスは、じつは古くからの親友同士だった。

幼いころピコとビンスは幼馴染のリックとともに宇宙へ行くことを約束していたが、少し大人になって現実は甘くないことを認識し始めた矢先に宇宙をあきらめていなかったリックが事故死してしまう。人生は長くないことを思い知らされたピコとビンスは、リックの想いを遂げるためそれぞれ設計士と宇宙飛行士として大人になった。
ピコはブライアンたちが帰還する船にパラシュートを設計する予定だったが、失敗を想定した予算が理解されず別の会社のパラシュート事故で全員死亡したことがトラウマとなっていた。ヒビトの帰還船に設計したパラシュートの不安から酒浸りになっており、ムッタたちにアドバイスするつもりもなかった。しかし元技術者であるムッタが低予算ながらも失敗を想定して2台キャンサットを作ろうとしている姿勢を見て少し見直し、ほんの少しだけ助言をする。
一方のビンスはある日ピコと飲む約束をして待ち合わせをしていたムッタと偶然出会い、3人で飲むことになった。ムッタは失敗に対して前向きなところがあると評したピコに対して、「前向きな失敗には価値がある」と言葉を返すムッタ。子供のころ全く同じ発言をした幼馴染のリックを思い出した二人は、内心驚きを隠せなかった。

意外な優勝者とヒビトの帰還

宇宙飛行士の夢の先にあったのは新しい希望

月からの帰還が近いヒビトのことを気にしながらもキャンサット大会の当日を迎えたムッタたちだが、前日に降った雨の影響で悪コンディションのまま本番を迎える。ムッタはホテルにあった身近な材料で急遽工夫を施した結果、全体の中で5位、アスキャンチームの中では2位という好成績で大会を終えることができた。
大会終了後に話しかけてきた優勝チームは日本人だったが、部長命令で大会に出場するように言われて来たという。話の途中でかかってきた電話に出てみたムッタは、相手が宇宙飛行士選抜試験でかつて閉鎖空間を共に過ごした福田だと知って驚く。民間のロケット開発会社に誘われた福田は、新たな目標に向かって前向きに努力していたのだった。

一方月面ではヒビトらのチームと交代で月へ向かった吾妻と、月で待つヒビトが対面を果たしていた。命を救ってくれたことを吾妻に深々とお辞儀するヒビトに対して、吾妻は力強い握手で答えた。帰還の準備が整ったヒビトたちは、帰還船とのドッキングを試みていた。作業は順調に進んでいたが、いつも元気に楽しげだったヒビトに異変が現れ始める。与圧服を着ているヒビトは冷や汗をかき、心拍数も上昇していた。NASAのスタッフたちはヒビトの様子が気になりつつも作業を続行し、ドッキングは無事に成功する。ピコが心配していたパラシュートはきちんと作動し、ジョンソン宇宙センターでムッタが見守る中ヒビトは無事に地球への帰還を果たした。

keeper
keeper
@keeper

Related Articles関連記事

心が叫びたがってるんだ。(ここさけ)のネタバレ解説まとめ

『心が叫びたがってるんだ。』とは、2015年公開のアニメ映画。社会的ヒット作『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない』のスタッフにより作成され、様々なメディアに展開していった青春群青劇。幼い頃のトラウマでしゃべれなくなった高校生・順。地域交流会でミュージカルを披露することとなり、「歌なら言いたいことが言えるかも」とやる気になった彼女は、仲間たちとの様々な交流の中で成長していく。青春の爽快感と切なさが詰まった物語と、ミュージカルとして生まれ変わる懐かしいメロディーの数々を楽しめる映画作品である。

Read Article

亜人ちゃんは語りたい(アニメ・漫画)のネタバレ解説まとめ

「亜人ちゃんは語りたい」とは、ペトスによる漫画及びA-1 Pictures制作のアニメーション作品。人間とは少し違う体質を持った「亜人」と人間が共存する世界の日常物語。主人公で高校教師の「高橋鉄男」は亜人に対して興味を持っていたが、人生でまだ一度も亜人と出会ったことが無かった。しかし新学期が始まると「小鳥遊ひかり」「町京子」「日下部雪」「佐藤早紀絵」の4人の亜人に出会った。

Read Article

ソードアート・オンライン(SAO)のネタバレ解説まとめ

ソードアート・オンラインは、川原礫(かわはられき)が電撃文庫で連載中のライトノベル。およびそれを原作としたアニメ作品。VRMMORPG、ソードアート・オンライン(SAO)が発表された2022年。ユーザー達は仮想世界に埋没していくが、SAOの正体はゲーム内での死が現実になる命懸けのデスゲームだった。開発者の思惑によりログアウト不能となった世界で、主人公のキリトは現実世界に戻るべく、死闘を繰り広げる。

Read Article

劇場版ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-(SAO OS)のネタバレ解説まとめ

『劇場版ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-(SAO OS)』とは、川原礫が手がける電撃文庫の代表作『ソードアート・オンライン』の劇場アニメ作品である。本作は、ゲーム内で死亡すると現実でも死亡するデスゲームを乗り越えた主人公のキリトこと桐ヶ谷和人とその仲間たちが、AR(拡張現実)を用いたオンラインゲーム「オーディナル・スケール」の裏で蠢く陰謀に立ち向かう物語を描いている。

Read Article

灰と幻想のグリムガル(Grimgar of Fantasy and Ash)のネタバレ解説まとめ

『灰と幻想のグリムガル』とは、十文字青によるライトノベル小説が原作となった、アニメ作品。 小説は2013年より刊行、アニメは2016年1月より全12話構成で放送された。 また『月刊ガンガンJOKER』にて、2015年5月号から2016年7月号まで漫画も連載されている。 ある日突然グリムガルという異世界で目を覚まし、名前以外の記憶がなくなってしまった若者たちの冒険の物語。

Read Article

銀の匙(Silver Spoon)のネタバレ解説まとめ

『銀の匙』とは、荒川弘によって2011年より週刊少年サンデーで連載されている漫画及びそれを原作とするアニメ、実写映画。舞台は北海道の「大蝦夷農業高等学校(エゾノー)」。主人公の八軒勇吾は札幌の私立中学に通っていたが受験に失敗し、学力競争と父から逃れるため恩師の勧めもあり大蝦夷農業高等学校に進学する。農業未経験者の八軒は仲間たちと汗と涙と泥にまみれ、農業の厳しい現実にぶつかりながらも成長していく。

Read Article

ソードアート・オンラインII(SAO II)のネタバレ解説まとめ

ソードアート・オンラインIIは、川原礫(かわはられき)が電撃文庫で連載中のライトノベル及びそれらを原作としたアニメ作品でソードアート・オンラインの続編。時はVRゲームが普及した2020年代。ゲーム内の死が現実になるデスゲーム「SAO」から生還した主人公・キリトは、デスガンというプレーヤーに撃たれた者が現実世界で変死を遂げている噂を耳にし、その謎を解明すべくガンゲイル・オンラインにダイブする。

Read Article

聖☆おにいさん (Saint Young Men)のネタバレ解説まとめ

『聖☆おにいさん』とは、中村光による宗教ジョーク漫画作品である。同作を元に、OVA・アニメ映画作品が制作されている。2016年12月22日、実写ドラマ化の発表があった。 キリスト教の教祖・イエスと、仏教の教祖・ブッダが東京立川のアパートでバカンスを楽しむ日々を軸に、ドタバタコメディが繰り広げられる。

Read Article

アルドノア・ゼロ(Aldnoah.Zero)のネタバレ解説まとめ

『アルドノア・ゼロ』とは、A-1 Pictures・TROYCAによって共同制作されたオリジナルロボットアニメーションである。分割2クールで、第1クールは2014年7月から9月まで、第2クールは2015年1月から3月まで放映された。 地球人と火星人の戦争を描いている。地球人である界塚伊奈帆と地球人でありながら火星人に仕えるスレイン・トロイヤード、この2人の主人公と火星の皇女が戦争の行方を大きく変えていく。

Read Article

NEW

ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld (SAO アリシゼーション WoU)のネタバレ解説まとめ

『ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld(SAOアリシゼーションWoU)』とは、川原礫が手がける電撃文庫の代表作『ソードアート・オンライン』のテレビアニメ作品のひとつである。本作は「アンダーワールド」と呼ばれる人工の異世界を舞台に、ヒロインであるアリスが主人公のキリトこと桐ヶ谷和人とその仲間たちと共に、『ダークテリトリー』と呼ばれるその異世界の闇の領域に住む軍団と、それを裏から操る現実世界の侵略者たちの陰謀に立ち向かう物語を描いている。

Read Article

僕だけがいない街(僕街)のネタバレ解説まとめ

三部けいによる漫画を原作とするアニメ作品。 2016年よりフジテレビ「ノイタミナ」枠にて全12話が放送された。 「再上映(リバイバル)」と呼ばれるタイムリープ能力を持つ主人公が、自分と周囲の人々を救うために、現在と過去を行き来するミステリー・サスペンス作品である。 終盤の11話の途中からは、原作とはやや違うオリジナルストーリーとなっている。

Read Article

マギ(アニメ・漫画)のネタバレ解説まとめ

中東をモチーフにした魔導冒険ファンタジー「マギ」は、作者の大高忍(おおたかしのぶ)が週刊少年サンデーで連載している漫画作品。古の滅びた世界から干渉を試みる謎の組織「アルサーメン」の暗躍により滅びの兆しを見せ始める世界で、創世の魔法使い「マギ」の少年・アラジンは、迷宮攻略を目指すアリババらと出会い、世界の異変や悲劇、戦争を止めるべく奔走していく。

Read Article

冴えない彼女の育てかた(冴えカノ)のネタバレ解説まとめ

『冴えない彼女の育てかた』とは丸戸史明によるライトノベル、およびそこから派生する漫画、アニメ、ゲーム作品。 物語の主人公とあるオタク高校生が、とある少女をメインヒロインとした同人ゲームを作るためにサークルを立ち上げる。好きなことには熱中するその性格で、メンバー内のもめごとや納期、ライバル同人サークルとの対立など、様々な困難を乗り越えながら奮闘する物語。

Read Article

ソードアート・オンライン アリシゼーション(第14話『紅蓮の騎士』)のあらすじと感想・考察まとめ

キリトとユージオは剣を取り戻し、セントラル・カセドラルの最上階を目指した。そんな2人の前に立ちふさがったのは、整合騎士デュソルバート・シンセシス・セブンだった。 デュソルバートの神器「熾焔弓」がキリトとユージオを襲うが、連携と連撃技を使って2人は勝利する。アリスを連れ去ったデュソルバートに恨みを抱くユージオ。しかしデュソルバートには、人間としての記憶がなかった。 今回は「ソードアート・オンライン アリシゼーション」第14話『紅蓮の騎士』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

恋は雨上がりのように(アニメ全話)のネタバレ解説まとめ

『恋は雨上がりのように』は、眉月じゅんによる漫画作品。WIT STUDIO制作、ノイタミナ枠でアニメ化された。 クールな女子高生・橘あきらはケガにより陸上競技を諦めた。気を落としていたあきらは、偶然入ったファミレスで優しく声をかけてくれる近藤正己と出会う。 17歳の少女と45歳のおじさんの恋愛を描く。

Read Article

ソードアート・オンライン アリシゼーション(第2話『悪魔の樹』)のあらすじと感想・考察まとめ

現実世界で昏睡状態に陥ったキリトが目覚めると、そこは仮想世界を彷彿とさせる謎の世界だった。キリトは森の中を彷徨い、巨大な樹の下で1人の少年・ユージオと出会う。ログアウトが出来ない状況の中、仮想世界の謎は深まるばかりだった。 今回は「ソードアート・オンライン アリシゼーション」第2話『悪魔の樹』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

ソードアート・オンライン アリシゼーション(第5話『オーシャン・タートル』)のあらすじと感想・考察まとめ

現実世界ではキリトは昏睡状態に陥り、行方不明となっていた。恋人のアスナを始めとした仲間たちがキリトの行方を追い、茅場晶彦の大学時代の同期・神代凜子が関わる研究がキリトの居場所に繋がる鍵なのではないかということに気づく。神代凜子に連絡を取ったアスナは、キリトが居るかもしれない人工島「オーシャン・タートル」に辿り着く。 今回は「ソードアート・オンライン アリシゼーション」第5話『オーシャン・タートル』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

ソードアート・オンライン アリシゼーション(第8話『剣士の矜持』)のあらすじと感想・考察まとめ

学院首席のリーバンテイン先輩との手合せで、引き分けの結果になったキリト。そんなキリトの試合を見たソルティリーナは、独自流派であるセルルト流の後継者である自分への自信を持ち、修剣士検定試合で首席の座を勝ち取る。一方、上級貴族の同期生からの嫌がらせでキリトが大切に育ててきた花が無惨にも荒らされてしまうが、仮想世界でのイメージ力がキリトに力を貸す。 今回は「ソードアート・オンライン アリシゼーション」第8話『剣士の矜持』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

ソードアート・オンライン アリシゼーション(第11話『セントラル・カセドラル』)のあらすじと感想・考察まとめ

禁忌目録に違反したキリトとユージオは罪人となり、セントラル・カセドラルの牢屋に投獄されることになった。2人を連行するために姿を現したのは、何と整合騎士になったアリスだった。しかしアリスはユージオのことを覚えておらず、雰囲気も幼い時とは全く違う物に変わっていた。 一方、現実世界では、キリトの回復を待つアスナの前に奇妙な姿のロボットが現れる。 今回は「ソードアート・オンライン アリシゼーション」第11話『セントラル・カセドラル』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

ソードアート・オンライン アリシゼーション(第13話『支配者と調停者』)のあらすじと感想・考察まとめ

キリトはカーディナルが招いたセントラル・カセドラルの中の大図書室で、彼女とアドミニストレータであるクィネラとの因縁を説明された。カーディナルはアンダーワールドの秩序を守る自律型プログラムだったのだ。キリトはそれを聞いて驚くが、彼女は更にアンダーワールドに迫りくる危機を告げる。 今回は「ソードアート・オンライン アリシゼーション」第13話『支配者と調停者』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

ソードアート・オンライン アリシゼーション(第15話『烈日の騎士』)のあらすじと感想・考察まとめ

セントラル・カセドラルを上るキリトとユージオの前に現れたのは、リネルとフィゼルと名乗る2人の少女だった。何故子どもがいるのかと不思議に思うキリトとユージオだったが、リネルとフィゼルの不意打ちで毒剣を刺されてしまい、麻痺状態になってしまう。 身動きが取れない2人はリネルとフィゼルに引きずられながら、副騎士長を務める整合騎士の元へ連れて行かれる。 今回は「ソードアート・オンライン アリシゼーション」第15話『烈日の騎士』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

ソードアート・オンライン アリシゼーション(アニメ全話)のネタバレ解説まとめ

『ソードアート・オンライン アリシゼーション』とは、ライトノベル『ソードアート・オンライン』を原作とするアニメである。 キリトは過去に因縁がある死銃事件の実行犯による襲撃を受け、昏睡状態に陥る。キリトが目覚めると、そこは現実世界とそっくりな仮想世界・アンダーワールドだった。彼はそこで出会った少年・ユージオと共に、世界の中心「セントラル・カセドラル」を目指す。 現実世界での極秘プロジェクトと仮想世界での事件がリンクする世界観で、冒険や絆、バトルを描くSFアクション系ファンタジー。

Read Article

ソードアート・オンライン アリシゼーション(第3話『果ての山脈』)のあらすじと感想・考察まとめ

キリトはユージオと出会った次の日、ルークリッド村で、6年前にアリスという少女が王都に連れて行かれた事件について知る。そんな中、アリスの妹・セルカが危険な果ての山脈へ行ってしまい、キリトとユージオはセルカの元へ駆けつけた。そこでは凶暴なゴブリンがセルカを捕まえており、キリトとユージオを殺そうとする。 今回は「ソードアート・オンライン アリシゼーション」第3話『果ての山脈』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

ソードアート・オンライン アリシゼーション(第6話『アリシゼーション計画』)のあらすじと感想・考察まとめ

ラースの研究施設「オーシャン・タートル」への潜入に成功したアスナは、菊岡にキリトの居場所はどこかと詰め寄る。そこで菊岡に明かされたのは、想像を絶する壮大な目的を持つ「ソール・トランスレーター」を使った計画である「アリシゼーション計画」と、その計画でのキリトの役割だった。 今回は「ソードアート・オンライン アリシゼーション」第6話『アリシゼーション計画』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

ソードアート・オンライン アリシゼーション(第9話『貴族の責務』)のあらすじと感想・考察まとめ

上級修剣士となったキリトとユージオだが、ユージオは自分の剣にどんな想いを込めて強くなれば良いのかと悩んでいた。そんな中、ユージオは次席のウンベールに絡まれて立ち合いの申し込みを受け、引き分けになった。上級貴族である自分が平民出身のユージオと引き分けになったことで逆恨みをしたウンベールは、ユージオを貶めるために自分の側仕えである少女を利用する。 今回は「ソードアート・オンライン アリシゼーション」第9話『貴族の責務』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

ソードアート・オンライン アリシゼーション(第12話『図書室の賢者』)のあらすじと感想・考察まとめ

地下牢からの脱出に成功したキリトとユージオは、整合騎士エルドリエ・シンセシス・サーティワンに遭遇し、戦闘になる。その最中エルドリエが人間としての記憶を失っていることに気づいた2人は、エルドリエに過去の記憶を思い出すように呼びかけるが、更なる追手が迫って来た。 絶体絶命の2人を救ったのは、カーディナルと名乗る1人の不思議な少女だった。 今回は「ソードアート・オンライン アリシゼーション」第12話『図書室の賢者』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

ソードアート・オンライン アリシゼーション(第1話『アンダーワールド』)のあらすじと感想・考察まとめ

仮想世界へフルダイブするマシンを使用した極秘プロジェクトが行われる中で、キリトはマシンで仮想世界にダイブするアルバイトをしていたが、フルダイブ中の記憶は消去されていた。そんなある日、キリトは現実世界で因縁がある「死銃(デス・ガン)事件」の実行犯・ジョニー・ブラックに襲われ、昏睡状態になる。 今回は「ソードアート・オンライン アリシゼーション」第1話『アンダーワールド』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

ソードアート・オンライン アリシゼーション(第4話『旅立ち』)のあらすじと感想・考察まとめ

キリトとユージオは大怪我を負いながらも、ゴブリンたちの手からセルカを救い出すことに成功した。またゴブリンを退治したことで、ユージオは青薔薇の剣を使えるようになり、キリトに剣術を教えてもらう。そして無事にギガシスターを切り倒した二人は、剣士になるために旅立つ。 今回は「ソードアート・オンライン アリシゼーション」第4話『旅立ち』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

ソードアート・オンライン アリシゼーション(第7話『剣の学び舎』)のあらすじと感想・考察まとめ

キリトとユージオはルーリッドの村を出て央都セントラルに着き、北セントリア帝立修剣学院で剣士になるために学ぶ日々を送っていた。キリトが側付きとなった学院次席のソルティリーナは、キリトの剣術にまだ見せていない強さがあると見抜き、キリトは彼女の卒業までにまだ見せていない技を見せると約束する。 今回は「ソードアート・オンライン アリシゼーション」第7話『剣の学び舎』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

ソードアート・オンライン アリシゼーション(第10話『禁忌目録』)のあらすじと感想・考察まとめ

キリトとユージオの側付きであるロニエとティーゼの姿が見当たらず、キリトは2人を探すために外に出た。入れ違いにならないように部屋に残ったユージオの元に来たのは、ティーゼの同室の初等練士であるフレニーカだった。彼女からロニエとティーゼに危険が迫っていることを知らされたユージオは、1人でウンベールとライオスの部屋へと駆けつける。 今回は「ソードアート・オンライン アリシゼーション」第10話『禁忌目録』の内容(あらすじ・ストーリー)と感想・考察を紹介。

Read Article

ソードアート・オンライン(Sword Art Online、SAO)の名言・名セリフまとめ

『ソードアート・オンライン』とは、架空のフルダイブ型バーチャルリアリティーオンラインゲームを舞台にした川原礫によるライトノベル、およびそれを原作としたアニメなどのメディアミックス作品。 本作は2009年より連載の続くライトノベルのアニメ化第一弾であり、アインクラッド編は剣技で戦う世界で、続くフェアリィ・ダンス編は剣と魔法で戦う妖精世界が舞台となっている。 剣と魔法による命がけの戦いからは数多くの名言が生まれ、本作の持つ世界観は類似のVRMMORPGを舞台にした作品群にも多大な影響を与えた。

Read Article

アニメ「宇宙兄弟」を彩った名曲が勢揃い!オープニング全8曲の公式動画まとめ

2012年から2年間放送されたアニメ「宇宙兄弟」。コミカルなシーンを織り交ぜながらも本格的な宇宙開発関係の描写や人間味のある物語で我々を楽しませてくれました。今回はそんな「宇宙兄弟」のアニメを盛り上げてくれたオープニングの全8曲をYouTube公式動画でご紹介したいと思います。これを聞いたら久しぶりに「宇宙兄弟」を観たくなるかも!

Read Article

シチュエーション別!ぐっとくる漫画の名言【前向きになりたい時】

大人から子どもまで、みんな大好きな漫画。漫画を読むことでいろんなものを吸収したり、人生に影響を受けた人も多いのではないでしょうか?今回は、「前向きになりたい時に背中を押してくれる名台詞」を集めてみました。ここにあなたの背中を押してくれる、素敵なことばがあるかもしれません!

Read Article

目次 - Contents