【モヤさま 歴代女子アナの活躍まとめ】大江アナ・狩野アナを振り返る

狩野アナの卒業で騒然となった『モヤモヤさま~ず2』。お笑いコンビ・さまぁ~ずの大竹一樹、三村マサカズと番組を盛り上げる人気女子アナウンサーの名シーンをご紹介。

三村VS大竹VS狩野アナで繰り広げられる対決で2位(または最下位)になると、さまぁ~ずに再選を申し込む場面もあった。

大雑把なのも狩野アナの魅力

その大雑把さは、もはや1つの才能であった。

恒例の昼ごはんタイムでは、シェアするシーンで「取りすぎ問題」が勃発。

狩野アナが見せるアメリカン仕込みの自己主張はさまぁ~ずを困惑させ、大好物を奪われた三村や大竹が悲しそうな顔をする事もあった。
しかし、この”遠慮の無さ”が、打ち解けるキッカケになったのも事実である。

作業中の音が大きすぎて「狩野ノイズ」なる言葉が誕生

七宝焼き体験では作業中の雑音・通称「狩野ノイズ」が炸裂。
両脇で同じ作業をするさまぁ~ずが集中力を欠き、作業を止めたほどうるさかった。

だが、狩野アナは至って真面目である。

狩野アナ、モヤさま卒業を発表

2016年7月24日放送「横浜」編のエンディングにて、同番組を今秋にて卒業すると発表。

出典: ja.wikipedia.org

狩野アナは「すごく居心地のいい現場で、甘えてちゃいけないと思いまして。いろんな分野を見て挑戦してみたいなという気持ちが湧いてきまして」と涙ながらに卒業の理由を語った。

出典: thepage.jp

まとめ

keeper
keeper
@keeper

目次 - Contents