現在も高い人気を誇るバスケット漫画 SLAM DUNK ~名言・名セリフ・名シーン・名場面集~

Hqdefault

今もなお色褪せず大人気作「SLAM DUNK」
今回はそんな「SLAM DUNK」の名言・名セリフ・名シーン・名場面を一挙に紹介していきます。

あらすじ・ストーリー

神奈川県立湘北高校に入学した赤い髪の不良少年・桜木花道。
その身長と身体能力を買われ、赤木晴子にバスケ部の入部を薦められバスケ未経験・初心者のまま入部。
基礎を学び、練習や試合を通し、徐々にバスケのおもしろさに目覚め、才能を開花させていく。
主将の赤城剛憲と副主将の木暮公延に加え、スーパールーキーとの呼び名も高い流川楓や入院から戻った宮城リョータ、バスケから離れていた三井寿も加わり、全国制覇を目指す湘北バスケ部の物語―――。

人物紹介

湘北高校

桜木花道

29899252

CV.草尾毅

本作の主人公。
自称・天才。
声をかけてきた赤木晴子に一目ぼれし、恋焦がれているお調子者の1年。
勝手に流川をライバル視し、いつもいがみ合っている。
勝手に恋敵と思っている様。

赤木剛憲

E8b5a4e69ca8 d7d4b

CV.梁田清之

通称・ゴリ
湘北バスケ部・主将であり、晴子の兄。
大黒柱であり、陵南の魚住や海南の牧たちからもそう認意されている。
バスケに対する思いは強く、大好きなバスケをバカにされると激昂する面があり、
妹の晴子曰く「普段は優しいがバスケのことになると人が変わる」とのこと。

木暮公延

25749005 220x273

CV.田中秀幸

通称・メガネ君
湘北バスケ部・副主将。
桜木のよき理解者。
ケンカ早く、問題児の多いメンバーのなだめ役になることが多い。
赤木とは中学時代からの親友であり、赤木のバスケへの情熱・全国制覇への思いを知る者。
湘北バスケ部の良心。

流川楓

4444414 160722 1

CV.緑川光

1年のスーパールーキー。
湘北女生徒の憧れの的で晴子の片思いの相手。
桜木といつもいがみ合っている。一言多いことがしばし。

宮城リョータ

Img20060404

CV.塩屋翼

通称・リョーちん
2年。同じ2年のマネージャー・彩子に想いを寄せている。
“電光石火のリョータ”と呼ばれるほどのスピードの持ち主。
バスケ部次期キャプテンといわれる実力者。

三井寿

Mig

CV.置鮎龍太郎

通称・ミッチー
中学MVPに選ばれた天才シューター。
ケガが原因でバスケを離れ不良となるものの、バスケへの思いを捨てきれず部へ復帰。
当初、赤木とはライバル関係にあった。

安西光義

25748600

CV.西村知道

通称・安西先生
湘北バスケ部・監督。
かつては気性の激しさから 白髪鬼(ホワイトヘアーデビル)と呼ばれていたが
現在は 白髪仏(ホワイトヘアードブッダ)と呼ばれている。
昔は全日本の選手であった。

他校

仙道彰

25765462

CV.大塚芳忠

陵南高校 2年。
エースプレイヤーで、天才と称されるオールラウンダー。
桜木に一目置いてる一方で、流川をライバルとして見ている。

田岡茂一

36

CV.石塚運昇

陵南バスケ部の監督。
気が短く厳しいが、部員思い。
仙道のスカウトには成功したものの、三井・宮城・流川のスカウトには失敗した。

堂本五郎

retu
retu
@retu

Related Articles関連記事

SLAM DUNK(スラムダンク、スラダン)のネタバレ解説まとめ

スラムダンクとは1990年から96年に週刊少年ジャンプにて連載された井上雄彦によるマンガ作品である。不良高校生だった主人公・桜木花道は、一目惚れした赤木晴子の勧めでバスケ部に入部する。素質はあるものの初心者の桜木は、元々の破天荒な性格から予想外のプレーで周囲を驚かせるが、リーダーの赤木やチームメイトと共に全国制覇を目指し、バスケットマンとして成長していく。

Read Article

バガボンド(Vagabond)のネタバレ解説まとめ

「バガボンド」とは、スラムダンクの作者でもある井上雄彦先生による名作。宮本武蔵を題材としているが、従来ある歴史ものの古臭さは全くなく、むしろスタイリッシュな作品である。村一番の嫌われ者'武蔵'が剣に生き、天下無双を目指し旅を出る。強者たちと出会い、次第に本当の強さとは何かを追い求めていく内容。人の暗部を鮮明に映し出す心理描写はまさに圧巻。また、作画が非常に美しいのも魅力の一つである。

Read Article

キングダム(KINGDOM)のネタバレ解説まとめ

舞台は、中国戦国時代ーー 500年続く戦乱の中、「天下の大将軍」を目指す主人公の信と後の始皇帝となる秦王の嬴政(えいせい)が様々な苦難を乗り越え、仲間と共に中華統一を目指す物語である。 キングダムは、2006年から週刊ヤングジャンプにて連載中の作品。原作者である原泰久(はらやすひさ)にとって初めての連載漫画である。第17回手塚治虫文化賞にて漫画大賞を受賞するなど評価の高い作品だ。

Read Article

キングダム(KINGDOM)の名言・名セリフまとめ

『キングダム』は週刊ヤングジャンプで連載中の原泰久による春秋戦国時代を描いた戦国漫画。「天下の大将軍」を目指す主人公の信と後の始皇帝となる秦王の嬴政が様々な苦難を乗り越え、仲間と共に中華統一を目指す物語である。ドラマチックな展開の中で、魅力あふれるキャラクターがそれぞれの個性や性格を象徴するような名言を残している。

Read Article

世界での評価も高い日本のCM カップヌードル編

1971年に販売が開始された、日清のカップヌードル。世界80カ国以上累計販売数300億食を超える日本を代表するロングラン&メガヒット商品です。 そんなカップヌードルですが、なんとCMは世界的な賞や使用曲が人気を博すなど話題に事欠かないのであります。 今回は、そんなカップヌードルのCMをその時代と共に紹介していきたいと思います。

Read Article

昔と今の「週刊少年ジャンプ」の表紙の変化まとめ

長い歴史を持つ「週刊少年ジャンプ」。ジャンプといえば、1968年に『少年 ジャンプ』として連載が開始され、少年少女たちに夢を与える熱血or白熱漫画の代表格としてとても有名でした。しかしながら、50年ほど経とうとしている今現在、その漫画や内容・ジャンルの扱いは、時代とともに大きく変わりました。そんな中、今回は「ジャンプの表紙」に注目して、その変遷や変わり様をまとめてみました。

Read Article

①《vol.1〜15》「アメトーーク」DVD別《アニメ・漫画》ネタ芸人まとめ

雨上がり決死隊のトーク番組、略して「アメトーーク」ですが、毎回面白いですよね。近年ではperfumeさんやハーフ芸人会、プレゼン大会などもあり、その面白さは無限大です。そんな中、今回は「アメトーーク」の中で取り上げられたアニメ・漫画に関する回、DVDのvol.1からvol.15巻までを、まとめてみました。

Read Article

目次 - Contents